スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

百万回生きたねこ

百万回生きたねこ
作者・作画:佐野洋子さん



今日は童話です!
ビジネス書ではなくて童話です!

またまた恥ずかしながらこの本の事は知りませんでした。
ベストセラーだそうです。

みなさんはおこさんに読み聞かせをされた事はありますか?

この本は危険です!
読んでいる時に大人が泣いちゃいます!

その本の結末になんで?と疑問を持つ人も多いと思います。
恐らく読み聞かせをされている親ならば主人公の気持ちが理解できるのでは?
そう思います。

この気持ちをこどもに伝えたい!そう思える素敵な本です。
まだ読まれていない方は是非、見てください。
心に何かが来ると思います。

こういう本に出会うと、童話作家って社会貢献できる
素晴らしい職業だなって思えるんです。
この1冊で、親と子が大切な事を共有しあえるって本当に素敵なことです。

まだ読まれていない方の為に私の考え方は
つづきを表示の後にします。
変な先入観を持って欲しくないんです。

簡単な絵本だからこそ、そこに自分の考え方が投影されます。
それが、絵本の面白い所なんです。

コメントするときに見えないようにもしておきます。
是非、読んでみてください。
お金ないなら立ち読みでもOKだと思います。5分で読めますから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
まずは、普通に考えてテーマが愛のある人生
生きている価値が見出せない若い時の自分と重なります。
いつ死んでもいい。そういう時期が誰にでもあると思います。
飼い猫つまり、親の元で生活している時期と重なります。

自立して好きな人が出来、家族が出来ると
死にたくなくなります。
愛がある事の幸せを感じます。
そして・・

読み聞かせしたら、泣ける!
素敵な本です!


次のテーマは主体性のある人生こそが生きる事

100万回生き返った猫は大切に育ててくれた人のことが嫌いでした。

(私は、生き方に主体性がなかったのかなって感じました。
相手が何を考えているのか知ろうともしない
どういう風に生きたいのか考えもしない。
毎日同じ、レール上の人生を歩んでいる人。
まさに、死んでいるのと同じではないのかな?)

(でも、あるとき、主体性を手に入れます。)
彼は誰のペットでもない自由になれたのです。
自分のことも好きになります!

まずは自慢します!
どれだけすごいのかアピールします。

(分かるな~私も若いときは自我が強かったもんな~)

しかし、愛するねこが出来ます。
彼女は与えてくれません。
求めもしません。

猫は精一杯愛します。
彼女はその愛を受け入れます。

ねこは彼女に認めてもらえたのです。
認めてもらったら自慢なんていりません。
そこには揺ぎ無い自己が存在するのです。

そして・・・・

ここから先はやっぱ読んで下さい!

私は、これが本当の人生だと思います。
人は愛を与え、受け入れてくれる
そういう存在が必要なんだと。

そして、主体的に楽しい毎日を送る。
死にたくない!死んで欲しくない!
そう思える人生こそ、本当に生きたって事じゃないのかな?

世界中の人が心に愛情を精一杯与えて受けられる
そんな環境をつくれたら!

幸せは満足いける人生を送れるかどうかだってそう思います。




























こうやって整理して考えたら
やっぱり素敵な本だな~って思いました。
皆さんの感想も聞きたいな~

テーマ : 知らなきゃ損するよ - ジャンル : ビジネス

タグ : 百万回生きたねこ 童話 絵本

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

おはようございます

かなりの本を読んでいる自分ですが、さすがにこの本は見ていなかったですね~

でもうちの嫁さんに聞いたら、持っていました。v-392

少し前に「読み聞かせ」という親子の為のネタが話題になりました。
童話って、感動する内容も物がすごく多いのですよ!

小さい時にインプットされた事って、あんがいその子の感性に影響しますから大事な時期なのです。

童話作家って、すばらしいお仕事だと自分も思っていました!

PS:昨日の記事にあった動画&音声は拝見しましたよ!ちゃくちゃくと進行してますね~

おはようございます!
絵本、侮れないですよね!
私もこの絵本読みました。本当に素敵な本です☆
一方的な愛ではなく 
自分を愛し相手を愛し、共にはぐくむもの・・・
最後のシーンが また泣けるっっ

おはようございます(^-^)

タイトルと表紙は記憶にあるんですが、買ったり借りたりはしたことなく、内容は知りませんでした~(^-^;
たまには童話もいいですよね。

こんばんわ
わかりました
今日は見ずにメモをして
本屋に行きます。
読みながら泣くのは経験したことないです
目頭が熱くなるのはよくあるけど
10分かけて読んでみます

これはまだ読んでいません!
そ、そうですか、ベストセラー・・・。
さっそく探しに行かないと~。

子供と絵本を読んでいると、
心が洗われる気がしますね。

それをピュアな気持ちで、
目をキラキラさせて聞いている子供がまたかわいい!

こんばんは!

先ほどはどうもありがとうございました♪
いろいろと楽しかったですね♪

ワタシはこの本を読んだことが
ありませんでした…

ぜひ読んでみるかなぁ♪

応援ぽちっと!

らんさん!おはようございます!

らんさんの家にやっぱりこの本あるんですね!
さらに童話の良さもすでにご承知で!

小さい時にインプットされた事って、あんがいその子の感性に影響しますから大事な時期なのです。
まさにこれですね!
らんさんの家族が仲が良いのも
キチンと読み聞かせをされているからなんでしょうね~

こどもにも大人にもうける童話を
書いてみたいな~って思いますね!

P.S.
動画&音声の感想!ありがとうございます!
なるべく早く、商工会に行って
完璧な事業計画書の動画をお伝えしたいです!
頑張ります!!

みらいさんへ!

おはようございます!
最後泣けますよね!
でも心に暖かさが残るんです。
私はこの感動をこどもに伝える事が出来るのか?
こども欲しいです!

lishoさんへ

おはようございます!
童話に触れるって素敵だな~って思いました。
心を豊かにするって
色んな方法があるんですね~
目から鱗だったんで熱く紹介しました!

滝さんへ

こんばんわ!
是非、おこさんに読み聞かせしてあげるか
この本について
どう感じたか
お話してみて下さい。

何で人を殺しちゃいけないの?
そんな素朴な疑問が晴れる気がします。

大切な事は人それぞれですが
人を愛することの大切さは
命の大切さは
世界共通だと思います。

けこぴさん!こんにちわ!

え~読んでないんですか~~~
ちょっとオーバーでした。。

とても素敵な本ですよ~
是非是非、一緒にごらんください!

ぱぱ☆きんぐさんへ

こんばんわ!
素敵なセミナーありがとうございました!

感動が残っているうちに
月曜日にでもシェアしてみよっかなと考えています!

ありがとうございました!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。