スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

自然農法から学ぶ事

昨晩、とても熱い方ととても寒い深夜のフリースクールの玄関前で
1時間も立ち話をしちゃいました!
感動を受けたその日にみなさんにお伝えすると共に
いただいた教えを整理したかったのですが
自宅に帰ったのは12時過ぎ、
ブログのコメントに返信をして終わったのが3時です。
流石に眠くて、頭がまわんなくて1日経ってから
思い出してみようと思います。

心に残ったフレーズから紹介していきます!

植物は話せないから人間が植物の言葉を聞かなくちゃいけないの。
喉か乾いてるのか?栄養が欲しいのか?光が当たらないのか?
生きていく上で今何を手伝って欲しいのか、どんな環境を望んでいるのか?
それを人間はちゃんと植物の声を聴く必要があるんです。

語りかけて、成長の度合いを確かめて
育てるというよりも沿う生き方がより成長すると思います。

沿うというのは一緒に生きるという事です。
こうなって欲しいという期待を押し付けるのではなく
植物と同じ目線になり、気持ちを汲み共に生きること!
人間が出来るのは環境を整えるだけで
生きるのは植物です!

植物が最も力を発揮できるように生きるためには
人間の固定概念や育って欲しいという願望を押し付けるのではなく
生きる力をただただ一緒に沿っていくことだけです!

決して先回りして育ちやすい環境を作るのではなく
今、横にいて必要な事を一緒に行う事。
植物の気持ちになって何が必要かを考える事。
それが大切なんです!

植物って生きる力に貪欲です!

枝が折れようが葉っぱが落ちようが
凹んでいたらそこには死があるだけです。

どうしたら生きられるかを常に考え
行動している植物を見ると生きる力をもらえるんです。』

自然農法というのは植物が生きるエネルギーを最大限に生かした農法です。
化学肥料も使わず、農薬を撒かず
雑草は刈り取るだけで抜かず、
刈り取った雑草はその土地に返し、肥料として使います。

雑草を食べに、虫が集まります。
虫を食べに鳥が集まります。
鳥の糞から肥料や新しい植物の種が生まれます。
こうした自然の営みで植物は育っていくんです。

1粒のお米から2000もの米が取れるときがあります。
まさに自然の恵みです!
大切に育てていれば、大きな恵みがあります。

自然農法では耕運機を使えません。
そのために、重労働になるんです。
収穫の量も少ないですが
そこから得られるものは計り知れません。

フリースクールではこうした自然農法を体験する事で
学校では経験できない多くのことが学べます。
しかも、1人ではなく、みんなで頑張る事で
大きな達成感が生まれます。

自分たちが作ったお米を食べるのってどれだけ嬉しいんでしょう!
1年間の努力が実るってそういう事だと思います。
さらに、農家の方たちがどれだけ苦労して作っていただいているのか
経験を通して理解できるって素晴らしいと思います。

消費社会・学歴社会で生きれない人は社会の矛盾を気づいている人だと思います。
安価・大量生産で多くの動植物の命がゴミになっています。
一方では命を大切にと教えながらながら
一方で食べ物を粗末にする大人。

オット!自分の世界に突入しはじめちゃいました!
話題を戻して、、2人で学園長の話題もしました。

と、またここで優希ワールドになります!
(全然戻ってないし。。)
学園長って釣りバカ日誌のはまちゃんと重ね合わせちゃいます!

明るく破天荒でトップなのに弱い部分を見せまくります。
好きな事をやっていて人一倍はしゃぎまくります!

海外青年協力隊にも参加しており
世界のどこへ放り出してもたくましく生きれるのじゃないかって思えます。

それは、決して自分1人で生きてないからだと思います。
多くの人間に慕われるという性格は
多くの人間を慕っているからできるんだと思います。

自分1人で全てをやろうとする人には
このように人は集まりません。
自分1人では何も出来ないと素直に認め
協力してもらおうと努力している人は
周りに優秀な人が沢山集まるんです!

最後に2人で見送る話をしました。
フリースクールで感激したのは
先生が帰るときに見送ってくれるんです。
靴を履いて出るまでちゃんと!
どんなに忙しくても玄関まで出てきてくれて!
しかも、毎回です!

来た時にも必ず顔を出して挨拶されます!
それは生徒も同じです!
先生がそうしているから手本となって真似をしているんでしょう。
嬉しい事は人にも伝える!
とても大切な事です!

出向え、見送り。
それはフリースクールが受け入れてくれる場所を意味します。

もっともっといっぱいお話しました!
とても充実した時間でした!
人格形成にとってとても大事な基礎の部分を重視するところ
共感できていると話が弾みますね~

ここで知り合ったつながりを大切にしていきたいです!
私も交流の輪で農家の方を必要としていたんです!
福岡で自然と触れ合える場所をもっと作れますように!
私も活動の応援をしていきたいです!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

>植物は話せないから人間が植物の言葉を聞かなくちゃいけないの。

わたし、植物を育てるの、ニガテなんですよね~^^;
すぐに枯らしてしまいます・・・。
植物の言葉を聞けていないんでしょうねぇ・・・。

優希さん

僕は観葉植物が好きで・・
育てています!

あいつらはすごいですよね!

しゃべらないけど・・すぐ形に表れますから・・

鉢が狭いって・・・外にまで・・根を出したり!

方向が違うっていって・・・

自分から・・強引に方向を向けたり!

本当に命を感じられます!

ぽち!

いやー、頑張りますね!

優希さん、こんばんわ。

12時に帰って3時までコメント周り・・・。
よく頑張りますね。 驚きです。

優希さんにとって、日々の活動はブログも含めて
格闘技みたいな物ですね・・・。

凄いバイタリティーを感じます。
私はもっとヘナチョコですわ・・・。

私の恩師が熊野で自然農法をやっておられます。
優希さんが今日書かれていたことと同じような
ことをおっしゃっていましたね・・・。

植物と会話が出来ないとアカン!らしいです。
深いですね・・・。

でもこれからの日本にとって、自給率を上げるのは
必須となって来るでしょうから、農業は今アツいと
思いますよ・・・。

優希さん、こんばんは~

>多くの人間に慕われるという性格は、多くの人間を慕っているからできるんだと思います

自分に帰ってくるとはこう言うことなのでしょう。

優希さんは、素敵な出会いをたくさんしてますね♪

植物の話は、とても分かりやすく勉強になりました!

植物、人間、動物全てが

繋がっていますね~

先回りして育ちやすい環境を作るのではなく
そばで必要な事を一緒に行う。
相手の気持ちになって何が必要かを考える。
人間も動物も植物も同じですね。

私は娘のお陰で母親となれたのですが、
子育ては自分育てでもあります。

英語を子供達や大人の生徒さんに教える時は
常に単に情報や知識を与えるのではなく、
「何故だろう?」という疑問をもてるように
レッスンを持っていくと皆さん更に伸びて
いかれます。

犬のしつけでは言葉がなかなか通じないので
根気比べのような所がありました。v-286
今では会話ができますよ~

私の実家には亡くなった兄の可愛がっていた
ベンジャミンが10年経った今でも元気に
葉を茂らせています。両親はきっとその木を
息子と思って大切に育てているのだと思います。

相手の気持ちを汲み取れるように
私も成長し、多くの人と気持ちを通わせながら
優希さんのように輪を広げてきたい
です!

おはようございます。

きちんと見送ってくれるとうれしいですよね。
終わりよければ全てよしという言葉のとおりですね。

伏見工業高校ラグビー部監督の山口さんは、別れ間際に「また会おうな!」「気をつけて帰るんだぞ」と大きな声で一言言うのだそうです。ほとんどの方が感動するそうです。

最初と最後って肝心ですね。

ポチッ

>枝が折れようが葉っぱが落ちようが
凹んでいたらそこには死があるだけです。

どうしたら生きられるかを常に考え
行動している植物を見ると生きる力をもらえるんです。

ど根性大根じゃないですが、植物ってたくましいですね。
昔、近鉄のエースで鈴木って投手がいたんですが、彼の座右の銘は、「雑草精神」踏まれても踏まれても立ち上がる・・・そう考えると人間はヤワですね。
鈴木投手は、ケガをしても、ピークを過ぎても、不屈の選手でした。そんな人間に私はなりたいです。
優希さんも、とても感動されたようですね

亜沙美さんへ

私も昔は苦手でした。
植物と向き合う時間を取っていなかったんですよね~
育てるということは向き合う時間を作ることなんです。

親が忙しくて子どもの話を聞かず
用件と対応策だけの会話しかしないと
感情を表現できない子どもに育つ可能性がありますね~

今は、私も立派なマリーゴールドが育ちました!
植物に声をかけるだけでも
効果があるみたいですよ~

misawaさんへ

植物って意志がありますよね~
生きようとする強い意志です!
人間はそれを手助けして
沿うだけでいいんですよね~

無理に育てようとしなくても
命って勝手に育っていくもんです!

タカビーさんへ

タカビーさん!こんばんは!!
ブログにコメントをして頂いたので
お返しするのが楽しくて仕方ないんですよ~
次の日に1日分を返信しています。
感謝の気持ちいっぱいです!

植物でも動物でも人間でも会話が出来るという事は同じです。
言葉なんて所詮会話の一部分しかないんですよね~
言葉なんかに頼らなくても会話は出来るんですよね~

Dicekeyさんへ

まさにその通りで
生き物の交流はつながっているんです!
それを話して気づいてビックリしたんです!
交流不足というのは親がこの事に気づいていないからでは無いかと思います。
子どもを受け入れるのは親ですからね~
親が手本にならないといけないんですよね~

子育ては『教育』ではなくて『共育』ですね~
共に育ち成長していくものです!

大きく育った木を見ていると
当時の思い出が蘇りますね~
触れて語りかけて、愛情を注いで
どうして欲しいか木の立場になって考えると
大きく育つんですよね~

一緒に輪を広げていきましょう!
楽しみですね~

YHさんへ

おはようございます!

別れの寂しさはお互いが必要とした証です!
心のふれあいが起こった時に
最後の挨拶に気持ちが入るんですよね~
これってマニュアルでは出来ないことです!
心が動いて身体が反応する。
そんな自然な行動が
お互いに感動を与えるんですよね~

gonsukeさんへ

人間は凹みすぎですよね~
凹む経験をしてなかったんでしょうね~
自然界は凹みの連続です!
思い通りにいかないことだらけです!
だからこそ、常に生きようと前向きに努力するんでしょうね~

らんさんへ

自分に返ってくるから人には色々しておいて間違いないです!
人のためにしていることは必ず返ってきますからね~

といいながらも、
私は人から教わりっぱなしです。。
事業が成功してもっと与えられる人間になりたいです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。