スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

原点回帰

百貨店の閉店が報道されています。
経営に行き詰って利益が取れない体質になってしまい
不採算店舗を閉店することになっています。

この現象は都会では珍しいのですが
地方の百貨店では当たり前の流れになっています。

GMS(大手スーパー)でもそれは同じことで
ビルドアンドスクラップで生き残るために必死です。

私の事業も勤労意欲が湧かない昨年の夏以降
ずいぶんと落ち込んできています。

ペット事業1本に絞る事で
収入が減り周りの人に迷惑をかけ続けています。

こうなってしまった以上
ビジネスモデルについてもう一度考え直す必要が出てきました。

今までの路線では見えてこなかったところに
新たな策が見つかるかもしれません。

2007年4月。
会社を辞めて地元の商店街の支援が出来るようなネットを使った
ビジネスを起こしたいと考えました。
どうしたら出来るのか?
多くの方と出会いながら勉強をしました。

2008年2月。
このブログが誕生した時。
私はサイトを作って経営者の支援をしたいと考えていました。
サイトの目的でもある広告の能力を高めたいと
勉強した事を実践して結果を出しはじめます。

それからペットの命を守りたいと考えるようになり
2008年8月にはペットの命を守れるビジネスモデルを作り上げようと
個人事業主として創業します。

2009年4月には生体の販売が出来るようになり
計画ではすぐに売上が出るものだと思っていました。
メインの収入であったパソコン教室を辞めて
ペット事業1本に絞りました。

いくらやっても求めていた形では結果が出ませんでした。
以前から家族に反対されていましたので
家族にこれ以上、心配をかけることが出来なくなりました。

家族の安心のためにも収入をえないといけません。
働きながら改めてビジネスモデルを作る必要があります。

利益が出ないと続けられません。
この原因は私の計画が甘かったためです。

社会起業家やコミュニティビジネスという手段は
私がやりたい手法ですが
全てを改めて考え直して再出発する必要があると
思いました。

私の求めている職場環境を作り
社会に対して貢献するために
もう一度ビジネスモデルを構築しなおす必要があります。

しかし、私は多くの経験をしました。
失敗から恐れを学ぶのではなく
新たに挑戦したいと考えています。

今回は働きながらでも試行錯誤が出来ると思います。
0から考え直した先には何が待っているのか?
今の私にはまだわかりません。

2007年の原点に立ち返って
改めてやりたいことやその手段。
ニーズの把握をやりたいと考えています。
大切な事は本当にやりたいと心から願っている事で
自分で楽しいと感じていることは何か?
それを探す事です。

なに言われても飽きることなく
続けられるのは何か?

PCの前にい続けることは私には出来ませんでした。
そして孤独にやっていくのも無理でした。

ということははじめから
誰かと組んで動き回るという発想を持つことが大切だと思います。

もうしばらく考えたいと思います!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
スポンサーサイト

今春のドラマにはまりそう

TVは時間の無駄ですがドキュメントは知らなかった社会の側面が見れて
好きなので良く観ています。

ドラマっていうのははまってしまうと
時間ばかり過ぎてしまうのですが
観ていて考えさせられるドラマはついつい見ちゃいます。。

今春のドラマは『働きマン』や『斉藤さん』が好きな私にとって
とても面白いのが揃いましたので
ご紹介いたします!

日曜日21:00~21:54
『特上カバチ

カバチタレというドラマがあったのですが
とても面白くはまってしまいました!
今回はその続編に当たるようですが
主人公が全く変わっています!

原作に近い内容になっているのですが
前回同様にやはりどこか違います。。

こうした法律関係のドラマって勉強になるので
ついつい観ちゃうんですよね~

火曜日21:00~21:54
『泣かないと決めた日』


会社内のいじめをテーマにしたドラマです。
設定に穴がありまくりで
突っ込みどころ満載ですが
リアルにしない分
実生活にあった出来事をかぶせやすいです。

思い返せばこうしたきつい出来事がいっぱいあったな~と
とても懐かしいです。

会社で働いていると辛い事がありました。
だからこそ成果主義の会社に嫌悪感が残っているんでしょうね~

水曜日22:00~22:54
『曲げられない女』

働きマンの菅野さんです!
心のシャッターが開くところが好きです!
まっすぐなところをみていると
共感しまくりです!

こうして生きていくのって辛いんですよね~

みなさんはどんなドラマが好きですか?
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : TVドラマ

勝間さんらしい本

勝間さんに共感できるところがあって読みたかった本なのですが
図書館で1年近く前に予約していた本が
最近届いたので一気に読んでしまいました!

起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術
著者:勝間 和代さん


後の方がまだまだ待っているので早く読まないと
って思っていたのですが
勝間さんも私と同じく話し口調で書いています。

これがまた私にとっては読みやすいんですよね~
一気に最後まで読んじゃいました!

最初はとてもうんうんとうなずいて読んでいたのですが
途中から友を選ぼうという話になって
これはちょっとと引いてしまいました。。

確かに忙しい方なので全員とお付き合いは出来ないと思うのですが
共感しあえる仲間とは選ばなくても勝手に残ると思うんですよね~

私が好意をもてなかったら相手もなかなか持ってもらえません。。
私はむしろそちらのほうが嫌なので
基本的に誰に対しても好意を持とうと思うんですよね~
性善説ですからね~

勝間さんの考え方だと敵を作るな~と思いながら
それでも学ぶべきところもあるので楽しませて読ませていただきました!

読後amazonの書評を見て大笑いしました!
やはりしっかり敵を作っています!

本の中にも書いてありますが
勝間さんって自覚されているけども敵が多いんですよね~

私もやっぱ敵を作りやすいみたいで。。
誹謗中傷のコメントを頂いています。。
たまにブログで嘆いているのですが。。
誹謗中傷のコメントって過去記事に多いんですよね~
過去記事でもコメントが入るとこちらにはきちんと伝わりますからね~

やっぱ凹みますよ。。交流の無い方からのコメントは。。。
私も強くないんで。。

だから勝間さんも凹みながらも前に進んでいるんだろうな~って思います。

勝間さんと私は似たところがあるので
勝間さんがアメリカではなくデンマークの考え方を取り入れてもらえれば
もっと視野が広がるのにな~と思いながら読んでいました。。

もしかして知っているのかもしれませんが
デンマークではといっても相手に伝わらないですからね~
特に日本人は社会民主主義国に嫌悪感を持っている人が多く
受け入れられない方が多いです。。

勝間さんも書いておられますが
伝えるための言葉選びって重要です。

デンマークとか北欧とか左系の人が喜びそうな言葉は
やっぱ反感かいますね~
日本とは違うからというのも反対意見に多いです。。

個人主義も言葉で誤解されるし。。

褒めて伸ばす教育よりも厳しい教育が求められているし。。
私の考えをそのまま主張するよりも
伝えたい事を違う言葉で話す力も必要でしょうね~

読んでいて勝間さんが人間関係で今でも悩まれているのが
よく分かります!
影響力が大きい方ですからね~

勝間さんがここまで頑張っているんだもん!
私も頑張らなきゃって思います!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

迷惑じゃない迷惑メールや迷惑コメント

ブログの書き込みは下手すると人権侵害に発展する事があります。
なのでコメントが規制されている事が多いんです。

私のブログではコメントで不快な気分になるのも
修行のうちと考えてどんなコメントでも受け入れていますが
勝手にはじかれる事があります。

はじいたという事は管理人には伝わらないために
せっかく書き込んでいただいたコメントを気付かないうちに放置してしまっている事があります。

多くの方にご迷惑をおかけしました。。
気付いた方には早速返信コメントをしております!

同様に迷惑メールフィルターでも同じ事が起こります。
せっかく頂いたメールがスパム扱いになっていて届かないという事態が起こります。

大切なメールが届かないと困るので
基本的には迷惑メールフィルタを使っていないのですが
今年に入ってからメルマガのメールアドレスを所得して
スパムリストに登録した方がいるらしく
毎日のように凹む系(Tak@さんは逆)のメールが届きます。

仕方なくフィルタを使っているのですが
迷惑メールフォルダを念のために確認する作業をしないといけません。

そのときは飛び込むつもりで気合が入っているので
全然なんとも無いです!

迷惑じゃない迷惑メールや迷惑コメントの対応をきちんとしないと
迷惑をかけちゃうな~と考える優希でした!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 迷惑メール 迷惑コメント

仕事を探しているんですが

今年の目標でもある収入を上げて生活できるようにするためには
個人事業の収益を上げることを3年続けて結果が出ないので
副業をして食べさせてもらいながら起業を続けることにしました。

生活に必要な月に7万円ほどの収入を得るために
仕事を探しているのですが
ペット事業に注文があった場合には
そちらを優先させたいという考えでは
時間をお金に変える仕事を選ぶ事が出来ずに
仕事探しがなかなか上手くいきません。。

なんとかみつけても人気があるためか
経験者優遇ということで未経験の私は落とされてしまいます。。

コールセンターや飲食店
パチンコのホールなどの求人が多いんですよね~
求人需要とコールセンターで働きたいという供給が一致していないんでしょうね~

私も求人を担当していましたがサービス業は募集が多いわりには
働き手がいないんですよね~

世の中に仕事はあるのですが勤労意欲が湧く仕事を探すのが大変です。。
学生の時に飲食業で働いたのですが
あれだけ食べ物を粗末にするところで働いていると
気分が落ち込みます。。

飲食業は日本人の娯楽でもあり食文化の発展に貢献してきた
素晴らしい産業だとは思いますが
食べ残し文化のある日本では働くのはやはり厳しいです。。

コールセンターは顔と顔を見合わせずに
人と人との交流をする仕事なので
そのストレスは物凄いでしょうね~

大変な仕事だと思います。
凹みやすい私にはこれも難しいな~って思って
珍しい仕事ばかり募集しています。

求人に必要な写真をなんとか安価でしあげたいので
履歴書をカラー印刷して送ろうかと考えています。
こうなりゃ数を応募してなんとか食いつなぐしかないですよね~

最近の本業は問い合わせはあるのですが
成約までには至らないケースが多く
私のどこが悪いんだろうという凹み対象になっています。

本業がマイナス思考のスパイラルに陥らないためにも
別の事に夢中になって気を紛らわしたいな~って考えています。

生きるためには自分の生き方を曲げて
自分という存在をなくして淡々と仕事をして
お金を貰うのもいいのですが
それが出来ない性格なもんで苦労しています。。。
そういう人って多いんだろうな~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

人の役に立ちたい

私は自分のために何かするというのが非常に苦手で
自分が食べるために事業をするという目的では
一向に物事が進みません。。

自分のサイトのリニューアルをしているのですがそれは進まずに
所属している地域活動団体のサイトの作成は
やる気いっぱいで作っていたりします。

前回の市民企画講座で多くの受講生が続きを希望していたのですが
関係が途切れてしまい活かしきれていなかったからです。

今回はその反省を活かし
情報を出す事が出来るサイトが必要と感じたので
1日で作ってしまいました。

私の場合は具体的に見えている誰かのために動く力はあるんですが
自分のためには何故か動けないんです。。

この特性を上手く活用したいのですが
どうしていいものやら。。
手が付けられない状態にあります。。

この間もTVで独立開業する番組がありました。
私は店舗開業の営業をしていたためマーケティングの経験があります。

番組を見ていて私が店舗開業の助けになれていたら
大きな赤字を抱えなくても開業前にもっと打つ手があるのにって思ってしまいました。。

本来は今までに培ったノウハウで独立開業をすればいいのですが
全く違う分野でやっているものでなかなか成果に結びつきません。。
人のことは見えていても自分の事になると全然だめなんですよね~

それでもわんこやにゃんこと関われる時間が
とても楽しく幸せな時間になっています。

1日でも早く労働で人のお役に立てるようになりたい。
幸せな方を1人でも多く作りたい!
それが私の願いです。

って願ってなくて行動しなきゃですね~
今日も1日頑張って少しずつでも進みたいと思います!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

愛玩動物飼養管理士に合格しました!

ついに愛玩動物飼養管理士の合否判定がやってきました!
合格していました!
わんこやにゃんこの知識があるということを
客観的な資格によって判断できるようになります。

わんこの本を今でも月に2冊のペースで読んでいますので
知識だけは豊富です。
TV番組で紹介される最新情報を入手するだけでなく
ネットサーフィンをして勉強しています。

豊富な知識を活かせて資格が取れたので嬉しいです。
これで4月には訓練の登録ができ
仕事でしつけを教えることが出来ます。

今までプライベートで教える事はあっても
仕事で教える事が出来るようになると
困っている方を助けられるようになります!

合格した後、この資格を登録するのにさらに5千円。
入会して地域のボランティア活動するにはさらに入会金3千円かかります。。
そして年会費で4千円。。。

地域活動をしたいのですがお金を払って無料奉仕は今の私に厳しすぎます。。
なので、お金が出来た時にでも参加しようかなと思いました。

4月になって福岡市に登録をするのに1万5千円もかかります。。
販売と訓練の2つ登録で合計3万円を福岡市に払う事になります。。
厳しいな~

でもこの登録をしておかないとペットショップの仕事として
しつけ教室を行うことが出来ないんですよね~
ってことで資格の登録料5千円と訓練の登録料1万5千年を足して
2万円の出費になります。

1人2千円でしつけ教室が出来たら10人分は無料働きですね~
10人の需要が出来るまでどのくらいかかるのだろうか?

地域活動の講師として呼ばれても1回当たり9千円くらいなので
3回は呼ばれないといけないし。。

でもこちらのほうは今までの人脈があるので
可能性があるんですよね~

2万円の経費分を頂くだけでもまだまだですね~

私はわんこについて短期的にきちんとしたしつけをされたい方は
お世話になっているしつけ教室をお勧めしています。
しかし、お客様へのアドバイスやセミナーを独自開いて
お客様のニーズに応えていかないと
私としても事業が成り立っていきません。

イメージとしては屋台のしつけ教室って感じで
店舗を構えて長年守り続けて事業をしている方と
共存共栄できると私は思うんです。

これからはどんどんとしつけを前面に押し出していけます!
大好きなわんこと会えるかと思うと
毎日ワクワクしています!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 資格

否定よりも批判を

最初に。。。
批判という言葉の意味を誤解される方が多いです。
誤解している方が多くなると
誤解したほうの意味が普通となるために
今回のお話は私のほうが逆なわけで。。

逆といえば逆手に取るという言葉も
やはり逆に読まれている言葉です。

逆手に取る
なんて読まれますか?

殆どの方がさかてにとると読んでいると思います。
正解はぎゃくてにとる。

さかてとは反対向きに持つことの意味です。
ぎゃくてとは柔道用語で相手の関節を逆に曲げることです。

言葉の意味を考えると相手の攻撃を受け止め逆にやりかえすとなるので
ぎゃくてが正しい読み方なのですが。。

同じように批判という言葉の本来の意味は
物事を客観的に捉えて判定や評価することをいいます。

常に批判的な考え方というのは
みんながやっているからという安易な考えではなく
自分自身の基準を持ちきちんと自分で判断する考え方ということです。

否定的な考え方は相手を拒絶してしまいます。
拒絶した相手からは何も学ぶことが出来ません。
否定した相手と一緒にはやっていけません。
多くの方と協力関係にないと小さなことしか出来ません。
自分の持つ小さな器だけで物事を判断していると
小さなことしか出来ないと私は思います。

私は自分と違う考え方を持つ方を大切に考えています。
批判していただけるのはとてもありがたいことです。

感情的に否定ととらえてしまっては自分が見えていない
視点を見ることが出来ません。

100人いれば100通りの物の見方があり
それら全てが生きるヒントとなるんです。

否定した相手とは仲良くやっていけません。
違う考え方を持っている人こそ
私にとって大切な人だと思います。

自分と同じ考えや共感してもらえる方が多いと
心は晴れ晴れとします。
しかし、1つの物の見方しか知らないというのは
とても危険です。

決しておごらずへりくだらず
自分の感情に任すことなく
権力にこびへつらうことなく
人に感謝しながら
客観的に物事をみれるようにしていたいもんです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

チーム内競争とチームワーク

チーム内競争とチームワークを両立するのは非常に難しい。
本来の競争社会の価値観は切磋琢磨することを目的としていました。

切磋琢磨とは励ましあったり競い合ったりして
互いに人格や技術を磨き上げることという意味です。

ところが競争し相手を負かす成果主義が台頭してきて
競争の考え方が変わりました。

企業では年功序列よりも成果主義を取る会社が増えて
社会的にも努力の過程よりも結果が大切という風潮になりつつあります。

お互いに成長するという概念から
人を蹴落としてまでも自分が上に行くという考え方が
競争社会の常識になってしまいました。

この考え方が日本流の個人主義つまり利己主義を生み出しているのだと
私は思います。

自己責任の社会において利己主義はあたりまです。
人のことを心配している場合ではありませんからね~

情けは人のためならずということわざも
利他的行為は結果的に自分に帰ってくるんだから
利他的行為をしてもそれは結局
利己的行為に過ぎないとも捉えることができます。

ところが、最近のスポーツ界では
チーム内競争を推奨していません。

少ないレギュラーポジションをチーム内で争うスポーツ界で
利己主義が蔓延していてはチーム全体の底上げにならないということが
どうも分かってきたようで
他チーム同士で競い合うことはしてもチーム内では協力体制を取る様に
指導しているコーチが多くなってきています。

『1人はみんなのために、みんなは1人のために』
という考え方です。

この言葉は集団主義という捉え方をして誤解がある方もいらっしゃいますので
さらに付け加えます。

ソフトボールの上野選手が小学校のソフトボールチームのコーチをされました。
小学2年生から5年生までいるこのチームで
2年生の実力の低さはみなさんも想像できると思います。

2年生はまだまだ体力が無いから集団の外に追いやるのではなく
2年生という個性を認め
みんなが2年生のために動くことができるようになるのが
チームワークなんです。

チームワークとは互いが互いの能力を認め合い
それを伸ばしていくことで自分も相手も大切にすることができるという考え方です。

相手を否定したり
みんなという集団に合わせようとする考え方は
みんなは1人のためにという考え方ではありません。

体力の無い2年生のためにみんなでカバーしあい
フォローしあって共に成長していく姿を見て
日本のソフトボールが強い理由がよく分かりました。

チームワークで達成したときには全員で喜べます。
競争で勝ちあがったときは自分しか喜べません。

私はみんなで喜べる方が好きなんです。
だからチームワークが出来る環境を作りたいと考えているんです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 個人主義 集団主義

考え事をするときに右上を見る

私が所属しているNPO団体と福岡市が企画運営している
市民企画講座の第2回目がいよいよ福岡市城南市民センターで
来週土曜日1月30日から開始されます。

話し合いの結果
第1回~第3回までの司会は私が担当することになりました。
第1回目の講座に引き続いての司会役となります。

司会役はデンマーク講演会(参加者120名以上)、東区市民企画講座(参加者40名以上)に続き
3回目となります。

今回は第3回目に講師としても参加できるのでまた楽しみが広がります。

現在の段階で申し込みは24名で定員の30名にまだ達していないので
まだ募集を続けております。

チラシを配布した昨年の段階で15名を超えていましたので
一番集客力のある市政だよりでもっと来ていただけるかと考えていましたが
意外と予想の範囲内に参加者が納まりました。

夫婦での参加も多く楽しい講座になりそうです。
年齢の幅は広く30代~70代となっておりますので
共感できる内容を世代にとらわれずに幅広く取る必要があると考えます。

参加者もメインの城南区だけでなく周辺地域からも多く参加していただけています。
チラシやケーブルテレビでの告知効果が大きかったのだろうと思われます。

ケーブルテレビの番組『市政あいうえお』の放送を見させていただきました。
番組をここで流してしまうのは放送権も絡んでしまうので
お見せできないのが残念ですが
私のインタビューで気になっていることがありました。

インタビューを受けて即答で答えているのですが
私って考え事をするときに右上を見るんですよね~

右上を見るということは左脳を使っているということで
論理的にものを考えているんだと言われています。

私はとっさに発する言葉を論理的に話しているんですね~
伝えたいことを端的にまとめるのにどうも論理的思考を使っているようです。
さすが理系脳といったところでしょうか?

でも、、、目が右上に行っちゃうって。。
見ていてみっともなかったです。。

考えながら話すのもいいのですが
客観的にどう見られているのかを
見ることって大切ですね~

今までの放送でもこんな風にしゃべっていたのかな?
って考えさせられる映像でした。。

勉強になるな~。。。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : TV放送

地域の防犯対策をビジネスを通して行う

私のペット事業を通して地域に貢献したいという気持ちがあるから
コミュニティビジネスと名乗っています。

今回はビジネスモデルを考えました。

犬の散歩をしている方は1日に2回も近所を歩きます。
その毎日する散歩に地域パトロールを組み合わせるのです。

発想は自転車に『子どもパトロール』とステッカーを付けるのと同じです。

地域が防犯を意識して目を光らせているということが分かれば
犯罪発生率が下がります。

少しでも多くの方に楽しく地域活動の参加してもらえたらというのが
防犯パトロール散歩の主旨です。

そのために必要なモノを販売します。
そのモノ
○付けていておしゃれである
○付けると可愛い
○リードや糞を拾うバック等に簡単に付けられる
○一度付けたら外さなくてもいい
○出かけるたびに付けるのは面倒だという手間が無い
○500円~800円以内で手軽に購入できる
○光に反射するので夜道でも多少安心
○付けている人同士で友達になりやすい
○人から見られているという意識も高まるため糞をそのままにしておく人が減るかも?
○愛犬家も地域活動に参加しているという認識が地域に出るため
もしもの災害で避難所に連れて来ても犬を認めてもらえるかも?
○さらに意識の高い方は散歩をしながらゴミ拾いまでしていただけるかも??

最後あたりは期待度がかなり高めなんですが
愛犬家が楽しんで地域活動に参加できるような
そんな仕掛けをしていけたらな~って考えています。

まだ企画段階なのでモノは具体的に
どうなるのかは決まっていません。

同様の試みは全国でなされてはいるのですが
まだまだ認知されているとは思わないんですよね~

まずは試作品を作って地域で使ってもらっていい反応があったら
福岡からどんどん広がっていくと思うんですよね~

試作品を作るには予算が必要なので
助成金を使わせていただけたらと考えています。

まずは始めてみる事が大切なんですが
何を始めるにも投資が必要ですからね~

うちの団体で出来るかどうか只今検討中です!
さてどうなるのでしょうか?
何事も1人では出来ませんからね~
まず私はこのモノを作る力を持っていませんからね~

多くの方に協力をいただけてはじめて
実現出来るんだと考えている優希でした!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 地域活性化 愛犬家 防犯 地域活動

次の動物愛護法改定に向けて

犬を捨てると最高50万円の罰金がかかります。
罰金がかかるということは罰則を規定する法律があります。

今の法律では犬を捨てたとしても
誰が捨てたのかを特定できない上に
例え特定しても逃げたと言い訳をされて罰金が取れない
ザル法となっています。

なので実際にはいらなくなった命はどんどん捨てられて
保健所に連れて行かれ殺処分されているのが日本の現状です。

ザル法を何とかしなければいけないのですが
この動物愛護に関する法律を作っているのはどこでしょう?
①裁判所
②厚生省
③環境省

2008年11月に厚生省事務次官が襲撃され殺害されるという悲惨な事件が起こりました。
犯人が愛犬を殺されたからという理由を付けたために
厚生省が法律に管理しているという印象を持っている人がいるかと思います。

地域の保健福祉課が担当することが多く保健福祉といえば厚生省というイメージなんでしょう。

しかし答えは③環境省です。
しかも保健所の担当は地域の行政であり環境省は単に動愛法を作るだけです。
厚生省は狂犬病という病気を広げないための法律を作っているだけです。

環境省ということは保健所という施設はごみ処分所と同じと捉えられていて
ペットの命の処分はあくまで物を燃やすのと同じと考えられているのではと思います。
そう考えたら非常に悲しい状況ですね~

本当は環境省は自然との共生も考えていて
森林や公園や外来生物なども担当しています。
その一環として動物愛護も担当しているんですけどね~

でも、今の環境省は温暖化対策25%削減で必死なのでペットの命なんて
優先が低くて当然でしょう。

だからこそ市民が声を上げる必要があるんだと思います。
最近では数多くのTV番組で命の取り組みが放送されています。
『TVタックル』
『追跡AtoZ』
『鉄腕ダッシュ』
より多くの方が問題意識を持ち民主的に国を作っていける。
そんな国に日本はなってほしいと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 動物愛護

アクセス数を気にしない

ネットのお仕事をしているとアクセス数が気になります。
アクセス数のカウンターがあったりサイトの評価をアクセス数で見るときもあります。
『100万アクセスサイト』
なんていうと
より多くの方が見ているという
ブランド力にもなります。

だから、アクセスアップというビジネスも出来たりします。

私も2008年2月からブログを始めてた当初はアクセスアップを気にして
様々な事に挑戦して来ました。
○リンク数を増やす努力
○ランキングサイトに登録
○あし@などのネットワークサイトに登録
○アドワーズ等の有料広告

ネットをビジネスとして成り立たせるために
学んできたアクセスアップの手法や
検索エンジンの上位表示の手法を
実現して実績を作りたかったからです。

検索エンジン対策(SEO)の方は
おかげさまで『年商』と入力すると
Googleさんでは検索の一番上に
Yahoo!さんでも1ページ目に表示されます。

『年商10億』ならどちらの検索でもトップになります。

現在、私のブログは私の目指す起業の軌跡を残し
私が立派に起業して年商10億円の会社まで成長したときに
同じ志を持つ人たちが壁にぶつかったときに
私の苦労を見て
今の苦労を乗り越えれば年商10億の道のりに到達できる
自信を持ってもらいたいという気持ちで毎日続けています。

その一方で、このブログは毎日続けていてそこそこアクセス数があるものですから
私の偏った考え方に不満の方も当然いらっしゃいます。

何度かやり取りをしてお互いのコミュニケーションが取れている方が
不満をコメントなどでぶつけてこられるときは
相手の方の思考や感情が理解できるために
なんでこの方はこういう事をいわれるのだろうかと考えることが出来るので
否定的意見でも受け入れやすく
言葉もありがたく嬉しいのですが
まったくの匿名でいきなり不満をぶつけられても
何を考えているのか分からないために同じくらいの不満がこちらにも残るだけで
ブログをするテンションが下がり凹むんです。

誹謗中傷はネット社会では当たり前のことで
こんなことで凹んでいて辞めてしまうならネット社会で仕事なんて出来ません。

かといってアクセスアップの方法を知ってるし実践出来たので
これ以上アクセスを増やしても何の意味も持たないんです。

だから最近はサイトの分析を殆どしていません。。
しかし、たまに変なコメントが入ると変なプログラムなのか
機械的にコメント荒しをしているのか
だれがこんなコメントをするのか気になる時があります。

そんな時に全く関係ないところで
私のブログを読んでランキング応援を続けてくれている
常連さんのアクセスを見たりすると
嬉しい気持ちで心がいっぱいになります。

ありがとうって心から思えるのです。
凹んでいるときの優しさってとてもありがたいんです。

コメントをしていただけなくても
昔から私のブログを見ていただける方はたくさんいらっしゃいます。
私は1人で頑張っているのではなく
こうした方々に見守っていただける
それだけで頑張る力に変えられるのです。

親切を分からないところでやっていて
それを気づいたときに本当にありがたいな~って思うんです。
見返りを期待しない優しさに触れたときに
心って動くんですよね~

感情を伴った記憶はなかなか忘れません。
こうした嬉しい記憶があるからこそ
私は応援していただけている方に感謝できるのだと思います。

まだまだすべきことが私にはたくさんあります。
それをやって利益を出して
応援していただけている方々の夢を叶えるためにも
私は諦めちゃいけないと思うんです!

だから私は!今日も頑張ります!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : アクセスアップ サイト解析

営業の電話を受けることが大切

私は企業で営業をしていたことがあります。
営業の大切さを十分に分かっています。
営業の辛さも当然分かります。
だからこそ営業活動をしている方が好きで
大切に扱います。

私の携帯にも営業の電話がかかってきます。
どこで個人情報が漏れているのか分かりません。。
ネットで検索しているのかな?と思いましたが
(ネットで物を売るときには特定取引法により電話番号を明記する必要があるからです)
どうも私がどんな会社なのかを知らない方から連絡が入ります。

以前、WEBサイト製作をネットでしていたときに
一番最初のお問い合わせはサイトの申し込みではなく
営業の電話でした。

営業の電話がかかってきて始めて
仕事が認知されていると私は思うんです。

つまり、お客様のお問い合わせが増えれば増えるほど
営業の電話も増えます。
営業の電話は人気のバロメーターだと私は思うんです。

だから私は営業の方からかかって来た電話を大切に扱います。
運転資金が無いので受注をすることは全く無いので
無駄な時間となるのですが
本人が満足をするまでお付き合いをします。

営業で断られると心が痛むんですよね~
だから痛まないように丁寧な対応を心がけています。

日本の営業さんよ頑張れ!
営業は会社に仕事を作る大切な職種だと私は思うんです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 営業

震災と飼い犬

先日のコミュニティ講座の中で震災のときに飼い犬問題が浮上するというお話が出ました。
みなさんは『マリと子犬の物語』をご存知でしょうか?

マリと子犬の物語公式サイトはこちら




2004年の新潟県中越地震で実際に起きた出来事を基にして作られた映画です。
倒壊した家のおじいさんと娘を助けようと頑張る愛犬マリ。
救助に到着した自衛隊を見つけると
自衛隊員を瓦礫の下に誘導し二人の命を救います。
(実際に飼い主の危険を知らせる犬の例はかなり多いです)

ところが犬を保護することは出来ずに
犬を被災地に置いていきます。

こうした例はどこの被災地にも当てはまるんです。

コミュニティ講座の中でもこの飼い犬問題の話が出ました!
(講師の先生と私は知り合いだったためにあえて出していただいた可能性が高いのですが)
震災が起きた時に事前に飼い犬をどうするかを決めておくことも
住んでいる方への安心をもたらすんです。

また、こうした震災のときだからこそ
震災の喪失感をペットが癒してくれるというアンケートが
阪神淡路大震災の取材を今でも続ける神戸新聞さんから発表されました。

孤独なときに側にいて癒してくれる存在は大切です。
しかし、そのことを地域で理解していないと
避難場所にペットがいることで大きな問題を生みます。

私が住んでいる地域はペットに対してまだまだ理解度が高い地域とはいえません。
住んでいる地域が住み良い地域になるためには
より多くの方に理解していただくことが必要となります。

ペットを飼っている方は周りに迷惑がかからないように
清潔にしてあげたり
病気を持たせないように予防注射を打たせたり
知識が必要です。
まずその環境を作っていくことが地域に認めてもらえる
第一歩となります。

ペットを飼っていない人には偏見をなくすためにも
知っていただく努力が必要です。
そのためにも地域と協力をし
防犯や清掃活動に愛犬家が加わり
地域とのかかわりを増やす必要があると私は考えています。

地域活動とビジネスを結びつけて
ペットが幸せになるペットショップにしたいと私は考えています。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 地域活性化 ペットショップ

日本の幸福度を上げたい

社会起業家は新しい職場を創造し
社会問題を解決するために売上と利益をつくり
社会のために貢献することを目的に起業する人を指します。

社会変革の一つとして企業そのものの働き方が
大いに関係していると私は思っています。

社会を幸せにするためにもその元となる
働く人の幸せを第一として考えるのは当然のことです。

そこで幸せってなんだろう?
幸福度をあげるにはどうすればいいんだろう?
という疑問が沸いてきます。

国連児童基金(ユニセフ)が07年に発表した先進国の子どもの「幸福度」に関する調査では
『孤独を感じる』と答えた日本の15歳の割合は29.8%もあり
2位のアイスランド(10.3%)をはじめフランス(6.4%)
イギリス(5.4%)などに比べ飛び抜けて高いという調査結果があります。

日本の子どもたちが感じている孤独感をなくすためには
家族の幸せが大切だと私は思っています。

中学生女子に聞いたアンケートでお父さんと仲がいい家庭は
子どもの幸福度も高いそうです。
お父さんが仕事に没頭して子どもとの時間が取れない家庭ほど
父親の存在を否定しやすいという調査報告がまとまりました。

あくまで~しやすいというデータですが
家にいる親ほど子どもは必要とするので当然の結果だと思います。

日本人の働くことが大好きな気質が
子どもの幸福度を低下させているんだとしたら
私の会社では家族第一に考えたいと思います。

給料は低くても家族との時間を長くして会話を聴けるだけの
心の余裕を親に持ってもらうことで
家族の幸せが作れるのならそれに越したことはありません。

扶養できるだけの給料も渡せないので
夫婦共働きになるので男が女を食わせるべきだと考えている方には
私の会社は向かないと思います。

給料が低く出来ると多くの方を雇用することが出来ます。
利益を配分できる人間を多くして
より多くの人たちと事業を一緒にしたいと私は考えています。

今はまだ個人事業主ですが株式会社設立に向けて
ビジョンがくっきり見えるように
日々イメージしているんです。

子どもは国の宝です。
国の宝を企業も守っていく必要があると私は考えています。
そのことが自社の社員を守ることにもつながります。

働き方を変えたいと考えている私にとって
まだまだ新しい経営スタイルを勉強できる時間はとても大切なんです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 企業経営 社会起業家

地域で出来る地震対策

昨晩、第2回の地域コミュニティ講座に参加しました。
今日で阪神淡路大震災から15年目となります。
1995年1月17日火曜日の午前5時46分。
都市部にマグニチュード7を超える直下型地震が起こりました。
震度は7にも達し、ビル、家屋の倒壊だけでなく
高速道路や神社も崩壊しました。

福岡も2005年3月20日日曜日の午前10時53分に
震度6弱の西方沖地震を経験し
震源地に近い家屋は倒壊しました。

大地震がおきたときにどうするかを考えておくことはとても大切なことだと思います。

大地震がおきたら緊急に備えて電話での連絡が出来なくなります。
そのときに頼れるのは人から人への情報の伝達のみです。

福岡県西方沖地震で玄海島の家屋が倒壊し
その映像が全国に放送されたことを覚えている方も多いでしょう。
あの映像は行政の映像ではなく報道の映像です。

報道のヘリコプターが上空を飛んだときに玄海島の集落が
大規模の崩壊したのを偶然捕らえて
そのことで報道が集中しました。

しかし、かなりの被害を受けた近隣の志賀島や能古島は報道されず
緊急の対策が遅れました。

大きな災害が起きたときに情報は混乱します。
人命救助が優先されますが到着までに時間を要することがあります。
なので、地域の方が情報をつかみ発信することが大切なんです。

倒壊した家屋の中にいて助けてほしいと考えたときに
どれだけ早く地域の方に通報していただけるかで
命が助かるかどうかの分かれ目になるからなんです。

こうした緊急のときはパニックの電話が消防局にかかってきます。
『地震によって家が壊れそうなんですけど』
こうした電話には逃げてくださいとしか対応できません。
倒壊に巻き込まれないようにまずは身の安全が第一なんです。

さて、ここでみなさんに考えてほしいのは
震度7の地震が起きた時にどうしますか?

まずは家族の安全を確かめるでしょう。

もし、家屋が倒壊し家族が下敷きになっていたらどうしますか?
家の外に出たら隣の家屋が倒壊していたらどうしますか?
自分の家がどんどん崩れてきて中に入れなくなったときに
どうしますか?

いつ起こるかわからないもしもを事前に考えておき
地域でどのような情報網を作っているかが
とても大切になるんです。

さて、地震が起きたときですが
家族の安全確認→地域の安全確認→公園に非難(情報収集)→公民館に避難→小学校に避難
という経路をとると思います。

公民館は小学校の体育館と違い寒い冬でも暖房施設がついています。
暖かい場所には身体の弱い方を優先して非難していただきたいのですが
先に元気な家族が入って占領してしまうと
寒い小学校に移るときに揉め事になります。

地震が起きる前に緊急のときはどのようにするかという
モラルを徹底していればそうした問題も軽減されます。

また、大地震が起こると近所のスーパーは盗難を恐れてシャッターを下ろし
閉店することが多いです。
救援物資がないときに近くにスーパーがあるのに購入できないというのでは
意味がありません。

地域で事前に連携を取り
大地震が起きたときは食品や懐中電灯等の必要な品を
個人ではなく地域で購入できるように
事前に打ち合わせをしておくことが大切になってきます。

もしもに備えることが出来ている地域は
安全・安心に暮らせる地域だと思います。

災害が起きた時に助けることの出来る命が
私たちにはあるということを災害が起きていないときから考え
準備しておくことが大切になります。

その準備が逆に
自分や家族の命を救ってくれることにもつながります。

遠くの親戚よりも近くの他人です。
地域の交流を常に活性化していることで
より快適に心地よく人生が送れるのだと
私は思うんです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 地震

人権経営

私が目指している経営スタイルは上下関係の無い企業です。
従来の企業は
代表取締役社長、副社長
専務、常務などの取締役
本部長、部長、室長
課長、次長
係長、課長補佐
主任、チーフ
一般社員
派遣社員、アルバイト
といったような階層があり
上層部にいくほど立場や給料が上になります。

会社では人の上に人を作りトップからの支持伝達を
組織全体に広げるやり方が一般的です。
軍隊方式とも呼ばれています。
集団行動で短期的に目的を達成するために効率的なやり方です。

それに対して私の目指す会社は全員が横一列!
役職により業務内容は異なりますが
上下関係は存在しません。

それが私の目指す人権経営です。

従来の経営では管理者の業務は目的達成の計画と指示が主な業務でしたが
人権経営の管理者は目的達成の環境作りでありサポートが中心です。
目的を達成するかどうかは社員次第なので
どのようにして社員とのチームワークを作るかが問われます。

チームワークとチーム内競争は正反対の考え方です。
同じ職場で競い合い伸ばしていく方法が今までの経営でもあり学校教育でもあります。
人よりも上にという成長する気持ちを利用する反面
嫉妬や妬みを生んだりします。

競争経営が悪いとはいいませんが私には向いてないと思います。

私はみんなのために働くというチームワークの考え方が好きなので
自分の給料や役職を上げるためとか
同期に命令されるのが嫌とか
そんな理由で働く意欲は沸かないのです。

お客様や社員のそして社会の喜びのために働ける会社にしたいです。

従来の会社はそうなっていないというわけではありません。
人権経営をすると劇的に変わるとも思っていません。。
ただ、私が店舗経営していたときも
自分は経営者だからという上から目線ではなく
みんなと同じ立場でみんなの協力を得ながら経営をしてきたからです。
そういう経営しか出来ない哲学を持っているから
それは仕方が無いと思います。

私にとって人権の勉強をすることは
経営の勉強でもあります。
人を大切にする会社にしていくために
私自身が成長したいと今でも勉強を続けているんです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 経営

ペットの命を守るペットショップ

私のペットショップは犬を幸せにするペットショップです。
展示販売をせずにブリーダーさんや保護施設から飼って頂けるようにしています。

ペットショップで犬を買うという常識から
ペットショップでは犬の情報を仕入れるという常識に
新しいビジネスモデルを確立することで変えようとしています。

しかし、こうした意識の変換は本来は政治で行うものです。
ペット税や寄付金を得る仕組みを作り
殺処分や施設の維持で使っている年間100億円という費用を
処分ではなく引き取り手を捜すという施設の維持に当てるとか。

ペットを捨てたり、虐殺する人に重い刑罰を課すとか
モラルに任せないで政治が介入すればもっと簡単にすみます。

今の日本ではペットを捨てると最高50万円の罰金を課せられるのですが
被害者からの訴えがないために罰を受ける人は殆どいません。
つまり、事件として成立していないのです。

ペットの命を自由主義経済やモラルやボランティア団体のみに任せている以上
ペットの命は守れないというのが現状です。

私も今までその現実から目をそむけて来ましたが
目をそむけて生きたくは無い。
そう心に決め、国が変わらないのなら社会をビジネスで変えるしかないと考え
社会起業家として創業し頑張っているのですが
ペット事業での成果がなかなか出ません。。

私は今まで目標を定め、努力をし、結果を出す世界で生きてきました。
だから結果が出ないと、手段を変えたり方向性を変えたりしていました。
そして、短期的に目標達成を行っていました。

社会を変えるというのは言い換えると
社会が必要としていない方向ともいえます。
私は社会から求められていないことをしようとしているのですから
短期的に結果が出るという安易なものではないんです。

それだけに辛く苦しい壁を乗り越えないといけません。

社会はペットは子犬がかわいいし
見て選びたいし
飼った後に勉強なんてしたくないし
好きなように子犬を育てたいし
どこに糞をさそうが
吠えようが
いちいち口出しされたくないと多くの方は考えています。

それに対し私は
子犬の可愛さだけで衝動飼いせずに15年は付き合うことが出来るか考えてほしいといい
見てその日に自宅につれて飼うのではなく良く検討してほしいといい
飼った後こそ大切だから、長く付き合うためにしつけをしって欲しいといい
自分が好きなように育てるのではなく地域に受け入れられるように育てて欲しいといい
糞や尿の始末をして欲しいといい
吠えるのは習性だから吠えていいときと良くない時を教えて欲しいといい
いちいち口出ししてきます。

こんな面倒なショップでは誰も付き合いたくないでしょう。。
しかし、諦めたら終わりです。

わんこが幸せになる環境を作るということは
飼い主さんも幸せになれているということだと
私は思うんです。

近所から愛されて人から愛されて
そして人を愛することが出来る方をどんどん増やしていく。

そんなペットショップに私はしたいと考えています。
売上は目的ではなく手段なんですから。。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : ペットショップ 社会起業家

違った視点で物を見る

私は競争社会の考え方と人権を大切にする社会の考え方では
正反対と考えています。

正反対だから1つの事象に関して反対の考え方になるのは
当然だと思います。
どちらが正しくてどちらが間違っているというのではありません。

自民党を指示する方は競争社会を好み
民主党を指示する方は人権社会を好むとは思いますが
それは好みであってどちらが好き嫌いというのはあっても
正しいや間違いはないと私は思います。


東京都が派遣村の方へ交通費として2万円を支給しました。
しかし、560名のうちの約200名が2万円を使うルールを守らなかったという
事件がおきました。
200人にはなんに使ったのか領収書を提示させようかと検討しているそうです。

まずこれが事実です。

この事について競争社会からみると
お金を稼げない人にお金を渡すのは無意味だと思うでしょう。
行政がお金を稼げる仕組みづくりをきちんと準備する必要があるとも思うかもしれません。

こんな事があるから560人に出した交通費の約1100万円は無駄だと思うかもしれません。
または、200名に配った交通費400万円が無駄だと思うかもしれません。

競争社会の視点から見ると
基本的に派遣村にいくような負け組は努力が足りないという視点から見ます。
努力すれば何とかなったのに見通しが甘いと思う方もいるかもしれません。
『稼げないのは自業自得、自己責任で自分で何とかするのが当たり前』
そういう視点で派遣村の方を見る方が多いのも
この競争社会視点をもっている方です。

一方、人権派は別の視点で見ます。
どんな人間も人として生きる権利があります。
そのために行政が支援するのは当たり前であり
支援を受けたお金をどう使うかはその人の自由であると考えます。
しかし、自由の権利を行使するのには義務が生じます。
お金をいただいたらそれに見合う仕事をして
奉仕して当然と思うでしょう。

また一方で、親切を強要するのもおかしい話です。
義務を果たすべきだという前提の元で支援するというのは
ありえない話です。

そのためには支援をいただく人に専門のサポーターが必要です。
人は1人では生きていけません。
社会から必要とされて始めて生きがいを感じます。
その生きがいを一緒に見出していくサポーターも
立派な仕事のひとつです。

東京都は5輪招致の10分のビデオに5億円もかけられる資金があります。
1100万円という中途半端な対策ではなく抜本的な対策が必要だと考えます。
それが出来ないなら1100万円しか使えなかった政策がおかしいと考えます。
オリンピック招致に55億円を投資できるのに
雇用対策費用にはお金をかけられないのが不思議です。

お金を持ち逃げした方はそうしなきゃいけないような
環境の中に住んでいます。
そして、その環境を作っているのは社会であり
その環境を変える事が出来るのも社会です。

罪を憎んで人を憎まない。
それが人権的視点です。

情けは人のためならずといいます。
私たちが住む社会では人に情けをかけるべきです。
人が年末年始の生活に苦しんでいるのを見てるにも関わらず
自分は楽しむといったみてみぬふりをしたり
苦しんでいるのはその人が悪いのだという考えでは
いずれは孤立してしまい誰からの助けも来ないでしょう。

どんな方も人として対等な立場と考えるのが人権派です。
派遣村で生活している方も年収1億の方も
どちらが偉いとか偉くないとか、正しい、間違っているとか
そんなの全く関係ないのです。

物事の見方が違うとこうも感じ方が違うんだな~って思いました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

身障者駐車場で頑張る力をいただく

身障者用駐車場があります。
しかし、身障者よりも健常者の数が圧倒的に多いため
その駐車場を移用している方殆どは健常者です。

身障者用駐車場は店舗入り口に広めに作られることが多く
車椅子でしか動けない方でも車に乗って買い物が出来るようにと
設置が義務付けられています。

経済だけで考えるなら身障者駐車場は多くの方の不便になるために
作らない経営者が多いでしょう。

障がいを持つ方の人権を大切にするためには法で決めないといけないのというのは
世界の常識です。
経済優先な社会では人権は大切にされないことが多いからです。
その結果、幸福感が低下し将来への不安が高まります。

身障者用駐車場に停めても違法ではありません。
停めるか停めないかは個人のモラルとなっています。
海外では罰金の所が多いです。
福祉はモラルだけでは成り立たないのが現実です。

身勝手な行為をすることは障がいをもった方への人権を侵害すること。
そういう意味で罰則を付けることに私は賛成です。

だから私はモラルが低下した身障者用駐車場に止める方を見るたびに
心が痛くなります。
それはモラルを守らない方を非難する気持ちではなく
こうした現状を何とか出来ない私に情けなく思うのです。

車椅子に乗られている方が身障者駐車場がいっぱいのために
駐車場の端に停めて狭いスペースを苦労して車椅子を下ろし
遠くから懸命に車椅子を使う姿を想像すると心が苦しくなります。

こんな社会を作っているのは私。
だから私は何とかしたいと思うんです。
悔しい気持ちも楽しい気持ちも
どちらも頑張る気持ちに変えたいと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 福祉

自然と生きる

私は冷暖房を使いません。
夏はうちわ、冬は着込みでなんとか乗り切っています。
これも福岡の山の中という恵まれた場所で生活しているから
出来ることなんだろうと思います。

このところ寒さが酷くなりパソコンをしていても指が動かなくなってきました。
書いては手を脇で温めるといった原始的な自家暖房を買っているので
仕事が全然はかどりません。。。

でも、こうした生活が私は嫌いではありません!
夏に冷え性になることもないし
冬に温風による乾燥肌になることもありません!
四季に合わせて生き方を変えるという
日本人特有の生活を楽しんでいます。

日本人が自然を愛する文化を持っているのは世界的に有名で
特にヨーロッパには日本の自然を敬う考え方には共感するところがあるらしく
日本庭園や漆器、古伊万里など日本文化に対する敬意を感じます。

エコという考えももったいないを文化とする日本人にとっては
ごく自然に社会に溶け込めると思うんですよね~
なのにエコを進めると経済が停滞してしまうという
消費文化に日本が変わってしまったことを
情けなく感じてしまいます。。

こうした社会を変えるために
商品に付加価値を付けてGDPをあげる必要が
日本人の私には必要とされているんですけどね~

自然とともに流れるままに生きている私にとって
流れがこないと停滞しちゃっています。。
今日は日曜日ですが新しい流れを引き込めるように
とにかく動きたいなと思います。

家にいると寒くてどんどん動けなくなるんですよね~
行動すれば暖かくもなりますし
何かが変わりますからね~

私って飽きっぽいから
常に変化しているのが好きなんです!
冬なのに飽きっぽい。。
駄洒落落ちの日曜日(連休の真ん中)でした。。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

副業を探す

私の職業は自営業なんですが昨年の収入が5万円しかなく
とても働いているとは言え難い状況になっています。

本人は努力をしているのですが
空回りばかりでなかなか収入にはつながりません。

外に出れば何とかなると考えて
多くの方に会いましたが
収入が増えるにはまず自分の仕事を確立することが大切だと考えました。

そのためにボランティアを辞めて
ネットペットショップに集中しようとしていたのですが
家に閉じこもっていると気持ちも落ち込んできて
昨年の11月にはうつ状態になっていました。。

納税できていないというのは皆さんにご迷惑をおかけしていることになりますので
人の役に立ちないならば働いて年収を増やさないといけません。。

ということで本業のペットショップとは別の仕事を本格的に探すことにしました!
昨年末からフリーのアルバイト誌やネットでは探していたのですが
この職場で働きたいという衝動になかなかかられなかったんですよね~

ということで、本業のペットショップ以外に副業をすることにしました!
とにかく家を出て稼ぐ時間を作らないと精神的に参ってしまいますからね~

1つめがパソコン家庭教師です!
昨年の収入の95%を稼いでいたのですが
仕事をペットショップ1本に絞ろうとして
辞めていました。。
これを本格的に復帰したいと考えています。

無料で簡単にサイトを作れるシステムを利用して
サイトを作りサイトの作り方を教えられるようにしていきたいと考えています。

2つめはサイトの広告収入です!
少しでも収入源を増やす方法を考えて
それもパソコン家庭教師で教えていきたいと思います。

3つめはパートで働ける仕事を探すこと。
以前から探しているのですが
副業として時間帯を自由に決められる仕事が
なかなかみつかりません。。

本業のペット業に支障をきたさない範囲で
出勤できて収入になる仕事を今後も探したいと思います。

この3本柱で今年は昨年よりも収入アップは間違いなし!
今年こそは納税しようと思います!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

個人主義の誤解

言葉とは読む方や聴く方の思い込みでどうにでも捉えられる事が出来て
会話として成り立っていない時があります。

例えば
『このような仕事は彼には役不足ですよ!』
という会話の意味は『彼にとっては仕事が軽すぎる』なのですが
正確に伝わらない時があります。
また、『私にとって役不足です』という本来とは違った意味で使う人もいて
誤解される言葉が多くなっています。
その方にとって役不足とは自分とっては大役過ぎると誤解されているようです。

日本語とは時代と共に変化していくので
多くの方が誤解するとその言葉の意味が変わってしまうことが良くあります。

『他人』と書いて『ひと』と読むこともあるのですが
何でも『たにん』と読んでしまう人が増えたため
『他人事』は『ひとごと』ではなくて『たにんごと』という方も多くいます。

『情けは人のためならず』なんて言葉は代表的で
情けをかけることはその人のためにならない。
強く生きるために厳しく突き放ちなさいと勘違いされている方も多いようです。

個人主義という言葉もそういった誤解を生みやすい言葉です。
個人主義の反対は集団主義です。
集団行動を大切にする日本の教育の元
個人主義は利己的で身勝手な考え方だと誤解されてきました。

しかし本来の個人主義とは自分も相手も大切にするという
人権主義なんです。

集団主義では自分を捨て集団に合わせますが
個人主義では1人1人を大切にするために
自分を捨てることがありません。
そのために無駄な人がいなくなります。
集団主義では集団についていけない人は社会的に排除されやすいのですが
個人主義はそういう価値観がありません。

成熟した国家は集団主義から個人主義に移行していく流れになっており
絶対君主が統制していた封建主義から
国民に権利を与えられた民主主義へと移行します。

つまり民主主義の原則には1人1人を大切にする人権の尊重がある個人主義があると思うんです。

ここでまた誤解しやすいのが社会主義の存在です。
日本では社会主義=共産主義の事を指します。
共産主義の対義語は自由資本主義です。

ヨーロッパでは社会民主主義の国が多く
資本主義の元で民主主義が行われています。
厳密に言えば共産主義は社会主義に入っているのですが
自由資本によって国が左右されないという意味で
社会主義という枠の中に含まれているのです。

社会民主主義と自由民主主義の違いは
経済活動を自由にして経済により国民が国を作っていくのが自由民主主義で
経済活動に国を任せるのではなく経済の流れを変える税や法律を作り社会全体の
未来に向かって国を作っていくのが社会民主主義です。

人の当たり前が違うと
言葉の誤解が生じてなかなか伝わらない事が良くありますからね~

さて、個人主義に戻ります。
例えば介護について私はそれぞれの考え方の違いをこう思っています。
○集団主義
介護とはどの家庭も家族でその負担をするものであり
その親の面倒を見るのは家族として当然である。
みんながそうすれば誰にも負担がかからない。
そのためにも家族という集団の最小単位を残す事が大切で
家族の長は大切な存在。
だから介護は妻の役目。

○利己主義
介護とは自分自身の責任おいて自分自身で解決するものであり
周りの迷惑にならないようにしなくてはならない。
将来的に介護を受ける可能性は誰にでもあるから
誰もがその蓄えを必要とする。
蓄えが無いものは努力が足りないため
自己の責任において介護が受けられなくても文句は言えない。

○個人主義
介護を受ける必要がある個人を大切にし
介護を職として家族であろうがなかろうが
介護をしたい人が仕事の一環として行う。
介護を受ける方の個人を尊重するために
出来る能力でどうすれば人生を楽しめるかを追求していく。

人を大切にしたい私にとってこの個人主義の考えが本当に好きになってきました。
そのためには身体に染み付いた今までの考え方を変える必要があると思っています。
まだまだ勉強しますよ~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 個人主義 社会主義

TV番組『考える。』が面白い

『人は本来、良い人なのか悪い人なのか』というテーマで
6人の芸能人が話し合いました。

幼稚園という場所でスタートしたために
良い人という考え方から始まり
話をしていくうちに
人が持つ欲望をさらけ出すのが悪で
それを制御できるように良い人になっていく。
つまり本来人は悪い人だという結論に至りました。

番組の中でも話していましたが
これは結論に至るまでの過程を楽しむものであり
結論自体に意味がありません。

私は人権派なので人は本来良い人という考え方で見ていました。
人権派の発想は人が生まれ生きる事自体が良い事であるという発想なんです。

その人が生きる環境によって考え方も変わるでしょう。
悪い事をしてしまうかもしれません。
しかしそれは環境がそうさせているのだと私は思うんです。

私たちは人が生きる環境を変える事が出来る。
だからこそ私は良い環境を作りたいと願っているのです。

景気が悪くなり将来の展望が見えなくなると
犯罪や自殺者が増えます。

国が豊かになるにつれて犯罪の件数は少なくなっています。
経済という環境を良くすることで
悪い人が減るのならば私たちは努力していく必要があると思います。

将来の希望が見えるような社会に私たちが変える事で
もっと悪い人は減ると思います。

だから私は人は本来良い人だと思うんです。
子どもの時からずっと愛情を受けて大人になっても
愛であふれた社会であれば
悪い人という概念はどんどん少なくなると思うんですけどね~

ということで私が考える良い人、悪い人の定義は
良い人=生きている人
悪い人=いない。(生きる環境において社会的に正しいという概念とは
違う考え方の中で生きる人がいるためにあたかもいるように思われがち。
一方的な正しいを否定する人権派では正しさすら疑問視するから。)
となりました!

こうして話し合ったり文章にする事で
今の自分の考え方が分かりますよね~
かなり今は人権派の影響を受けていますからね~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

人間にも当てはまる慣性の法則

慣性の法則とは静止している物体は静止を続け
運動している物体は等速度運動を続けるというものです。

物体に対して当てはまる運動法則なのですが
人間に対してとにかく当てはまるね~って思うことがあります。

今まで走っていた生活リズムが
お正月で一気に崩れました。

崩れたリズムを立て直すのには
相当の努力が要ります。

慣性の法則の一度止まった運動を動かすのには
大きなエネルギーを必要とするのと同じです。

辛い事でも毎日続けて行っていると
当たり前になってきます。
そうなると苦痛も感じないし
楽になり楽しめます。

習慣にしてしまえばエネルギーは必要なくなるんです。
毎日のスケジューリングが出来ていれば楽なんですよね~

私の場合は年明けから生活を戻すのが大変です。。
トイレ掃除も楽しくやっていたのですが
今はトイレ掃除をする時間すら作れません。。
手際が悪くなったんでしょうね~

お正月気分が完全に抜けるのにはもう少し時間がかかりそうです。。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

道徳と人権

最近、勉強してきて道徳教育と人権教育では
大きな違いがあるな~って思います。

もちろん、同じ部分もあるので結構誤解を生んでいるのかもしれません。
特に他人の立場になって考えて
他人を大切にするという思いやりの心の部分が同じなために
混同されるのかもしれません。

道徳教育では人間として正しい行為を学びます。
『嘘をつかない事・隠し事をしない』
これが道徳的に正しい行為です。

子どもにどのように生きるのがいいのかを教えるための道しるべとしても
道徳教育は必要だと思います。

道徳教育では先生が大切にしていたコップを割り
みんなが先生に内緒にしようと決めた事に対して
1人だけでも先生に正直に伝える事が正しい事だと教えます。

みんながという価値観よりもいけないことを許してはいけないという
正義感を大切にするのです。

ただ、この正しさはその人が育った環境で大きく異なるために
正しさ同士がぶつかり合う事になる時があります。
お互いの価値観を認め合いましょうというのが
人権教育なのです。

自分には自分の正しさがあり
他人には他人の正しさがある。
どちらも正しくてもいいのじゃないか
それが人権です。

この人権的な考えはモラルを大切にする道徳観と対立する時があります。
人として認められない行為すら認めてしまってはいけないという道徳観。
人として認められない行為をした人を許す気持ちを持つ人権的発想。

目には目をという発想で形を変えても報復が必要だと考えると
死刑は必要になります。
罪を憎んで人を憎まずと考えるのであったら
死刑制度を廃止し更生できる社会に変えようとするでしょう。

私はどうも人権的発想になっているのだと思います。
道徳観を持ちながらも受け入れようと努力をし続ける。
人を許せる心が広い人間になりたいと考えている私にとって
人権的発想は学ぶ事が多いです!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 人権 道徳

日本のお正月が好き

お正月気分も昨日で終わり!
今日から新年のスタートで頑張っていきます!

とはいいながら日本の年末年始っていいな~って思います。
お正月を1人で暮らすのは寂しいので
家族が休みを取って暮らす年末。

紅白歌合戦は視聴率40%を超えるという事は
それだけ多くの方が家でゆっくりしているんだと思います。

お正月は親戚が集まり食事してゆっくりする。
年始に忙しくないようにおせち料理は年末に作り置きをして
みんなで朝からお酒を飲みながらゆっくりする。
日本の年末年始って時間がゆっくり流れていてとても好きです。

この価値観を全員が持っているわけではありません。
お正月のお祝いをしない家族もいますし
年末年始と仕事をしている方もいらっしゃいます。
(私も昔はそうでした。。)
昔は仕事第一の生活だったのでお正月をゆっくりと楽しめて
日本人で良かったと実感しています。
私は決して1人で産まれて1人で育っているのではなく
こうして親戚が暖かく迎えてもらえます。
本当に幸せだな~って思うんですよね~

さあ!改めて今日からスタートです!!
来年も楽しい年末年始を迎えられるためにも
今年は頑張りますよ~~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

幸せを望む~優希の幸福論

あなたは幸せですか?と聞かれて
はいと答えられる人はどのくらいいるのだろうか?

2008年に内閣府が国民生活白書のなかで
幸福度調査を行っています。

調査結果によると日本人は年齢と共に幸福度はどんどん下がってくるようで
先進国の中でも珍しいそうです。

日本とアメリカの年齢別幸福度

統計で見る日本人の感じる幸福度のポイントは
○女性である
○子どもがいる
○結婚している
○世帯年収が増加傾向にある
○大学以上の学歴を有する
○学生である
○相談できる人がいる
と分析されています。

逆に、マイナスに感じるのは
○年齢が高い
○失業中
○ストレスがある

と分析されています。

世界で見ると日本の幸福度は2006年の調査では
178カ国中90位という結果になっています。

これが現実です。

私はどんなに辛くても苦しくても幸せな生活をしていると思います。
それは子どもの時から楽天的で
『人間万事塞翁が馬』という考えで生きているからだと思います。

ところが私は周りの人にも幸せになってもらいたいと思ってしまうんです。
人に楽天的に生きろとはいえませんし
人のことはどうでもいいとも思えないんです。

生きて人のお役に立ちたいと考えた時に
どうしたら幸せになっていただけるかという考え方に
行き着いてしまいます。

そこで私は人が気にしている様々な社会問題と向き合ってきました。
教育、環境、自殺、心理的ストレス、引きこもり、不登校
障がい者、介護等
不幸だと感じている現場にいき
私の出来ることをさせていただかせていただく中で
情報があると安心になる事が分かってきました。

不幸というのは不安感が関係しているのだと感じました。

また、幸福度世界一のデンマークの事を勉強する機会があったので
デンマークの哲学を勉強しました。

私が出来る事で不幸だと思っている方が
幸せだと感じるようになっていただけるとしたら
世帯年収を増加傾向させて、相談相手になれて、職を作れて
ストレスの軽減となれる事だと思います。

私は1人でも多くの方に幸福感を感じていただきたい!
それが私の仕事にしたいのです。
幸福とは押し付けても出来るのもではなく
お金で買えるものでもありません。
だからこそ頑張りがいがあるというものです!!

私は幸せですが本当の幸せは私の仕事が無くなり
日本人の殆どが幸せと思ってもらえるときだと思います。
それが社会起業家が起業して頑張る源であり
社会を変えたいと思う原動力だと私は考えます。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

2010年の事業計画

1月にはサイトのリニューアルを完成させて
私のペットショップは他とどう違うのかという魅力を
分かりやすく伝えます!

また、サイトで定期的な情報をステップメールを使って発信することで
交流を広げます。

1月30日からは市民企画講座が開始されます。
2月27日まで開催される講座なので参加していただける方に
喜んでいただけるように努力します。

3月には愛玩動物飼養管理士の資格試験の合否が決まります。
合格していた場合には動物取扱業の訓練を登録できますので
しつけアドバイスサービスを始めることが出来ます。

3月から本格的に訪問アドバイスサービスを開始します!

また、3月にはNPO団体の助成金の応募結果が分かります。
団体の活動を通して多くの方と出会えればと思います。

資格が取れれば4月からはペット関連の公共サービスを増やしていきます!
施設への訪問や地域活動など
行動してペット関係の人と出会っていきます。

そして、7月までにはペット関係で一緒にやっていけるパートナーとなる方を
見つけたいと思います。
この仕事で利益を配分するのは厳しいですが
1人で行動するよりも多くの方と行動したいと思っていました。

真剣に探していきます!

夏季期間はペット事業の厳しい時期となります。
わんちゃんは外に出ることが出来ないし
熱くてわんこ肌恋しい方が経る時期でもあります。

収入の減少はアルバイトで他の業種の支援をしつつ
生活に必要なお金を作ります!

秋からはパートナーと共にドッグマンスに参加して
より大きな活動に発展したいと考えています。

2010年はネットペットショップ事業で黒字化を目指します!
そして次のステップに繋げられるように
事業基盤を固めたいと思います!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。