FC2ブログ

マネー教育

第4回社会起業家交流会はチョット変わっています。

日本銀行、主催
『金融教育を考える~日米の生活体験を通じて~』

ダニエルカールさんが講師のこの講座を聴いた後
交流会会場に移動して、
この内容について話し合うことで
理解度をより深めると共に
お互いのビジネスに向けて頑張りあうという
交流会にしたいと考えました!

日時と開催場所:
2009年1月28日
13:30~15:00 日銀本店ホール
15:15~16:30 あすみん交流会

かなり変わった感じに変化してきました!

次回からは参加者の事業を説明していただき
現状のお仕事や将来の展望について
深く知る内容にしていきたいと考えています。

やっと、今年に入り参加者が増えてきました!
主に自営業で教室を開いている方が中心となってきました!

類は友を呼ぶです!
以前は心理関係の輪が広がっていたんですが
パソコン教室が軌道に乗ってくると
今度は教室の輪が広がりだしました!

やはり、同世代ばかりになってしまいますね~
それでも、共感できる仲間が増える事は
頼もしく感じます!



さて、本題です!
子育てにおけるマネー教育です!

私は関西で育ち
『儲かりまっか?』っていう文化で暮らしていました。
家が商売とは無縁なんですが
反面教師になり
人に喜んでいただいてお金を頂く事に
興味を覚えていました。

この前、子育てプラザで
お店屋さんごっこをしている子どもと遊んだんですが
当時の私を思い出しました!

お店から顔を出して
商品を渡してお金を頂くって
子どもの時に凄く憧れていたんです!

両親が共働きなんで
家に1人でいる事が多く
おこずかいは貴重な楽しみでした!

1ヶ月の間にそのお金で楽しまなくてはいけません。
駄菓子やでは10円の重みを感じていました!

そして毎月、キッチリ使っていました!
このとき、貯金という価値観をもっとつけていたら
良かったのかも知れませんね~

大学では理系なんですけど経営を学びました!
私の大学では
ビジネスに必要な技術であったり
仕入れと在庫の関係を計算で出す事など
理系として体系建てて経営をしていく事を
(経営システムの構築)
学んだのです。

激安イタリア料理のチェーン店
サイゼリア
理系の経営者で役員も理系が多かったんですよね~

その後、会社に入って頑張った結果
福岡の営業所長になった時に
始めて経営というものを実践しました。

全国規模の会社で
全社の人件費が全営業所に割り振られるという
凄いシステムを使っていまして
相当の売上を取らないと全社経費だけでも
結構な圧迫感がありましたね~

まぁ、実際に営業所経費は
建物の賃借料とか契約費とか事務手数料とかもあるので
ある程度かかっても可笑しくは無いのですがね~

ってことで、子どもの時のマネー教育は
私はほとんど受けてなくて
商売への憧れから始まっていました!

そんで社会人になって経験したんです。

会社を辞める前は
店舗も経験し
貴重な財産になっています。

今の時点でマネー教育についての考え方は
経済と経営
2つの視点で考える必要があると思います。

経済はお金そのものの知識。
経営はお金を使って社会に貢献し
感謝を頂いてお金を増やす知識。

私はお金に働いてもらうという
投資の考え方を持っていません。

日本流なんでしょうね~

株式についても
日本は会社を大きくして利益を大きくし
より多くの人や従業員を幸せにするために
投資家を仲間だと考えます。

ところが海外では
投資はあくまでお金を増やす事が目的で
会社の経営方法がオカシイと感じたら
会社の経営陣の中にまで入って
会社を変えようとします。

社員は家族という考え方は
日本特有のものなんですよね~

こういう日本の考え方が私は好きです!

かなり偏ったマネー教育になりそうですが
フリースクールで教える事で
色々教われるかと思います。

とても楽しみです!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
スポンサーサイト



テーマ : 対人コミュニケーション - ジャンル : ビジネス