スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

シュナウザー販売の1週間を振り返る

6月19日 金曜日
子犬の資金を子犬を販売して稼ごうとした私は
福岡のペット量販店に行きます。

そこでは売切れていましたが
私の販売価格の75%でした。

アフターサービスなしの
いわゆる手が切れる商品としての相場を確認しました。

つまりたかだか1.3倍の価格で
生涯にわたるアフターをしようとしている私は
かなり安めの価格で販売しているな~と感じます。

自販機ショップの価格を調べたところで
もっとブリーダーさんに会いたいと考えるようになりました。

そして飛び込んだブリーダーさんのところで
偶然、シュナちゃんの子犬が産まれていて
1週間後には量販店に移動してしまう事が分かりました。

ここから
無計画に実行を続ける1週間がスタートします!

6月20日 土曜日
シュナちゃんの動画と写真を撮影させていただき
サイトをリニューアルします。

6月21日 日曜日
サイトのリニューアル後に
お客様がどこを見られたのかを調査し
ショップサイトを手直しします。

6月22日 月曜日
販売しようとしていた商店街での
販売活動が出来ない事がわかります。

得た事:商店街での出店は2週間前に申し込め

6月23日 火曜日
予想していた事が出来なくて
凹んだ私は次の場所を考えながら
チラシを作ります。

ふれあいイベントという大枠は決まっているのですが
具体的な内容をどうするかこの段階では試行錯誤です。

得た事:犬の販売経験がないので頭で考えすぎ

6月24日 水曜日
まずは実行という事で場所をNPO法人のドックランに決め
交渉するが上手くいきませんでした。。

得た事:今までのお付き合いが非営利中心なのでその流れに逆行した

6月25日 木曜日
地域の高齢者に犬と触れ合っていただく機会を作りたいと
介護施設に行くも交渉までにいたらず。

アニマルセラピー訪問を受け付けているところはあるが
施設で飼育までするところや
ペット入居可の介護施設は数が少ない。

得た事:介護施設はまだまだ勉強中。経験不足。

6月26日 金曜日
土曜日にゲリラふれあいイベントを計画し
チラシを作成。

得た事:物事が上手く回らない時に凹みながらチラシを作る癖を発見

6月27日 土曜日
ゲリライベントを実行するも
お話できるのはペットを飼っている方ばかりで
ペットに興味のある方と知り合うのは難しかった。

得た事:とにかく不特定多数に声をかけるなどをして
積極的に前に出ないと受身の営業できていただけるのは
仲間ばかりになる。

6月28日 日曜日
NPO団体のイベントに参加。
介護施設でのイベントだったのですが
自分の仕事の話は一切出さず。。

得た事:お客様を見つけようと積極的に動かない限り
成果は出てこない。

総括:
営業経験があるので
販売しようとするとイメージが湧くのですが
もう一人の自分がお客様を見つけようとする
商業行為にブレーキをかけている。

このジレンマを乗り越える作戦を計画しない限り
いつまで経っても売上はたたない。

そのためには心より楽しめる
『地域が喜ぶ事』を実行し
その延長線上に購入を持ってくる方がいいと
思いました。

販売する本人が楽しく出来る方法を
とにかく考え付く事が大切です。

そのためには
1人で行動せずに
多くの人と一緒に
イベントにしていく事が必要です。

私がコーディネーターとなり
イベントを生み出していくことで
地域の方に喜ばれる楽しい街にしていきたいと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
スポンサーサイト

タグ : ペットショップ イベント

各紙に掲載、TV取材も来たバリアフリーファッションショー 那珂川町

私が所属しているNPO団体『住みよい地域づくりを進める会』の
バリアフリーファッションショーが開催されました。

前日の毎日新聞や
福岡では発行部数トップの
西日本新聞に掲載されたおかげで
100人を越えるお客様に来ていただく事が出来ました。

西日本新聞の前日記事はこちら

このイベントは
昔に着ていた服が高齢になり
うまく着れなくなっても
リフォームする事で
おしゃれな服に生まれ変わる事の出来る
バリアフリーファッションを提供している
アトリエキヨさんをメインにして
私たちのNPO団体が主催したイベントです。

この団体は
利益よりも地域に貢献する事を目的として
ビジネスを行うコミュニティビジネスグループが
集まって企画し実行したものです。

地域活動を永続的に続けていくためには
ライフワークにする必要があります。
多くの人に喜ばれながら
お客様からお金を頂き
生活出来る商売にしていく。
それが社会貢献型ビジネスなんです。

ボランティアでは採算が取れず
国の補助がないと永続的に続ける事が出来ません。
お客様が必要としているサービスを
お客様に提供し続けるためには
きちんと事業として計画されていないといけません。

好きな事をして
お客様に喜んでいただき
ずっと続けて生きていけるって
本当に幸せだと思います。

何のために働くか?
何のために生きているのか?

そんな事を考えなくても
好きな事を仕事にして
それでいて必要とされているって
そんな生きがいのある人生も
楽しいと思います。

↓こちらは冒頭の挨拶です。

住みよい地域とは誰もが受け入れてくれる地域!
素晴らしい言葉だと思います。

あなたがいてくれるだけでいい!
そんな当たり前の事を当然のように感じられる
そんな地域が全国に広がれば
日本はさらに素敵な国になると思います。

ファッションショーはとても楽しかったです!
登場していただいたモデルさんの笑顔も素敵でした!

多くの人に注目されて拍手を受けて
受け入れられるということは
とても素敵な体験です。

お客様もモデルさんも
とても楽しまれた時間を過ごされました!

夕方にはTVのニュースで取り上げられていました!
ニュースの原稿はこちらです!

今日の新聞でどのように表現されているか楽しみです!

私のペットビジネスは今回全く出番が無かったのですが
まぁ、何でも頑張って実行していれば
いずれは実になるでしょう!

今回の子犬販売大作戦は昨日で終了です。
明日改めて総括して
次のイベントに繋げていきます!

さぁ、今週も頑張りますよ~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

咄嗟に出来る事は日頃からやっている事

チラシへの多くのご意見ありがとうございます!
早速修正し
お客様のニーズにあった物に
変えていきたいと思います。

しかし、そのチラシですが
夜中の4時までかかって作ったチラシが
朝に印字できませんでした。。

インク代2500円も投資したのに。。
インクを買った電気店に相談したら
プリンタの寿命と決め付けられて
買い替えを勧められました。

そんなお金ないのに。。

仕方が無いので
依頼していた名刺を受け取り
名刺を持って営業する事にしました。

シュナちゃんと名刺で
生体販売の営業をすること自体に不安がありましたが
もう当日の今からでは
この選択肢以外は考え付かなかったので
まずはやってみようということで
シュナちゃんと一緒に公園とホームセンターに
行ってきました。

公園で声をかけてきたいただけたのは
全て犬を飼ってらっしゃる方です。

わんこ同士が勝手に仲良くし始めるもので
必然的に会話が始まるんですよね~
わんこを通した
人と人との交流は
間違いなく存在します!

とても楽しい時間なんですよ~

わんこを飼っていない方との交流機会が
思ったより無かったのが意外でした。

1人だけ1歳半くらいの子どもが
『わんわん!』
といって近づいてきてくれただけで
後は全く駄目でした。。

ホームセンター内での営業は
流石に気が引けました。。
なのでわんこと一緒に中に入って
お客様がどのような反応をされるのか
観察していました。

やはり、ホームセンターは家族連れが多いです。
小さな子どもからカップルまで
わんこに反応していただけます。

こちらもご年配の方は少なく
近づいて来られませんでした。

営業をする場所と時間によって
対象となるお客様の層が全く違います。
ファミリー向けなら休日のホームセンター。
高齢者向けなら平日の商店街。

どのターゲットに向けてアプローチしていくか
今回はそのマーケティングで終わった感じです。。

ホームセンター内のペットショップでは
目も開いていないシュナちゃんの子犬が
展示販売されていました。

まだお母さんのそばにいたいだろうに。。。

そんな環境の中
お客様が飼いたかったわんこが売り切れたということで
別の犬種の紹介をされていました。

人は誰でも人間の子どもを育てる事が出来ます。
その方法は自分が育った方法を真似るからです。

犬の親に育てられた経験がある人は
同様にして子犬を育てる事が出来ると思います。

しかし、殆どの人が育て方を知らない環境で
犬を人間社会に対応するように育てるためには
犬を知る必要があります。

犬の本能や教育方法。
何を考えているかしぐさや吠え方から判断するには
知っておきたい事が一杯あります。

また、犬に関する法律や条令も施行されています。
その知識を持たずに飼われている方が殆どです。

ショップでバッグを買う感覚で
犬を飼う事は危険な事です。

命を消費社会に入れ込んでしまっている現状を
変えたいとは思っているのですが
名刺だけしか持っていない私は
明らかに準備不足です。。

子犬が7匹から1匹になるまで
あと1日!

今日はNPO団体の初イベントです!
わんこの販売が決まりそうだったら
お客様の自宅にお伺いする予定でしたが
その必要もなくなりました。

どこかにチャンスがあるかも!
その視点で取り組んでいきます!
最後の一日!
もう売ろうとはしません。。
何かのきっかけさえ見つかればいい!

わんこを通して
地域に出来る事を広げるには?
可能性を探る1日にします!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

手渡しチラシで接客営業

今週は頑張り時ですので
同じような肩に力の入った話題が続きますが
短期集中連載として
優希の人生をご一緒にお楽しみ下さい!

後から考えれば
同じ場所でばたばたしていると思うのですが
当事者の本人は必死で光明を探そうと
もがき苦しみながら行動しています。

色んなことを経験し
次にどう進めばよいかが
毎日変わってきているので
ブログを通して整理しています。

お付き合いくださっていただけている皆様
ありがとうございます!

さて今日は
パソコンで作ったチラシを渡す日です。

こちらがそのチラシ
営業チラシ
A4サイズでがっつり読んでいただける内容にしました。
なんか複雑過ぎたかな~?
とにかくお客様の反応を見るしかないっす。。

渡す事が目的ではなく
説明用のチラシですからね~

でもあと1日早ければ
皆様の意見も反映できたのに。。
と思いつつも。。もぉがんばりまっしょぃ!

シュナちゃんと一緒に
人に会いお話を積極的にして
1人でも多くチラシをお渡しする。

公園、ホームセンター、商業施設
街の中には色んな施設があります。

シュナちゃんと一緒に散歩していて
興味を持って近づいて来ていただける方や
家族にペットショップのチラシを渡そう!

もうそれしかない!

子犬が7匹から1匹になるまで
あと2日!
最後の追い込みです!

シュナちゃん!
ツバメちゃん!
私に力を貸してぇ~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

高齢者に必要なサービスを提供する

ふれあいイベントは時間的に無理と判断した私は
また人生の分岐点まで戻ってきました。

そしていったい何がしたいのか改めて考えました。
私は犬を通して人と人とが仲良くなって欲しい。
これが目的です。

ただ、私の御用聞きの商法を必要としているは
高齢の方です。

若い方は人との接触が面倒だったり
時間に追われていたりします。

高齢の方はゆっくり時間をかけて
丁寧に何度も同じ事を説明してくれる店を好みます。

若い方は価格を重視します。
自販機営業をしているお店でも
接客が特に不愉快でなければ問題ありません。
※自販機営業とは物を売っているだけのお店。
売れたら終わり。

高齢の方は価格よりも丁寧な対応を求めます。
分からない事でも嫌な顔ひとつせずに
丁寧に教えてくれるお店を好みます。

そこまで丁寧に教えてくれるお店だから
多少値段は高くても
販売員に対し恩があり
人を好きになって店を選んでくれるのです。

私の住んでいる地域は
高齢者が40%近くになってきていて
高齢化が進んでいる地域です。

私のペットショップは安い価格での販売をしていません。
そして販売前や後のサービスを大切にしています。

なので高齢の方を対象にする戦略は
決して間違いが無いのです。

ところが高齢の方がペットと暮らすには不安があります。
それはペットが15年以上生きたときに
自分は最後まで面倒を見れるのか?

ペットが高齢で病気になった時に
きちんと病院に連れて行ってあげられるのか?

70歳以上の高齢者にとって
15年後、20年後を考えると
老老介護になるのは目に見えています。

その一方で
ペットは高齢者の生きがいにもなります。
『あなたがいるから愛すべきペットが生きられる』
そんな強い使命感が老化を防止し
ペットと話す時間が脳を活性化します。

ペットを撫でたりトリミングしたり爪を切ったりして
手や指を使うことも大切です。

介護予防にもペットと暮らすことはいいんです!

介護となる状態を1年遅らせる事が出来れば
介護・医療費で年間250万円のお金を使わずにすみます。
250万円あればわんこと15年間暮らせるだけのお金になるんです。

高齢の方がわんこと暮らせる
飼い主さんが飼えなくなった時に
周りが助けてくれる。
そんな人と人とが支えあったわんこ仲間を作っていきたい。

そう考えた私は
ペット飼育可の老人ホームに飛び込みました!
とにかくお客様に出会いたかったんです!

ところがそこはネットの表記とは違っていて
ペット飼育不可でした。。

このわんこ仲間の輪を
市民活動レベルで作れないものか?

公民館の前をうろうろしながら
思考していました。。

ここは飛び込む前に明確なビジョンを描かないといけません。
市民活動の場合
営利をイメージさせる話はNGです。。

そうしている間に用事の連絡が入りました。。

子犬が7匹から1匹になるまで
あと3日!

今日は明日の準備です!
勝負は明日!
明日、何をするかで決まります!

シュナちゃんをお借りして
明日1日。
なんとかしなくてはいけません!

とにかく集客施設をただ子犬のチラシを持って
シュナちゃんと歩くのもアリかな~って思います。

シュナちゃんに興味を持っていただいた
家族連れや高齢者に近づいていき
シュナちゃんを触ってもらい
子犬のチラシを渡す!

そんなゲリラふれあいイベント営業のアイデアを考えています。
今日は帰ってからその営業のチラシ作りです!

最後に思い残す事が無いように
万作尽きるまで精一杯頑張ろう!

新規事業ってお客様と出会える手法を確立するのが
大変なんですよね~

この厳しい部分を何とかみつけたい!
そうすればその手法を教えられるから!!
教えられたらこの営業方法が広がります!

とはいえゲリラ営業は流石に薦められないな~
集合施設じゃなく公園ならどうかな~?

集合施設はお客様が商品を購入しようと考えているので
飼いたいと思っていただける確率が上がるんですよね~

まだまだ荒削りの戦術だな。。
とにかく諦めずに頑張ります!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : ネットショップ 介護予防 高齢者

断られて感動

昨日は知り合いのドックランへ交渉に行きました。
私のペットショップのふれあいイベントを
させていただこうと考えていました。

そこはNPO法人が運営しているドックランなので非営利です。
私がペット事業を始めたきっかけのドックランです。

そこで感動的なお話にまた出会いました。

そのNPO法人が薦めているのは
ペットをペットショップで購入するのではなく
殺処分されるペットを助ける活動をされていました。

なので、生体販売につながるという行為は
NGということでした。

流石!私の活動の原点です!
こうした活動をされている場所はとても大切です!

私は逆にビジネスで社会を変えられるというところを
頑張って示したいな~って思いました!

その結果、多くのわんこの命を救う事になるんだと。
殺処分ゼロを目指すには
川下での活動も大切ですが
問題が広がる川上を変えたほうが効果は大きい!
それが私の考えです!
源流を変えるお話はこちら

店長さんは私の考えに基本的には反対なのですが
私の話を熱心に聴いていただけました。

そこで疑問を投げかけられました。
『で、いったいどれくらいの規模でのイベントなのでしょうか?』

イベントへの集客は
知人へのアナウンスと
チラシでの集客と考えていました。

しかし、今までの経験から
チラシを撒いて反応があるのは約0.05%(チラシ反応率)
その中で購入していただけるのは0.016%(チラシ成訳率)
つまり1万枚撒いて1.6人の方に購入していただける可能性がある
ということになります。

1枚5円でチラシを作っても1万枚だと
チラシ代だけで5万円も必要になります。

目的は子犬を販売しお客様と出会うことですから
誓約できないと意味がありません。

かといって5万円も投資できません。。
チラシで集客する事自体無茶があったんです。。

なんでこうなってしまったんだろう?
当初はチラシで集客する事は考えていませんでした。
しかし、集客施設を利用できないなら
チラシを撒くしか方法が無い。。
完全にマイナス思考で無茶な計画です。。

これでは成果も出ません。。

こうして心優しい方に聴いていただけた事で
改めて原点に立ち返る事が出来ました。

やはり急ぎすぎましたね~
やっと少し冷静になれました!

最初の規模は小さくていい!
とにかく実行していく事が大切です!

上手くいかないのは行き当たりばったりで行動して
事前にきちんと計画していない事だから
何をやっても駄目なんだと諦めた時点で
私のチャレンジはもう終わります!

終わらせるのは私。
終わらせないのも私。


せっかくのチャンス!
今の私に出来る事をやるのみ!

子犬が7匹から1匹になるまで
あと4日!

無駄にせず経験を積ませていただきます!
天使の子犬が舞い降りる前までは
お金を稼ぐために深夜働く事まで考えていたんですからね~

私を救ってくれた子犬がくれたお客様と出会うチャンス!
行動していれば何かに出会うはず!
自宅でPCばかりしていては駄目だ!
今日も頑張ります!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : ペットショップ イベント チラシ

壁にぶち当たって考える 凹む そして進む

しなきゃいけないことで
この時期に是非したいことは
シュナちゃんのふれあいイベント』です。

チラシを作成し、イベント内容を伝えられるようにしました。
このイベントをさせていただく場所を探しています。

ふれあいイベントチラシ
ワード2007を上手く活用できていません。。

綺麗に画像ファイルにするのに凄く時間がかかっているんですよね~
まぁこういった経験がパソコン教室に活かされているんですけどね~

チラシを作る時に
ホームセンターさんをイメージしながら作りましたが
どうしても楽しいイメージが湧きません。。。

それは以前の職場でホームセンターさんに飛び込み営業した時に
対応の悪いイメージが残っているのです。

今週末のイベントを急に持ってきて
了解していただける確率は
限りなく低いです。

ホームセンターさんの数が無数に無いので
初回に無茶な提案をすることで
今後もまた行きにくくなります。

おバカなら何度でも挑戦し
悪かった記憶も吹っ飛ばして
常に前向きになるんですが
頭で考えてしまうタイプなんで
どうしても行動する時に躊躇してしまいます。。

本音としてはお世話になった方のドッグランで開催したい。
でも、そこでの開催は成約に結びつく可能性は
殆どといって無いと思います。

その確率はサイトで公開して
お客様にめぐり合える確率よりも低く感じています。

ならば
いいアイデアを考えるまで!

少ない確率を少しでも上げる努力で今出来る事は
○1枚でも多くチラシを巻く事
○1人でも多くの知り合いに声をかける事

場所が決まったら出来る事をやっていくまでです!
行動しながら考えよう!

来て頂いたお客様に
お渡しするウィズミーのチラシも必要になります!
子犬の情報をお見せするチラシも必要です!

やはり、人間はやりたいことしか出来ないんだと思います。
楽しみながらお客様に喜んでいただく事をイメージしながら
自分が楽しめる方法を実行していくまでです!

今回は1人でも多くの人と
出会うことが目的です!

あまり成約の事は深く考えないでおこう!
まずは楽しもう!
仲間作りをする感覚で
1人でも多くの方に来ていただけるように
頑張ります!

子犬が7匹から1匹になるまで
あと5日!

子犬がいなくなったら
いつ生まれるかも分からない状態に戻ります。

それが当たり前なんですが
やっぱりお客様と1日でも早くに出会いたいんですよね~

こうやってもがき苦しんでいますが
冷静に見たら同じところでくるくる回っているような気がします。

まぁどっちの方向にでも
まずは進む事が大切ですよね~

今がチャンス!
この流れに乗るぞぉ~
とにかく楽しみます!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

スタートから転んだけど立ち上がるんだ!

急激な波が襲ってきて上手く乗りたいのですが
来週の月曜日という期限があるために
少々強引でも前に進んでいます。

昨日は早速、商店街の申し込みに行きました。
ところが、今週に空きはなく
例え空いていたとしても2週間以上前に申し込みをし
さらに審査に通らないと開業できないという事でした。

とても来週の月曜に間に合いません。
ブリーダーさんにその期限を越えてまだ子犬がいるかと確認したんですが
友人のブリーダーさんの中にもシュナちゃんの子犬はいないとのことで
福岡でシュナちゃん不足になっている事が分かりました。

まぁ人気の犬種でもなく
そうは動かない犬種ですからね~

しかし、ここで諦めてしまっては
ブログで応援していただいている方に対し
なんの報告も出来ないので
その商店街に隣接している別の商店街に行きました!

そこでも空きスペースはあったものの
管理が商工会議所ではなかったのです。

商工会が管理じゃないと営利目的での利用は
出来ないだろうなと
駄目な理由は浮かんだのですが
ここで諦めるとやっぱりブログで報告できないので
駄目元で電話し管理団体とお話しました。

30分以上粘ったのですが
結果としてやはり営利につながる利用は出来ませんでした。

また行き止まりです。
行きどまった事をブリーダーさんにお話し
別の場所でやると伝えました!

伝えた以上はどこかで実行しないといけません。
一番お客様と出会えるのはホームセンターさん。
一番実行出来やすいのはお世話になった事のあるドッグランさん。

今日はまずホームセンターさんを回ります!
もうこうなったら突っ込むしかない!

今日の天気予報は雨。。
恵みの雨!
何故恵みの雨かといえば
ホームセンターさんは雨で集客が落ちているはず。
ってことは責任者も時間の余裕があるし
今週末の雨の予報に悩んでいるかも!
雨でもイベントをして集客してくれるとなれば
話を聴いてくれるかも?

勝手なプラス思考で突撃するしかないっす!!

諦めた時が終わりの時!
諦めさえしなければ日曜日までまだ6日も残っています!

今日も頑張ります!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : ペットショップ イベント

ネットペットショップ本格始動!

ついにネットペットショップサイトをリニューアルしました!
この数ヶ月間苦労していた事が
1日で出来てしまうとは
やる気が出ると人間って凄いな~って思います。

ネットショップのリニューアルがあると
ブログもセットでリニューアルするのですが
今は忙しいので昨年同様に
夏限定のテンプレートにしました。

3ヶ月の間にブログとネットショップの再リニューアルを考えています。

今回のリニューアルは壁にぶち当たった事がきっかけでした。
子犬が見つかったのはいいのですが
仕入れるのにもお金がかかる。

お金が必要だから挑戦が出来ない。
バイトしてお金を稼ぐが
きちんとした計画を立ててお金を借りるか。。
完全に行き止まりに入り込んでいました。

行き止まりになった時は発想の逆転です!
お金が無くて挑戦できないなら
お金無しで挑戦してみて
実績が出せるところを探せばいい!


そして新しいブリーダーさんの所に飛び込みました。
そしたら今週中なら子犬が6匹いるから
その子犬の写真を使ってイベントをしてみてはと
協力していただける事になりました!

早速、写真を撮って土曜日1日かけてサイトのリニューアルを行いました!

サイトで子犬の親が見つかるとは考えていません。
しかし、イベントをして興味のある方や
チラシに興味を示した方が
見ていただけるかもしれません。

今日にでも商店街でイベント出来る日を決めてきます!

さぁ!優希のネットペットショップが本格的に始動しましたよ~
この勢いでどんどん進みます!

今週は勝負の週です!
頑張りますよ~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : ペットショップ ネットショップ コミュニティビジネス

さだまさしさんってイイ!お父さんのCM曲

最近わんこの話題ばかりで申し訳ありません。。
年商10億円になるためには
もう全てわんこの事を考えるようになるという
まぁ典型的な仕事バカとお考え下さい。

今回はお勧めCDです!
この曲が収録されたアルバムもいいらしいのですが
今回は100%わんこという事で
こちらのCDを紹介します。

私は犬になりたい¥490
作詞作曲・歌:さだまさしさん


『でも味噌汁付かない!』で有名なこの曲。
ふとしたきっかけで最後まで全部聴いたら
これがいい!

人間のお父さんが何故犬を選んだのかという
ばかばかしい曲ですが
これがまたなんかいいんですよね~

『私は犬になりたい!
雑種でもいい!』
というところで何か共感してしまうのは私だけだと思います。

わんこ好きがついに犬になりたいとまで
進化してきたな~と。。

まぁそれはさておき
犬になりたいと考える理由が
家に帰ってこれるから。
そして家族に愛されるから。

これなんですよね~
犬は家族を愛して素直に表現しているから
家族に愛されているんです。


尽くした分だけどんな形であれ
必ず還ってくるんです!
それが厳しい形なのか
優しい形なのかは人それぞれ!

でもどんな形であれそれは全て愛なんです!

そんな愛情たっぷりの家族の微笑ましい姿を想像してしまいました。

聴いての感想はみなさん違うと思います。
ただのコミックソングと考える方や
感動される方。
490円って出来る事が少ないね~と考える方。

この曲でここまで感動するのは私だけかも。。
『犬がいい!そうだ犬がいい!!』
っていう所が
私がペット事業で起業しようとしたときの気持ちと
何か似ている感じがしました。
(全然違うんだけど。。)

とにかく勝手に創業時の熱い想いを思い出したわけです!

6分と長い曲ではありますが
機会があったら最後まで聴いてみて下さいね~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

犬との話し方

最近私はわんこが愛しくてなりません。
1頭でも多くのわんことその家族に幸せが訪れて欲しい。
心からそう感じています。

しかし、現実は厳しく
想いはあれど行動するには
資金がいります。

家庭教師の登録はしたものの
すぐにでも働けるはずだったのに
急に対応が変わり連絡も来なくなりました。

借りたお金を返すあてがまたなくなり
マジで仕事を探さなきゃいけなくなりました。

夜にコンビニや居酒屋の仕事をひきうけて
朝からちゃんと動けるのか?
そこまで出来る覚悟があるのか?
まさに自問自答です。

24時間働く決意がないと
いけないんだな~と感じています。

そんな私を癒してくれるのはわんこです。

最近はわんことお話する事が多くなりました。

私がお話しするのは鎖につながれず
吠えて威嚇しているわんこです。

家の外に出てきて
私を威嚇してきます。

そこでお話しするんです。

『怖いんだよね~でも私がいるから大丈夫だよ~』
そう心で伝えるとわんこは吠えるのをやめ
臭いをかいで確認し
最後には尻尾を振って喜んでくれます。

わんこって心を感じてくれるんですよね~

福岡ってリードもつけずに散歩している人や
家から簡単に外に出れるようにしている人が
結構いたりします。

当然、こういったことは福岡市の条例違反なんですが
知らないということで
このような犬との付き合い方をする人が
結構います。

こういったところも変えていきたいな~
知っていただく事が大切です。

わんこにとって自分がリーダーになり
好き勝手出来る環境は
自分自身で判断しなきゃいけなくなり
とってもきついです。

わんこを責任ある立場にさせると
喜んでいるように見えて
実は厳しかったりします。

飼い主さんから守られているという立場のほうが
安心するんですよね~

だから私は
そんなきついわんこに対し
きついよね~と理解するんです。

吠えていたわんこが口をあけて笑ってくれるのが
とっても好きです!

わんこと人とを幸せにするために
頑張るぞぉ~

その前に仕事さがそ。。。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

犬の繁殖についての理想と現実

犬の繁殖はブリーダーさんによって行われています。
一部の大型店では
自分の店舗で繁殖していることもあります。

私は繁殖をしたことが無いので
その知識を本やブリーダーさんから頂かなくてはいけません。

その中で子犬を母親と一緒にいる時間については
今もどうすればいいのかと迷い続けています。

動物愛護法では子犬が離乳食を食べるまでは
販売を禁止しています。

しかし、この期間も個体差があり
何週齢までは禁止ということではありません。
実質のザル法となっています。

私は今まで
子犬が人間でいう3歳に当たるまでは
親犬から愛情を貰うべきだと考えていました。

でも実よく考えたらこれは三歳児神話だったわけで
それは自分自身で否定しています。

三歳児神話のお話はこちら

つまり三歳児神話というのは
三歳まで頑張って育てようね~
そうすると楽になるから
それから新しい子どもを作っても良いじゃない!
という目安だということです。

大切なのは愛情をきっちり与える事で
それが犬であろうと人間であろうと
愛情を注げば性格は落ち着きます。


かといって、3歳前の幼児を
見世物小屋のようにしているのは
やはりどうかと思います。

親や兄弟や人間から愛情を受け取る事は大切なんですよね~

しかし、人間から愛情を受け取ると
自分は人間なんだと錯覚をするわんこが出てきます。
それはそれで可愛いのですが
犬を見るとどうして対応して良いのか分からずに
パニックになったり怯えたりするんですよね~

だから人間の3歳に当たる8週齢までは
ブリーダーさんの所で
親と一緒にいたほうがいいと
これまた本で得た知識どおりに考えていました。

ところが、ブリーダーさんのお話や
これから紹介する本で知った事は
そうとも言い切れないぞと言っているんです。

物事の本質を見極めるのは
非常に難しいです。。

心が納得するのはどっちだ?

○犬の行動学
著者:エーベルハルト トルムラーさん



人間の子育てで一番危険なのは
育児ノイローゼが生まれる時期です。

生後6ヶ月ごろまでは
母親の精神もボロボロになりやすいんです。

これは人間だけに限りません。
犬はもっと過酷な状況にいます。

特にケージの中で
母親のヒステリーから逃げられない子犬にとっては
いいこや元気な子以外の
のろまな子や障がいを持った子や好き勝手に動き回る子は
母親や兄弟犬から簡単に殺されてしまいます。

自然界なら逃げれるのですが
檻の中では逃げるのにも限界があります。

せっかく産まれて来た子犬ですが
犬の世界ではちょっと目を話した隙に
殺されてしまうのです。

それは
優秀な遺伝だけを残すという
当たり前の種の法則であり
殺さなければ逆に母親のノイローゼも酷くなり
母親さえも死に至らしめる事になりかねません。


命の事を考えると
死すら正当性を帯びてきます。

母親が全て愛情を持って子どもに接するとは限りませんし
今まで優しかった親が急に牙をむくこともありえるのです。

子犬と母親は一緒にいたほうが良いという
母親神話はこの本を読んで見事に崩れました。

そしてブリーダーさんの言われる
子犬の命の儚さも良く分かりました。

母親と子犬は一緒にいさせてあげたいのですが
それがすべてよいというわけではありません。

産まれた子犬と母親の関係で
早めに離して愛情のある人間が母親代わりをすることが
いい時だってあります。


やっぱ命は深いです!

犬の尻尾からも学ぶ事がある。
まさに今それを実証しています。
犬について10年真剣に学ぶと
おそらく何事についても説得力のあるお話が出来ると思います。

深く考えて答えを出すしかない!
心に聞いて答えを追い求める。
正しい事は常にその状況によって変わるんだと。
確信しました。

常にこの方法を取れば良いということは無いんです。

1つの命に焦点を当てて
とにかく今私がすべき事を全力で頑張ります!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

商店街の通行量調査からみえてきたこと

子犬触れ合いイベントを行う場所を
ホームセンターでやる前に
どこか手ごろな所は無いかと探していると
私の住む地域にある商店街で
チャレンジショップをやっていました。

チャレンジショップとは
店舗経験を積むために
低価格で短期間で借りられる店舗をオープンし
自分がやろうとしていることを
実際に体験し
お客様の反応や感覚をつかめんで
本格出店を考えるという
大変優れたシステムです。

これはチャレンジする起業家のためでもあり
また商店街の活性化のためでもあります。

7坪の区画で仕切られた共同店舗利用で
各区画が1週間1万円。

10坪の路面店では3日で3千円です。

子犬の触れ合いというイベントなので
短期間でいいのでピッタリです。

実は、動物愛護法により24時間を越えて販売する場合は
販売場所での別途登録を必要とし
その登録料は1万5千円になります。

隠れてやってもわからないとは思いますが
そういうことが出来ない優希です。

つまり、3日借りたとしても2日は生体とは関係のない
別の商品を販売しないといけなくなります。

って事で本来は1日だけでいいのですが
そういった条件では貸していないとこのことで
やるとしても3日で考えたほうがいいです。

さて、問題はこの商店街の状況です。
地域の商店街に良くある
シャッター通りですがなんとなくまだ人通りがあるような
そんな気がします。

そこで午前と午後に分けて通行量調査をしてみました。
一般的には自転車も入れるのですが
今回の調査はあくまで足を止めて購入していただける事を
目的としたので対象からはずしました。

1時間の通行量は午前で400人強。
午後で400人弱。

9時開店18時閉店で1日あたり約3600人になります。
地方都市の商店街としたらこの人数は
若干少なめですが少なすぎるという数字ではありません。

つまり可能性はゼロではないということです。

問題は通行人ですが
60歳以上の高齢者が65%になっています。

車を持たない高齢者にとって
歩いていける地元の商店街は大切であり
その高齢者が地元の商店街を支えているのが良く分かります。

実際にチャレンジショップに出店している人に聴いてみると
お客様が一定なので
物が売れるのには限界があるとの事です。
つまり同じお客様がよく来られているという事になります。

私がターゲットとしているのは20~40代の家族連れです。
ターゲットは全体の30%つまり約1000人しか通らない事になります。
逆に言えば1000人もいれば1件の問い合わせはある可能性があります。

この場所で路面店を出して
3千円投資して回収できない可能性が
非常に高いのですが
まずは1つの候補して考えます。

でも可能性が今のままでは限りなく低いので
せめて採算が取れる戦略を考え付かないと
実行に移すのは危険です。

かといって留まる事も出来ません。
とにかく1日でも早く行動に移したいです。

行動を続けていればきっと何かが生まれるはず。
今までの経験からそれは良く分かっています。

パソコン教室を始めると
お客様が増えたように
何かの行動を始めなければ
お客様が増えません。

でもなるべくならお金をかけたくないんですよね~
今は1日でも早く
働きながら稼がないといけないのです。

こうしている間にも
子犬は育っていき
刷り込みがしやすい時期がどんどん失われていきます。

早くしなくちゃ!
子犬とお客様のためにも
今は頑張り時なんです!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

続きを読む »

フードバンクでリデュース

フードバンクはご存知ですか?
アメリカで作られたこのシステムは
アメリカではもはや流通の一部として当たり前に組み込まれています。

日本でも出され食事を食べきれずに
食料を捨てる人がいる一方、
その日の食事にも苦しんでいる人がいます。

これは世界ではなく日本の中で行われていることです。

ホームレスの炊き出しは有志のボランティアで行われています。
DV(家庭内暴力)から逃れた被害者は
食べるものが無く困っています。

外国から移住してきた労働者はこの不況で職をなくし
国にも返るお金が無く食べる事すら困っています。

年金を40年間払えずに生活保護も打ち切られようとしている
高齢者も食べ物が無くて困っています。

それだけでなく孤児の施設は
過去の施設ではなく今でも日本に存在しています。

修道院では困っている人を助けるために
食料が本当にありがたいのです。

そんな困っている人と支援団体を結んでいるNPO法人があります。
Second Harvest Japanです。
こちらがそのサイトです。

アメリカのように寄付に対して減税となるシステムをとらない日本では
フードバンクに食料を渡すメリットは
食べられるものを廃棄するときの費用の軽減だけです。

少しでも経費削減をしようという考えのある企業か
廃棄してゴミにせずせっかく作ったまだまだ食べられる食品を
1人でも多くの人に渡す事が出来ると
社会貢献を考えている企業に限りますが
フードバンクを利用する企業が増える事は
とても素晴らしい事だと思います。

そして、寄付や会員費用だけで
この事業を運営しているセカンドハーベストジャパンさんは
本当に素晴らしいです。

まずは実行する事が大切ですよね~

私も少しずつでも実行していき
必ず実にしていきたいと思います!

頑張っている人をみると
やる気が出ますよね~

ブログからやる気を頂いています!
今日も頑張ります!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 社会起業家

無店舗ペットショップの事業計画

私のペット事業は当初ネットで出会う事と
実際に私が動いて人と出会い販売する方法と
2つを考えていました。

メインは実際に私が動いての販売で
ネットは活動に興味をもたれた方がさらに詳しく調べる
そういう戦略を立てていました。

7月からの販売に向けて
1.まずはミニチュアシュナウザーと触れ合って知っていただく
2.ミニチュアシュナウザーに興味がある方に当店のシステムを説明する

この2つを達成するために
『ミニチュアシュナウザー触れ合いイベント』を
実施することにしました。

そのためには
○イベントの場所
○イベントの告知チラシ
○イベントに来て頂いた方に購入希望を受付けるカタログ
○購入していただける方への手続き書類
○ショップサイトの作成
これらを準備する必要があります。

特にイベントの場所は新規の事業計画でも
大切なところなので出来るだけ費用がかからずに
可能な場所を探しています。

経営コンサルさんから頂いたアドバイスでは
ペット入店可のホームセンターを周り
イベントの交渉をしてみてはとの事でした。

この方法がベストだと思いますが
ハードルが高いと個人的に感じました。

そのために比較的簡単に行動して実績を出し
お客様の反応からデータを集めて
ホームセンター等の集客施設と
打ち合わせをしたほうがすんなり受け入れてもらえそうです。

または、人間関係の出来ているところから
場所をお借りして地道に広げていく。

そのどちらかだと考えています。

私は営業を経験しているので飛び込み営業には抵抗は無いのですが
自分で事業をする時は人間関係を築きながら
広げていきたいと考えていました。
遠回りなのですが結果的にはそれが近い。
そして固い。

無謀に挑戦するのもいいのですが
私のペット事業に関わっている方を
幸せにできる方法を常に模索しながら行動していきたいと思っています。

喜んで協力してくれるイメージが出来たら
手当たり次第に声をかけていこうと思います。
そして、私のやりたいことを
分かりやすく説明できる資料も事前に作らないといけません。

かなり模索しながらの事業計画となっていますが
1つずつ確定していくしかありません。

時間はもうありません。
スケジュールを立てて確実に進んでいきます!
頑張ります!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

ネットショップで作る交流で売買する仕組みを作り上げる

同じ親から生まれたわんこと家族になっている方同士は
きっと仲良くなれるはず!
だって愛するわんこの血がつながった方たちだもん!

そんな信念の元
わんこを通して交流を広げたいという
私のペットショップは作られています。

嬉しい時も悲しい時も
親同士、子ども同士が仲良くできるお付き合いを
私のペットショップを通して
どんどん作って行きたいと考えています。

そしてその輪の中で
誰かがわんこ用のものを作れば
それを仕入れて
その輪の中やネットで販売し
少しでも生活が楽になればと考えるんです。

エコのためにも遠方に運ばず
なるべく近くの方に買って頂きたいし
それが知り合いだったら
さらにお互いの距離が近づくと思います。

交流することで
生産者の性格まで分かり
商品に魅力が付加されます。

さらに、買った代金が
生産者に渡るこのシステムこそ
優良な商売が生き残る
経済の根底なのです。

今は生産者の顔も見えず
どのようにして作られているのかも
分からない商品が町にあふれています。

全ての商品が
どこの誰がどのようにして作ったのかわからないならば
商品を選らぶ決めては価格や製造会社の信頼という事になります。

しかし、安くするためには
食品衛生法の安全というレベルなら
何をしてもかまわないというのが
世間の常識です。

食育の勉強をすると
安くするために
工場で大量生産されたものは
食べて大丈夫なのかな?と考えてしまいます。

例えば砂糖はさとうきびが原料ですが
その製造過程を知ってしまうと
白い砂糖が単なる化学物質に見えてしまいます。

そんな化学物質を作っている会社が儲かり
真面目に天然の黄色い砂糖や
黒砂糖を作っている会社が
高いという事で淘汰されていく。
それはとても悲しい事です。

本当に必要な会社だけが生き残るためには
本当に必要な会社以外からは買わないという
消費者の意識変化が必要になってきます。

例えばデンマークでは
例え高くても歩いていける商店から物を買います。

それは、自分さえよければいいというものの考えではなく
車に乗れない地域の方
(主に社会的弱者である高齢者や障がいを持っている方子ども)
が利用している
この商店を地域全体で守ろうとするからです。

そこには高い安いを越えた価値観を認める
人を大切にする考え方があります。

この考え方をこのペットショップで
活かしていきたいのです!

もちろん将来的には
このペットショップの商品は
子どもの作ったものであろうと
障がいのある方のものであろうと
高齢者のものであろうと
主婦のものであろうと
みんな同じように普通に売りたいです。

みんなが仲良く
少しでも楽しく生きるために
ペットを通した優しい関係を作っていきたい!

それが私のペットショップなんだから!

今は無名のこの私ですが
この考えに共感し賛同してくれる企業や人を
たくさん見つけるために
1人でも多くの人と会わなくては!!

今週も忙しくなります!
雨でも頑張ってお出かけしますよ~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

欲望に打ち勝つ

福岡にも梅雨がやってきました。
今年の梅雨は遅れていたらしく
やっときたという感じです。

しかし、梅雨になると
わんこの散歩が減り
外で商売しようと考えている私にとって
厳しい状況になります。

しかも、夏になると
昼間の散歩は
わんこにとって悪影響になるために
もっとお客様が減る事になります。

梅雨の晴れ間を狙って
仕事をしないといけません。。

雨なので自宅にこもって
パソコン作業をやっていると
ストレスが溜まります。

私以上に自宅で勉強されている方がいらっしゃるので
それくらいのストレスなんてと
奮い立たせるものの
ストレスを感じて食欲が湧きます。

ついつい食べ過ぎているので
ダイエットのためにも
運動量を増やそうとします。

夜の散歩は危険なので
朝にしたいのですが
寝ている私の起きる意識が低く
睡魔に負けてしまいます。

つまり、食欲と睡眠欲という欲望に勝つくらい
目標を達成したいという意識のほうが
上にならないといけません。

だらけるのは人間が持つ健康を保つ
素敵な機能だとは思いますが
この欲望に負けていてはいつまで経っても
歩みが遅いままです。

本格的な梅雨になる前に
多くの経験をしていかなくちゃ!

動き出したらスピードに乗って
どんどん進んで行こうと思います!

欲望に打ち勝つためには
欲望に流されない環境を作り上げないといけません。

仕事に夢中になれるように
きちんとスケジューリングを達成できるように
頑張らなきゃ。。

ダイエットと早起き!
健康のためにもしっかり働きましょ!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

子どもが見ているTV番組を変えるのもいいかも

社労士目指して頑張られている
オオチャコさんのブログで『スプーンおばさん』の事を知りました。
オオチャコさんのブログはこちら
子どもの頃にみたような
何か懐かしい感じがしました。

スプーンおばさんは突然小さくなるという
ありえない設定の童話です。
動物たちとお話したり
様々な人間関係が楽しめます。

これもスプーンおばさんの
明るくさばさばした性格だからと思います。
何が起きても前向きで優しいおばさんや動物たちに癒されます。

昔はこうした童話を元に
TVで道徳教育が楽しく出来ていたと思います。


今の子どもたちは
消費優先のキャラクターに囲まれて
物を売ることを前提にして子ども番組が作られているような気がします。

小学生向けでは週刊少年誌が中心となり
殺伐とした戦いの中で
友情を築いていく話が多いような気がします。

確かにほわ~とした何の毒にもならないお話は
退屈であったり現実世界と違っているのかもしれません。
作ったとしてもスポンサーが付きにくいのでしょうか?

視聴者の子どもたちは
ゲームで刺激を受けているから
ほんわりとした世界が退屈なのでしょうか?

でも、私たちが育ってきた時は
こうした動物と仲良くできる子ども番組が
たくさんあった様な気がします。

たくさんあったので
優しさに包まれて
育つ事が出来たような
そんな気がします。

子どもの時の嗜好は
大人になっても変わらないことが多いです。

この時期に何に興味を示し
何を好きになるかで
価値観や考え方が変わってくると思います。

この時期に人を殺す事を覚えた子どもは
最高の殺戮マシーンになるそうで
信じた正義を貫ける力を子どもは持っています。

だからこそ
この時期に見るTV番組って大切だと
私は思うんです。

動物バラエティではいい番組が多いですよね~
大好きなおサルのパン君が登場する
『天才!志村どうぶつ園』

現在最高峰のペット番組
『ペット大集合!ポチたま』

子どもたちがゲームに夢中だとしたら
大人も子どもも優しい気持ちになる
童話的要素のたくさん入った
そんなゲームをいつかは作ってみたいな~って思います。


年商10億円を達成した後ですから
相当後でしょうけどね~

TVといえば私に地域放送のドラマのお話が来ました!
孤立が進む社会を変えたいというメッセージを持った
ドラマらしいのですが
今はペット事業に絞っているのに。。

TV出演で作った流れが
今ここにきて出てきています。

努力が実になるまでは
半年遅れるんですよね~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

ネットペットショップの事業計画を実行中

わんこが産まれる前にお客様を集め
産まれてからお金を頂くという私のペットショップは
不確定要素が非常に多く
お金が絡んでくると不安な点だらけです。

ただ、注文住宅も同じで
お客様のニーズを把握してから建築していきます。

そして建築段階に合わせて
お客様からお金を頂きます。

このキャッシュフロー(お金の流れ)で考えていたもんですから
資本無しでいけると思っていました。

ところが現実は
子犬が先に私の前に現れました。

その子犬を仕入れると初期投資がかかります。
子犬が売れないと投資回収も困難になります。

こんなリスクのある事に
お金の無い私が挑戦しようとすると
きちんとした事業計画を作らないと
お金を借りる事が出来ません。。。

いつまでに
どこで
どのような売り方をして
どれだけ経費がかかり
どれだけ利益が見込めるか。
それが明確になっていないとお金は借りられません。

やってみないと分からない面もありますが
利益が出ない事業計画では
借りたお金を返すことも出来ないので
お金を借りれません。。

事業計画書を作り直して
万が一売れなくても
借りたお金は返せるようにしないといけなくなりました。

しかし、売れなかったときという最悪の事態の
回収方法が無いと貸せないという事で
急遽アルバイトをする事にしました!

昼間はペットのお仕事なので
夜間で短時間で働けて時給が高いアルバイト!

といえば

そう!


家庭教師です!

登録したらその日に生徒さんが決まりました!
不登校の生徒さんを教えた
フリースクールでの経験が活かされました!

世の中に無駄な事は何一つ無いんですよね~
そして興味のあることをしていけば
人生は楽しい事が連鎖するんですね~


しかし!何事もお金になるのが早いな~
これもツバメさん効果でしょうね~
ツバメさんありがとう!

そして、私をフリースクールで教える機会を与えてくれた
フリースクールの先生!ありがとう!!

みなさんに助けられて
なんとか進んでいけています!
本当に嬉しいです!

これでお金が借りられたら
後は前に進むぞぉ~

事業計画書の数字を作るために
わんこを販売する場所での通行料調査をしなければ!
場所を借りるのに1日千円もするんですよ~

この費用も回収しないといけません。。
展示する商品を増やして
少しでも買っていただいて売上にしていかなくては。。

楽しくなってきましたよ~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

全盲ピアニストの辻井さん 世界有数のピアノコンクール優勝

4年に1度のピアノ国際大会『バン・クライバーン国際ピアノコンクール』で
生れながらにして目が見えない
辻井伸行さん20歳が優勝しました。

辻井さんは全盲でありながら
子どもの時からその音楽センスを両親から認められて
4歳で本格的にピアノを習い始めました。

その才能を見出したのが
指揮者の佐渡裕さん。

佐渡さんは辻井さんの才能にほれ込み
持てる技術を辻井さんに伝えます。
有名な指揮者に認められた辻井さんの才能は
どんどん開花していきます!

純粋で綺麗な心が音で表現されているので
音が美しく
豊かな感情を込めることが出来ます。
その才能がコンクールの優勝
という結果をもたらしたのです。

この大会で日本人が優勝したのは初めてです。

優勝賞金は200万円ほどですが
この大会に優勝した事で
以後3年間で全世界で300回の講演が約束されます。

その移動費用はこの大会の主催者が持つとのことで
世界でも有名なピアニストの仲間入りをすることになります。

まさにピアニストとして世界中に認められる
夢が叶う大会なのです。

目が見えないというハンデは
1度聞いただけでピアノで弾く事の出来る能力に移行しました。

人は目が見えないと代わりの器官が発達し
補おうとします。
辻井さんはその能力を最大限に利用されたんだと思います。

そして幼い頃から両親に愛され
好きなピアノでその愛情を受け入れることが出来た。

そんな辻井さんに感動します。

動物の世界では障がいを持っていると
肉食獣の餌になります。
その結果、生きていくのに劣っている遺伝子は淘汰されて
動物は生き延びれるようになります。

つまり、肉食獣がいるからこそ
草食獣は反映するのです。

自然界が作った絶妙なバランスで
この世界は成り立っています。
消え行く命もみんなを幸せにするために
いい方向なんだと思います。

私たち人間はそのバランスの取れた世界で生きています。
障がいを持った人に対し
害であったり
ハンデを与えているのは
紛れも無く社会です。

この社会が受け入れることが出来れば
能力があろうと無かろうと
生きることに対し
苦痛を与える事はないと思います。

障がいをもつ親と子のサロンでも
一番望まれているのは
周りが受け入れてくれる事でした。

差別や偏見で見ずに
普通に接して欲しい。

そして普通に接せるために
障がいを受け入る社会であって欲しい。

障がいを持っているからといって
福祉や介護という枠にいれるのではなく
普通に接する事が出来る社会なら
もっと1人1人の人間を大切に出来るのではと
考えたりします。


私も今が頑張り時!
自分を信じて前に進んでいけば
きっと上手いバランスで何とかいくんだと思います!

辻井さんおめでとうございます!
そしてパイオニアとして希望を与えていただき
ありがとうございます!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

3Rでエコロジー

みなさんは米のとぎ汁をどうされていますか?
米のとぎ汁をそのまま捨てると
その中に含まれている栄養分を
下水道処理施設が分解できない事もあり
そのまま海に流れていき
大量のプランクトンを発生させ
赤潮の原因になったり
海の生き物を死滅させてしまうこともあります。

1人1人が出来る事をしなければと思い
化粧水代わりにしようとしましたが
臭いし肌荒れするので断念。。

せめて庭に捨てたとしても
結局は雨水によって流されてしまい
気持ち環境に配慮したという結果にしかなりません。
とはいえそれしか出来ないので
花の水やりに使っております。。

エコを徹底するということは
非常に難しいことです。

3Rってご存知でしょうか?
1.リデュース(ゴミを出さない)
2.リユース(ゴミにせず別の使い方をする)
3.リサイクル(ゴミを再生利用する)

1番から優先にすることで
環境を守るということにつながります。

リデュースが一番環境にいいということになります。
そのためには
○必要以上に食材を買わない
○どうしても必要と思われるものしか買わない
○家にあり代用できるものは買わない
○多めにものを買わない

リユースは
○使えるものは修理しても使う
○捨てる前に再利用できないか考える
○捨てずに人にあげる

リデュース、リユースを見ても分かる通り
この考えが国民に浸透してしまったら
物が売れなくなります!!

買うな!再利用せよ!!
というのでは経済が発展しません。

となると、職がなくなり
生活できなくなる人がどんどん増えます。

食べる事に困るようになると
社会が険悪になり
将来の見通しが社会全体に無くなり
凶暴な事件が増えます。

社会福祉の充実していない日本にとって
経済の悪化はそのまま社会の悪化につながる恐れがあります。

経済が悪化すると税収が減ります。
税収が減ると
生活に困難な人に対する給付金も減ります。
生活保護の支給が減ったり
母子家庭への給付が減ったり
生活保護が打ち切られたり
困っている人はより困るわけです。

困った人が社会に増えると
将来に対し不安感が増し
人のモラルが下がり社会がさらに悪化します。

自分の人生は自分で管理するという
自己責任の考え方は
貯金していない本人が悪いと考えられて
困っている人に手を差し伸べてもらいにくい状況を
作る事があります。

経済が悪化すると税収も減り
福祉が削られて国も弱い人を助けられなくなります。

そこまで悪化すると
日本経済の信用が下がり
国内需要で信頼のある日本企業の株は暴落し
益々市場からお金が減り
さらに経済が悪化し
将来の不安が高まります。

団塊の世代の退職で盛り上がっていた
新卒の採用がどんどん減り
就職氷河期がまた訪れます。

職を持たない若者が増える事は
これから日本を支える人の希望を奪う事になり
さらに将来の不安が広がります。

消費社会の日本にとって
物を買わないという環境のためにいい事は
日本を苦しめる事にもつながるのです。

太陽光発電にしたって
10年使ってやっと元が取れるか取れないかです。

雨ざらしで外に10年間も電化製品を置いていて
壊れないわけが無いです。
修理にもお金がかかり
買い替えの検討もされるでしょう。

物を作る時や廃棄する時には
環境を破壊します。
節電の効果もたかだかしれています。

それでも太陽光発電を進めるのは
日本の経済発展のためだったりします。

地域経済のトップは電力会社と関係している方が多いです。
それだけ経済の力を持っているのです。

そんな日本経済の中
リユースで活躍している人たちがいます。


家庭の家電を無料で引き取り
途上国でリサイクルショップを経営している人たちです。

まだまだ写る日本製のブラウン管テレビや洗濯機は
途上国にとっては生活を楽にしてくれたり
家庭に笑顔をもたらしてくれる
とてもありがたいものです。

日本のゴミを海外で笑顔に変え
さらに儲けまで生み出す!

そんな人たちは
本当に素晴らしいと思います。

ただ、発展途上国に電化製品を持っていって
それが壊れてしまってゴミになったらどうするんでしょう?
土に還らないゴミを大量に持ち込んでいるという事にもつながります。

全てをひっくるめて喜ばれるのは難しいとは思いますが
気付いた方が日本の素晴らしい技術で
海外の人たちを幸せにし
尊敬されるお話を聴くと
とても感動します。

1人1人が意識を変えて
社会貢献に向かおうとしたら
たとえ苦しい時代が来ても
小さなことからでも始められると思います。

日本経済が悪化しても
無駄なゴミを出さない事を
心がけていくしかないですね~


不便になってもご近所さんと協力をしながら
なんとか生きていく方が
逆にいいような気がします。。

苦しい時こそ手を取り合って
支えあって生きていきたいですね~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

松下幸之助さんの掃除哲学を学ぶ

掃除を徹底している会社や店舗は
営業成績が良い。

これは当然の事です。

何故ならば
掃除を徹底している店舗や会社の数が
あまりにも多いので
繁盛している所は
おおむね掃除が徹底されているんです。

つまり、掃除をすれば経営が良くなる事は実証されている
というのは確率論からいっても当たり前のことなので
全く根拠がありません。

この本から得られるのは
掃除をすれば心が綺麗になるとか
整理整頓すれば業務効率が上がるとか
そんな目先の利益ではなく
何故、掃除が必要なのか?

自分を変えるという事。
当たり前を当たり前にやるという事。
凡事徹底が何故大切なのかを
教えてくれる本です。

○志のみ持参―松下政経塾十三年の実践録
著者:上甲 晃さん


ブログを毎日更新するって簡単でしょ!
1日数分でいいんですからね~
簡単なことを簡単に続けるという事が
どれだけ大変かはやっている人間にしか分かりません。

凡事徹底とは簡単なことを毎日続ける事で
必ず見えてくるものがあるということなんです。

毎日続けるためには習慣にして
同じ事をただ繰り返せば
出来ない事はありません。

凡事入魂というのは
その当たり前の事1つ1つに魂を込め
続けていると年月が経てば
素晴らしいものに変わっていくということです。

確かにブログを書き始めの当初は
とても恥ずかしい内容だったりします。

この内容も1年後には恥ずかしくなっているでしょう。

それでも今の自分が出せる
最高の力を毎日出し続ける事で
何かが少しずつ変わっていくんだと思います。

簡単なことでも真剣に毎日続けるという事は
とても大切な事なんだと本を読んで改めて思いました。

この本の中には松下さんの経営哲学が
山ほど入っています。

本気で経営をやるとはどういうことか?
一心不乱に頑張っているのか?

正直私は大金を借りて経営を始めるのに不安で一杯です。
だから家事をやって利益が出なくても
安心していた所があります。

お金のために働きたくはありませんが
お金を借りたら返すために
売上をとる努力をしなくてはいけません。

返すためには期日までに売上を上げなくてはいけません。

命を扱う人間にとって
売らないといけないという立場になりたくなかった。。
でもそれはある意味逃げていたのかもしれません。

一心不乱とは
お客様に喜んでいただくために
一心不乱になればいい。

利益を優先するからおかしくなるんであって
地域に住んでいる方に喜んでいただいた結果
売上が出ればいい!


難しいですが
逆転の発想で
何かを掴もうとしています。

そしてその何かがつかめた時が
私の本当のスタートなのかもしれません。

ヒントは至る所にあります。
『万事万物すべてわが師』
本の中にある言葉です。

見るもの、聞くこと全てに学び
一切の体験を研修と受け止めて勤しむところに
真の向上がある。


松下さんが言われる
『犬の尻尾も先生になる』という言葉には
考えている事に対しての答えは
どこにでも転がっているんだ
ということだと私は考えます。

犬という表現が
また私にぴったりです!

頑張らなくっちゃ!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

悩み多き夜は

人と会っていると前に進みます。
私の考えていた方向性とは違う方向にも進む事があります。

理想と現実。
実店舗を持たない地域活性化のペットショップが欲しい
という気持ちでこの事業を立ち上げても
当然1人では進まないわけで
人が増えれば増えるほど
その人の考え方が
私のペットショップに加わってきます。

どうしても我流にこだわるなら
全ての費用を自己負担し
人を雇い運営していくのも
一つの方法です。

飼育できる環境をお金を払ってつくり
24時間子犬の面倒を見て育ててくれる人を雇い
子犬を母親に殺されないように守っていく。

確かに理想ではあるけれども
今の私ではここまでは投資出来ません。

当然、協力していただける人とは
一緒の方向性とは限りませんが
まずは販売できるという実績をださないといけません。

信念を曲げてまずは販売実績を作るのか?
信念を曲げずに決まった条件で実績を作っていけないのか?

そんな事を考えています。
でも机の前で考えても何も浮かびません。

そんなときは散歩をします。

夜の散歩は怖いけれど
集中しているので気になりません。
しかもいつもの散歩道。
地域の人が顔見知りなので安心です。

夜の散歩は初めてですがいいですね~
静かで思考が冴え渡ります。

そんなときに
わんこが吠えました!

近寄ってみると
外飼いのコリーです。

私が通ったので警戒して吠えていましたが
私がしゃがみこんで無言で会話しました。

クンクンと匂いをかいで目を見て
安心したのか静かになり
奥へ戻っていきました。

こんな時間に歩いているなんて
完全に不審者なのにわんこは認めてくれたんだね~


やっぱり私わんこが好きだ!
人に喜ばれて応援されるような事をしていきたい!
そこでお客様になっていただければいいや!

売る売らないを考える前に
まずはどうしたら喜んでいただけるかを考えよう!

そしてやるならやっぱ住んでいる地域だわ!
まずは地域の人に愛されなくっちゃ!

いいアイデアがどんどん出てきます!
もう進むしかないでしょ!!
今週から急激に忙しくなりそうです!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

ツバメが玄関先に来た!~幸福な王子~

先週の月曜日
玄関先に泥が一杯あるな~って思っていたら
ツバメさんが巣を作りはじめていました!

日曜日に夫婦で下見に来ていて
気に入ってくれるといいな~って思っていましたが
来てくれると思わなかったので
とても嬉しいです。

木曜日にはここまでしっかり大きくなっていました。
巣を作り始めたぞ!

ツバメは身体も小さいし
口ばしは虫を食べるため小さくなっており
巣を守ることが出来ません。

よって古来から人と共生し
安全な場所に巣を作ります。

人に守ってもらいながら
生存競争を生き残ってきたんです。

人と共生する事で
進化を続けてきて
人に慣れているといえば
わんこですよね~

ペット事業が本格化しようとしているときに
ツバメさんが来てくれるなんて
先が見えにくいのですが
何だか上手くいきそうな
そんな予感がします。

スバメが幸福を運ぶというのは
動物は人を癒す能力を持っているからだと思います。
巣を作ったツバメさん
とても素敵な声で鳴いてくれます!

1週間も経てば夫婦で立派な巣を作っていました!
翼女(ツバメ)と翼希(ツバキ)は
とても頑張りやさんです!

翼女は小さく、胸が白く
尾も短く少しふっくらとしています。
尾に白い斑があるのが特徴です。
私に慣れています。

翼希は尾が長く
胸に赤い模様があります。
身体もスマートで動きが早いです!
歌も上手で癒してくれます!

夜はどちらかが巣を守るために寝ています。
とても可愛いんですよ~

玄関の照明をつけたら寝られないので
巣立つまで切る事にしました。
自宅に帰宅するツバメさん

幸福の王子って童話をご存知ですか?

王子が町の困っている人に自分の身体にある
宝石や金を分け与えるというお話です。
その使者になっているのが燕さんです。

私が持っている力を地域の人に
貢献できたら幸せです!
そのためにツバメさんが来てくれたのかも?

そんな事をツバメさんを見ながら考えています。

物事が起こるのは
単なる偶然ではなく今の私に必要な事。
つまり必然なんだ!


このツバメさん夫婦はその必然に気付かせてくれる
メッセージなのかもしれません。

子どもが生まれて
子どもが私に慣れたら
また来年も家族で戻ってくるそうです。

ずっと仲良くしていきたいな~
そんな事を願いながら
毎日一緒に暮らしています!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

デンマークの伝道者 ケンジ・ステファン スズキさんの公開インタビュー

人を大切にする国デンマーク。
所得税70%、消費税25%の高負担で
学費、医療費の無料。
失業時には月額10万円の生活保障のある
高福祉国家のデンマーク。

これはまさに
人が人を大切にしているからできることなんです。

子どもの時から政治に参加し
政治について討論する文化が
今の国に対し
自分たちで変えようという習慣を作り上げています。

なので大臣の殆どは30代~40代。
国会議員の平均年齢が47歳というから
政治への参加意識が高いのが分かると思います。

生徒会が学校行事を決める習慣もあり
校長も教育委員会が決めるのではなく
投票で決められます。

民主主義を徹底している国なんです。

デンマークに帰化し
デンマークの風力発電の技術を日本人に教え
それを実現するために
日本に戻ってこられた
ケンジ・ステファン スズキさんの
公開インタビューに後援として
私の所属しているNPO団体が選ばれました!

ケンジ・ステファン スズキさんは
那須塩原や京都に自然エネルギーを考える
『風のがっこう』という施設を建築されて
エネルギーを自給自足するという
考え方を実践に移されています。

先頭になって活動されている方の
とてもためになるお話をお聴きしましたよ!

○デンマークという国 自然エネルギー先進国―「風のがっこう」からのレポート
著者:ケンジ・ステファン スズキさん


○なぜ、デンマーク人は幸福な国をつくることに成功したのか どうして、日本では人が大切にされるシステムをつくれないのか
著者:ケンジ・ステファン スズキさん


私は日本が大好きで
それでいて日本で問題になっている
孤独についてなんとかしたいな~って考えながら
活動をしています。

何とかするためにデンマークではどうしているのか?
参考になる取り組みはどんどん吸収していきたいと考えています。

デンマークでは世代間を越えて会話をすることが多く
その事で価値観を共有できます。

共通の話題は
○政治の事
○愛するという事
○正義とは?
世代間を越えて出来る話題はいっぱいあります。

日本がデンマークのような福祉に協力し合う国になるためには
何が必要なんですか?という問いに
ケンジ・ステファン スズキさんはこう応えられました。

『家と家の間にある塀をなくし風通しの良い環境を作る事。
そのためにはお互いに騙さない、裏切らない事。
全ては愛情なんですよ!

人を信じているからこそ
人を育てます。

Skypeの製作者の1人はデンマークの方です。
そして運営会社はデンマークにありました。
その方は決して学校の成績は優秀じゃなかった。
でも、パソコンは好きだった。

周りの人も子どもの未来を信じ
その方がやりたいように応援します。

その結果スカイプは26億ドルという高値で売れ
デンマークに多くのお金をもたらしたのです。

デンマークの家庭には無線LANが99%も普及しているので
パソコンを研究しやすい環境にあるんです。

デンマークでは塾はないし勉強を強要する事もありません。
勉強が好きで夢中になっている子どもが
学力を上げるのは応援しますが
したくない子どもにも強引に勉強をさせて
子どもの可能性をつぶす事はしません。

風力発電を海に建設しようと発想するのは
決して学力が高い人ではありません。
学力の高い人は前例が無い事に対し
無理な理由をいくらでも挙げることが出来るからです。

デンマークでは自由な発想できる人が考え
頭のいい人が実行に移します。
自由な発想が出来る人は
実現するまで諦めないんです。

個性を大切に教育しているからこそ
新しいことが生まれていきます。
それが人が持っている無限の可能性なんです。


スーパーマーケットも日曜日は休み
商店も夜の営業はしません。

儲かると分かっていても
全体で働いている人の家族のことを考え
まずは人の幸せを大切にする国なんです。
みんなが協力し合って
共存共栄をしていっています。

日本を変えていくにはどうしたらいいのでしょう?
という問いには
『行動すると何かが得られます。
何故変わらないかと考える前に
自分が活動に参加しないから
みんなも活動に参加しないんだという意識を
1人1人が持てば
変わっていきますよ!』
と応えられました。

個人の利益よりも全体を幸せを!
人を子どもを大切にする国デンマークの考え方は
少子高齢化の進んだこの日本で
私たちがすべき事を教えてくれるような
そんな気がします。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

無理を前提にそこをなんとか

500回目の更新となります!
地道に積み上げてきたな~と感心しています。
みなさんの協力で
ここまで続ける事が出来ました!
ありがとうございます!

これからもよろしくお願いいたします!

さて本題!
以前知り合った起業家の方から連絡が入り
久しぶりにお話しすることになりました。

当時の私はパソコン教室が主な収入源だったので
パソコン教室のお話を頂きました!

非常にありがたいお話だったのですが
今の私はペットショップ一筋です!

短期的なパソコン教室なら開講できますが
長期で継続になるとやっぱり厳しいんですよね~

でも、私にも出来る事があります。
それはシニアパソコン教室を作ろうとした
経験があります。

その時の経験を全てお話しすることが出来ました。

これから同じ道を通ろうとする起業家には
一度、通った事のある人間の体験談は
非常にありがたいものになるんですよね~

だから起業家同士手を取り合いながら
みんなで進んでいくのが
とても心強いです!


誰かがどこかで経験しているはずですからね~
どんなことに注意したらいいのか
分かるって安心できますよね~

2人の共感点は
何も無いところに利益を生み出す起業家は
どれだけ大変か!

この苦労は実際にやったことのある人間にしか
分からないと思いますが
本当にきついです!

一定の収益性が見込まれる中で
従業員として働く事の
楽な事!楽な事!!。。

経営者は自腹で会社を立ち上げて
何かトラブルがあったら
やはり自腹を切る覚悟じゃないと
経営は出来ません。

その覚悟を従業員はとる必要がありません。
何かあったら会社が守ります。
その会社を守っているのは経営者です。。

全ての生活をなくしてまでも
事業をやる覚悟があるのが経営者です。

中途半端な意気込みじゃできない!

だからこそ壁にぶち当たった時に
何とかするしか選択肢が無いんですよね~
諦めるとか逃げるという道が無いために
どうにかして壁を越えないといけません。

その力が起業家には必要なんだと思います。

私は賢い人が頭で考えたら
可能性が限りなく低い事に挑戦しています。

誰もやってこなかったことだから誰もが無理だと感じています。

『犬は見てからじゃないと売れない』
これが日本の常識です。
この方法以外で売るのは難しい。

日本の当たり前は
世界から見ると異常です。

子犬を見世物にして
商品として扱う展示販売は
殆どの先進国では行っていません。

日本ほど
文化の進んだ国で
まだこんなことをやっていること自体
本当はおかしいはずなんですが。。

そして、内情を知っている心優しい人にとっては
展示販売を可愛そうと思っている人も
少なからずいます。

この少ない層(ニッチ)に訴えかけるしかない!

ニッチに訴えかけるには
ネットが一番!

チラシを撒いても莫大な広告費がかかります。

でもせっかくネットがあるのにもかかわらず
チラシ重視の対面戦略をとり
地元福岡のみで活動しようとしています。

この業界の人100人に聞いたら100人が無理と考える商法です。
欲しくなった時に手に入れたいのが当たり前であり
物(子犬)も見ずに産まれてくるのを待つなんて
常識で考えたらありえません。

無理を前提にそこをなんとかしていくのが
起業家です!

その代わり成功すれば大きいですよ~
だってパイオニアですからね~

メジャーで日本の投手は無理といわれても頑張った野茂投手のように
メジャーで日本の野手は無理といわれても頑張ったイチロー選手のように
無理を前提に常識をぶち破らなくては
解決策はありません。

計画を立てても実行する段階で
常に無理との戦いが生じます。

だって前例が無いんですからね~
どんな問題が起きるか
考えただけでも誰もやりたがりません。

それは覚悟の上で
問題が生じたときは全責任をかぶり
どんな事があっても乗り越えていかなくては
イノベーター(改革者)としては失格です。

そして無理だと教えていただく事も大切です!
何も知らないからこそ進めていますので
色んな事を現場で理解していきます!

壁を教えていただける事も
本当にありがたいです!

時代の流れを無視して常識を覆していく。
それは常識を持った非常識な人間しか出来ない事だと
私は考えます。

業界の異端児だから
今の業界を良く思っていない人がどこかにいて
その方が必ず協力していただける!

そう信じて出会えるまで頑張ります!

※まとめ
起業家は全責任を背負って
道なきところに道を作って進むので
とても大変な事。

軽い気持ちでは続かない。

頭のいい人はそんな無茶な事はしない。

日本のおかしな常識を覆したい!
でも常識を覆すのは大変だ!

常識を覆した人たちは
周りから常に無理だといい続けられてきた人たちだ!

そんな人に協力してくれる人が
必ずどこかにいるはず!
めったにいないけど。。

出会うまで諦めずに頑張ります!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : イノベーター パイオニア

子どもは愛されて育つ

月に一度ですが
子育てボランティアを続けています。

お金を頂かなくてもいいから
色々させてもらいたい事はあるんですが
まずは生活を安定させないといけませんからね~

それでも子育ては
子どもから教えていただく事が多いので
唯一ボランティアで続ける事にしました。

最近気付いたのは
子どもは抱っこされるのが好き
って事です。

私が抱っこしたら
大抵の子どもは泣き止みます!

抱っこしてぇ
私も子どもに抱きつかれて
とても幸せな気持ちになります!

お互いに心臓をつけあって
体温を感じあって
交流すれば不安はなくなるんですよね~

抱きしめる事って
人間の原点なんだな~って思いました。

子どもとは言葉では交流できませんが
心を開いての交流をすることは出来ます!

一度抱っこした子どもとは
笑いながら一緒に遊ぶ事が出来ます!

抱っこさせていただける親御さんが
殆どなんで気軽に抱っこさせてもらっています!

子どもと仲良くなれるって
本当に嬉しいんですよね~

全てを預けてくれる子どもって
本当に可愛いです!

いっぱい愛して抱っこしています!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

障がいは才能なんだ!

昨日は多くの温かいコメントを
ありがとうございました!

みなさんも真剣に考えていただき
本当に嬉しいです!

おかげさまで私の中に
1つの答えを見つけることが出来ました!

こんがらがっていた糸を
みなさんの視点から解いてみれば
実に単純なお話だったんですよね~

それぞれの登場人物を分けることで
どうすればいいのかを明確にする事が出来ました!
ありがとうございます!



私は障がいのがいを平仮名表記します。
それは障がいを持つことが
決して害になると考えていないからです。

それは実際に障がいを持つ親と子のサロンを立ち上げて
その家族と付き合ったり
障がいを持っているわんこを持つ方と交流をしたり
障がいを持って頑張っている方と交流をすることで
間違いなく言えることなんです。

障がいを持っているからといって
本人やその家族(または飼い主さん)は
決して不幸とは思っていません。

むしろ障がいを乗り越えようと
懸命に生きる姿から
力を貰っている事が多いんです。

そしてその障がいを乗り越えて身につけた才能に
尊敬の念をいだくようになります。

しかし、その気持ちになるためには
1つの条件があります。

それは
障がいを受け入れることです!

受け入れられない家族や
本人は障がいがあることに対し
悩み苦しみ続けたり
見てみぬふりをしていても
事実は残るわけで永遠に苦しみ続けます。

受け入れて正面から向き合って始めて
障がいがあってもなくても
一緒に生きている幸せを感じることが出来るんです。

この受け入れるということは
多くの方が出来る事ではありません。

だからマイノリティ(数少ない人種)なんです。
なので障がい者対策は福祉の一環とされています。

福祉とはマイノリティに手を差し伸べる事だと
私は考えています。
子ども、お年寄り、障がいを持った方。
社会的弱者ではありますが
不幸じゃありませんし
可哀想と思うことでもありません。

しかしまだまだ福祉に対して寛容な心を持つことが
当たり前とはいいがたく
障がいを持つ方を雇用する事を
制度化しないと
出来ないような国だったりします。

この現実を踏まえて
私がしたい事と
今すべきことを分けて考える必要があったんです。


私のようなネットペットショップが
犬を扱う場合は
経営者の自宅で犬を繁殖する
いわゆるブリーダー売りが
一般的です。

犬への愛情もありますし
産まれてくる命に対して
最初から最後まで責任を取れる環境にある事が
大切な事なんです。

その事を尊敬するブリーダーさんから教えていただきました。

お客様も
人生をかけてペットショップを運営している人と
片手間に儲かればいいやと考えて運営している人は
よく分かります。

この不況で生き残るのは
本物のペットショップです。

今はお金を使わなくなってきていますが
本物だけは売れ続けています。

本物が生き残る事で
日本の経営体質が強くなり
さらに住みやすい国になるんです。

不況だからといって目先の儲けしか考えていない
業者は淘汰されます。

そこで自問自答します。

『私は本物のペットショップといえるのだろうか?』

障がいを持つ子犬が産まれたとしても
自分で育てて販売するなら
決裁権を持っているので
何でも自由が利きます。

それが本物のペットショップでしょう。
しかし、今の私はまだその段階にいっていません。
本物のペットショップといえる環境になっていないんです。。

その前に展示販売無しで普通に産まれる命さえも粗末に扱わない
当たり前のペットショップを作るのが
第一段階です。

その中で
どんな命も大切にするブリーダーさんや
(現実はそんなブリーダーさんはめったにいません。)
障がいという個性に
価値を見出していただけるお客様と出会い
共に作り上げていくもんだと!
そう感じてきました!

何事にも段階があります。
何も無いところから
作り上げていくんですから
まずはお客様に販売した実績を作る事です!

実績を作って
大きくなっていけば
必ず協力者が現れるはずです!

それを信じて
今は私に出来る事を
1つずつやるしかないです!

そして、
障がいを持つ犬はもちろん
障がいを持った人間ですら
理解できる方が多い社会にしていきたい!


はぁ~
相変わらず目標は大きいんですけどね~
道のりは遠いぞ。。

それでも夢を持たねば
実現は出来ません。

そんな夢を持って
日々頑張っていけば
いつかはそのタイミングと
求めているパートナーに巡り合います!

想いをもって
言い続けて
行動するから
共感していただける人を
引き寄せるんだと思います。

今は無理でも
諦めない限り
いつかは出来る!


そう信じて
今日も頑張ります!


悩んでいる時
迷っている時の
温かいコメントは
本当に嬉しいです!

私がここまで来れたのも
ブログで応援していただける
みなさまのおかげです!

ありがとうございます!

ご期待に応えるように
頑張ります!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

障がいを持って産まれた子犬はどうすれいいのか?

ブリーダーさんとお話している時に
今まで軽く考えていた問題がかなり大きい事に気付きました。

子犬が5匹産まれたとして
その内の1匹が障がいを持って産まれる事は
特に珍しい事ではありません。

障がいを持った子犬は
母親のお乳を吸う力が弱いために
淘汰される事が多いのが自然界の掟です。

生きていても
兄弟の食事が減るだけで
生き残れない命は
早めに殺してしまうのが
生き物の環境から得た知恵だったりします。

しかし、その本能を犬が持っていないことがあります。

赤ちゃんのころから人間と一緒に育ったわんこは
人間と同じ考え方を持ちやすくなります。
食べ物の大切さを知らずに育った母親は
子犬が苦労するとは思わないからです。

よって子犬が障がいを持つことは
かなりの確率で発生します。

前足が一本無かったり
片目がが無かったり
へその緒が前足に巻き付いて
前足が曲がったまま固定されてしまったり
心臓に持病を抱えていたり
障がいは様々です。

信頼のおけるブリーダーさんは
もちろん障がいを持った子犬も大切に育てます。
そして無償で提供します。

大切に育ててくれる方の元で
幸せに育つ事を常に望まれているからです。

障がいを持つ家庭のサポートもしている私にとって
障がいをもった子犬は
可哀想という認識はありませんが
お金を出して家族として迎え入れる家族にとって
やはり健康な子犬が良いといわれる方が
多い事でしょう。

人間でも出産までに行う検査および診断(出生前診断)を
求める人がいますからね~

ただ、人間の場合は
この診断を受ける人は少ないんですよね~
1%くらいだといわれています。

やはり倫理的にも
障がいがあるから産まないし育てないという
選択肢を選びにくいです。

私としては障がいがあるからと
値下げをすることにも抵抗があります。

この抵抗は正しいことなんでしょうか?
お客様に受け入れられるのでしょうか?

人間と犬とを同じと考えて
こだわっていくべきでしょうか?

本当はお客様と考えていきたいと思います。
私のお客様は苦労をおかけする事になります。

○欲しいと思ったときにすぐに子犬を飼えない
○障がいを持つ子犬をどうするか検討しなきゃいけない

検討して無理なら無理でもいいと思います。
でも、参加者の中には
障がいがあってもいいという方が必要になってきます。

ブリーダーさんとお話して
この問題の重さを実感しました。

私のやろうとしていることは
正しいかもしれないが
正しさばかりが必要とは限りません。

お客様に喜んでいただけるには
どうすればいいのか。

真面目な切り口では解決できなければ
もっと楽天的に
楽しく考えられないか?

計画をさらに練っていきたいと思います。
正しい事を実現しようとすると
ちょっとした工夫が必要なんです!

そしてその工夫のヒントは
必ずどこかにあるはず!

答えを探し続ける事が
大切なんだと思います!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

石垣島の掟

ある番組で島田紳助さんが石垣島の掟の話をされていました。

紳助さんが石垣島にお店を出す時に
自分のやりたい儲かるお店を出そうと考えました。

経済学でいえば
一番儲かっているお店の近くに
似たようなお店を作るのが
一番楽に利益が出る方法です。

ところが石垣島の掟は
その出店方法を禁じます。

そこは石垣島の小さな集落です。
そこに住む人が同士であり
家族のようなものです。

共存共栄するためには
互いに不足しあう部分を補う商売しか認められないのです。


よってその辺りには無い
石焼ビビンバのお店にすることにしました。

しかし、、
石垣島で何故ビビンバ??
という気はします。

まぁ、この掟は自由主義経済の日本において
法的効力が無いのは当たり前です。
守らせようとしたら独占禁止法に当たりますからね~

しかし、共存共栄とは
安売り合戦することもなく
営業時間を延長し顧客獲得のために
生活を削って働く事でもなく
互いが仕事と家庭とを両立できるように
少ない収入でも支えあう事だと思います。

日本の古き良き文化が
田舎では大切に守られている。

というか守らないと
互いが生活できないんですよね~

田舎ほど公務員や第一次産業の職が多いのも
納得できます。

貧富の差は商売によって当然生まれますが
家族の付き合いをしているので
儲かった人は分け与える。

日本が資本主義なのに社会主義国家のような
暮らしやすさがあるのは
日本人特有の相手に対する恩だと
私は思います。

近所の人に育てられた恩は
大人になって返す。

そんな当たり前の良さが
どんどんと失われつつあります。

私が目指すのは
都会で家族のような村を作る事です。


依存型社会の良さを
現代社会に組み入れたいんです。

家族や近所との交流関係を
築き易い社会にしていけば
孤独の寂しさが減り
愛のある社会になるのでは?

そんなことを期待しながら
ペットショップの運営をやっとります!

ペットショップのお客様から
手作りの品を仕入れて
全国に販売する!
そんなわんこを中心とした交流のある村を作りたい!

もちろん同じ種類の商品は仕入れませんけどね~
ペットフードやペット雑貨。
ありとあらゆるものを細分化して
多くの人に参加してもらいたいです!
そして共存共栄で楽しめるようにしたいです!

でも先は長そうだ。。
まずはお客様ですからね~
一歩一歩地道に頑張ります!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。