スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

失敗から学べ

昨日の雇用問題に関するお話に
ものすごく熱いコメントをいただくことが出来ました!
感謝しています!

私の立場は経営者側なので
そちらに立った話になっちゃうんですよね~

この熱いコメントにゆっくり返信することを
1日の楽しみとして
今日も勉強を頑張ります!

さて、前回の清掃登山のお話ですが
登山しているときはすごく楽しくて
この楽しさをどのようにブログで表現しようかな~
なんて考えながら
楽しいと思った瞬間をカメラで撮っていました!

ところがあんな結果になって。。
人間って楽しい出来事よりも
嫌な出来事のほうが心に残りやすいんですよね~

こんな時どうしたらいいんだろう?
なんて事を考えていました。

まぁ、些細な子どもの失敗なんで
水に流して
スイセンの写真を!
スイセンが咲いてました!
(別にダジャレのネタフリじゃないですよ~)

春ですね~
外を歩くと春が来ているのが分かります。
ただ、この時期はまだ寒気が来ますので
油断しないでくださいね~
(フリースクールで高校の理科を教えるときに
勉強しました!教えるためには知らないといけないので
いい勉強になります!)

やっと、ここから本題です!(長い前フリ。。)

失敗は誰にでもあるもんです。
でも人は相手に完全を求めたがる。
信頼している人は完璧であって欲しいんでしょうね~


実は私は賢いように思われがちですが
勉強は苦手です。

大学も合格したんですが
勉強を楽しくするために
予備校で教えてもらったりしました。
人から教えてもらうって好きなんですよね~

人に影響されて、分かる楽しさがあります。

ところが参考書を見て勉強するのって
苦痛なんです。。
知識のまる覚えってどうも苦手です。

メンタルヘルス資格試験のときは
この苦手の暗記力が問題になり
覚えたことに自信をなくして
見直しで書き換えたところの殆どを間違えるという
馬鹿なことをして
合格点70点でいいのに68点で試験に落ちました。。

しかも、テスト前にもボランティアをして
出来るだけ嫌なテスト勉強から避けていました。

今回は大好きなペットの資格だから平気と思ったんですが
参考書はやはりつまらなく。

当然ながら楽しませようという要素が全くありません。。

さぁ、これを楽しく読まなくちゃいけない。。

そういえばメンタルヘルスのときにも
同じようなことを言ってたんです。。

その時のお話

今回も苦手な場所があります。
例えば
猫のウィルス感染症
猫伝染性腸炎または猫汎白血球減少症(パペルボウィルスが原因)/
猫ウィルス性鼻気管炎(ペルヘスウィルスI型でおこる風邪)
猫カシリウィルス感染症(口内炎から腫瘍が出来る)

この3つの病気を防ぐためにも猫のワクチンが必要です。

その他にも
猫伝染症腹膜炎(コロナウィルス)など
様々な病気の種類を覚えていきます。

確かに、犬のブルセラ病っていうのは
風邪に良く似た症状を引き起こし
ペットから人に感染する病気として
日本でも症状が確認されているという知識は
とても大切です。

そのほかにも犬から感染する病気は
パスツレラ病
エルシニア病
カンピロバクター症
レストスピラ症
ライム病
Q熱
いろいろあります。

病気を経験したことないんで
知識だけ詰め込むのが大変です!
暗記物ですね~

一つ一つストーリにして
楽しく覚えなきゃ!
例えばこんな感じ!

パスツレラ病は
細菌のマルトシダさん(←強引に人のイメージで覚える)が有名なんですが
カニスさん、ダグマティス・ストマティスのマティス兄弟(←誰だ!その兄弟??)も
結構頑張ってます。

わんこでは12%~55%
にゃんこで60%~90%が口の中にこの細菌を持っています。
にゃんこの20%は爪にも持っています。
(数字の把握は得意分野)

これが人に移るのは噛んだり掻かれたりしたときで
傷口が赤く腫上がったりします。
熱が出るのは20%の患者で上がっても38度位までです。

動物同士では何も起こりません。

予防するためには
消毒すること
触ったら手や指を洗うこと
爪を手入れすること
糖尿病などの基礎疾患や免疫不全のある人に触らせないこと
性格が温厚な動物以外は触らないこと

となっています!

この中でも本当は専門用語がかなり出てるんです。。

『テトラサイクリン・クロラムフェニコール・セファロスポリン』とか
横文字ならまだしも
『腫脹・創傷・掻傷・蜂窩織炎・漿液性の浸出液』
読めないし意味が分かりにくい。。

が、、、
頑張ります。。。。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

今度こそ何があっても
全部覚えちゃるぞぉぉぉ~~~


ペットのことだけはいっぱい知識持ってる人間に
なってやる!!

同じ失敗を繰り返さないためにも
集中して勉強時間を目一杯作りました!

監禁状態です。。

前回は自分の能力を過信しすぎて楽観視してました。。
自己採点までは合格すると思い込んでましたからね~

今回は悲惨なことを考えて
必死に頑張ろう。。
甘い自分に負けるもんか!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : 頑張りまっしょい! - ジャンル : ビジネス

タグ : ペット資格

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

 優希さん こんにちは
資格試験にチャレンジするのですね。
私が挑んでいたのはもう20年近く前になっちゃいますが・・・仕事しながら勉強しているという充実感もあったように思います
大好きなペットの資格なんですね。
資格を取るため・・・・と言うより ペットを理解するため・・・ペット好きな人に教えるため・・・
そう考えたら 勉強が意義のあるものになるのかも・・・・
頑張ってくださいませ

応援のポチッ!

試験頑張ってください。

こんにちは、優希さん。
資格試験ですか、懐かしいですね。
昔、情報処理技術者試験を取るために勉強した記憶がありますが、
一回目落ちたときの悔しさをバネに勉強量で圧倒した記憶があります。
その時は、この程度の試験なら絶対合格できると言うくらい自信がありましたね。

ただ、私も暗記は苦手ですね。
小学生の頃の九九も劣等生でしたし、年号の暗記は1192以降覚えられなかったですからね。(w

今は、自分は暗記型ではなく理解型なのだと納得して知りたいことは理解できるまで焦らず勉強し続けることにしています。

ICレコーダーに自分が記憶したいことを音読して吹き込んで隙間時間に聞くというのはいかがでしょうか?
10回も聞いていれば聴いていた曲の歌詞はだいたい覚えてしまいますからね。

または、参考書を読むのでなくいきなり問題をやってしまうと言うのも有効かと思います。
記憶できてないことを理解して、記憶する必要性を脳に訴えかけるのが有効かな?

脳は好きなこと以外にはあまり頑張ってくれない不便な器官ですからね。
頭がパソコンのHDD並に記憶力が良ければどんなに良いだろうかとつくづく思います。

それでは、試験頑張ってください。

v-17がんばって

大丈夫。

合格します。
楽観視で無責任に発言しているわけでは
ありませんv-237

「よかったですね~~
 頑張った甲斐がありましたよね!」
って喜んでいる姿が想像できるんです♪
だから、大丈夫。
自分を信じて頑張りましょうね!
私も13日、くすくすで頑張ってきます!

経験こそが最大の暗記である

優希さん、こんにちは。

確かに試験勉強イヤですね。
本を棒読みして暗記するのは、私にはもはや
出来ない芸当です・・・。

今ではとにかく経験して学ぶことにしました。
例えばFP資格の提案書なんて、自分で何通か
作っていれば、できるようになります。

結果的には、最も早い暗記でしたね・・・。

それでは受験、頑張ってください!

難しい・・

優希さん

こんばんは

何ですか??これを覚えないといけないのですね??

僕は無理だ~~~

って言っていたらダメですよね!

がんばって覚えなきゃ!

教わるのが好きならば・・

一人芝居するなんてどうですか?

教科書を持った先生役の優希さんが・・
呼んで教えて・・

生徒の優希さんが復唱する!

覚えにくそうな問題は・・

声が小さい!もう一度やてみろ!
なんて自分で怒って怒られて・・

そうすれば2~3回ずつ同じところが勉強できますね!

がんばって!ぽち!

大変ですね・・・

参考になるかワカリマセンが、ボクの勉強方はこんな感じです!
例えば「東京」と言う答えがあった場合、自分で問題を作るんです。

>>本州の東部に位置し、明治以降事実上日本の首都となっているのはどこか?

といった感じです。
コレが一番やり易かったのを覚えています!
一緒に試験受ける人に問題出すともっと効率が上がります。ボクの場合ですが・・・( ̄~ ̄;)??

試験頑張ってくださ~い(⌒∇⌒)ノ フリフリ

こんにちは
私もまる暗記系の学科、国語、英語、歴史、社会は苦手。
人によってはこれらはまる暗記系ではないと言う人もいます。
数学なんてすべて1+1=2の応用だと思っています。
私はまず事象から覚えます。
中学校の頃、ジベルバラ色粃糠疹(ひこうしん)と言う病気になりました。
こんな名前覚えてられません。
症状は覚えているんですね。で大人になってから症状から名前を探しました。
そうすると覚えるんですね。
コレだ、と思いましたよ。
先ず片っ端から現象だけ覚える。であとから名前を覚える。
参考になれば幸いです。

資格試験、なかなか大変そうですね。
試験との戦いは、ある意味自分との戦いだったりしますね。
弱気になったり、他のことに意識が向いたりする時に、自分を律して今本当にすべきことは何かを確認する気持ちが持てるかどうか。
そしてすべきことを実践できるかどうか。

今回、優希さんの気合いも入りまくっているし、みんなも応援してくれているし、大丈夫♪
苦手な暗記物も、苦手意識がなくなるくらい反復でいきましょう。
出題される範囲は決まっているのだから、覚えるべきことが無限にあるわけでもない、と気持ちを楽にして下さい。

頑張ってください☆

すごい、頑張られていますね☆
いつも、一生懸命な優希さん、さすがです♪

優希さんのタイトルにもあるように『失敗から学ぶ』って、とっても大切ですよね。
私も頑張ります☆

おはようございます。

今日の話は、専門的ですね~。難しい分野も、いろいろと勉強されているのですね。
さすがです!

ポチッ

acbさんへ

acbさん!こんにちは!!

> 資格を取るため・・・・と言うより ペットを理解するため・・・ペット好きな人に教えるため・・・
> そう考えたら 勉強が意義のあるものになるのかも・・・・

フリースクールで授業の中に取り入れるんですよ~
だらかどうやって教えていくか。
それを考えます!

楽しく覚えています!
ありがとうございました!!

toshi-koさんへ

toshi-koさん!こんにちは!!

> 昔、情報処理技術者試験を取るために勉強した記憶がありますが、
> 一回目落ちたときの悔しさをバネに勉強量で圧倒した記憶があります。
> その時は、この程度の試験なら絶対合格できると言うくらい自信がありましたね。

私も今回は懸命に覚えていますよ~
一度、別の資格試験で落ちていますからね~
あの時の悔しさをここで使えるんで
落ちて良かったって思っています。

> ただ、私も暗記は苦手ですね。
> 小学生の頃の九九も劣等生でしたし、年号の暗記は1192以降覚えられなかったですからね。(w

昔のtoshi-koさんは今とイメージが違いますね~
って私も同じかぁ~
暗記モノ昔から苦手です。。。

> 今は、自分は暗記型ではなく理解型なのだと納得して知りたいことは理解できるまで焦らず勉強し続けることにしています。
そうなんですよね~
理解型はなんで?を解決すると覚える事が出来るんですが
細かいところが弱かったりします。
そこは勉強量でカバーして
自信に変えないといけないんですよね~

> ICレコーダーに自分が記憶したいことを音読して吹き込んで隙間時間に聞くというのはいかがでしょうか?
> 10回も聞いていれば聴いていた曲の歌詞はだいたい覚えてしまいますからね。

前回の資格試験の時にMP3のファイルにして
それを聴きながら覚えていましたが。。
10回も聞いてませんでしたね~
読み方が悪かったのか
1回聞いて覚えきれなくて辞めてしまってました。。

繰り返し量で圧倒するのが一番ですね~
練習時間は裏切らないですからね~

> 脳は好きなこと以外にはあまり頑張ってくれない不便な器官ですからね。
全体を通してここの病気部分だけが
苦手で覚えにくいんですよ。。
後は好きなことなんでさくさく覚えていったんですけどね~
(ってほとんど個人勉強で知っている知識だったんで。。)

> 頭がパソコンのHDD並に記憶力が良ければどんなに良いだろうかとつくづく思います。
ドラえもんがいてくれたらな~って思いますね~

> それでは、試験頑張ってください。
まだまだ頑張ります!
ありがとうございました!!

mihoさんへ

ありがとう!頑張ります!!

Dicekeyさんへ

> 「よかったですね~~
>  頑張った甲斐がありましたよね!」
> って喜んでいる姿が想像できるんです♪

そういっていただけると
私もそんな気持ちになってきました!
ありがとうございます!

> 私も13日、くすくすで頑張ってきます!
こちらの報告も楽しみですね~
明日が来るのが楽しみです!!

タカビーさんへ

タカビーさん!こんにちは!!

> 確かに試験勉強イヤですね。
> 本を棒読みして暗記するのは、私にはもはや
> 出来ない芸当です・・・。

私もです。。
昔から苦手でしたけど。。
今も変わってないですね~

> 今ではとにかく経験して学ぶことにしました。
> 例えばFP資格の提案書なんて、自分で何通か
> 作っていれば、できるようになります。

ペットの病気や出産以外は
経験で覚える事が出来ました!
体験って自然と身につきますからね~

> それでは受験、頑張ってください!
ありがとうございます!
頑張ってきます!

misawaさんへ

misawaさん!こんばんは!!

> 何ですか??これを覚えないといけないのですね??
>
> 僕は無理だ~~~
>
> って言っていたらダメですよね!

そうなんですよね~
苦手なところだけ残っているんですよ~

> 教わるのが好きならば・・
>
> 一人芝居するなんてどうですか?
>
> 教科書を持った先生役の優希さんが・・
> 呼んで教えて・・
>
> 生徒の優希さんが復唱する!

もう、分かりにくいところは
何回も教える気持ちで声に出して
読み返しています。

内容を理解しないと伝えれないですからね~
カンピロバクターとか聞いたことある名前はいいのですが
エンテリティディスとかは何度も言わないと
身に付かないです。。

早口言葉みたいですよ~

Tak@yukiさんへ

問題文を作るっていいですね~
フリースクールでどのように教えるかを考えて
勉強していますんで
問題形式もいい発想ですね~

使わせていただきます!!

トマトさんへ

こんにちは!

> 先ず片っ端から現象だけ覚える。であとから名前を覚える。
参考にさせていただきました!
どんな症状かを具体的に想像し
その後に名前を覚えていきました。

名前がまた覚えにくいのですが。。
回数を重ねて何とか頑張っていきます!
ありがとうございました!

らいふさんへ

> 試験との戦いは、ある意味自分との戦いだったりしますね。
> 弱気になったり、他のことに意識が向いたりする時に、自分を律して今本当にすべきことは何かを確認する気持ちが持てるかどうか。
> そしてすべきことを実践できるかどうか。

嫌な事でも楽しくしてしなきゃいけないことがありますからね~
今はその時期です!
自分に負けないように頑張ります!

> 今回、優希さんの気合いも入りまくっているし、みんなも応援してくれているし、大丈夫♪
私もそんな気がしてきました!
後は5時に起きれるかどうかです。。
緊張して寝れないかも。。

> 苦手な暗記物も、苦手意識がなくなるくらい反復でいきましょう。
> 出題される範囲は決まっているのだから、覚えるべきことが無限にあるわけでもない、と気持ちを楽にして下さい。

確かにこう考えると楽ですね~
決まった部分だけをしっかり覚えます!
ありがとうございました!

あこりんへ

> すごい、頑張られていますね☆
> いつも、一生懸命な優希さん、さすがです♪

ありがとうございます!
追い込みです!
皆さんにも頑張りを届けます!

> 優希さんのタイトルにもあるように『失敗から学ぶ』って、とっても大切ですよね。
> 私も頑張ります☆

前回の失敗がいい教訓です!
頑張りましょうね~

YHさんへ

おはようございます!

> 今日の話は、専門的ですね~。難しい分野も、いろいろと勉強されているのですね。
> さすがです!

専門店だからやはり専門的な事は
覚えておきたいですね~
苦労したことは自信になりますからね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。