スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

中国四川省の大地震について出来る事

私は今、パソコンの前で頑張っています。
毎日のブログ記事は書きたい衝動が出来た時にまとめ書きし、
早起きの動機付けにコメントの返信は朝まで我慢し、
1日のテンションをあげるために午前中にブログを周ります。

午後は経営に行き詰っているペットショップの為に事業計画書を作成しています。
事業計画書は、考えが独りよがりにならないように
暴走した思い込みを無くすブレーキが必要で
客観視する度にテンションが下がります。

そんなときに皆様からのコメントを読み
前へ進むエネルギーとさせていただいています。

皆さん本当にありがとうございます!

私が何故ここまで頑張るのか、ふと考えた事があります。
それは生きるためじゃないかと最近思うのです。

確かに、生きてはいますが、社会的には収入も得ていないし
外部とのつながりがありません。
心理学でも『生きている』とは周りに影響を与える事です。

つまり、『頑張っていい事業を起こして、社会とのつながりを持ちたい』
という頑張りこそ、生きたいと心から願い行動する
人としての本能であり、動物と大きく違う生きようとする力だと思うんです。

【上の話は爆笑問題のニッポンの教養で、次週放送される
人とゴリラの違いで、そのヒントが分かる気がします。】


つまり、生きたいと本気で頑張っているので皆様に応援してもらえてるんだと思います。
そして、その力は生きようと頑張る人に届くって思っています。

そんな時に中国四川省大地震のニュースが入りました。
お隣の関係が深い国での悲惨な出来事です。

中国政府の正式な情報では死者は2万人、
新聞では5万人の犠牲者と言われています。

建物の下で多くの方がどうしようも出来ず助けを待つしかない状況です。
報道を見るたびに悲しくて泣きそうになります。
中国政府を非難する報道をみて、苦しくなります。
さらに、こんな時に、誰が悪いとか、混乱に乗じてお金を騙し取るとか
そんな報道が目に付きます。

でも私は、こんな時にこそ何か出来る事はないかと考えます。

ここからは私見ですが、中国政府が頑なに人道支援を断るのは
四川省が中国にとって完全な所有地じゃないからと思うんです。

北京で同規模の地震が発生したら、人道支援を受け入れていて
被害が最小に抑えられたと思うんです。

チベット問題を他人事のように客観視していた無責任さや
分かっていても何も出来なかった現実が
このような悲しい状態になったって考えるんです。

ここで、中国の事なんて日本に関係ないと思っている方は
何も知らないだけで、今後大変な事態が起こりえるんですよ!

四川省は、資源の豊かな土地で【(魏呉蜀)の蜀つまり劉備の治めた場所】経済的にも大きな損失です。
金属だけでなく希少金属までも豊富に取れます。

そこが動かなくなると、経済が混乱します。

また、農作物も豊富に取れる場所なので
ただでさえ世界的な食糧不足に拍車をかけます。
最近の食費が上がっているのにさらに値上がりします。

つまり、企業や家庭に大きなダメージが予想されるんです。
平成の長かった好景気が終わろうとしている時に
最後の悪化要因となるんですよ!

と、チョット他人事になっている人を本気にさせて

私に出来る事は心を伝える事!

過去なんてどうでもいい!
今!何をしなきゃいけないのか!

中国の立場になったら人道支援を受け入れられないのも仕方ないと思います。
それを非難してても始まらない!

少しでも多くの人が助かって欲しい!

こういった流れで、多くの方が、四川省に向かうかもしれない。
中国に対する批判の世論が減るかもしれない。
大きな流れになるかもしれない。

とにかく、生きれる可能性のある人を助けて!

最近、声を出す事が大事だって分かりました。
状況を変えようって考えたら、非難しちゃいけないって
問題を解決する考えを伝える事も大事だと思うんです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : 私たちにできること - ジャンル : 福祉・ボランティア

タグ : 四川省大地震

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

日本の精鋭救助部隊が動き出しました。
これで、瓦礫の下に埋もれている人たちが、一人でも多く助かればいいなと思います。

72時間以内でないと・・・、当初の日本の提案を断った・・とかマスコミはその部分ばかり報道しますが、今は人びとの命のことを考えてほしいですね。

私も阪神大震災の被災者として、四川の方がたの気持ちは分かります。私も何も出来ないかも知れませんが、四川の人たちの事を祈り、「気」や「念」を送りたいと思います。

優希さんのブログで、大きな気付きがありました。
ありがとう。

こんにちわ
そのとおりだと思います。
震災のようなときには、理屈理論、解説より
実行が大事なのです。
目の前に助けを求めている人がいるなら助ける
物資が足りなければ持っている人が分ける。
72時間が生存率の下がる時間だとしても環境、気象、状況によって変化する。それをタイムリミットだ、みたいな報道も判断もおかしい
人道支援も受けるべきだと思う、今からでも間に合うことはある。世界中から支援できることはお願いするべきだ。
起こっていない心配ばかりしていないで、今やらなくてはいけないことからするべきだと思う
。今回は特に子供達の被災者が目に付くのでいたたまれません
一人でも多くの人が助かることを望みます

被害拡大の要因

表面上の情報だけを見ていると、中国側の対応は酷いですね。
自分の国の世間体を守るために、自国だけでどうにか救援して他国に弱みを見せないようにしているとの印象を受けました。

今書いたのは「批判」ですね^^;

現在の会社で、部下からよく「会社に対する不満(批判)」を聞きます。

その時にいつも言うこと。
「不満(批判)を表現することは良いこと。しかし、それに対する具体的な改善策や対応策を提示しないのはタダの子供の我侭なんだということを理解しろ。」

なんでもそうですが、言うだけなら簡単です。
誰でも出来ます。
しかし、具体的に策を講じて行動できる人間は一握り。。。
そんな人間になりたいです^^v

って、話がずれた気が・・・(笑)

生きること

中国のニュースは、私も見るたび胸がいたみます。
かつ、過去にも大きな地震が意外にもたくさん、中国にあったことにも驚きと、自分の無知さをしりました。

生きることは、つながっていくことだと思います。
私も、出来る限りの精一杯の日々を、彼らのためにも繋いでいきたいです。

優希さん

コメントありがとうございました。

マスコミでいろんなことが言われていますが、私も批判する暇があったら何か行動するべきだと思います。

仰るとおりですね。
中国の意思の届きにくいところだから、
他国に入り込まれたくない。
この考えが根本にありそうです。
実際、その地に住む人々は中国政府の、
救助活動に疑問をもっています。

こんな緊急時に支配権にこだわるのは、
悪しき習慣です。
被害に合っているのは政府ではなく、
その地に住む人々。

「日本の援助隊を受け入れた」と
報道がありましたが、
それでも遅すぎる。

まだ無事な人々を一人でも
多く救ってくれる事を願ってやみません。

ほんとに大変な事態になっています。
あまりにも被害者が多すぎです。ひとりでも多くの命が助かりますように・・・。

起業前向き伝染チームの「らん」でした。

こんばんは。

朝のニュースでその災禍をまざまざと見せつけられても、僕はいつもの通り会社に行き、仕事をし、ときに同僚と談笑しています。
泣き叫ぶ子どもに胸が張り裂ける思いを抱きます。一瞬にして家族を失った女性に心から同情します。だけど僕は日常生活を営む。その行為は、哀しいくらい他人事です。


最近、こんなことを思います。

僕は今、それなりに快適な生活ができている。その理由はなんだろうか?
努力をしたから、だろうか。

そうかもしれない。でも、それだけじゃない。いや、それは些細なファクターでしかない。

僕の今があるのは、普通の日本の家庭に生まれ、大きな災害にも遭わず、ちゃんとした教育を受けられたからなんです。
自分でつかんだわけではない、たまたま恵まれた環境があったからこそ。

この事実をどのように考えるか。
この偶然にどれだけの責任を感じるか。
自分で選んだのではないことに、どんな義務を負うべきか。

今日本で普通に生活している人には、そういった自覚が必要であるように思うのです。


とりあえず、中国にはささやかながらお金を送りました。もちろんミャンマーにも。
少しでも多くの命が救われることを、そっと祈ります。

gonsukeさんへ

おはようございます!
悲しい気持ちを共感していただいて
ありがとうございます!

マスコミも中国をバッシングするのじゃなくて
義援金を募ったり、中国国籍の人を集めて
救助隊を作ったり、行動しようと思えばできるはず。

そういうことが、さらに心を痛めたんです。

優しいコメントありがとうございます!

滝さんへ

こんにちわ!
学校も倒壊していて見てられません。。
非難するのではなく、何とかしようとしてほしいんです!

分かっていただいてありがとうございます!

K☆T☆Rさんへ

おはようございます!
そうなんですよね~マスコミが批判をあおる報道をするから
視聴者の方は影響を受けてしまうんです。

話はずれてませんよ!

批判ばかりで助かる方法を考えないから
さらに怒りが増すんです。

人が多数なくなっているのに批判するな!

策も無いくせに一方的過ぎるって!

マスコミのあおり方が悲しかったんです。

あこりんへ

おはようございます!
命の大切さを改めて知る1週間となりました。
頑張って生きなきゃって思います。

共感していただきありがとうございます!

やっちゃばの士さんへ

こちらこそ、思いテーマにコメントありがとうございます!

さすがに重過ぎて訪問者が少なくなってしまいました。

でも、伝えたい事が伝わって嬉しいです!
ありがとうございます!

takaさんへ

おはようございます!
批判するんじゃなくて出来る事は
一杯あると思います。

中国に頼って生きているのに
こんなときに勝手なこというな!って思います。

一人でも多く助かって欲しいです。

らんさんへ

おはようございます!
企業化向き伝染チームって
あれ?
どこかでそういうコメントした記憶があるけど。。
ヤバ!思いだせないや。。

ま!いいや!
頑張りましょうね!

ドクエメットさんへ

こんばんわ!
私達に出来る事を考えるべきですね!

寄付金は誰が使うか分からないとか
お金を出さないのに批判している人達がいます。

何もしないのに批判する人をみると心が痛みます。

寄付金を贈られたのですね!流石です!
ドクエメットさんの行動力はいつも尊敬します。

いつも暖かいコメントありがとうございます。
生きたいと心から願い行動する。
私もそうします。

アキバの女社長さんへ

コメントありがとうございます!
私の気持ちが届けば嬉しいです!

アキバの女社長が
助かって欲しい!
生きていて欲しい!

そういう気持ちで書きました!
気持ちが届いて本当に嬉しいです!

>最近、声を出す事が大事だって分かりました。
>状況を変えようって考えたら、非難しちゃいけないって
>問題を解決する考えを伝える事も大事だと思うんです。

これ真理ですね。
日常の全ての状況でいえることだと思います。

ところで四川省の地震の件。
私は少々無関心でした。
日々の仕事に忙殺されてた・・・なんて言い訳・・か。。
できることやってみよっかな。

拓さんへ

批判は好きじゃないんですよ~
悲しい惨劇に批判的な報道で苦しさに絶えれなかったんです。

出来る事をするって素晴らしいです!
何も出来ないのを自覚するだけでもいいです。

その力を次には何か出来るように変えればイイと思います。
過ぎた事を振り返るよりも、
これから何が出来るかを考える方が
建設的で好きなんです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。