スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

マザー・テレサさんに触れる

私は社会起業家(ソーシャルアントレプレナー)と宣言しています。
それは、私のやろうとしていることが社会にある問題を解決しようとすることであり
そういう志を持っている人を社会起業家と呼ぶって知ったからです。

社会起業家として生きることで
同じ頑張っている人たちと共感できるかもと考えたり
どういうジャンルに自分がいるか、確立しておきたかったのです。

その視点で色々な方の本を読んでいると
マザーテレサさんに影響を受けた方がかなりいらっしゃいました。

無知とは怖いもの。
マザーテレサさんもっと知らなければと思い
マザーテレサさんにも認められている
写真家の沖さんが書かれた本を読むことにしました。

マザー・テレサ―あふれる愛
著者:沖 守弘さん



マザーテレサさんの言葉にいきなり共感してしまいました。
貧しい人たちは、お金を恵まれることよりも 食べ物を与えられるよりも、
 なによりもまず 自分の気持ちを聞いてほしいと望んでいるのよ。


マザーテレサさんは日本のような豊かな国にも貧しい人はたくさんいる
そう仰います。

それは、お金が無くて貧しいんじゃない
誰にも認められず、誰にも向き合ってもらえず
何のために生きているのか全く分からない。
心の貧しい人です。

私はこの貧しい人達を救いたい!
この本を読んでよりいっそうその気持ちを強くしました。

その気持ちが強くなったのはネットペットショップを作っている時です。
私は、犬を飼う事で命の尊さを知る事が出来る。
命が尊いと思えば自殺は減るだろう。
そんな理屈で自殺者の統計を調べていました。

すると現実は違っていました。
自殺者の半数以上が高齢者なんです。
若者の自殺者は実は少ないんです。
自殺の主な理由は
生きる目的を失ってしまった孤独な人だったのです。

高度経済成長を支えて、日本のために頑張ってきた人たちは
その役目を終え、生きがいや人間関係がなくなり
心が貧しく、1人寂しく自らの命を落とされるのです。

そんな悲しい国ってあるもんか!
なんで、ここまで頑張ってくれた人たちに
世間はそんなに冷たいんだよ!

犬は世代を越え、共通の話題になり
関係を持てる最高のパートナーと考えています。
犬がいるから、毎日が楽しい!
そう思ってもらえると信じています。

お年よりは体調が悪くなりいつ犬を飼えなくなるのかが心配で
飼う事が出来ません。
でもそれは、地域社会や家族がいれば
何とでも出来るはず!

相手の幸せを考えれるような社会を作っていきたい!
それが私の出来る愛情の与え方だと思っています。

マザーテレサはおっしゃいます。
『Poor is beautiful.』
心の綺麗は人は真っ直ぐに生きている。
我が子を守るために、自分の命を守るために
懸命に生きています。

その生き方、純粋さそれはとても美しいんです。
そして、貧しい人は分け与えます。
少しの食べ物を仲間と分かち合うんです。

食べれる事に感謝し、食べれない人を救おうとする

私が喫茶店で働いていた時
食事を残す人があまりにも多いのでびっくりしました。
中には注文をして全く手をつけない人もいます。

ドリンクなんて少し吸うくらいで殆ど残します。
ドリアやピラフも半分以上は残ります。

物あまりの日本では当たり前のこの光景が
学生時代の私には許せませんでした。
心が貧しい国、そう感じました。

食べれない人が世の中に入るという考え方ではなく
食べ物を残す事は感謝する気持ちを忘れるという事です。
人間は1人で生きてはいけません。
多くの人や動植物が命を支えてくれているんです。

『いただきます』『ごちそうさま』
日本にしかない感謝の言葉です。
(キリスト教ではお祈りをする事もあります。)

私が生きるために命をいただいた動物や植物へ
その命を育て、市場に出してくれた生産者へ
食材を調理し、私に出してくれた調理師さんへ
そして食事をいただけることに感謝します。

そういった当たり前に1日3回も感謝する文化があるのに
全然伝わっていない。
大切な事をどんどん忘れていく。

みんなが住みやすく、心優しい国になるように
私は精一杯頑張ります!
それが、私の使命!
この本を読んでそう感じました!

たとえ得意な事じゃなくても
毎日出来る事を頑張ってやるぞぉ~
今日も気合入れまくりで頑張ります!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : がんばるあなたを応援します! - ジャンル : ビジネス

タグ : 社会起業家 ペットショップ ネットショップ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

マザーテレサさん本当に素晴らしい方ですよね。
私も外食系で働いていた時、作ってから10分を超えた食べ物をゴミ箱に捨てていました。
それは会社のマニュアルだからです。
マニュアルを守らない人間は、解雇されてしまいます。
最初に罪悪感を強く持っていた心も、捨て続けることによって、段々と感じなくなるのです。
これが、生産性(販売の機会損失)を追求したアメリカ型のやり方なんです。
こんなに早く食糧危機の問題が発生してくるとは、思いませんでしたが、自業自得なんでしょうね。
バイオエタノール・・・お金のために食べ物を燃料に費やして、世界がおかしくなってきました。もう競争型の資本主義は限界なのかも知れません。
社会主義も崩壊し、残るは共存共栄、人への無償の愛・・・マザーテレサさんのような。
きっと良くなってくるのでしょう、これからの日本は。

こんにちは

優希さん、こんにちは。

我々は、意味を求める動物ですね。意味を見失うと生きる気力をなくして
しまいます。
アウシュビッツの収容所でも、生き残った人は、生きる意味を持った人達で、
身体が頑健でも意味を見失った人達は亡くなっていったそうです。

そして、心の貧しさ。
それを感じることが、しばしば目に見える場面でも起きます。
自分の出来る範囲から私も何とかしていきたいです。

 優希さん、こんにちは
gonsukeさんのところからやってきました。
久しぶりの遠征です??
確かに感謝する場面が少なくなってきています。
昨日 ある会社さんに伺って その会社のバリューを見ていたら
初めて買っていただいたときのように接しよう  というのがありました。

最初は誰でも 感動し ありがたいと思うのですが
そのうち仕事があって当たり前になりかねません。

同じように食事を不自由なく食べられるのも 当たり前じゃないんですね。
初心に戻って考えることが大事なのかもしれませんね。

感謝の心

市場社会の中で、感謝の心を人は忘れてしまったのでしょうか。。。

『貧しい人は、・・・・・・なによりもまず 自分の気持ちを聞いてほしいと望んでいるのよ。』という言葉は、とっても印象的でした。

相手の気持ちをしっかりきいてあげれば、単なる目先の支援ではなくて、
本当に国を強くするための支援もできそうですよね。

優希さんの記事に、活力もらいました!ありがとうございます☆

おはようございます。

今年になってマザーテレサの日記だったか、手紙だったかが発見されましたね。
愚痴がたくさんあったと報道されていました。
天使のようなマザーテレサも、人間味あふれる人だったことを知り、ますます好きになりました。

マザーテレサのように、ね!

ポチッ

自殺者の半数以上が高齢者・・・
なんとなく分かる気がするなぁ、会社に貢献することだけを考えて約40年働き、はたしてその後には何が?って疑問をもって定年前に会社を辞めて自営業を始めた方がけっこういます。この前もそのパターンの方と仕事上で話す機会がありました。
なんか、ストレスから解放された感じで幸せを感じていると言っていましたが・・・なんか寂しくも感じました。
定年退職した方も、達成感と同時に生きがいを失っていまった方が多いように思います。
とくに男性は仕事に入り込む方が多いから、それがなくなると何も無い・・・無気力

まだまだ人生は長いのですから、新たな楽しみを見つけて明るく元気に生きて欲しいです!そして、若者から見て羨ましいって思えるようになって欲しいです!

あっ!やばっ、自分の気持ちに熱くなってしまった・・・笑
この部分は自分の将来やりたい事にリンクするので熱くなるのですよ~

gonsukeさんへ

外食系の仕事をするとモラルが崩壊していく気がします。
どうにかして食べ残し(誰も手をつけていない)を
再利用出来ないものかと考えますね~
こういう所にビジネスチャンスがある気がします。

バイオエタノールも日本では食べ物以外なのに
アメリカはとうもろこしですからね~
お金優先の国は考える事が雑ですね~

日本もだんだん変わりつつあります。
NPO法人の支援も2006年より活性化しています。
ボランティアの意識が変わってきています。

なんかいけそう!
私もこの流れに上手く乗りたい!
そう思えます。

ジェイさんへ

ジェイさん!こんにちは!

自殺者はお金に困って死ぬ人よりも
生きている意味を見失う人が2倍多いです。
そして生きる意味を見失った人は
健康を維持できなくなり体調が悪化していきます。

心が貧しい人はたくさんいます。
社会から必要とされていない。
そう考えちゃうのは本当に寂しいです。

私の仕事はそういった方を救えると確信しています!
頑張るぞぉ~

acbさんへ

acbさん!初めまして!
遠征していただいて嬉しいです!
最近、私は出不精になっていかんのですよね~
来ていただくと本当に助かります!!

最初は誰でも 感動し ありがたいと思うのですが
そのうち仕事があって当たり前になりかねません。

当たり前に感謝するって心を毎回綺麗にしないと出来ないですね~
私は毎日、ありがとうという癖をつけようとしています。

どんな当たり前でも感謝の気持ちを忘れない事が大切ですね!

あこりんへ

感謝の心よりも自分の好きなことをして生きるっていう風潮が強い気がします。

起業するときには、みなさんのおかげって意識が強いんですが
軌道に乗り始めるとゴルフ行っちゃう社長と同じじゃないんですかね~

相手の気持ちをしっかりきいてあげれば、単なる目先の支援ではなくて、
本当に国を強くするための支援もできそうですよね。

私も最近、多くの人に話しを聞いてもらえてます。
本当に感謝です!
私も頑張って困っている人の話を聞けるまで
頼られる人間になっていきたいです!
まずは、成功しなくちゃですね~

がんばりますぞ!

YHさんへ

おはおうございます!
本を読んでいてもマザーテレサさんって本当に人間っぽいんですよ~
彼女はその人間ぽさを笑いに変えれる力を持っています。

そういうところが凄く魅力なんですよね~

らんさんへ

SOHOやボランティアの世界には
お年寄りが多いんですよ~
まさに第2の人生なんです!

まだまだこれから!
社会を変えるのはやっぱり団塊の世代?
今の代表として私も負けれませんよ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。