スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

笑いのメリット

昨日、カンブリア宮殿で
義足を販売している社会企業の
中村ブレイスさんのお話が放送されました。

すると、通常よりも30人も多くの方に来ていただけました!

googleで『中村ブレイス 採用』と検索すると
私のブログが上位に来ます。

このキーワードで探される人が多くいる事を
とても嬉しく感じます。

私も取材対象になる社会起業家になって
多くの人と一緒に
心が豊かで仲良くして交流できる
住み良い社会にしていきたいです!


さて本題です。
福岡で笑いを通して多くの人を幸せにしようという
NPO法人の方とお話させていただけました。

丁度ブログで笑いの研究をしていたところだったので
まさに求めているときに
出会いがあるんだな~
って感じました。

依頼があれば交通費と謝礼だけで
様々な芸で笑いを生みだす。
そんな素敵な笑いの集団です。

笑いとはストレスを緩和する優れた能力だそうで
人は互いに受け入れられるために
笑うそうです。

子どもに受け入れられているかどうか
分かる方法も教えていただきました!

それは子どもの脇腹をくすぐってみるといいみたいです。

脇は人間の大切な臓器を守っている
肋骨のうち、守れない部分だそうです。

人間の弱い部分なんで神経が敏感に出来ています。
そんな大切な場所を触られると
不快感になるのですが
その不快感をどのように表現するのか?

笑うということは
価値観の違う相手と交流する不快感
というストレスから逃げる手法なので
くすぐって子どもが笑うという事は
お互いにコミュニケーションが出来ているということなんです。

初対面の多い子育てプラザで
脇をくすぐっても笑わないのは
子どもに認められてないんですね~

笑いながら近づいても
子どもによっては笑らってもらえないですからね~

子どもとの交流も難しいんですよね~
受け入れてもらえるかどうかは子ども次第ですからね~
人との交流ってこうすれば全て上手くいくというものがなく
相手に合わせて変えていくことが大切になりますね~

さらに講師になったときに
笑いを取る方法を教えていただきました!

笑いとは伝染するものなので
多くの人がいるときは笑い上戸の方を
まず探す事。


そして、その方に向かって笑ってもらうようにすると
その方を起点に会場中に笑いが広がるとの事でした。

そっかぁ~
まずは掴みのネタを話したときに
会場を観察すればいいんですね~
お笑い番組でよく笑う人がいると
誘われ笑いをしてしまうのと同じですね~

ブログでは(笑)と表現するといいのかな~

笑ってポイント!(笑)

。。ん~微妙。。(笑)

多くの出会いを経験しながら
少しずつ成長していってる気がします!

社会に対して
係わり合いをもっと広げれば
いつかは私のビジネスも動くはず!

パソコン教室事業とペット事業。。
まだ悩み中ですが
やはり1本に絞ったほうがいいですね~

でも、生活にもお金が要るし。。
収入が見込めてニーズが多い
パソコン教室も大切だし。。

バイトしながらお笑いをしているのと
同じ心境かもしれませんね~

ペットのしつけ教室が出来る資格は
法人格を取る収入源となるために
以前から取得するつもりでした。

しかし、その資格は4月から12月までの通信教育なんで
所得できるのは来年になりそうです。

パソコン資格は。。どうしよう。。
皆様からいただいたコメントも
2つに分かれました。

分かれたときに
私がどちらに心が動くか分かると
私の中での答えが見えてくるんですよね~


頂いたコメントで気付いた事は
パソコン資格は要らないと思っている私がいる。
でも、無料なら欲しいと考えているということは
あったほうがもちろんいいと思っています。

自己満足ではなくお客様に安心感を与えるためにも
欲しい資格ではあります。

でも、裏を返せば
お客様に受け入れてもらいたいがために
資格が欲しいのかも。。
ってことは、やはり自己満足のための資格という事になります。
(なんか哲学的?)

私は資格マニアでもなく
投資も無駄に出来ないため
慎重にならざるを得ないんです。

資格だけに
四角四面になってしまいました(笑)

上手く落ちなかったので
もう少し考えよう。。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

わたしだったら

もし本心からやりたいと思っているのがペットショップで、パソコン教室はあくまで「生活のため」だとしたら、パソコン教室には投資しません。
たまたま知り合った人や口コミで「パソコン教えてほしい」という方に、家庭教師のようなかたちで教えるくらいですね。
わたしはパソコンの資格を持っているとは一言も言っておりませんが(初級システムアドミニストレータを持っています)、特に問題はありませんよ!

毎回。コメントを頂きありがとうございます。
久々ですが、コメントさせてください。

笑いは大切ですよね。
塾講師として、または学校の現場にも時々、潜入して様々な授業を見てますと、先生の笑顔の質や回数が大切なのだとよくわかります。

先生自身がよく、笑う授業は生徒もリラックスできるのか笑いも多くまた、活発な意見が出ます。

以前この話をして意気投合したのが、
オカマバーのカマさんでした。

そのカマさんは、自らをカマと呼び、ホステスと呼びません。カマとしての誇りをお持ちの方でした。

結局自分が楽しめないと、お客も楽しんで頂けないとか。

笑うって大切ですよね。
長くなりすいません(笑)

笑いとは伝染するものなので
多くの人がいるときは笑い上戸の方を
まず探す事。

だとしたら、今後優希さんの講習受けたら、真っ先に私は見つけられちゃいますねv-219
講習受けるとき、私に向かって話している講師がいたら、
ご飯つぶが顔についているわけでも、
ましてや決して私に見とれてるわけじゃないと肝に命じます!
☆~ (。>(ェ)<o_彡☆あははっ
 
でも、講師側のときに参考にさせて頂きます。
もっとも、講師のときは先に笑っているヘタレですが…。

 資格で四角四面

ここのところ、
tak@ちゃんのとこでコメント頑張ったり、
(殴られそうだなぁ…。)
ウチのぷりんすのチャレンジコメント(まったく、へんなコメント残してスミマセンネ。)に
返答なさったりしているだけあって、笑いが掴めてますよね~
本筋と違うコメントでスミマセン。
((。・・。))

早速・・・。

優希さん、こんにちは。

早速、ランキングバナー揃えていただき
ありがとうございました。

すぐに実行するところが、優希さんの良いところです。
こちらも、言ってよかったなと思います。

さて、今日も笑いについてのお話ですが・・・、

>脇をくすぐって

という部分は、興味深く読みました。
確かに嫌な人物にくすぐられたら、
笑えないのかもしれません・・・。

前回のコメントですが、私のブログは依存症の
カテですが、おそらく(おそらくですよ・・・)退屈なクソ真面目な
記事ばかり毎日書いていたら、アクセス数もコメントも、
掲示板も、ここまで賑わうことは無かったでしょう。

だからといって、毎回お笑いとか料理記事のオンパレードでも
いけないと思いますが・・・。(笑

そのあたりは、難しいと思います。
でも、依存者でも笑いには癒されるんですよね。
笑いの要素や面白みはあったほうが良いでしょう。

専門的な記事ばかりでそういったことは全く考えないなら
全く無視すればよいかもしれません。

うーん、私はコメント者にレスするのなら、それぐらい
は考えた方がよいのではないかと思います。

参考にどうぞ

こんにちは
私は資格にはこだわらないで生きてきました。
仕事でも趣味でも自己満足だと思っているからです。
私はそこに価値を見出していない。
資格が仕事をするんでは無い。
資格取ったから趣味が一層楽しくなるわけでは無い。
既にその資格取得の域に達していると言う自信があればなんとかなる。と思っています。
しかしライセンスが必要な仕事もあります。
それは仕方がないですね。
そこだけだと思います。
自分の自信がある方からやってみる。これが良いと私は思います

さむい

今日の夜は寒いですね~。
笑いはいいですね~。
子供や動物ってちょっぴり似てますね。
相手が自分からみてどんな人か本能で判断しちゃう。
大人みたいに建前と本音がないから、自分が嫌な気分だったり、よく知らない人なら警戒しちゃう。
そういうことってよくありますよね。
緊張してる子供ちゃんには、自分からその子にあわせて入るっても大事ですね。
そういうことが得意な人はいいんだけど、あわせようとしてもなかなか心をひらいてくれないこともある。
そんなときはむしろ子供ちゃんにあわせないってのもいいかも。
嫌がられたら嫌がられたでほっといて、リラックスして自分にとって楽な行動だけをする。
そんな自然体な姿を見てると、ワンチャンや子供って安心が伝わってきて、心を開いてくれたり。
「感じとる」
生き物って面白いですね~。

これからはこのようなコメント方法にします(笑

(笑)ですか?

僕は、(wとか表現してますね。

「wとは」で検索すると、

>「wwwwww」のように、
>wの個数でどれぐらい面白かったかを
>柔軟に表現することが可能である。

とあったのは、初めて知りましたけど・・・。

今日はいかにも、
「ただいま、考え中・・・」
な感じでしたね。
生活維持は大事なことですし、おろそかにはできません。

たくさんの考えや行動、多くの方の助言や出会い、様々
なところから、方向性が定まってくるでしょうね。

たいして力になれませんが、応援しています♪

おはようございます。

従業員に「資格を取りなさい」とよく言っています。
資格を取ることが目的というより、研鑽を積むことが大切だと思っています。資格ではご飯は食べられませんが、世界が広がりますからね。
でも何と言っても中身ですよね。
スキルとコミュニケーション力を上げることで、人間関係が広がるといいですよね。ベースが笑いだと、いうことありませんね。

がんばって!

ポチッ

おはよーです!

以前、知人の一級建築士さんに「資格なんて足の裏に付いた米粒と一緒だよ」と言われました。

「取らないと気になるけど、取っても凄く気分がよくなる(気分が変わる)わけでもない」
薀蓄があるようなないよな・・・照れ隠しだったのでしょうか?

ただ、資格で人を判断する人がいるのも確かなんですよね~。
面識のない人を判断するときに楽ですからね・・・
口コミでPC指導するなら必要ないでしょうが、手広く指導しようと思うならとっておいた方がいいような気がしますね。

あと他人を笑わせる=気を許して貰うことは中々難しいですよね~?
以前フランスで柔道指導していた時は、全く知らない人に短時間で心を開いてもらう為に苦心したのを思い出しました。
優希さんも頑張ってね!∠(*^ω^*)

笑いは大事ですよね!!

亜沙美さんへ

> もし本心からやりたいと思っているのがペットショップで、パソコン教室はあくまで「生活のため」だとしたら、パソコン教室には投資しません。
> たまたま知り合った人や口コミで「パソコン教えてほしい」という方に、家庭教師のようなかたちで教えるくらいですね。

私も最初はそのつもりでした。
でも生活のためのお金が厳しくなってきており
能力を活かしてビジネスに結び付けて
地域活性化につながるパソコン教室を
広げたいな~という気持ちも出てきました。

ペット事業はどうしてもやりたい事業であり
パソコン教室は昔からやりたかった事業。

でも、投資してまで集客する必要があるのかと
自問自答するとやはり疑問が残りますね~

もうしばらくいいのかな~
そう考えても良さそうですね~

WEB部門担当さんへ

お久しぶりです!コメントありがとうございます!

> 先生自身がよく、笑う授業は生徒もリラックスできるのか笑いも多くまた、活発な意見が出ます。
活発な意見を出すためにも
笑いは必要なんですね~

> 結局自分が楽しめないと、お客も楽しんで頂けないとか。
オカマバーには興味があるのですが
行ったことがありません。
楽しいらしいですね~

自分が楽しんでいないと
相手も楽しくないですよね~

楽しい人生を送りたかったら
楽しまないといけないですね~

笑いっていいですね~

すみこさんへ

> だとしたら、今後優希さんの講習受けたら、真っ先に私は見つけられちゃいますねv-219
これは素敵な受講生ですね~
講師の味方!
どんな美女よりもありがたい!

あ、、
美女に失礼でしたね~

> ここのところ、
> tak@ちゃんのとこでコメント頑張ったり、
> (殴られそうだなぁ…。)
> ウチのぷりんすのチャレンジコメント(まったく、へんなコメント残してスミマセンネ。)に
> 返答なさったりしているだけあって、笑いが掴めてますよね~

お笑い大好きなんですよね~
根がまじめなんで
固い話をしがちですが。。

笑いをどう効果的に入れて
柔らかくしていくかを
楽しむのが良いですね~

トマトさんへ

こんにちは!

> しかしライセンスが必要な仕事もあります。
> それは仕方がないですね。

ペット事業には資格が要るんですよね~
法律で決められているんだから
自信とか経験とか関係ないですからね~

パソコン教室は努力でなんとかするしかないですかね~

かずや

> 今日の夜は寒いですね~。
ここのところ寒いですね~

> そういうことが得意な人はいいんだけど、あわせようとしてもなかなか心をひらいてくれないこともある。
> そんなときはむしろ子供ちゃんにあわせないってのもいいかも。

そうなんですよね~
無理に受け入れてもらえようとせずに
仲良く隣で遊んでいると
勝手に寄ってきてもらえます!

強要する必要は無いんですよね~
楽しくするだけでいいんですね~

> これからはこのようなコメント方法にします(笑
ありがとうございます!
勉強になります!!

toshi-koさんへ

> 「wとは」で検索すると、
>
> >「wwwwww」のように、
> >wの個数でどれぐらい面白かったかを
> >柔軟に表現することが可能である。

wとはという検索も面白いですね~www

wはチャットで使っていましたね~
w→^^→^-^→なし
って変化しました。

らいふさんへ

> 今日はいかにも、
> 「ただいま、考え中・・・」
> な感じでしたね。
> 生活維持は大事なことですし、おろそかにはできません。

結論が出ていないと
その事ばかり考えてしまうんですよね~

> たくさんの考えや行動、多くの方の助言や出会い、様々
> なところから、方向性が定まってくるでしょうね。

多くの方からのコメントで
方向性が見えてきました!

ブログってありがたいですね~
コメントを頂き感謝です!

YHさんへ

おはようございます!

> 資格を取ることが目的というより、研鑽を積むことが大切だと思っています。資格ではご飯は食べられませんが、世界が広がりますからね。
私もメンタルへルスの勉強をして
不幸格でしたがいい経験になりました!

知ることって大切ですね~

Tak@yuki さんへ

おはようございます!

> 以前、知人の一級建築士さんに「資格なんて足の裏に付いた米粒と一緒だよ」と言われました。
>
> 「取らないと気になるけど、取っても凄く気分がよくなる(気分が変わる)わけでもない」

分かる気がしますね~
取らないとすごくすごく気になるんですよね~

とったら安心するって感じですね~

取った事もすぐ忘れそうだけど。。

> ただ、資格で人を判断する人がいるのも確かなんですよね~。
> 面識のない人を判断するときに楽ですからね・・・
> 口コミでPC指導するなら必要ないでしょうが、手広く指導しようと思うならとっておいた方がいいような気がしますね。

そうなんですよね~
口コミか広げるか。。
考えた末にここは我慢して口コミにすることにします!

いつも我慢するんですよね~


> 以前フランスで柔道指導していた時は、全く知らない人に短時間で心を開いてもらう為に苦心したのを思い出しました。

苦労しそうですね~
やっぱコミュニケーションとりながら
教えていきたいですからね~

mihoさんへ

> 笑いは大事ですよね!!
いつも笑って生きたいですね~

タカビーさんへ

タカビーさん!こんにちは!!

> 早速、ランキングバナー揃えていただき
> ありがとうございました。

貴重なご意見ありがとうごさいました!
外にあったFC2にもクリックしていただけるという事で
嬉しく思いました。
いつもありがとうございます!

> でも、依存者でも笑いには癒されるんですよね。
> 笑いの要素や面白みはあったほうが良いでしょう。

笑いは入れるタイミングが難しいですが
上手く入れると場の雰囲気が変わりますね~

空気を読むのが難しいですが
効果的に入れていきたいと思います!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。