スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

傾聴ボランティア講座

お年寄りや子どもの話を聞く傾聴ボランティアの講座に参加して来ました。
有名なアナウンサーの方がお話していただき
笑いもいれながらとても楽しい時間でした。

私も人の話を聴く事が好きで
取材ブログは教えていただいているという感覚で続けてきました。
各、取材先では随分お話いただいて、大変参考になったんですが
その時に私が無意識にやっていた事を
今回、講座で教えていただきました。

会話を続けるコツは相手の言葉に反応する事です。
架空の会話で例えてみます。

優希『犬と上手に散歩するコツを教えてください。』
先生『犬にリードを引っ張ってらせて歩くのは良くないんだよ!』
優希『引っ張らせるのが良くないんですか?』
先生『引っ張るとそれが犬の仕事になっちゃうんだ。』
優希『犬が仕事と思っちゃうんですね~』
先生『ところが飼い主は犬が好きでやっていると思っている。』
優希『好きに動いてついていってる感じがしますからね~』
先生『別に犬は好きで引っ張っているわけじゃないんだよ』
優希『喜んでいるわけじゃないんですか?』
先生『仕事だから前に進むために嫌々やっているんだ。』
優希『あれって嫌がっているんですね~』
先生『首輪も締まって犬にとっては相当辛いんだよ』
優希『首輪が締まったら苦しいですよね~』

このように、私は単に先生の話に感心して
感心した場所を無意識に繰り返しているんです。
これが会話のオウム返しです。
オウム返しをするだけで不思議と会話が繋がるんです。
どんどん会話を引き出していく。

どうもこれが上手い聴き方のコツだったみたいです。

では下手な会話は?

優希『犬と上手に散歩するコツを教えてください。』
先生『犬にリードを引っ張ってらせて歩くのは良くないんだよ!』
優希『ああいうのみると腹が立ちますよね~』
先生『まぁ、いちいち腹を立てても仕方ないけどね~』
優希『そういう人一杯いますよね~私もそんな散歩をしている人をよく観ます。』
先生『まぁ、一般的な散歩だからね~』
優希『世の中、散歩の方法を知らない人が多すぎて犬が可哀想』

このように、先生が良くないといった言葉に反応して
勝手に思い込んで持論を薦めて行ってます。
これは聴くのではなく、ただ、話したいだけです。
先生から何も聞き出せていません。

人は話して受け入れられて初めて楽しさを感じます。
会話の基本である挨拶が出来ない人が多くなったのも
挨拶をしない習慣があるから、挨拶をしないんです。

挨拶をしない習慣って実は世の中が作っているんです。
それは、感情の入っていないお店の挨拶です。
日常の中で受ける挨拶といえば店舗の挨拶です。
コンビニに入ったときに
『いらっしゃいませ~こんばんは!』
といわれて
『こんばんは!』と返す人が何人いるでしょう?
私は見たことがありません。
多分いたら、微笑ましい状況ではあるんですが。。

このように、今の社会で、挨拶といえば店舗などから受けることはあっても
こちらから率先してする習慣がないのです。

昔の店舗は顔なじみ。
『あら!優希ちゃん!こんばんは!』
『お豆腐屋のおばちゃん!こんばんは!お豆腐1丁下さい!』
『はいよ!ありがとね~さよなら~また来てね~』
『さよなら~またです!』
これが会話です。
商店街の文化が消えた時に、この習慣が消えました。

話し上手は聴き上手っていうんですが
実は聴き上手は話し上手でもあります。

上手く聴けると、上手く話せているんです。
話す人が楽しく話せるためには
相手を認めて会話を楽しく感じる事です。

何をするにしても、相手に興味を持ち、相手から得ようとする姿勢があれば
いつでも楽しい関係になれると思います。

楽しい講座でした!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : 夢やビジョンを実現するための名言集 - ジャンル : ビジネス

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

わたしも12月に聴覚障害者のボランティア活動でお手伝いをします~ブログに前書きました。。。

良くレジの方が「ありがとうございました~」と言うので。
私は、どうも~と答えていますよ。。。
社会のせいにしてはいけないのでは??

優希さん、おはようございます!
傾聴ボランティア講座、大変勉強になりますね~

相手の話した内容に興味を持ち、きちんと聞いたうえで、話を発展させていく。自分も仕事をする上での「基本の心構え」として意識はしていましたが、どこまで出来ているかどうか・・・汗

たしかに、子供の頃って、近所の商店街の人達と自然に挨拶しながら会話していましたねぇ~

「古き良き時代」から学べる事ってたくさんありましたね^^

こんにちは・・

そうですね・・・・

挨拶の掛け合い・・

会話の返し・・

美容室でも・・重要課題です!

挨拶のできない子・・・最近多いですね!

うちは朝声が小さい子には・・・

耳元で・・・大きな声で・・・

おはよう!ッて声かけています・・・

なるほど~!

「傾聴」ってよく聞きますが、優希さんの例えがすごくわかりやすかったです!
今度試してみます☆

今日の

ブログはさえまくりですね☆ミ

コミュニケーションの核心をついてる!
(核心っていっぱいあります。その中のひとつです。)

感激しました!!!!

こんにちは。

うまく聴けるとうまく話せる。

まったくおっしゃるとおりですね。
話し上手は聴き上手。
納得です。

ポチッ

ゆうきさんの気持ちがよくわかる
ブログです

アロマハートさんへ

アロマハートさんもこれからボランティアされるんですね~
拝見させていただきます!

tamirinさんへ

レジの方が「ありがとうございました~」と言うので。
私は、どうも~と答えていますよ

私もおじぎをします!
声が出ない時や出すのは不自然だと思うとき
会釈で返す事があります。

それが交流ですからね~

でも、店員さんの中には
マニュアルで挨拶している人が多く
言葉が機械的なんですよね~

それは決して会話ではなく
義務であり仕事であり
何故必要なのかを理解していない事だと思います。

そんな社会の当たり前が
交流不足を作っているのではないかと
講座を聴いて私は考えました。

講座では挨拶を受け入れられる事から
お互いの認め合いが始まるという話を
違う例で例えられていました!

社会批判をしているのは私だけなんですけどね~

らんさんへ

らんさん!おはようございます!

「基本の心構え」として意識はしていましたが、どこまで出来ているかどうか・・・汗
私は意識してなかったんですよね~
らんさんのように意識する事で
もっと話しやすい人間になれるかもしれないです!
まぁ、どこまでできるかはこれからの課題ですけどね~

「古き良き時代」から学べる事ってたくさんありましたね^^
良かった頃に戻りたいという発想ではなくて
この良さをどうやって現代に活かすかですね~
そういう経験が無い人にどのように広めていくかは
経験の無い人の方が分かりやすいのかも知れません。

私達が頑張らないとですね~

misawaさんへ

私も率先して挨拶をしていました!
経営者が教育をするのは当たり前ですよね~
嘆いてばかりではいけませんからね~
社会に出てきちんとした教育が受けれない人は
悲しい事だと思います。

企業も店舗も教育を重視して欲しいです!

亜沙美さんへ

例えがすごくわかりやすかったです!
今度試してみます☆

そういっていただけると嬉しいです!
ありがとうございます!
いいなと思うことは実行する事が大切ですよね~

かずやさんへ

お褒めありがとうございます!
リスペクトしあうと共感性が高くなりますね~

人と会うことが私の仕事ですので
上手く行くように頑張ります!

YHさんへ

こんにちは!

ただ聴いているだけなのに話し手としたら
うまく話していると思うそうです。
こういったことを互いにやりあって
実体験するワークショップって楽しいですね~

今度やってみたいです!

mihoさんへ

なるべく気持ちを出して表現する事にしています!
頑張ります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。