スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

子どもの遊び

昨日は資格試験前だというのに子どものおもちゃを作りにいってました。
今月の市民講座を受講しているためです。
試験前なので休んでも良かったんですが
何でも同時にやって、メリハリをつけたほうがいいな~
そう考えて参加することにしました。

保育ボランティアのおもちゃづくりという講座なんですが
今までの私なら全く興味が無かった事でした。

手先も不器用だし、子どももいないし
全く意味が無い講座です。

しかし、保育ボランティアをするようになり
子どもの頃に色々作った記憶を呼び覚ますためにも
講座に参加することにしました!
また、少人数の講座では
受講生同士や講師の方と仲良くなり
人の輪が広がる事が考えられるからです。

可能性のあるものには前向きに参加する!
期待して、講座に参加したら結果は違っていました。。

そこには
おもちゃづくりに夢中になる私がいたのです。
交流とかもう全く考えていません。
作ることに集中しちゃいました!

講師のかたは
こういう集中が大切
と、教えていただきました。
集中している時は、頭の中が創意工夫で一杯です。
作っているものは、自分だけの個性で溢れています。
作りたいものを作ることの楽しさ。
それをこの講座で学ぶ事が出来ました。

まぁ、日頃からネットショップを作っている私にとって
作るときに集中する事は日常茶飯事なんですが
ものづくりは手先を動かしますので
また脳の使う部分が違う気がします。

料理でも同じことがいえます。
完成をイメージして、手際よく作り上げる。
そこに、創意工夫があるから楽しいんです。

でも、講師の方の話を聴くと
子ども達はそういったことを学ぶ経験が非常に乏しいそうです。

子ども達にとっての価値観は
創意工夫の楽しさではなく
間違えずにいい子を演じる事なんです。
いい子にすると褒めてもらえますからね~
失敗すると怒られます。

間違えないようにするために
見本どおりに作ろうとします。
何センチの長さか?
具体的にどこに穴を開ければいいか?
それを知りたがります。

失敗から学ぼうとせずに成功から学ぼうとします

だから、講師の方はいつも同じ事をいいます。
『適当でいいですよ~』
『大体でいいですよ~』
この感覚を伝える事が大変なんです。

そして、人を気にして遊ぶ経験がありません。
おもちゃでは、遠くに飛ぶものを良く作ります。
結構たのしいんですよね~
ところが、この飛ぶものは人に当たる危険があります。
だから危ないと禁止される事が多いんです。

本来は、禁止するんじゃなくて
人に当たるから気をつけて遊びましょう!
人がいないことを確認する
その事で社会性を自然と身につけるんです

今は、この経験が少ないので自分勝手に遊ぶ子どもが多いそうです。

教育はおりこうさんを推奨します。
何故ダメなのか、経験も積ませずに
禁止する事を教え込みます。

子ども達は、1つの価値観しか教わる事はありません。

例えば、自然に咲いている花を摘んで花輪を作ったりする行為は
今は禁止されています。
それは、学校に咲いている花、育てている花を
摘む行為と同じことで、大切にしないといけないからです。

ものの価値観が1つだと決め付けて子どもにいいこを教えようとする
そして、その行為を子どもに強いる。
それが今の教育みたいです。

多種多様な価値観がある世の中で
1つの価値観に押さえつけた方が楽なんですかね~
状況判断をさせることも、経験をさせることも無く
常にいい子を演じさせるのがいいんですかね~

これでは子ども達にストレスが溜まるのもうなずけます。
全てを禁止されていたら、どこで発散すればいいんでしょう!

あ!ゲームがあった!
ここで発散してるのかな~

いい子を演じるために、子ども達のストレスの発散になっているとしたら
ゲームは子どもの酒やたばこといったところなんでしょうね~

ちなみにこの話は講師の方の考えじゃありませんよ~
私の考えですから!
私も、失敗から学ぶ事が多いです!
誤解されないよう影響力の強いブログでは要注意です!

失敗したから辞めるのではなく
失敗を繰り返さない努力が大切だと考えています。
毎日勉強!多くの人と繋がる事で
成長させていただけます!

ありがとうございました!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : 地域活性化のために - ジャンル : ビジネス

タグ : 子ども おもちゃ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

はじめまして

はじめまして。
勉強させて頂きありがとうございます。
深く感謝申し上げます。

私は学習塾で講師をしています。
生徒の中には失敗を怖がる傾向・あきらめが早い傾向が目立ちます。

きっと「やる」・「やらない」の選択の際に、やり方(成功)がわからないものはやらない方が怒られないという経験を積んでいるのかと思います。

少しでも、失敗から学ぶ人になるよう指導してまいります。
また、訪問させて下さい。

ものづくりに熱中ってわかるな~!
私も子供と一緒に工作をすることがあるんですけど、
自分の方が熱中しちゃいます。

「型どおり」が増えていると
私も感じています。

でも、どの程度の接し方が「ちょうどいい」のか、
正直わかりません。日々葛藤です。

ただ、子供も一人の人間なんだってことだけは、
忘れないようにしています。


そのとおりですよね・・
私のような職業は・・・まさに・・
失敗して・・上手くなっていきます・・

失敗するからやらないのではなく・・

失敗したら・・フォローする周りがいる・・

社会を作らなくては・・・いけませんね

今の学校教育は・・もっとひどい・・

失敗する子は・・目に入れない・・先生

自分の子が失敗しても・・他人のせいにする・・親

変わらなきゃ・・・日本

しかし・・いつみても・・素晴らしい文章力!

今日はもう反映しないけど・・ぽち!

 優希さん こんにちは
子供たちの環境 かわいそうといても良いんでしょうね。
まあ 本人たちはわからないのですが・・・・
学生のころ PTAに依頼されて 子供たちにおもちゃ(櫓を漕ぐようにして進む舟)作りを教えたことがあります。
でも 自分でつくろうとしないんですよね
結構調整が難しくて そこが魅力なのですが・・・・
「ねえ そのモデルのおもちゃくれよ いいだろ!」って
プチっときちゃいましたよ。
なんと言う日本語
甘やかされて保護された彼ら・・・・今頃は人の親です。

ものづくりはわたしも大好きです!
楽しそうですね~♪
どんなものができあがったんでしょう!?

こんばんは~。

怪我をしないように禁止事項を作るとか、子供のためによかれと思ってやることが実は子供のためになっていないってのはなかなかに皮肉なことで。
今回の記事には完全に同意します。
とりあえずやってみて、痛い目にあって学ぶことで、社会性なり知恵なりをつけていくんですよね。

おもちゃ作りに夢中になる優希さん、なんかイメージできておかしかったです。

失敗から学ぶと成長するのは早いと思います。
私もこの2年半、一から住宅の営業をしていますが、最初は不安でたまらなかった・・・でも今では、落ち着いてきました。それはたくさんの失敗をしてきたからです。今も、これからも、小さな失敗はしていくでしょう。でも、一度頭を打ったことは経験になり、二度としないと思います。
本当に毎日勉強ですね。その気持ちを忘れないように謙虚に歩んでいきたいです。

いちお~・・
私も適当に忙しくさせていただいておりますので・・

土・・日は・・ブログチェックできないときが・・

あるので・・後で勿論チェックしますが・・・

せめてもの・・応援!ぽち!っと・・

日付が変わりましたので・・・押しておきます。

web部門担当者さんへ

初めまして!
コメントありがとうございます!

やり方(成功)がわからないものはやらない方が怒られないという経験を積んでいるのかと思います。
経験が人格を作り上げていますからね~
無意識レベルまで落とし込んでいると
何でそんな行動を取るか本人にも分からないんでしょうね~

変わりたい気持ちがあったら
この自動思考に気づくことから始めないといけませんね~
これってストレスを緩和する
認知的アプローチなんです!

私はメンタルヘルスの勉強中です!
今後ともよろしくお願いします!

けこさんへ

丁度良さっていいテーマですね~
過保護はいいけど
過干渉にならないのはどの程度なのか?

それは画一的なものではなく
子どもによって違うんでしょうね~

この違いを兄弟、姉妹で認識できずに
不公平さになるんだと思います。

なんだか色々見えてきましたね~
まだまだ勉強中です!
楽しいですね~

物作りはいいですよ~^^
うちの娘は幼稚園の時、造形という習い事をしていました!
なので小さい時から、自分でいろいろなものを見ては自分なりに工夫して何かの形を作ります!

我が子ながら、「やるな~」って感心させられますよ♪
答えが決まっていない世界なので、想像力と創造力が鍛えられます!!

優希さんもいい経験されましたね^^

misawaさんへ

失敗をフォローできる職場ってイイですね~
環境が人を成長させますね~
失敗を咎められたり
責任を押し付けられたりすると
何も出来なくなりますからね~

文章力を褒めていただきありがとうございます!
嬉しいです!!

おはようございます。

優希さん、いい経験をされていますね。
子どもへの教育は、会社での従業員との付き合いにも似ていると思うんです。
「ダメだ」を繰り返すと、枠を飛び越えたいいものはできません。「うんいいね! 次はどうする?」を繰り返すと、時間はかかりますが着実に成長します。

今日はどんなステップアップが待っているのでしょうか?

ポチッ

acbさんへ

acbさん!こんにちは!!

ものづくりよりも既製品を買った方が
安くて早い。
そういった価値観を持った人たちが
親になり子どもを教育していくんですね~

試行錯誤なんて時代錯誤なんですかね~
困った時代です。。。

亜沙美さんへ

空き缶を使った弓矢
牛乳パックでマジックハンド
牛乳パックの剣玉を作りました!

マジックハンドは
創意工夫してびよよんって動く顔を取り付けたら
講師の方に気に入ってもらい
写真を撮っていただけました!
嬉しかったです!

ドクさんへ

こんばんは!
良かれと思ってやったことが
必ずしもいい結果になるとは限りませんよね~

第3者の意見を聞く機会が増えることで
広い視野で物事を判断できるようになりますよね~

gonsukeさんへ

頭のいい子ども達は
いかにして失敗をしないように工夫するかを
考えるみたいです。

時代が変わったんですかね~
皆が頭がよくなったって事なんでしょうか?
失敗を繰り返す事は効率が悪い事っていう考えが
主流なのが残念です。

私も失敗から人間関係を深くする方が好きです。
表面上の付き合いよりも
問題を解決した方がより深い交流が出来るって思うんです。

その積み重ねが信頼になるんだって思うんですけどね~

misawaさんへ

私もコメントいただいた方しか
お伺いできていなのが現実です。

時間は誰にでも平等にしかありませんからね~
日付変更での応援ありがとうございます!

らんさんへ

子どもの頃からものづくりをされているって
流石らんさん家族ですね~

本当に私の理想の家族です!
皆が同じ価値観じゃないとは思いますが
幸せな家族から多くを学んで欲しいです!

お金や勉強だけが幸せなのか
笑顔一杯の家族を見て
もう一度考え直して欲しいですね~

YHさんへ

おはようございます!

子育てにはまっているのは
従業員教育→犬のしつけ→子育て
この3つの流れに共通点を見つけたからなんですよね~
だったら、従業員教育と同じように
子育ても出来るんじゃないかって
そう考えるようになってきたんです。

それだったら私にも経験ある!
そんな自信から子育て支援に踏み切りました!

子どもは宝ですからね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。