スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

ネットショッピングを始められる方のために

Eコマースってご存知ですか?

ちなみにエコマークとは何の関係もないです。
(どんなマークだよ!)

Eコマースとはネットを使って商品と代金を取引する事です。
いわゆるネットショッピングがこれにあたります。

ガイアの夜明けでも放送されていましたが
小さな商店街で年商1億2千万の靴屋さんがあります。

商店街はシャッター通りになっていて
とても通行人からそこまで売れているとは思えません。

実際に取材の日でも売れたのは
1足だけでした。

ところが、この店舗は
売上の殆どをネットで出しています。

撮影機材を取り揃え
セミナーに参加して技術を習い
楽天市場に出店しています。

ネット市場での取引は年々増えています。
経済産業省が平成20年8月18日に発表した
消費者向けの電子取引市場は
2005年 3.5兆円
2006年 4.4兆円
2007年 5.3兆円
となってます。

楽天市場の出展数も
2005年 13,833店
2006年 17,910店
2007年 21,333店
2008年 25,410店
となっており
市場規模に応じて増加しています。

この不況でも楽天市場全体が売上を伸ばしているのは
不況だからこそ、
小売店のネット市場への参入が増えているのだと考えます。

今日紹介する本は
日本経済新聞社が出している
楽天のベストショップ経営者が教える Eコマース成功の条件です。

読んでかなり刺激を受けました!
眠っていた刺激を呼び覚まされるように
休刊していたメールマガジンを再開しました!

メールマガジンの読者は
ブログに来ていただける方とまた違うんですよね~
確かに私も
勝手に届いてくるメールマガジンは読みますが
わざわざブログに行くのは
結構時間がかかったりします。

メールを読むという時間と
ブログを読むという時間が別にあるんですよね~

メルマガってそういった便利さがある事を
再認識いたしました!



この本は、ネットショップで年商10億円を達成されている方々の
共著となっています。

それぞれが独自の経験と理論で売上を伸ばされていますが
共通にいえることは
ネットショップは小売店舗よりも
さらに細やかな顧客満足サービスが必要になるということです。

お客様に満足していただく方法は
売上に応じて変わります。

まずは売上の月額30万円を目指します。
そこで頑張れば
100万円まではいくのですが
ここに壁があります。

それを乗り越えるには
何度も新しく挑戦し
商品の良さをどんどん引き出す必要があります。

多くの失敗から得るものって大きいんです。

本の中にはさまざまな実例があります。

実例のいいところは
指標が見つかる所です。

メールマガジンで商品のPRをすると
どれだけの反応があるのか
基準が分かりません。

10万人以上も読者を持つことで始めて
多くのデータからの反響率が分かるのです。

例えば10万人の読者で2000人が商品に興味を持ち
クリックして詳細を見ていただけたとします。

その中で5%の50人に買っていただけたら
それで効果があったっと考えられます。

これは10万人という大量の読者がいて始めて
50個の商品が売れるのであり
1万人で5個
つまり2000人の読者をつけて
やっと1つ商品が売れるか売れないか
というレベルになります。

しかも、訴求が高く安価なスウィーツのデータですから
一般の5千円から1万円の商品だと
もっと販売数が少なくなるでしょう。

このような数字をこの本が教えてくれます。

さらに、勉強になったのは
料金後払いのメリットと債権回収方法です。

ネットショップを運営された方はわかると思うんですが
代金回収を後払いにするのは
大変怖いです。

でも、それはお客様にもいえる事で
始めてのお客さまにとって
ネットではどんなお店か分からないため
代金を先に払うのが怖いんです。

商品が粗悪だったらどうしよう。
そんな不安を代金後払いが
払拭してくれます。

粗悪品だったら送り返そう!
お金は払ってないからこちらが強い!

そんな安心感で商品を頼まれます。

当然、安易に購入する方も多く
債権は5%発生するそうです。

それを0.2%まで落としていく方法が
この本に載っています。

この本は小売業の基本から載っていますので
初めてネットショップに挑戦される方には
とてもいい本です。

ただ、ある程度運営されていたり
小売を長年されている方には
データ不足なところは否めません。

本にも載っていますが
書いてある通りにしても
ネットショップでは成功できません。

それは徳島県上勝村に多くの視察団が行っても
全国が良くならないとの同じです。

猿まねから学ぶことをして
独自の色を出さないと
2万5千店の中に埋もれるだけです。

本を読みながら
独自の成功したショップをイメージできるように
ならないといけないと思いますよ~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : ネットで稼ぐ!パソコンで稼ぐ! - ジャンル : ビジネス

タグ : ネットショップ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

わ!

興味ある~!!!
早速Amazonから購入しました!!

楽天の特色

優希さん、こんにちわ。

今回優希さんが取り上げられた、「楽天ショップ」
なんですが、とにかく日本一のオンライン市場
ですから、勝手に集客できるんですよね。

逆に言えば、アフィリエイターにとってこんな
カラい市場も無いわけです。 だって、実際
アフォロエアター無しでも機能するでしょうから。

そんな市場の中で、成功するにはどうすれば
いいのかは、やはり他店舗との差別化でしよう・・・。

かなり濃いスキルが必要だと思います。
そういったことも、この本の中には書かれてあるのかな?

それにしても、優希さんの読書量は凄いですね。
何日に1冊読んでいるんでしょう!?

こんにちは。

メルマガの確率は、新聞折込チラシの確率に近いような気がします。だったら費用面でメルマガの勝利ですね。
実際は、どのように見込み客のアドレスをたくさん持つかということが始まりなのでしょうか。
IBMがeコマースを言い始めて10年になります。今や電子商取引なしのビジネスは考えられない時代になりましたね。
10年で歴史は大きく変わるな~と実感しています。

ポチッ

やはり

販売に関してのブログはとてもおもしろいですね~。
さすがプロだな~と思いました。
さくさく読めました☆
勉強になりました(^^)

昨日のコメントありがとうございます。
ちょっと補足しますね~。
契約の技術は大切ですよ~。
いまは詐欺師が多いみたいですからね。
私がいってるのはなぜアメリカが契約社会の文化になったかということです。
なぜいままで日本人は契約でがんじがらめにならずにすんだかということです。
企業が国際化しているので、交渉術も英会話も契約術も必要でしょう。
ではなぜ日本に詐欺師が多くなったのか?
ここが問題です。
アメリカの契約社会の話を聞いても、詐欺師は増える一方ですよ。ということです。

さすが

大変勉強になりました!

この辺は非常に興味を持っています!

ありがとうございます!

応援!

こんにちは!
今日も凄く勉強になりました。次はこれを具体的にアウトプットしていかなければ。
ネットショップにはかなり興味を持っていますので、この本読んでみます。ありがとうございます。

亜沙美さんへ

小売の事が良く分かると思います!
新幹線の中でもいいのでゆっくり
読んでくださいね~

タカビーさんへ

タカビーさん!こんにちは!!

> 逆に言えば、アフィリエイターにとってこんな
> カラい市場も無いわけです。 だって、実際
> アフォロエアター無しでも機能するでしょうから。

アフィリエイト報酬って結構高いんですよね~
売り上げの増加とともに
その比率も高くなるので
月商100万円を目指すなら
アフィリエイトではなく
モール出店の方が賢い選択ですからね~

> そんな市場の中で、成功するにはどうすれば
> いいのかは、やはり他店舗との差別化でしよう・・・。
>
> かなり濃いスキルが必要だと思います。
> そういったことも、この本の中には書かれてあるのかな?

この中では成長度合いに応じて
差別化の方法も書いてあります。

クレームになるのは運送も含まれています。
自社配送工場や各地の倉庫での在庫も
クレームにならないスケールメリットになります。

年商が増えると小さい店舗では真似の出来ない
細やかな特徴も出せます。

そういったこともいっぱい書いてありますよ~

> それにしても、優希さんの読書量は凄いですね。
> 何日に1冊読んでいるんでしょう!?

多い時は週に3冊ですけど
今は週に1冊くらいですよ~

YHさんへ

こんにちは!

> メルマガの確率は、新聞折込チラシの確率に近いような気がします。だったら費用面でメルマガの勝利ですね。
メルマガは読者を獲得するのに
費用がかかるんですよ!

家に直接お渡しできる折り込みは
住所が分からなくても
情報をお渡しできるメリットがありますね~

メルマガは一度アドレスを入手できれば
費用はかからなくなりますが
メルアドは時間とともに減っていきますから
定期的な入手も必要なんです。

新規のお客様をいかに取り込むかが
大切ですね~

> IBMがeコマースを言い始めて10年になります。今や電子商取引なしのビジネスは考えられない時代になりましたね。
> 10年で歴史は大きく変わるな~と実感しています。

10年前の1999年はデフレ真っ最中でユニクロ、
100円ショップが大流行しました。

10年で経済は大きく変わりますね~
次の10年のために頑張らないといけませんね~



>
> ポチッ

かずやさんへ

> 販売に関してのブログはとてもおもしろいですね~。
> さすがプロだな~と思いました。

経験談は事実であり
間違いないですからね~

現状把握はデータでどうにでも捉えられます。
体験談は勉強になりますね~

かずやさんへ

> ではなぜ日本に詐欺師が多くなったのか?
> ここが問題です。
> アメリカの契約社会の話を聞いても、詐欺師は増える一方ですよ。ということです。

会社を経営されたわらかると思いますが
仕事に対する報酬の振り込みは
経営する上でとても大切です。

口約束でも契約は成立しますが
小さい会社であればあるほど
代金回収できないリスクが大きいんです。

そして、その問題で
黒字倒産する会社も少なくはありません。

契約の重要性は
アメリカ文化がが入ってきて
個人主義者が多くなってきた日本にとっては
必要な教育だと思いますよ~

従業員を守ることが
経営者の大切な仕事ですからね~

misawaさんへ

misawaさんにサービス業のお話は
釈迦に説法だと思いますが
それを利用した
ネットのノウハウ部分は
楽しく読めると思います。

是非、本屋さんでチェックしてみてください!

こーしろーさんへ

こんにちは!

ネットから勉強することって多いですよ~
文字と見た目で訴求するためには
会社のPRポイント
強みをぎゅぅ~っと凝縮して
心にずどん!
って来ないといけないですからね~

勉強して損はないですよね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。