スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

福岡での麻生さんの影響

男女共同参画と政治・社会の話は
うちのブログでアクセス数が低いんです。

なのに、あえて今回は
そのお話をしたいと思います。

っていうのも
私のシニアパソコン教室の希望の星である
シルバー人材センターを運営している母体が
麻生グループなんです。

福岡での麻生さんの人気は絶大です。
違った
福岡8区での麻生さん人気は絶大です。

福岡は小選挙区で11区あります。
衆議院選挙の時
開票速報が始まって一番に当確が出るのが
麻生さんです!

番組冒頭で出ます。
開票率0%で当確です!

出口調査の段階で
結果が出てしまっているんですね~

それ程、麻生財閥が
地域へ貢献しているんです。

ちなみに
福岡の県知事でもあり
全国知事会会長でもある
麻生さんは
同姓ですが麻生財閥とは無関係です。

この、麻生グループですが
社会福祉、学生教育に力を入れています。
元は福岡にある炭鉱の町で
財を築き
その財を使い、教育、文化、
地域振興のためのスーパーや娯楽施設など
運営管理しています。

その中でも教育は
麻生塾として特に力を入れている所でもありました。

街に雇用を作るだけでなく
発展まで貢献してきているのですから
地域から感謝され
投票に結びつくのは
当然の事です。


そこに、本人の人間性は重視されないんですよね~
人々(麻生さんいわく下々の人・平民)が
お世話になっている方の代表が
議員になるのですから
誰でも応援しますよね~

今までは選挙区が違う私にとって
それは客観的な事実だけでした。

ところが、福岡で
高齢者支援の活動団体を調べていると
麻生グループの名前が
そこらじゅうに出てきます。

悪い風に捉えると
国のお金(税金)を使い
楽な経営をしているとも考えられますが、
良い風に捉えると
ここまで社会福祉を出来る力は
凄いと思います。

麻生グループだから出来る
安定感でもあり
広がり方なんだな~って感じました。

施設の建設や運営は
民間に委託されている事が多いです。

福岡では麻生グループに任せておけば
経験豊富なので安心という所でしょう。

赤字運営をしないということは
社会福祉をするうえで
最も大切な事です。


従業員が幸せに働ける環境を確保したり
お金を払う方が
安心できる水準のサービスを提供できる。

私も、頑張って
地域発展の為にお金を上手に使っていきたいです!

赤字運営では
例え良い行いをしていても
続かないのです。

続かないってことは
結局は地域の方に貢献し続けられないのです。

善意の行為だから
お金を取れないという考え方も
分かるんです!

社会的弱者から
お金を取ることが出来ない。
費用負担は無料~500円で運営して行きたい。

その気持ちも非常に分かります!

でも!
それで続けれますか?

きちんとした経営で運営すれば
お客様の感謝をお金としていただけます。

お金を頂かないという事は
感謝いただけない
つまり
感謝していただけるように
試行錯誤をしないということです。

社会福祉は
人を騙してお金を取る商売じゃないはず!
適正価格で
お客様にサービスの良さを理解していただき
運営できる道はあるはずなんです!

でも、実際には
障がい者、子ども、高齢者、就職できない人等の
社会的弱者は収入も少なく(または全く無い)
その人たちから高額の費用負担は期待できません。


だから、介護保険とい制度をつくり
収入を得ている人から
強制的に徴収する必要があるんですよね~

この強制的というは
本来は良くない事なんですよね~

国民の意識が
個人主義に傾きすぎているんですかね~

海外のように寄付金による減税が日本にあるとしたら
もっと有効的なお金の使い方が出来るのかもしれませんね~

今の制度なら
必要のない寄付金は
必要経費としてみなされません。

高齢者に関係の無い企業が
売上の一部を
地域の高齢者福祉施設に寄付したとしても
それに税金がかかってしまうんですよね~

地域社会を勉強していると
いろんな事が分かってきますね~

人生、いくつになっても
覚える事が多いです!

お蔭様で
理想の経営がどんどん見えてきました!

動いて知ることってとても大切です!
そして、偉大な事業を作り続けてこられた
経営者の先輩に対する
尊敬の念がますます膨らんできました!


実感するって
心より感じ取れるんですね~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんにちは

麻生グループはそちらでは
やはり絶大なのですね!

寄付金にしても制度そのものを変えていかなければ
いけないと考えます!

なかなか議題にすら上らないけど
かえなければいけない制度はたくさんあります!

仰るように赤字は続かない、うちも厳しい状況ではありますが、何とか社会貢献できる企業になりたいです。
儲かったら税金を抑えるために、経費にして無駄遣いしようとする・・・消費もこんな時期だから必要ですが、根本的に社会へ還元するという目標がなければ、いつまでも薄っぺらですよね。今儲かっている会社は、今の行いが何年後かに返ってくることを理解しなければいけないですね。でも頭のいい人でも、この辺の仕組みが理解できない方も多いですね。

知らなかった・・・。

優希さん、こんにちわ。

麻生さんのこと、地元でそんなに評判良いとは
知りませんでした。いろいろと有るんですね。

福祉だから、弱者保護だから、でもお金はやはり
きっちりと取るべきだと思います。

このことが分かっていない人が多いですね。
私もそのうちの一人です・・・。(汗

難しい問題です。
今も少し悩んでいるんですよ・・・。

当然、収益がなければ会社経営の継続はできないし、より良いサービスもできませんよね。

うちの会社も、収益構造の見直しをここ何年もかけて行ってきました。
その中で、うちの会社のユーザー層が変わってきました。
あっ、そう言えば社員もだいぶ入れ替わりましたよ^^;

完成はないのでしょうけど、ある程度の基盤を作るまでって、いろいろ大変です。でも、川の流れ(時代の流れ)をうまく読んで自分にできることを一生懸命考え行動していれば、必ず道は開けますよね♪

そうかぁ。。。

やはり政治家の力って大きいんですね~。

大きな声では言えないけど・・・
政治家の恩恵を受けてるな~ってこと、
地元ではないなぁ・・・。

オバマさんみたいな人、地元にいたらいいのに。


ブログメルマガアフィリエイトで楽しく稼ぐ法

こんばんは! ゴンタです。

年商10億にどうしてもひかれます。
はやくこの桁へ突入していのですが、
この百分の1でも欲しいですね。

応援ぽち!(これ最近知りマシタ(^^♪

寄付金に税金!

「高齢者に関係の無い企業が
 売上の一部を
 地域の高齢者福祉施設に寄付したとしても
 それに税金がかかってしまうんですよね」

えぇっ!!日本はまだそんなレベルだったんですね!
知らなかったです。。
私、てっきり、寄付金には税金かからないと
ばかり思っていました。

欧米はクリスチャンの「隣人を愛し」
「助け合う」精神があるからでしょうか。

日本人も「情けは人の為ならず」の精神で
助け合う社会になれたらいいのに。。

それにしても、麻生さんの評判、
優希さんのブログへのコメントからしても
厳しいものを感じます。

高速道路上限1000円もETC車対象でしたね~
私がよく使う都市高速は例外だったし。
がっかり。

ブログメルマガアフィリエイトで楽しく稼ぐ法

おはようございます! ゴンタです。

政治と宗教の話しは、嵌ると凄いんでしょうけど
まっ、難しい問題ですね。

それを敢て挑戦する姿に応援したくなってしまいます。

応援ぽち!(これ最近知りマシタ(^^♪

misawaさんへ

こんにちは!

> 寄付金にしても制度そのものを変えていかなければ
> いけないと考えます!
>
> なかなか議題にすら上らないけど
> かえなければいけない制度はたくさんあります!


NPO法人の制度が海外のようにうまくいかないのは
寄付金の制度がうまくいっていないからとの意見もあります。

税制を変えることで日本が変わるきっかけになりますよね~

gonsukeさんへ

> 儲かったら税金を抑えるために、経費にして無駄遣いしようとする・・・
経費の使い方が良くないんですよね~
儲かった時ほどCSRにいかに投資できるかが大切になるんですが
ほとんどの方が自己満足に使うために
海外の投資家から日本の株式市場に不満が出るんです。

自分さえよければいい、
勝ち組、負け組という考え方では
いずれはしっぺ返しが来るんですけどね~
その時まで気づかないのが悲しいです。

タカビーさんへ

タカビーさん!こんにちは!!

> 麻生さんのこと、地元でそんなに評判良いとは
> 知りませんでした。いろいろと有るんですね。

地元では最強です!
福岡市ではそれほど感じられなかったのですが
こうやって動いていると
麻生グループがもつ影響力の大きさが分かりますね~

メンタルヘルスの試験も麻生学院でしたからね~

> 福祉だから、弱者保護だから、でもお金はやはり
> きっちりと取るべきだと思います。
>
> このことが分かっていない人が多いですね。
> 私もそのうちの一人です・・・。(汗
>
> 難しい問題です。
> 今も少し悩んでいるんですよ・・・。

誰もが悩むと思います。
この問題は単純じゃないですからね~

寄付金や援助者をうまく集めれたら
活動がずいぶん楽になります。

儲ける仕組みを作るって
楽じゃないです!

らんさんへ

> 当然、収益がなければ会社経営の継続はできないし、より良いサービスもできませんよね。
どうせなら社会に役立つ仕事をしている人に
多くの収益を挙げてもらいたいんですが
そういう人ほどお金をいただくことが苦手なんですよね~

大切なお金がわけのわからない企業に集まるくらいだったら
何故、福祉の方をけちるのか
分かんないですね~

> 完成はないのでしょうけど、ある程度の基盤を作るまでって、いろいろ大変です。でも、川の流れ(時代の流れ)をうまく読んで自分にできることを一生懸命考え行動していれば、必ず道は開けますよね♪
流れに逆らっても上手くいきませんよね~
だったら流れを利用して
出来る事をやり続ける方が上手くいきますね~

そして流れを作るのもまた自分です!
やりたいことしか
人は出来ませんからね~

けこさんへ

> 大きな声では言えないけど・・・
> 政治家の恩恵を受けてるな~ってこと、
> 地元ではないなぁ・・・。

けこさんがビッグになれば
いずれは関係してくると思いますよ~

下々の人間には
関係ないのかもしれませんね~

ごんたさんへ

ゴンタさん!こんばんは!!

> 年商10億にどうしてもひかれます。
> はやくこの桁へ突入していのですが、
> この百分の1でも欲しいですね。

6年はかかるでしょうね~
長期的視野で考えていますよ~

dicekeyさんへ

> えぇっ!!日本はまだそんなレベルだったんですね!
> 知らなかったです。。
> 私、てっきり、寄付金には税金かからないと
> ばかり思っていました。

必要経費以外は課税対象ですね~

> 欧米はクリスチャンの「隣人を愛し」
> 「助け合う」精神があるからでしょうか。

キリスト教の教えってかなり重要だと思います。
寄付は感謝の証ですからね~
儲けた分は感謝して返す。

いい教えですね~

> 日本人も「情けは人の為ならず」の精神で
> 助け合う社会になれたらいいのに。。

情けは人のためにならない
だから、情をかけない方がいいと誤解している人が
結構、多いみたいですよ~
日本ってそんな国だったりもします。

ゴンタさんへ

おはようございます! ゴンタです!

> それを敢て挑戦する姿に応援したくなってしまいます。
応援ありがとうございます!
政治色を薄くしてみました!

日本人って多分こんな感じ・・・?

こんにちは、toshi-koです。

> 国民の意識が
> 個人主義に傾きすぎているんですかね~

わたしは、日本人って何となく『これ』という流行を見つけると、みんなそっちの方向に向かってしまう傾向があるような気がします。単純に知らないだけの人も多いですからね。
アメリカ化でもそうですし、小泉政権の時もそうでしたし。
特にテレビの影響力が凄いですね。

「社会起業家」や、「ノブレス・オブリージュ」などのキーワードが、テレビで放送されて一般認知されれば、もっと寄付とか多くなるんじゃないかと思います。

文化的な面だと、アメリカは儲かった人が称えられる社会なので、社会貢献も好意的に見られる、日本は儲かった人が妬まれる社会で、社会貢献しても税金対策的なやましい視点で見られがちな所があると思うのですよね。
寄付しても偽善者にしか見られないってのが今の日本の文化意識のような気がします。そう感じているのが私だけなら良いのですが・・・。

toshi-koさんへ

toshi-koさん!こんにちは!!

> わたしは、日本人って何となく『これ』という流行を見つけると、みんなそっちの方向に向かってしまう傾向があるような気がします。単純に知らないだけの人も多いですからね。
みんながやっている。
コレに弱いんですよね~
普通が好きなんです!

> 特にテレビの影響力が凄いですね。
偉い人が分かりやすく説明してもらえるのが
人気ですよね~
妄信的に言いなり状態です!

> 「社会起業家」や、「ノブレス・オブリージュ」などのキーワードが、テレビで放送されて一般認知されれば、もっと寄付とか多くなるんじゃないかと思います。
この2つの言葉はマイナーですからね~
TVはCMスポンサーの広告収入でなりたっているので
社会起業家がCM出来るくらいに
TV局に広告料を支払えば
可能になると思います。

現在の利益優先からもう少し体質改善が出来るか
社会起業で利益を出せない限り
社会を変える事は出来ないと思います。

資本主義のルールに則る事が
必要ですね~

> 文化的な面だと、アメリカは儲かった人が称えられる社会なので、社会貢献も好意的に見られる、日本は儲かった人が妬まれる社会で、社会貢献しても税金対策的なやましい視点で見られがちな所があると思うのですよね。
> 寄付しても偽善者にしか見られないってのが今の日本の文化意識のような気がします。そう感じているのが私だけなら良いのですが・・・。

この考え方がまだ残っています。
ボランティアは無償だから美しいというのも
この考え方ですね~

儲けと両輪になることが必要なんですよね~
それを理解してもらうには
日本で憧れの存在になるしかないんだと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。