スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

コーチングとは

私がコーチングについて知ったのは
らんさんのコーチングのお話です。

人から話を上手く聞きだすこと(傾聴)することで
本人のやる気を刺激してモチベーションを高めて
目標に到達する力を与える方法です。


らんさんのスッキリしたという感想から
話しやすく
目標を明確に出来
自ら進むべき道を歩みやすくする
素晴らしい方法だって感じました。

それを心の片隅に置きながら生活をしていると
良書を見つけることが出来ました!

コーチングとは何か?
が分かるとてもいい本です!

人の力を引き出すコーチング術
著者:原口 佳典さん



私は喋りたがりなので
コーチングよりもティーチングになりがちです。

しかし、本当に本人にやる気を出してもらい
変わろうとして欲しいのなら
教える事よりも
聴く事の方が大切なんです。

コーチングはまず明確なゴールを
会話の中から引き出していきます。

ゴールがぼやけていたら質問して
どんどん、明確にしていきます!

ここで大切なのは意見ではなく質問です?

つまり、答えを提示するのではなく
答えを聴き出すのです!

答えは相手の中にあります!
それを本人は気づかないのですが
上手く質問することで
答えに気づき本人の意見として
出てくるのです。

元々、コーチングとは
スポーツのコーチの技術から発展しました。

コーチが手取り足取り教えるのではなく
コーチが見本を見せて(成功のイメージ)
後は、やってもらます。

見本に近づくために
本人が精一杯努力をして
どんどん上手くなっていくのです。

だから一流のプレイヤーは
最高の自分をイメージしてプレイしています。
理想の自分になれたかどうかが大切な事で
ライバルが誰なのか
チームメイトが誰なのかは関係がありません。

どんな相手でも
どんな仲間でも
最高のプレー、最高のチームワークを目指していれば
相手や仲間、またブレーする舞台がどこであろうと
全く関係ないんです!

それがコーチングの理論です。
これは、組織の活性化や
子育てにも応用が利きます!

コーチングの質問ポイントとしては
自分が知りたい事を質問するのではなく
相手が話したい事を質問するんです。


これは経験が必要だと思います。
会話をスムーズに流しながら
相手が話そうとしている事を
どんどん引き出していきます。

話す事で認識して
相手はいいたいことがどんどん明確になって行きます!

そこで必要になるのが
5W1Hです。

○どんな人物になりたいのか?
 どんな人と出会いたいのか?

○いつ行動に移すのか?
 いつまでに達成したいのか?

○どこでやりたいのか?
 どこまで広げてたいのか?

○一番やりたいことは何なのか?
 何でやりたいと思ったのか?

○どうして始めようと考えたのか?

○どうやって実現していくのか?
 どのような仲間たちが必要なのか?

質問のポイントは
未来を考える事です!

成功のイメージを引き出す事が目的です。
そうすると質問は必然と未来の事ばかりになって行きます!

答えを導き出す事で
課題が明確となり
行動に移しやすくなります!

そして、成功を一度イメージしてしまうと
人は実現させたいと思う気持ちになっていきます!

そして、やると決定してもらうんです!
一度、やると口に出してしまうと
その通りにやろうと行動に移します。

つまり、決定を促す事も
コーチングの大切な要素になるんです!

人と人とのコミュニケーションのスキルでもある
コーチング。
ますます知りたくなってきました!

教えていただいて感謝です!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

なるほど☆

>自分が知りたい事を質問するのではなく
>相手が話したい事を質問するんです。

これ、とっても勉強になりました☆
相手が話したいことが、もっと引き出せるように、
私も聴き上手を目指します♪

カウンセリングに近いですか・・・?

優希さん、こんにちわ。

コーチングって、ひょっとしてコンサルよりも
カウンセリングに近いですか?

今日の記事を読んだ限りではそんな気がしました。

ティーチングとは違う・・・。
これはよくわかります、納得って感じですね。

ここで相手の能力を引き出し、相手から答えを
引き出すと・・・。

これは、殆んどマンtoマンの世界で無いと無理
かも知れませんね。

スポーツ選手に選任コーチがいるのも、よく
わかります・・・。

優希さん

今から成人式・・・

戦いのようなものです!(笑

たくさん綺麗を作ってきます!

オヤスミ!ぽち!

3~4年前にタレン・ミーダナーのセルフコーチングの本を読みました。
内容は理解しても、自分自身さえなかなか良い方向に導けないでいました。
もう一度、読み返したら、少しは変わっていることに気づけることがあるのかな?
自分に有効な方法は、他の人にも拡げていきたいですね♪

優希さん、ご無沙汰しております。
新春のご挨拶、遅くなってご免なさい。
ご訪問ありがとうございます。
コーチングは以前受けたことがあります。
「言葉に出すことで感情と意思を統一して行動のきっかけとする」
「答えは本人が持っている」などこの時の経験は今でも心がけています。

あこりんへ

> 相手が話したいことが、もっと引き出せるように、
> 私も聴き上手を目指します♪

聴き上手ってただ聴くだけではつまらないですよね~
聴く側も積極的に引き出していくと
楽しく聴けますよ~

タカビーさんへ

タカビーさん!こんにちは!!

> コーチングって、ひょっとしてコンサルよりも
> カウンセリングに近いですか?

コンサルはティーチングですね~
カウンセリングに近いです!
コーチングとカウンセリングと大きく違うところは
明確な目標を持っているかどうかです。

カウンセリングは受け止める事を目的としていますが
コーチングは目標達成を目的としていますからね~

> これは、殆んどマンtoマンの世界で無いと無理
> かも知れませんね。
>
> スポーツ選手に選任コーチがいるのも、よく
> わかります・・・。

100人いれば100通りの方法がありますからね~
マンTOマンじゃないと出来ないですね~

こうすればいいという
共通の方法はなかなかないです!
個性があるから方法も人それぞれなんですよね~

misawaさんへ

成人式は忙しそうですね~
1人でも多くの思い出に残る式を
演出してくださいね~
楽しみですね~

らいふさんへ

> 内容は理解しても、自分自身さえなかなか良い方向に導けないでいました。
> もう一度、読み返したら、少しは変わっていることに気づけることがあるのかな?

起業を前に考え方が変わっていると思います!
目標を明確にして
達成したいという
内なるエネルギーが出ているときほど
コーチングは有効です!

今、再び読まれたら
また違うと思いますよ~

蘇魔脱斗さんへ

蘇魔脱斗さん!ご無沙汰です!

> コーチングは以前受けたことがあります。
> 「言葉に出すことで感情と意思を統一して行動のきっかけとする」
> 「答えは本人が持っている」などこの時の経験は今でも心がけています。

コーチングは
意志と感情を常に確認し
目標に向かってコントロールできるように
出来ますよね~

答えは本人から出てくる方が
やる気になりますね~
コーチングって奥が深いです!

なるほど、コーチングですね。

はじめまして、年末にたまたま社会起業家というキーワードで見つけてから時々拝見させていただいております。

コーチングですね。
参考になりました、というか、以前コーチングの本読んだのにすっかりそのキーワードを失念してました。
実は、土曜日から内定者の教育を行っておりまして、うまく行かなかったので、自信をなくしていたのです。

反応が悪かったのですね・・・。

コーチングが答えではない気がするのですが、直感がそう訴えるので、再読してみようと思います。
ありがとうございました。

toshi-koさんへ

初めまして!
>年末にたまたま社会起業家というキーワードで見つけてから時々拝見させていただいております。
社会起業家に興味があるんですね~
嬉しいです!
興味のある方が1人でも増えて
大きな力になる事を期待しています!

> コーチングが答えではない気がするのですが、直感がそう訴えるので、再読してみようと思います。
その直感は正しいと思います!
求めているときに
絶妙なタイミングで答えって見つかるもんですからね~

答えを導きだす

コーチングは私も以前受けていました。
いつも先生が教えてくれていたのは
「答えはあなた自身の中にある」ということ。

彼女が答えを
「はいどうぞ」と与えるのではなく、
その目標に到達してするのに
今、足りないと感じることは何か?
その足りない事をどうやって補いたい?
など、少しずつ目の前のもやもやを
取り除いていってくれていました。

そして1時間のコーチングで
「すっきり」して、
ステップアップし、目標に近づく為への
次回の宿題(課題)も
自分で自分に出します。

勿論、時に人を紹介して下さることも
ありましたし、先生には公私ともに
沢山お世話になりました。今でも沢山
お世話になっていて、精神的に支えて
下さっています。

コーチングは
マイルストーンを明確にし、
道からそれていないか自分自身でも
きちんと確認できるよい方法の1つです。

dicekeyさんへ

> コーチングは私も以前受けていました。
> いつも先生が教えてくれていたのは
> 「答えはあなた自身の中にある」ということ。

dicekeyさんもコーチング受けてたんですね~
どうりで前向き志向だと思いましたよ~

> 「はいどうぞ」と与えるのではなく、
> その目標に到達してするのに
> 今、足りないと感じることは何か?
> その足りない事をどうやって補いたい?
> など、少しずつ目の前のもやもやを
> 取り除いていってくれていました。

これがコーチングですね~
もやもやの取り方は
発言したり
発信することで
明確に見る事が出来ますね~

> ステップアップし、目標に近づく為への
> 次回の宿題(課題)も
> 自分で自分に出します。

自分でどうするか宣言する事が大切なんですよね~
コーチングはそれを導くんですよね~

> コーチングは
> マイルストーンを明確にし、
> 道からそれていないか自分自身でも
> きちんと確認できるよい方法の1つです。

ブログで発信することで
何のために行動しているのか
意味がはっきりしますね~

コーチングってもっと勉強したいな~って
思いました!

ありがとうございます。

ありがとうございます。
確かに、絶妙なタイミングで答えが見つかるそんな気がしますね。

>社会起業家に興味があるんですね~

社会起業家と言う言葉も、たまたまどこかで聞いただけだったのですが、知れば知るほど奥が深く幅広いジャンルが存在することがわかりました。
そのへんは、「社会起業家に学べ!」を読んだ受売りですが、仕事とは何なのかに悩んでいた私にとっては、目から鱗が出るような体験でした。

toshi-koさんへ

> 社会起業家と言う言葉も、たまたまどこかで聞いただけだったのですが、知れば知るほど奥が深く幅広いジャンルが存在することがわかりました。
ビジネスで社会問題を解決するのが社会起業家ですね~
問題を解決するために起業するので
目的が達成されれば
問題はなくなり
事業が終わります。

営利目的の事業とそこが違うんですよね~

だから、社会問題毎にさまざまな仕事があります。
国内外問わず
千差万別です!

> そのへんは、「社会起業家に学べ!」を読んだ受売りですが、仕事とは何なのかに悩んでいた私にとっては、目から鱗が出るような体験でした。
本来はどの企業も社会に役立つために設立されているはずです。
ところが、目先の利益が目的になり
本来の目的を見失っている人が多いですね~

社会起業家を見ることで
何のために働くのか?
という問いに
きっちり向き合われるのもいいかもしれませんね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。