スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

子どもって可愛い

わんこも可愛いけど子どもって本当に可愛いですよね~
胸に顔をうずめられた時には
幸せを感じます!

子育てボランティアは私の事業の初収入でもあり
無料の交流会を開いてくれる所でもあり
楽しい時間を過ごす事が出来たところでした!

子どもを抱っこしているときには
本当に幸せを感じました!

昨日は誰一人泣くことも無く
1日中笑ってました!

子どもたちといると時間がゆっくり過ぎます。
心が落ち着いて笑顔がこぼれます。

新型インフルエンザの流行や
雨という天気もあり
施設に訪れる方は少なかったですが
ゆっくり楽しい時間を過ごす事が出来ました!

今月頑張って仕事を軌道に乗せて
またこの施設で子どもと一緒の時間を過ごせたらと思います。

1年間本当に楽しかったです!
ラストスパートに向けて頑張ります!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
スポンサーサイト

タグ : 子育て

子どもの世界

子育てプラザで子どもたちと遊んでいると
子どもたちのエネルギーが溜まっている事を感じます。
施設内を走り回る子どもが多いんですよね~

ハイハイややっと立ったようなよちよち歩きの
赤ちゃんのほうが多い施設なんで
走り回れる子どもとの衝突での事故が
心配でもあります。

施設では走らせないようにと
注意書きをしているのですが
笑顔で友達と走り回る子どもを見ていると
単に禁止するよりも事故が起きないように
私が見守っていよう!
という気持ちになってしまいます。

私はまだ田舎に育ったので
子どもの時は地域が生きていました!
私は子ども時から地域のリーダーで
小学生未満の子どもから小学生まで
一緒になって1日中走り回って遊んでいました。

子どもには子どもたちのルールがあり
子どもたちなりに家庭とは違う価値観で遊べます。
特に私は内股ぎみで走り回るので良く転んでいました。。

最近はこうして外で走り回る子どもをみかけなくなりました。
子どものエネルギーはどこで発散されているんだろう?
子どもたちしか知らない秘密のルールはあるんだろうか?

子どものころは遊ぶ事が仕事でした。
毎日毎日ずっと外で遊んでいた覚えがあります。
家の中で1人で遊ぶよりも
外で近所の子どもたちと遊ぶほうが
全然楽しかったですからね~

子育てプラザで感じることは
家遊びの方が親御さんが楽なのかな~?
それとも外遊び出来る友達がいないのかな~?
このあたりの真実を次回に聞いてみたいな~って思います。

子どもを取り巻く環境が今と昔では全く違います。
今まで私は核家族化した現代のほうが
暮らしやすいとばかり思っていましたが
デンマークのように地域交流が発達した国をみていると
先進国でも地域の重要性はあるんだと感じました。

この意識の変化は働いてお金を得る事が
唯一の価値と考えている時代の私には
到底考え付かなかった事だと思います。

子どもだけの世界を
そして、その世界を作り上げていた地域を
もう一度子どもたちに返してあげることが出来るのも
今を生きる大人の私たちだけなのかもしれません。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 子育て

福岡県労働局から支援をいただきました

福岡では起業しても厳しいという意見があります。
行政のバックアップが少なく起業に適さないという方もいます。

人にはそれぞれの価値観や生き方があり
たまたまタイミングが良かったり悪かったりして
行政との連携が取れる方と取れない方に別れるんだと思います。

私は行政からの支援に恵まれています。

地域で市民企画講座を開く事が出来たり
交流会やセミナーで多くの仲間に出会えました。

これらは全て行政が行っているものに
無料で参加しただけです。

これがなかったら今頃はどうやって進んでいったらいいのか
全く分からなかったでしょう。

今までは福岡市経済振興局や福岡市地域振興課など
市の行政にお世話になっていたのですが
今回は福岡県です!

政令指定都市の強みですね~
チャンスが多いって本当に良いですね~

以前に私が出していた
新事業提案『子どもと楽しめる生涯学習』
の提案が通りプレゼンできる事になりました!

プレゼンの大まかな発想はこちらから
新生活産業くらぶFUKUOKAで仲間探し

応募が多数あったので審査して決定しして頂いたとの事です!
本当に嬉しいです!

このプレゼンをする私の目的は
『犬を飼いたいというお客様に出会うこと』です。
そのためにプレゼンをして
1.子育てイベントを開く集合施設と組む
2.子育て関連の仲間を作る

プレゼンの目的を達成するために
さらに2つの目標を達成しなくてはいけません。

まずはこうしてプレゼンさせていただけるだけでも
大変ありがたいです!

会場は収容人数100人の会議室なので2つぶち抜きで使うと
200人近くに来ていただく事が出来ます。

プレゼン&交流会なので
発表後にこのチャンスをどれだけビジネスを広げられるかが
鍵になっています!

今回のプレゼンはビジネス仲間2人と共に
3人で頑張ります!
1人じゃないって事がまた心強いです!

福岡県を盛り立てたてようとしている
銀行や上場企業とも連携できる可能性があります!

ついに掴んだチャンスと行け行けの流れに乗って
上ばかり見ないで足元をしっかり踏みしめながら
進んで行きたいと思います!

まずは収入を得て納税をしたいです!
お世話になった行政や支援していただいている方たちのおかげで
ここまで来れたと思います!

9月14日のプレゼンが楽しみです!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : ペットショップ セミナー イベント 交流会 行政連携

新事業提案『子どもと楽しめる生涯学習』

福岡で新生活を応援する事業の異業種交流会が開かれます。
今年の交流会プレゼンに申し込む事にしました。

プレゼンする事で事業提携を目的とします。
多くの企業と提携することで
本業のペット事業を伸ばしていきたいです!

この企画はいかがでしょう?
ご意見いただけると嬉しいです!


事業名:子どもと楽しめる生涯学習

子どもに学んで欲しいと考えたら
大人が手本になるのが一番です。
子どもに対して学ぶことを教えるには
親が楽しんで学ぶ姿を見せるのが一番です!

親子で楽しみながら
学んでいける教材や教室が手を組むことで
大きなイベントにして流れを作っていきたいと思います。

そして大きなイベントは多くの人の流れを生みます。
集客出来るような内容のイベントを一緒に作っていきませんか?

○募集企業
・教材、教室
親子で楽しく学び
子どもと親の教育が出来る企業。

例)動物介在教育
犬を通して子どもの情操教育を学びます。
親と子が一緒に犬を愛することで
命から多くのことを学びます。

イベント会場ではペットショップのチラシを配り
購入のきっかけを作ります。

・イベント開催場提供企業
親子をターゲットとして集客をしたい施設を運営していて
親子に楽しんでいただくイベントを開催できる場所を提供できる企業。

集客が顧客満足や売上に繋がります。                                  
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : イベント 子育て ペットショップ

子ども手当 子なければ負担増 民主がマニフェストで説明

さて、人気の無い政治のお話です!
私にとって政治のお話をするのは楽なんですよね~
なのでついつい楽をしてしまいます。。


民主党が、次期衆院選マニフェスト(政権公約)の看板政策「子ども手当」で、
「制度を創設すると子供のいない世帯は負担増につながる」と説明して
有権者に理解を求めるよう、各候補者に助言していることが分かった。

子ども手当の財源には、
所得税の配偶者控除や扶養控除を見直して充てるためで、
負担増の中身を初めて具体的に説明する。
政権交代が現実味を増す中で
「バラマキ一辺倒ではなく、現実的で率直な説明が必要」(政調関係者)と判断した。(毎日新聞)



こういう報道を見ると色々と考えてしまいます。
マスコミが煽っているのか
それとも鳩山さんの考えが浅いのか?

案の定
この記事に関連するブログでは
批判だらけです。

子育てにお金がかかるのは当然であり
子は宝という概念からも
負担の大きい家庭を助けるのは
人間として当然の感覚だと思います。

しかし、この記事から受け取るイメージでは
国民への負担増という強烈なインパクトが優先されてしまいます。

経済が悪化している状態で負担増を求める政策は
反感を招きやすいです。

本当に必要な人に必要な事を届ける気があるのかと
疑ってしまいます。

実行するためには色んな選択肢があるはずです。
○介護保険料のように気付かないように徴収する
○税金で補填する

その中で何故子どものいない家庭に
負担を強いる政策を表明したのか謎です。

色んな政策があると思いますが
私のお勧めは
雇用を作るということです。

子育ては本来、地域でやるものでした。
昔は子育てにお金がかかっていなかったのではなく
地域で子育てにかかる費用を分け合っていた方が正しいと思います。

ところが今の子育て世代はこの地域から脱却しています。
子どもの教育は親がすべて自由に出来
1つの価値観を子どもに植え付けています。
それを維持するためにお金がかかります。
今の社会で子育てするのにお金がかかっているのは
個で育てているからだと思うんです。

つまり、地域が担っていた
親の変わりに子どもを育てるという場を
国策で作るだけで
そこに雇用が生まれますし
子どもにとって社会を知る大切な場となるはずです。

子どもに社会のルールを教えたり
多くの価値観に触れていただくためにも
是非、子育て産業を作り出して欲しいものです。

各家庭一律にお金を与えるという
何も考えていない
平等な政策はもう辞めてほしいものです。

困っている家庭とそこまで困っていない家庭には
差があって当然だと思います。
困っている家庭を救うのが
格差を少なくするという民主党の考えだと思うんですけどね~

確かに子育て世代はお金を使いますが
その一方で将来に備えて貯金もしますよ~
お金をばら撒いても経済対策にはなりにくいと思うんですけどね~

そうするくらいなら新しい教育サービスを生み出すほうが
いいと思うんですよね~
昔の寺子屋を国で作ろうってやつです!

8月の選挙が楽しみですね~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 民主党 子育て

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。