スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

自分の考え方を変える

私は相手の立場になって考えるよう努力しています。
これは仕事をするうえでとても大切なことだからです。

以前の私は自分の考え方が中心でした。

しかし、サービス業に就いて売上を伸ばすよう
試行錯誤していくうちに自分を変えていかないと
よりよいサービスは生まれないという結論に至りました。

まだまだ完璧とはいえないのでこれからも変わっていくよう
努力しています。

学生時代にある話を聞きまして、それから自己を変える楽しさに
気づきました。

友達に勧められて自己啓発のセミナーに参加したときの話です。

 道を歩いているときに鼻をかみたくなったとします。
 たまたまポケットティッシュを持ってなくて
 困っていた所に、丁度街頭でティッシュ配りの人を見かけます。

 ティッシュをもらおうとしてその人の前にいっても
 渡してくれませんでした。

 この時『ムカツク』感情が生まれます。

 この『ムカツク』感情はどこから来たのでしょう?

 ティッシュが欲しいと物を欲したのに対し
 相手は渡さなかったからです。

 求めることをしてくれないときに人は『ムカツク』という
 感情が生まれます。

 でも、これは自分が求めたから生まれた自分本位の
 感情であって相手に対し怒りを感じるのも感じないのも
 自分次第でどうにでもなる感情なのです。

 つまり『求めなければいい』のです。

 相手の気持ちが読めない人が当たり前と考えます。
 自分が相手にした行為に見返りを求めない。
 善意の心で行動すれば嫌な感情も生まれません。

私はこの話を聞いてから人に対して悪い感情が生まれたときは
自分がまだまだ未熟と考えるようにしました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。