FC2ブログ

ネットショッピングを始められる方のために

Eコマースってご存知ですか?

ちなみにエコマークとは何の関係もないです。
(どんなマークだよ!)

Eコマースとはネットを使って商品と代金を取引する事です。
いわゆるネットショッピングがこれにあたります。

ガイアの夜明けでも放送されていましたが
小さな商店街で年商1億2千万の靴屋さんがあります。

商店街はシャッター通りになっていて
とても通行人からそこまで売れているとは思えません。

実際に取材の日でも売れたのは
1足だけでした。

ところが、この店舗は
売上の殆どをネットで出しています。

撮影機材を取り揃え
セミナーに参加して技術を習い
楽天市場に出店しています。

ネット市場での取引は年々増えています。
経済産業省が平成20年8月18日に発表した
消費者向けの電子取引市場は
2005年 3.5兆円
2006年 4.4兆円
2007年 5.3兆円
となってます。

楽天市場の出展数も
2005年 13,833店
2006年 17,910店
2007年 21,333店
2008年 25,410店
となっており
市場規模に応じて増加しています。

この不況でも楽天市場全体が売上を伸ばしているのは
不況だからこそ、
小売店のネット市場への参入が増えているのだと考えます。

今日紹介する本は
日本経済新聞社が出している
楽天のベストショップ経営者が教える Eコマース成功の条件です。

読んでかなり刺激を受けました!
眠っていた刺激を呼び覚まされるように
休刊していたメールマガジンを再開しました!

メールマガジンの読者は
ブログに来ていただける方とまた違うんですよね~
確かに私も
勝手に届いてくるメールマガジンは読みますが
わざわざブログに行くのは
結構時間がかかったりします。

メールを読むという時間と
ブログを読むという時間が別にあるんですよね~

メルマガってそういった便利さがある事を
再認識いたしました!



この本は、ネットショップで年商10億円を達成されている方々の
共著となっています。

それぞれが独自の経験と理論で売上を伸ばされていますが
共通にいえることは
ネットショップは小売店舗よりも
さらに細やかな顧客満足サービスが必要になるということです。

お客様に満足していただく方法は
売上に応じて変わります。

まずは売上の月額30万円を目指します。
そこで頑張れば
100万円まではいくのですが
ここに壁があります。

それを乗り越えるには
何度も新しく挑戦し
商品の良さをどんどん引き出す必要があります。

多くの失敗から得るものって大きいんです。

本の中にはさまざまな実例があります。

実例のいいところは
指標が見つかる所です。

メールマガジンで商品のPRをすると
どれだけの反応があるのか
基準が分かりません。

10万人以上も読者を持つことで始めて
多くのデータからの反響率が分かるのです。

例えば10万人の読者で2000人が商品に興味を持ち
クリックして詳細を見ていただけたとします。

その中で5%の50人に買っていただけたら
それで効果があったっと考えられます。

これは10万人という大量の読者がいて始めて
50個の商品が売れるのであり
1万人で5個
つまり2000人の読者をつけて
やっと1つ商品が売れるか売れないか
というレベルになります。

しかも、訴求が高く安価なスウィーツのデータですから
一般の5千円から1万円の商品だと
もっと販売数が少なくなるでしょう。

このような数字をこの本が教えてくれます。

さらに、勉強になったのは
料金後払いのメリットと債権回収方法です。

ネットショップを運営された方はわかると思うんですが
代金回収を後払いにするのは
大変怖いです。

でも、それはお客様にもいえる事で
始めてのお客さまにとって
ネットではどんなお店か分からないため
代金を先に払うのが怖いんです。

商品が粗悪だったらどうしよう。
そんな不安を代金後払いが
払拭してくれます。

粗悪品だったら送り返そう!
お金は払ってないからこちらが強い!

そんな安心感で商品を頼まれます。

当然、安易に購入する方も多く
債権は5%発生するそうです。

それを0.2%まで落としていく方法が
この本に載っています。

この本は小売業の基本から載っていますので
初めてネットショップに挑戦される方には
とてもいい本です。

ただ、ある程度運営されていたり
小売を長年されている方には
データ不足なところは否めません。

本にも載っていますが
書いてある通りにしても
ネットショップでは成功できません。

それは徳島県上勝村に多くの視察団が行っても
全国が良くならないとの同じです。

猿まねから学ぶことをして
独自の色を出さないと
2万5千店の中に埋もれるだけです。

本を読みながら
独自の成功したショップをイメージできるように
ならないといけないと思いますよ~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
スポンサーサイト



テーマ : ネットで稼ぐ!パソコンで稼ぐ! - ジャンル : ビジネス

タグ : ネットショップ