FC2ブログ

I have a dream.~シニアパソコン教室実現に向けて~

『I have a dream.』
この言葉でキング牧師を連想される方が
日本で何人いらっしゃるでしょうか?

アメリカでは1月の第3月曜日が『Martin Luther King, Jr. Day』として
祝日になっています。

この日はボランティアの日となっているところが
ボランティア先進国のアメリカらしいですね~

日本でも敬老の日があります。
敬老の日にも具体的にどういった行動を取りましょうという
指標があった方が動けるのかもしれませんね~

母の日にはカーネーション
バレンタインデーにはチョコとか
分かりやすいですからね~

敬老の日には
全国で優希のシニアパソコン教室に一緒に行こう

なんて運動に繋がっていけたら嬉しいです!

今日はシルバー人材センターさんと
打ち合わせの日です。
この打ち合わせでジョイント出来るかどうかが
決まります。

今まで失敗して断られてきましたが
ここだけは成功したいんですよね~

私にはこのシニアパソコン教室に対して
大きな夢があるんです!

段階を経て
その夢をお話したいと思います。

Step1.公民館での活動
まずはお試し、無料講座で
この活動は開始します。

1回目の無料講座で
パソコン教室がどんな感じかを掴んでいただきます。

チョットやってみようかと
気軽に来ていただくことが狙いです。

その中で募集をかけて
次からは材料費(300円~500円程度)の負担で
1ヶ月間。週に1度。
公民館でシニアパソコン教室を開きます。

この受講生として
シルバー人材センターの方に参加していただきたいのです。
最低でも5人の受講生と5台のパソコンが必要です!

それを本日お願いしに行きます。

Step2. 公民館での継続的な開催
公民館でのパソコン教室が好評ならば
第2回目の募集をかけます。

このときには前回の受講生が
どれだけパソコンを持ってきていただけるかが
大切になります。

その人数で、シルバー人材センターさんの
応援人数が変わります。

この第2回は半年くらい
続けたいと考えています。

Step3.公民館活動、集会所での教室運営
公民館主催は市の財政事情もあるために
そう長くは続けられません。

よって、半年の間に
よりステップアップした教室を
別の場所で開催し
その運営を軌道に乗せる必要があります。

場所は公民館や、集会所を借りて行います。

公民館活動は営利目的が強すぎてはいけませんが
集会所だと営利が多少入ってもいいそうです。

つまり、集会所の活動は
企業からのスポンサー料をいただいて運営し
パソコンやシニアをターゲットにした商品を売る事で
利益を得て先生の給料にあてがう事が出来ます。

それが期待できないうちは
諸経費がかかるので
1ヶ月6000円程度の月謝が必要です。

公民館での活動では
先生の給料は生徒さんからの参加費になります。

1ヶ月3500円程度いただくことになります。

Step4.コミュニティビジネス化
ここまで来ると
講師の方の経験でビジネスとして独立できるようになります。

公民館や集会所で
1年間活動した後
お客様が来て頂けるようであれば
独立して場所を借りて、パソコンを用意し
パソコン教室を開きます。

1人1ヶ月1万円ほどの月謝を見ています。

移動型にして
各地の集会所や公民館
福祉施設や市民センターを回ってもいいです。

Step5.福岡市全区へ、福岡県内へ、そして全国へ
ビジネス化に成功できれば
その流れを全国に広げます。

みなさんの住む地域にも
私のビジネスを広げていきたいです。

Step5. 世代を越えた交流を全国で
高齢者の方々が交流できるシニアパソコン教室を発展させて
高齢者だけでなく多くの方が
一緒に利用できるパソコン教室にして
世代間交流を広げていきたいです。

地域がもっと交流できるような環境を
パソコンを通して作っていきたいです!


これが私の夢です!
1人では当然出来ません。

夢を叶えたい!

その熱い思いで
どこまで物事が進むか?
その結果を是非、皆さんにも見ていただきたいです!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
スポンサーサイト



テーマ : 夢を叶える - ジャンル : ビジネス

タグ : シニアパソコン教室