FC2ブログ

経営分析が経営者の必須技能

ブログのコメントでお世話になっている
岡本さんが日経ベンチャーonlineで記事を書かれています。
運営する日経BP社は今年で設立40年の老舗企業。
年商五百億以上、社員数も千人近くいます。

そんな企業が運営する
WEBサイトに記事を出されました!

内容もすごくいいので
是非ご覧下さい!

内容はこちらです!
社長が決算書を読まないその理由

分析大好きの私は当然
決算書大好きです!

日報や月次採算
数字からお客様の心を拾い上げます。
もちろん、
売り上げの良い商品、悪い商品。
良い日、悪い日の原因と結果分析。

1日の途中で
どのように売上が変化しているかで
動き方も変わってきます。

お客様に喜んでいただけないところには
テコ入れをし
お客様に喜んでいただける商品は
在庫切れを起こさないように
または、同系列の商品を追加発注。

多店舗を参考に
見せ方の研究、
競合商品に研究
お客様心理の研究。

多店舗は研究ばかり
ありがたい存在です!

自店舗では商品の良さを理解したり
お客様と直接会話して
好みを確認します。

経営者は
膨大な数字から
お客様の心を読み取らなくてはいけません。

そして
読み取りやすいように
分析基盤を作り上げなければいけません。

エクセルも見やすいように工夫したり
指標となる数字をどう取ってくるか。

客単価、時間別入場者
時間別売上、曜日別売上
日別売上、前年同曜日比
などなど参考になる数字は山ほどあります。

どうしても経営者は好きな分野に固執しがちですが
お客様の事を考えるなら
数字はお客様の意見です!

その意見に耳を傾けるたいと
思うのは必然だと思います。

岡本さんの記事を見て
懐かしい店舗運営の事を思い出しました。

異常にテンションが高まってきました!
昔取った杵柄ですね~

子どもの頃は
昔取った狐塚って言ってました。
何の意味が分かってなかったんですね~

でも、売上をいただいたお客様にあの当時は
どこまで感謝出来てたかな~?

今の私は
目に見える数名のお客様だけでなく、
今後のお客様予備軍ともなる
出会った人がすべて大切です!


数字にならない大切さもあるんですよね~

ブログを通しての出会い1つ1つにも
感謝をしております!
苦労した分、感謝の気持ちは大きくなったようです!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
スポンサーサイト



テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス