スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

一般社団法人としての起業も検討する

NPO法人入門セミナーに参加しました。
そこでいきなり一般社団法人の説明を受けました。

一般社団法人とは
余剰金の分配を目的としない社団で
事業の公益性の有無にかかわらず
登記により簡単に法人格を所得することが出来るようになりました。


つまり、利益を配分することなく事業へとまわすことで
より、社会への貢献度を増せるようになったのです。

この法律が2008年12月より施行されました。
いい選択肢を得たな~って感じです。

一般社団法人と従来の営利社団法人(株式会社)の大きな違いは
利益の分配です。


分かりやすくいえば
会社の運営に必要なお金(株券として発行)を
Aさんが500万
Bさんが300万
私が200万出して会社を作りました。

私は社長となり
1年で2000万の利益が出せるようになりました。

余剰配当金を5%としていれば
100万の配当金を
Aさんに50万
Bさんに30万

私も配当金として20万もらえます。

Aさんは私に出資することで
1年間で500万円の投資に対し
50万円増えるわけです。

年利10%になるわけで
投資効率がかなりいいということになります。

まぁ、2000万円の利益を出そうとしたら
年商は2億ぐらいになっているので
相当頑張っていると思います。

このように利益を株主に還元するのが
従来の株式会社であります。

利益の出そうな会社には多くの投資をし
その投資金を利用して1店舗で運営するのではなく
店舗数を広げていって
収益性を拡大します。

製造業の場合は
生産量を増やし
利益を多く生み出します。

利益を追求し
会社を大きくし
雇用を確保したりして
お金を出していただいている株主さんに
還元することが大切だとされてきました。

一般社団法人は
この利益還元をする必要が無く
会社の儲けを事業に使いなさいということです。

それは、一般社団法人が
基金制度の採用が出来るからなんです。


国や市から補助金を受け取ったり
各種団体から助成金を受け取ったり
寄付をいただいて
利益を出して
その一部を株主に配当したら
だれでもおかしいと思いますよね~

倒産しそうになって
公的資金を投入して
役員にボーナスを与えたといって
問題になった会社もあります。

一般社団法人では
従業員にボーナスを配ることは出来ますが
役員に簡単に配ることは出来ません。

しかも、設立にかかる費用が
ぐっと安くで済みます。

NPO法人もいいですが
社会起業家として起業するときは
一般社団法人も考えたほうがいいですね~

NPO法人との違いは
より利益追求がしやすく
会社組織に近くなります。

NPO法人はどうしても
ボランティアからの進化が多く
利益よりも助成金がメインとなっており
政府に依存してるのが実情です。

つまり、助成金や補助金が打ち切られると
運営が成り立たなくなり
続けられなくなってしまいます。

これでは自立した法人とは呼べないと思うんです。

多くの理事や社員(従業員とは違います)を必要とし
地域運動が法人化した感じのNPO法人ですが
多くの人が参加する事のデメリットが
長く続かない理由にもなっているような気がします。

それは、NPO法人では食べていけないので
片手間での運営になりがちなんです。

少子高齢化に加え2008年10-12月の
GDP成長率が
マイナス12.7%となり
景気対策にお金を回すことが最優先となって
さらにNPO法人にお金が回ってこなくなる事は
容易に想定できます。


私が運営する個人事業で
このまま売上を伸ばし
2011年には法人化する予定ですが
一般社団法人も可能性の1つと考えて
今後、勉強していきます!

一般社団法人になると
パソコン教室やセミナーでの収益が
課税対象外になります。

税金を払い、国に貢献したい気持ちもあります。
収入が無い今は税金も払えませんからね~
頑張らなきゃ!

ただし、税金の支払いが厳しくて
事業を続けられないのでは
本末転倒です。

社会起業家は役目が果たされれば
会社を無くすことになるのですから
人との交流があり
楽しい社会になれば
私も会社を続ける意味がなくなりますからね~

素敵な社会を目指して
日々勉強です!

年商10億円の会社を作るためにも
頑張ります!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

タグ : NPO法人 一般社団法人

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

勉強になります。

社団法人とは別に
財団法人の漢検で問題があったばかりですが、
税金のからみとか利益配分とか違いがよくわからず
公益法人の話はややこしいです。

一方上場株式会社は
決算方法も今は株価ばかり追いかけていて
株主優先となり、そのために
雇用が捨てていかれているとも聞きますね。

難しそうでよくわからないまま過ごしているので、
これからもこうしてよぉくお教え下さい。
(私は個人だけで気楽にやっちゃってるのがいけないんだなぁ。また、反省。ぼそっ。)

こんにちは

ボクの友達も地域に食を通して何か貢献できないかということで、社団法人(でしょうか?)を立ち上げようと頑張っているのですが、政治家に頼まないと物事が運ばないというようなコトを言っていました。

そういう法人ばかりではないと思いますが、政治家や役人の天下りなどの食い物にされているモノも多くあるみたいですね・・・残念ですが。

ボクも自分の会社を株式化できるように頑張ります!

正に社会起業家の生き残る道

優希さん、こんばんは。

確かに、今度の法改正で分配金についての
縛りが無くなったのは大きいです。

一方で、NPOについてはこれからも公的援助が
増えるはずも無く、優希さんの予想通り厳しい
時代になることは間違いないですね。

そういった環境の中で、やはり社会起業家は自らの
生き残りをかけて生きる為に、それなりの努力が必要だと思います。

つまり、社会企業家も自分の力だけで生きていける
だけの、体力が必要だということでしょうか・・・。

いろいろと選択肢がありますね・・・。

こんにちは
法人と言う括りが勉強不足でよく分かっておりません。
一般社団法人、NPO法人、ここで勉強させてもらって
とてお有り難い限りです。
感謝。

一般社団法人

この手の話は、
というか、経営に関して全般的に
無知なのですが、わかり易く説明して
下さってありがとうございます。
なるほど、一般社団法人という仕組みは
いいですね。
私も教材を作って、販売しながらも、
教えて得た収入を次の教材製作費へ
還元していくと考えたら、
株式会社より、一般社団法人がいいですね。
引き続きお勉強させて下さい!

勉強になりました。

こんばんわ。
「一般社団法人」ですか、なかなか勉強になりました。
こういう選択肢が増えるというのは喜ばしいことです。

確かに、NPO法人には限界があると思います。
ビッグイシューも、NPO法人ではなく、有限会社を選択しましたからねぇ。

特に、国からの補助という部分は、優希さんが心配されている通りになりそうな気がしますね・・・。

NPO法人についてあまり知識がありませんでしたが
色々な違いがあるものですね。
起業する場合でも、今回紹介いただいたような知らない
選択肢があったんだな~と思いました。

社会起業家を目指す優希さんですから、良く学ばれて
いるのでしょうね。
>年商10億円の会社を作るためにも
>頑張ります!!

社会に役立つという大きな夢に向かってがんばって
下さい。今日も応援^2♪

おはようございます。

一般社団法人、初めて聞きました。
株式会社やNPOとは、また少し違うのですね。
勉強になりました!

ポチッ

すみこさんへ

> 社団法人とは別に
> 財団法人の漢検で問題があったばかりですが、
> 税金のからみとか利益配分とか違いがよくわからず
> 公益法人の話はややこしいです。

税のことは国家資格が必要なくらい
複雑ですからね~
簡単に説明するのは大変です。

ただ、基本的にみんなが幸せになるために
税は払うものだと考えています。

殆どの税金は法人やサラリーマン
相続や土地の売却などで収めているのが
一般的ですね~

> 一方上場株式会社は
> 決算方法も今は株価ばかり追いかけていて
> 株主優先となり、そのために
> 雇用が捨てていかれているとも聞きますね。

株価が下がるとM&Aで企業買収されますからね~
結果としてのっとられることになり
経営が困難になります。

公開株式って大変なんですよね~
経営者にしかこの苦労は分かりにくいと思います。

> 難しそうでよくわからないまま過ごしているので、
> これからもこうしてよぉくお教え下さい。

なるべく分かりやすく説明しますね~
こういうの好きなんです!

> (私は個人だけで気楽にやっちゃってるのがいけないんだなぁ。また、反省。ぼそっ。)
殆どの方はそうですよ~
気楽にされてていいです!
知識は楽に覚えたほうがいいですからね~
分かりやすいセミナーはお勧めですよ~

Tak@yukiさんへ

> ボクの友達も地域に食を通して何か貢献できないかということで、社団法人(でしょうか?)を立ち上げようと頑張っているのですが、政治家に頼まないと物事が運ばないというようなコトを言っていました。
12月から出来たのは一般社団法人ですよ~
誰でも簡単に社団法人ができるようになったんです!
税収が減るので
民間が行政のフォローを進めていくように
変わっていくんでしょうね~

> そういう法人ばかりではないと思いますが、政治家や役人の天下りなどの食い物にされているモノも多くあるみたいですね・・・残念ですが。
車検のときにそれは感じますよ~
普通車には何だこの法人??
ってところを使わないといけませんからね~

なんで社団法人を使っているのに
車検の価格が上がるんだと
文句を言いたくなりますね~

> ボクも自分の会社を株式化できるように頑張ります!
頑張りましょうね~

タカビーさんへ

タカビーさん!こんばんは!!

> そういった環境の中で、やはり社会起業家は自らの
> 生き残りをかけて生きる為に、それなりの努力が必要だと思います。

税や手数料の恩恵を受ける代わりに
自立してくれというのが政府のスタンスです。
共働や協働と呼ばれている仕組みですね~
海外の文化を取り入れるのはいいのですが
うまく日本流にしていきたいものですね~

トマトさんへ

こんにちは!

> 一般社団法人、NPO法人、ここで勉強させてもらって
> とてお有り難い限りです。

そういっていただけると嬉しいです!
私も勉強させていただいた事を分かりやすく伝えていきます!
頑張ります!!

dicekeyさんへ

喜んでいただけて嬉しいです!

> なるほど、一般社団法人という仕組みは
> いいですね。
> 私も教材を作って、販売しながらも、
> 教えて得た収入を次の教材製作費へ
> 還元していくと考えたら、
> 株式会社より、一般社団法人がいいですね。

会社組織にするときには
一般社団法人がいいかもしれませんね~

商品の販売には税がかかりますが
商品を利用しての英語セミナーの売上には
税がかかりません。

より公益的な活動が出来ますね~
ただしその場合
事業を終えたときに余ったお金は
個人のものにはなりません。

他の社団法人に分け与えなくてはいけなかったりします。

色々な知識が必要になりますね~

toshi-koさんへ

こんばんは!
> 確かに、NPO法人には限界があると思います。
> ビッグイシューも、NPO法人ではなく、有限会社を選択しましたからねぇ。

NPOは寄付金や助成金がいただけないのなら
無駄な労力や規制が強いんですよね~
ボランティア精神だけで永続的に続けられるという考えが
間違っていると思います。

利益があるから
感謝されているんだといけませんし
求められているんだと感じないといけませんよね~

自立した法人なならないと
結果として目的を達成できないと思います。

らいふさんへ

> NPO法人についてあまり知識がありませんでしたが
> 色々な違いがあるものですね。
> 起業する場合でも、今回紹介いただいたような知らない
> 選択肢があったんだな~と思いました。

知っていて選択しない方がいいですからね~
知りすぎたら迷いますが
その中から選ぶんですから
知らないよりも後悔しないと思います。

> 社会起業家を目指す優希さんですから、良く学ばれて
> いるのでしょうね。

今は後悔しないように勉強中です!
人生を楽しみますよ~

YHさんへ

おはようございます!

> 一般社団法人、初めて聞きました。
> 株式会社やNPOとは、また少し違うのですね。
> 勉強になりました!

私も初めてでした!
勉強しましたよ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。