スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

外から見る考え方と現場を知った考え方

私はお風呂が好きです。
リラックス出来て気持ちが集中します。

この前の日曜日、岩盤浴にいってきました。
お風呂やさんに付いている岩盤浴なんで
驚くほど低価格なのに効果はキチンとあります!

こういった施設は公共の場です。
みんながお金を出して使う場所でもあり
お金を払ったからといって好き勝手してはいけません。
ところがこの判断基準を持たない人が多くなってきました。

この施設は時間性じゃないので
昼食時間から23時までたっぷり満喫しました。
しかし、その中で見た現実はあまりにも衝撃的でした。

この施設でゆっくり出来たのは18時くらいまでです。
そこから家族連れが増え、21時がピークでした。
その後は若者が増え、帰る前が一番込み合っていたんです。

そこに、夜型人間、夜型家族の多さを感じました。

確かに、その周辺で深夜まで営業している所は少ないから
そこに集まるのは理解できます。
しかし、小さな子どもが夜の22時に元気に走り回る姿は
異常としか感じられませんでした。

ばたばたとリラックスしている人の周りを走り回ったり
大声で騒ぎまくったり
ブルブルマシンに乗っている大人に『ここでやりたいから変わって』といい続けたり。

昔は、家族や近所にお年寄りがいて
こどもの夜更かしは迷惑とされていました。
こどもは元気だから、起きているだけで寝ている人や近所の
迷惑になるのです。

しかし、現代では、そういった事を考えることも無く
お父さんが22時に帰ってきてそこから親子の交流をしたり。
夜遅くまで起きていても誰にも迷惑がかからないのです。

しかし、夜型人間は、ホルモンバランスが崩れ
心身ともに不安定に成長する可能性があります。

昔からの風習
人が、人として生きていく上での当たり前
(暗くなったら寝る、日がさしたら起きる)
どれもが崩壊し、社会問題に繋がっていってる
そう感じずにはおれませんでした。

こどもは周りの人に迷惑をかけます。
社会のルールを知らないからです。
こどもは自分中心です。
元々動物は自己中心的な生き物なんです。

だからこそ、親や地域が社会性を身につけさせる必要があるんです。

夜更かしさせている親は子どもに将来ふりかかる問題には全く気づきません。

普通は、こどもが精神的に弱くなり、集中力に欠ける理由と
夜更かしは結びつかないからです。
確かに、それが全てではありませんが、要因の1つでもあります。
問題を解決する手段が分からないので原因を外に求めます。

でもそれは当然だと思います。
知らないことが罪になる。
そんなことを感じました。

でも、ここまでは、今まで私が外から感じていた事です。
これからは、現場の子育てをするお母さんと
直接会話が出来ます。

医師不足問題も現場を知らない人達が引き起こした問題だといえます。
私は現場を知る必要があります。
子育ては地域が一番困っていること!
だったらそこの現場から実績を積んでいく!

いい流れが来ていると思います。
毎日、充実で頑張ります!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : 地域活性化のために - ジャンル : ビジネス

タグ : 子育て

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

子供時代は早寝でした

夜型反対!!

…って、今のトニーには、頭が痛い感じなのですが、

子供の夜型化には、トニーも反対しますっ!!

トニーは、小学5年生までは、

夜8時には、眠っていましたぁ!!

昔は、夜が早かったですよねぇ~

でも、これは、今でも、

早寝早起きがいいのには違いはないのですっ!

しかし、現代、

早寝早起きも、かなり意識的に取り組まなければ、

できないような、難しい問題になっちゃっているような気もします。

…しかし、優希さん!!

わたしも、風呂好きですが、

優希さんには、完敗でぇ~す!!

昼食から23時までってぇぇ!!

わが目を疑いました★

フィールドワーク

フィールドワークはどんな分野でも大切なはずですよね(^-^)
ボクも農業の勉強は、テキストを読むよりも専ら田んぼで学ぶことが多いです・・・ん?テキストが頭に入らないだけじゃあ・・・
現場を肌で感じ、現場の人の話を伺う、百聞は一見に如かずですね!

あ~、分かります。
うちも、家族でお風呂は入りに出かけますから!

たしかに夜型になってる家族は多くなっていますね~
親の都合でその時間になっているのでしょうが、子供も同伴するには遅い時間なのに、当たり前に一緒に来ます。

昔の非常識が今の常識・・・なんでこうなったのでしょうね。

でも、大人が変わるしか方法はないと思います。

朝礼の内容で話題になっている居酒屋「てっぺん」の大嶋社長の言葉で、自分も大好きな言葉があるのですが、「大人が変われば子供が変わる!子供が変われば未来が変わる!」

これに尽きると思います!!!!

子供のやりたい放題ぶりは確かに感じることがありますね。

学校でもそれは同じらしく、今年小学校に入学した娘の授業参観に行った時には、先生の話を聞かずに、勝手に大声で騒ぐ子や自分の興味のないことには一切やろうとしない子が少なからずいました。

先生が猛獣使いに見えましたよ。
授業参観日でこれなのだから普段はそれ以上なのかと。

人の話を聞くというのは、学校以前に家庭できちんと身につけさせていないのでしょうか。
子供だけでなく、それを教育する義務のある「親」を変えないとダメなのかも。

恐いのは、ダメ親から育った子供やその子供に続く、ダメダメの連鎖です。
親と子供がきちんと向き合えるような生活習慣も大切だと感じました。

そういう自分も夜遅い時があるなあ。
朝は普通に起きているから睡眠時間が犠牲になっている。
生活習慣の改善へ、自分も反省。

気づきをありがとう。応援ポチ!

トニーさんへ

大人が夜型になって手本となる人がいないので
子どもに教えれる人が少なくなっているんでしょうね~

子どもは夜は勝手に寝むくなるものじゃなくて
親が寝るようにしつけないといけないみたいです。

夜に家の光を浴びると
体内時計が狂い、眠くならないそうです。

遅くまで起きている子どもは
朝日を浴びても起きれなくなり
体内の成長ホルモンバランスが崩れ
精神が不安定になりやすいみたいです。

昔は社会自体が夜が早かったんで
教育しやすかったんでしょうね~

岩盤浴っていいですよ~
何種類もあるし、休憩して入って
今度はお風呂に入ったり、
マッサージチェアでリラックスしたりと
1日中楽しみましたよ~

たけもと農場の新米さんへ

理想論と現実とでは大きな違いがありますよね~
やはり現実の話の方が説得力がありますからね~

深夜までおこさんを遊ばせている家族と
会話したかったな~
何で?どうして?が多すぎる!!

らんさんへ

お風呂の後、23時過ぎに焼き鳥やさんに寄ったんですけど
満席で入れなかったんですよ~
店内をみてみると
お父さんのひざの上で焼き鳥を食べている
3~5歳くらいの女の子がいて
凄く悲しくなりました。

そういう生き方しか出来ない社会に
なってしまったんでしょうね~
だからこそ変えたいって強く願うんです!

てっぺんの福島さんの講演
20万もするんですね~
全6回で懇親会つきとしても
1回の講演で1人3万円くらいか~
私も講演料で生活できるようになったら
いいですね~
ってそんな夢をみていたら
イワンにばかにされそう。。

未来を変えるのは子どもです!
子どもを変えるには大人を変えなきゃ!
この考え方は私と同じですね~

なんとかしたいです!
頑張ります!!

らいふさんへ

犬もそうですけど我侭に育った犬って
結構可愛いんですよね~
言うことを聞かなくても自由にやっているその姿に
癒されたりするんです。

でも、社会に出るときにその自由さが障害になります。
ストレスを感じずに育った子どもは
社会に出た時に思うように事が運ばなくて
極度のストレスに陥っちゃって
立ち直れなくなります。

犬もそうです。
わんわん吠えまくりでストレスになり
家から出れなくなるんです。

本来は社会性を身につける中で
そういったストレスを経験して
乗り越えるんですが
大切に育てられすぎて
壁を乗り越える経験不足だったりするんです。

きちんとした生活習慣が良い仕事を生み出しますね~
私もどんどん改善して来ています!
一気には無理だったんですが、どんどんです!

確かに躾は大切ですね。
そうやって育てた子たちが、大きくなってまた親になる。
橋下知事じゃないですが、教育に力を入れないとたいへんなことになります。
それは学力だけじゃないんです。
物事を考える力を育成すること、とても重要だと思います。
シンクロ中国のコーチをした井村さんが、現場を知らないと知事を批判していました。
現場を知らないからいいんだということもあります。
教育問題は、知らない人が口を挟む方がいいんです。
子供のためといいながら、自分の考え、思想、エゴを押し付けているような教師が多いからです。
元教師として、そう思います。
優希さんは、家庭の躾について、お母さんたちと話してくださいね。福岡の事件、本当に心が痛いですから。

gonsukeさんへ

教育に力を入れないとたいへんなことになります。
それは学力だけじゃないんです。
物事を考える力を育成すること、とても重要だと思います。

どうしても日本は学力向上に行きがちですし
ゆとり教育は育っていない家庭に教育を任せてしまった
そんな失敗を感じます。

実は一番教育が必要なのは
子どもじゃなくて私を含めた親なんじゃないかと
最近思うんですよ~

福岡のお母さんには本当に心が痛みます。
社会的な孤独に陥っている方を
1人でも多く救える社会にしていきたいです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。