スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

日本電産 永守 重信さん

○「人を動かす人」になれ!―すぐやる、必ずやる、出来るまでやる
著者:永守 重信さん

永守さんは素敵な方だとは感じていましたが
ここまで素晴らしいとは思ってませんでした。

この本は経営者の手本となる本だと感じました。

人徳とはどういうことか
それがわかります。

例えば、
日本電産は海外にも多くの事業所をもっていますが
なれない土地で不自由されています。
そして、海外の生活に不安を抱えています。

永守さんが現地を訪ねたときは
そんな海外駐在の社員と話し合い、食事し、お酒を呑みます。

弱音を吐くと
『そんな弱気でどうするんだ』と叱咤しますが
心の中では
『すまない』
という気持ちでいっぱいなんです。

この愛情に感動しました。

ここからは私の心に残った文章を
お届けします。



部下が使えないというのは自分に問題がある
今の若い者はと愚痴をいうのではなく
部下と同じ目線に立ち
こうした方が得になるよとメリットを教え
どうすればいいのかを1つ1つ教えてあげれば
きっと部下は変わるはず。

1流の能力を持っていても、人間として3流の管理者であれば
 5流以下の業績しかあげれない

部下は指示や命令で動くものだと勘違いしている。
でもそれは、会社の規則であってそれを破ると罰があるからだ。

壁にボールを投げた時に、勢いよく投げれば勢いよく跳ね返る。
上司と部下の心と心のキャッチボールも大きな愛情をもって指導すると
意気に感じた部下が応えてくれる。
自分が投げた力以上のボールが帰ってくることは無い。

失敗は必ず解決策を連れてくる
失敗から目をそらさずに、飛び込んでいけば必ず解決策が見つかる。
こちらから失敗に近づいていくと、失敗をしないコツや秘訣もわかってくる。
失敗を宝の山にするかゴミの山にするかは本人の心がけ。

1番以外はビリ
業界トップがシェア60%とれば
2位は15%
3位は7.5%
4位は4%

利益に至っては
2位は1位の1/10
3位は1/1000
4位では赤字

その勝負を決するのは
スピード     50%
ハードワーク  30%
トータル的能力 15%
学歴・経験    3%
社歴・知名度  2%

会議だけでは現場や人は動かない
現場を無視して会議だけで現場や人を動かそうというのは
犯罪行為にも等しい。
会議をする時間があるなら、1度でも多く現場に足を運び
現場を見て、現場に触れて現場で判断する。
この基本を忘れたメーカーに未来は無い。

競争原理で女性社員の意欲を高める
女性社員の意欲を高めるのは能力差の無い人を揃える事である。
女性は暗黙の順位のようなものがあるとそれに甘んじてしまって
お互いの伸びが止まってしまう傾向がある。
もう1つは全員平等にしなければならない。
このバランスが崩れると人間関係が気まずくなってしまう。

3倍の法則が女性を動かす
女性に指示を出したり、注意を与える、訴えを聞くときは男の3倍の時間をかけろ。
注意を与える時でもまず褒める事から入る。
褒めちぎってから本題に入る。
注意をするときでもストレートにはいわない。
相手の感情を刺激しないように遠まわしに穏やかな言葉を選んで
この様にした方がもっとよくなる
といった表現を使う。
これはマンツーマンでやる。
他の女性のいるとこで1人だけ褒めると嫉妬の対象になる。

『マナー、礼儀作法の知らない社員は使い物にならない』
マナー、礼儀作法すら満足に身につけていない社員に
会社の規則やルールはこうなっている。
経営ポリシーや経営方針はこうだと言ってみても
結局は徒労に終わる。

一流企業、優良企業というのは
決して売上や利益が高い事だけではないはずだ。
社内の行き届いた清掃と整理整頓。
時間は厳守され訪問者を待たせる事は無い。
受付の対応に始まり廊下ですれ違う時の社員の動き
言葉づかい、身だしなみ。
工場で品質をチェックしなくても
もうこれだけでこの会社の製品が十分信頼に足るものである事がわかる。



これはメモの1部ですけど
こんなにメモした本は初めてです。
心で訴えてる本は心に届くんですね~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

タグ : 日本電産 永守さん

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

優希さんの本の紹介を読んでいるだけで、心が刺激を受けました。
熱い男の心は温かいのですね。
部下に対しては、熱意でぶつかるということですね。
壁に全力投球すること。
また女性に対しては・・・いつも失敗しますが・・・。
とても勉強になりました。

永守流の経営方針・考え方!!
やっぱり素晴らしいッスね~、テレビで見た部分は一部にすぎないですね!

ここが!と言うよりは全てが為になる内容で、この本は買いですね♪

すごい方がいるもんだ・・・

すぐやる

こんばんは~。

優希さんってほんとに永守さんを尊敬してらっしゃるんですねえ。文面から伝わってきます。
そしてそして、例のごとく、このブログからこの本の購入手続きをさせていただきました! おっしゃるとおり「すぐやる」が基本ですね!!

女性はこうだ、と分類しちゃうのはちょっと抵抗ありますが、たぶん永守さんはいろんな試行錯誤の末にたどりついた分類であり、単純なものではないのかな、とも思います。
本が届くのを楽しみにしてますね(とは言え、未読の本がまだまだたくさん。。。ため息が出ます)。

リストラをしない偉大な経営者
永守さんですね。

私も大いに尊敬しています。

すべての成功のエッセンスを
惜しげもなく活用して、
日本電産を大きくしたのでしょうね。

それもいろいろな失敗を経ながら・・。

まさしくパイオニア。

私もすごく刺激をうけました。
ありがとうございます。

おはようございます

優希さん おはようございます。

日本電産の話為になりますね。

すぐやる、必ずやる、出来るまでやる

出きるまで諦めない・・・は
成功ですから。

七つの習慣今一度昨日取り出しました。

今日から読みます。 ポチリ

おはようございます。

永守さんの話は納得がいきます。
女性従業員との付き合い一つにしても、なるほどと勉強になります。すごい経営者ですね。
ブログ仲間の会社に、突然、彼が会社に来られて感激した話を読んだことがあります。感激しますよね。

今日もいい話でした!

ポチッ

優希さん

おはようございます

私は女性(ほとんどおばちゃんたち)に囲まれて仕事しているのですが、その通りだと思います。

あと、成功の大部分はスピードと気力とマナーなんですね。

gonsukeさんへ

永守さんって本当に刺激がある方なんですよね~
部下に手紙を出していた事もあり
文章に心を込める事が上手なんです。

永守さんの本は
心に響きますよ~

らんさんへ

永守さんの教えをメモするだけで
相当な時間がかかりました。

この1冊はそれだけ新しい刺激があったんです!
カンブリア宮殿で凄いとは感じてましたが
ものすごいです!

ドクさんへ

こんばんは!

購入ありがとうございます!

この本は私が読んだ本の中でも
特にお勧めです!

今までに無かったタイプで
他の成功本とはまた違います。

書き写して
自分のものにして
経験してみて
体験談で話せるくらいになりたいです!

優希さん

今溜まっている数冊を読んだら是非この本読んでみますね。

永守さんの本はたぶん自分が読んだら、全身電流が駆け巡りそうです。

早速買ってきます!

それから、『優希のグリムズちゃん』見ましたよ!!!

優希さんの『大人の樹』はどんな形になるのか・・・。
すごく楽しみです!!!

takaさんへ

リストラをしないというのは
経営者にとっては
相当厳しい経営判断です。

それをやり遂げる永守さん。
是非、takaさんも刺激を受けて欲しいです!

よくある成功本とは規模が違う。
本当に凄い方の心から発せられる言葉集です!

稲葉さんへ

稲葉さん!おはようございます!

7つの習慣の再読ですか~
その時々で感じ方が変わるでしょうね~

いい本って何回読んでもいいもんなんですよね~

YHさんへ

おはようございます!
永守さんに会われたことがある方のお話
興味が沸きました!

私も会えるように頑張ります!

松下幸之助さんが生きておられたら
同じ事を考えたでしょう。
それくらい、永守さんは経営者として
尊敬しています!

やっちゃばの士さんへ

やっちゃばの士さん!おはようございます!

女性の扱いはちゃんとしないといけませんよ~
均等に扱わないと
不平不満が必ず出ますからね~

スピードは特に大切ですね~
マナーは必須です!

gonsukeさんへ

永守さんの本は
刺激が強いので
何回かに分けて服用される事をお勧めします。

テンションが下がった時など
気合を入れていただくには
丁度いいです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。