スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

子どもとの遊び

今年最初の収入は
去年と同じ子育てプラザの交通費です!
色んな経験をさせていただき、
さらにお金までいただけます!

好きな時に行けるし
いいことばかりです!

ただ、資格試験の勉強や
シニアパソコン教室の準備をしないといけないので
子育て事業ばかりに時間を使えません。
最高で月に4日と決めています。

段々と、子どもをあやすのが上手くなってきました!
抱っこした場合、揺らすと気持ち良さそうにしています。
以前は泣き出されちゃって
どうしたらいいか直ぐに調べたんです!

ところが昨日はそれが上手く行きませんでした!
親御さんがトイレに行っている間に
こどもをあやす事が多いんですが
親御さんがいなくなると
泣く子どもが多いんです。

抱っこして話しかけても
もうパニック状態で全然聞いてくれません。。

自宅に帰り早速ネットでチェック!

そこで考えた作戦は
まずは、お母さんがいるときに
こちらで子どもを預かる!
そして、抱っこして心音を聞かせつつ
『シー』とお腹の中にいるときに聞いていた
血液が流れる音を出す!

コレだ!
次回、再挑戦してみます!

この様に、私は毎回、目標を定め
何かを得ようと努力しています!
経験から得られるものは今しか出来ないですからね~

もう1つ挑戦している課題は
親御さんとの子育て会話です!

どうしても子どもよりも先に先に行動し
子どもに『~して』『~しちゃだめ』
とか子どもを自分の好きなように動かす方が多いんです。

一番いいのは子どもが2人以上いる家庭です!
下の子がいるために上の子はしっかりしますし
下の子は上を見て育ちますから
これまたしっかりするんです!

その代わり、物への執着心が強いです!
気に入ったものが取り合いに成る事が多く、
主張しないと持って行かれちゃいます!

こういった経験って大切ですよね~

統計では、一人っ子の比率は30%弱なんですが
来られる方に一人っ子が多んです。

さぞかし子育てに苦労されているのかなと考えて
色々なお話をするんですけど
どうも的が外れているみたいです。

私が話しているのは
『子どもが口に物を入れるのは?』
『人と関わる事の大切さ』
『親が注意しすぎるのは良くない事』
『子どもには多くの経験を積ませて欲しい』
『2歳までのしつけは効果が無い』
『4歳くらいにならないと良い悪いの判断が出来ない』

こんな話をしているのですが
ぽか~んって感じです。

温度差はこれくらいあります。
『子どもが口に物を入れるのは?』
私:口は敏感な器官で、興味を示すものは
何でも確認しようとしています!
人間の本能である行為を抑制しすぎないように
好きにさせる事も大切です。


親御さん:誤飲が怖い。ばい菌が怖い。
汚い・不潔。出来れば止めさせたい。


『人と関わる事の大切さ』
私:子どものうちから交流する経験が大切です!
子ども同士でお互いに反応しあったり
真似しあったり
人をなぐったり殴られたりして
力の加減や痛さなどを学習していくために
必要なんです!


親御さん:他の子どもに迷惑をかけたくないし
かけられたくない。


『親が注意しすぎるのは良くない事』
私:子どもは失敗を経験して学びます。
口でダメというよりダメな事をするとどうなるのか
体験しないと分からないのです。
大怪我をする心配が無い限りは暖かく見守ってください。


親御さん:怖くて見守れない。
何かあったらどうするの?


『2歳までのしつけは効果が無い』
『4歳くらいにならないと良い悪いの判断が出来ない』
私:このくらいの時期には何を言っても理解できません!
思う存分、好きな事をやらせてみてあげてください!


親御さん:変な事を覚えるから無理。
人に迷惑をかけないように大人しくしていて欲しい。


ん~かなりの温度差が。。
私が放任主義で育ったためなのかな~?
持論を展開しようにも
ニーズがないのでなかなか理解してもらえないんです。。

色々知りたいと思っていただくことが大切なのかな~?

先輩方に密着して
どういうお話をしているのかこっそり聞いてみよう!

傾聴的に聞き出す方がいいのかな~?

ん~試行錯誤で只今成長中です!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : 地域活性化のために - ジャンル : ビジネス

タグ : 子育て

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

優希さん、
明けましておめでとうございます。

昨年は、大変お世話になりました。
今年も、よろしくお願い致します。

ご無沙汰しております。
ブログを拝見して、元気で頑張っておられる
優希さんの姿が伺えます。
今年も、優希さんから元気を頂きに参りますので、
よろしくお願いします!

先日はコメントを頂き、ありがとうございました。
ご挨拶が、今日になってしまい申し訳ありません。

今日はご挨拶まで・・・失礼します。

温度差・・・。

優希さん、こんにちわ!

なるほど、温度差ですか。
適切な表現だと思います。

確かに、私も今の世の中を見ていて全ての
部分で感じることでもあります。

私はギャンブラーの家族の相談に乗ることが
多いですが、実にこの温度差という物を感じます。

こういったことの根底にあるのは、そもそも
日本が昔から共依存の国だったということが
有ると思います。

だからいまだに、そういった視線で見るん
でしょうね。

こういった温度差は、ある意味親がまた懲りる
ことでしか会得できない場合が多いです。

子育てに関して、そのあたりを上手に説明できる
方法は無いのでしょうか?

難しいですね・・・。

なかなかご苦労されていますね。元教師の私の経験では、思い込みが強いお母さんは、何を言っても厳しいところがありますね。子供さんの事を思って意見したことを非常にネガティブに捉える方っています。最終的には、「先生子育てしたことないから言えるのよ」これを言われると何も言えなくなります。今なら言われない言葉でしょうけど、当時は私も独身でした。客観的に人のアドバイスを聞けない人ほどは、子供の事より、自分を批判されているように感じるようで、攻撃的な口調になられます。難しいですが頑張ってくださいね。

子育ては自分育て

我が家の娘は11歳

娘が生まれてから、
私自身が人に頼るのではなく、
本当の意味での「大人」になることが
できたのではないかと思います。

子がいてくれるから親になれるのですものね。
未だに娘には親業を学ばせてもらってます~

なかなか育児を楽しむ余裕がありませんでした。
「2人目は楽よ~」と言われますが、
もうそんな体力も精神力もないです。。。

とか言ってちゃいけませんね。
私にとって、今から育てるのは
Dicekeyですから♪


優希さん
優希さんはすごいな~~

絶対前を見て進んでますよね!

子育ては・・すごく難しい・・・
自分の子ならまだしも・・・

他人の子はなおさらですもんね!
でも・・一歩一歩確実に進んでますよね!

がんばってください!

僕もね優希さんのブログ見ていたら・・
何か地域貢献できないか?って

今年から・・お店の周りのごみ拾いと・・
落ち葉はきをやろうということになりました・・・

それと・・・何かボランティアをやろうと・・・
いま・・考え中です!

応援!

温度差ね~。
少子化の今では、子育て初体験のご両親ばかりです。
心配してしまう気持ちも分からなくはないですが、確かに過剰反応という場合も少なくないでしょうね。
日々新たな発見がある、素晴らしい!
これも積極的には行動が生み出すものですね。
がんばって下さい。

ブログメルマガアフィリエイトで楽しく稼ぐ法

ヤッホーッ
>起業する前から始まり年商10億円の社会起業家に成長するまで続く努力と知恵と挑戦の物語

こちらびっくりです。
桁違いにビビリました。

子育て中ということで大変ですね。
私のところは、既に高校生なので
手はかからなくなりました。

でも態度でかいので大変です。

では、ガンバッテください。

ポチッと

親御さん達の意見も分からないでもないですね~

目の前の育児でいっぱいいっぱいですし、一生懸命だからよけい過剰反応してしまうのだと思いますよ!

できれば、ティーチング方式よりはコーチング方式の方が、親御さん達はいいように思います。

数年経てば理解できることでも、今は響かないことってありますしね^^;

でも、優希さんは理解しようと一生懸命なので、少しずつ距離も縮まり温度差もなくなっていくと思いますよ!

頑張ってください

優希さん、こんばんは!
子育てってそれぞれの家の考えもあります
から難しいですよね。

そんなに怒らなくてもって思う人もいるし、
ここは叱る所でしょ!って思う人もいます。

きっと自分も言われてんでしょうけど(笑)

でも、今思えばもっと余裕持ってたかったな!

こんばんわ☆
一人目のときは やっぱり「初めて」ということで
不安が先立ちやすいですよね^^
私も一人目のときの熱が出たときはすぐ病院へ連れて行ってましたが、
二人目・三人目・・・となると
今連れてってもまたかかりつけ医に行って下さいね、って
座薬くらいだけんよかよか
となり(^^;
子育てに関することでしたら
交流分析にもよく使われるP・A・Cはわかりやすいかもです。

おはようございます。

さすが優希さん。
子供のあやし方も上手ですね!
一人っ子と2人以上の子供がいるのとでは、やっぱり違いますね。おっしゃるとおりだと思います。

ポチッ

ありなさんへ

ありなさん!明けましておめでとうございます!!

昨年は熱いコメントありがとうございました!
今年も是非、よろしくお願い致します!

コメントを頂き、ありがとうございました!
こうして返事がくるだけで嬉しいです!

タカビーさんへ

タカビーさん!こんにちは!!

> こういったことの根底にあるのは、そもそも
> 日本が昔から共依存の国だったということが
> 有ると思います。

みんながやっているということで
安心してしまうんですよね~
逆に回りと違う事をする方が不安なんです。。

普通がイイって良く聞きます!

> こういった温度差は、ある意味親がまた懲りる
> ことでしか会得できない場合が多いです。

不登校になる子どもにしないためにも
何とか伝えたいんですよね~

懲りるような状況になる前に
知っておいて欲しい事もあるんですけど。。

何とかしたいです!

> 子育てに関して、そのあたりを上手に説明できる
> 方法は無いのでしょうか?

上手く聴き出して
積極性を相手に持っていただくことが大切って考えています。
傾聴で頑張ります!

gonsukeさんへ

> 思い込みが強いお母さんは、何を言っても厳しいところがありますね。子供さんの事を思って意見したことを非常にネガティブに捉える方っています。最終的には、「先生子育てしたことないから言えるのよ」これを言われると何も言えなくなります。
理想と現実は違う。
確かにそうなんですけどね~
他人事に聞こえるんでしょうかね~
本気を上手く伝えたいですね~

>客観的に人のアドバイスを聞けない人ほどは、子供の事より、自分を批判されているように感じるようで、攻撃的な口調になられます。難しいですが頑張ってくださいね。
個人的には責めたりしていないので
攻撃的な言葉はないんですが
無反応が一番きついです。。

まだ、反応していただいたら
響いてるって思えるんですが
無反応=温度差って感じるんですよね~

無視されるってやっぱ辛いです。。
何とか方法を変えていきます!

dicekeyさんへ

> 娘が生まれてから、
> 私自身が人に頼るのではなく、
> 本当の意味での「大人」になることが
> できたのではないかと思います。

これが子育ての最大の魅力ですよね~
子どもから学ぶ事それは
自分自身の成長でもあるんですよね~

> なかなか育児を楽しむ余裕がありませんでした。
> 「2人目は楽よ~」と言われますが、
> もうそんな体力も精神力もないです。。。

1人目は気を使いすぎるんですよね~
それが子どもにとって負担になるくらいなんです。。
子離れ出来そうにないな~って感じます。
その点、兄弟がいる親は
適度な距離感を持っているんですよね~
楽というのは
気にかけすぎずにうまく育てられるようになるって事なんだと
思いますよ~

> とか言ってちゃいけませんね。
> 私にとって、今から育てるのは
> Dicekeyですから♪

Dicekeyは勝手に育ちませんからね~
じっくり手をかけて創造していかないといけませんよね~
一番手がかかる子ですね~
それがまた可愛いんですけどね~

misawaさんへ

> 絶対前を見て進んでますよね!
生きるためにも前を向くしかないんですよね~
何とかモノにしたい!
その気持ちで毎日が勉強です!

> 僕もね優希さんのブログ見ていたら・・
> 何か地域貢献できないか?って
>
> 今年から・・お店の周りのごみ拾いと・・
> 落ち葉はきをやろうということになりました・・・

感動しました!
マジ嬉しかったです!!

地域に喜んでいただけるお店になることで
お客様もスタッフのみなさんも
喜べると思います!

> それと・・・何かボランティアをやろうと・・・
> いま・・考え中です!

何になるのか楽しみです!

感動をありがとうございます!

ゴンタさんへ

> >起業する前から始まり年商10億円の社会起業家に成長するまで続く努力と知恵と挑戦の物語
>
> こちらびっくりです。
> 桁違いにビビリました。

起業家なんで。。
社会に貢献できるように頑張っています!

応援ありがとうございます!

らんさんへ

> 目の前の育児でいっぱいいっぱいですし、一生懸命だからよけい過剰反応してしまうのだと思いますよ!
私もそう思います!
余計な事を考えたくないんですよね~
育児ってやる事が多すぎて
身体が反応する事しか
対応しきれないんです。

特に初めての子どもについては
心配が多すぎて
やることを増やしているんですよね~

> できれば、ティーチング方式よりはコーチング方式の方が、親御さん達はいいように思います。
この方式でやってみます!
ありがとうございました!

岡本さんへ

岡本さん!こんばんは!!
> 子育てってそれぞれの家の考えもあります
> から難しいですよね。

個人の考えだから干渉しないのが
暗黙のルールになっています。

ところが、子どもたちには
結構な負担がかかってたりするんですよね~

> でも、今思えばもっと余裕持ってたかったな!
この余裕を伝えたいんですけどね~
第2子をもつ親御さんには余裕があるんですからね~

みらいさんへ

こんばんは!
同じ子どもなのに
経験で心が変わるんですよね~
余裕が生まれますよね~

この余裕が子どもにとって
凄くいい余裕だし
親にとっても大切な余裕なんですよね~

> 子育てに関することでしたら
> 交流分析にもよく使われるP・A・Cはわかりやすいかもです。

交流分析は
子育ての本で勉強しましたね~
これが分かりやすいんですね~
試してみます!

YHさんへ

おはようございます!

> 一人っ子と2人以上の子供がいるのとでは、やっぱり違いますね。おっしゃるとおりだと思います。
なんとか子育てにゆとりを持ってもらいたいんですけどね~
親の心が子どもには伝わりますからね~

らいふさんへ

> 心配してしまう気持ちも分からなくはないですが、確かに過剰反応という場合も少なくないでしょうね。
心配する気持ちも分かるんですよね~
そのあたりを引き出して
負担になり過ぎないように
気を使うしかないですかね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。