スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

バッシングに拒否反応

最近、相手を受け入れるという姿勢を貫いている反面
矛盾も生じてきます。

それは相手を受け入れない人を受け入れられなくなっているんです。

難しいでしょうか?
ないないが続いた文章ですからね~

国会の場では相手を叩き
主義主張を通そうとします。

それに対しては
話題をすり返えし
相手の言った事に対し
まともに受け答えをせずに
おバカな不利をしてかわすのが一般的です。

そんなすれ違いの会話もなんか腑に落ちない気がします。

そもそも、あなたが間違っているという論議を聴くのは
あまり好きではないんです。

みんな正しいのに!と思ってしまいます。

人はそれぞれの正しいと思った理由で行動しています。
それが他人には間違った結果に見えたとしても
本人はそう感じていません。

相手を否定するところから始まる
バッシング(非難)は一方に正しさがないと始まりません。

私は毎週月曜日に放送局から
ネットでの放送を配信しつつけています。

ネット配信の利点には
視聴者さんからのコメントがいただけるということがあります。

配信した情報をどう感じているのかが分かるって
画期的でもう一般のテレビなんかよりも
近くに感じます!

そこで最近多いのは
天下りへの誹謗です。

放送では公共的なお話をするのですが
公共的な団体の中には天下りをする社団法人が一部あったりします。

実は何でも受け入れる私としては
天下りがそこまで悪い制度とは思えないんです。。
もちろん放送中に私の偏った意見など言う空気ではありません。。

国会議員が誰になっても同じという意見は多いと思います。
そこまで日本政府を作り上げているのは
官僚がしっかり政治を動かしているからだと思うんです。

日本がこれだけ豊かになり
平和ボケをして安心して暮らせる事が出来るのも
官僚主導の政治が上手く働いているためだと
私はいいふうに考えています。

しかし、この考えは少数派です。
殆どの方は官僚が退職後に多くの税金を取っていて
私たちの税金が無駄に使われていると
思いっていますし実際にそうです。

日本を影から支えてくれた官僚の定年は50歳です。
老後の事や退職後も経済を上手く回すために
この天下りを作り長年続けてきました。

これにより官僚は安心して働けていたんです。
その制度を無くすとしたら
新しい制度を作る事になります。

その弊害はまた別に発生すると思います。

何が言いたいかというと
天下りの誹謗は作られていないかどうか?
感情に任せてマスコミに操られていないか?
そんな疑問も沸き起こります。

マスコミが官僚に対し持っている武器のひとつが
この天下りの攻撃だったりします。

官僚とマスコミの論争に単に巻き込まれている気がしてならないのは
私だけだと思います。

この偏った私の意見(私の正しさ)があるから
天下り批判をする方に対し
とても辛く感じてしまいます。

赤塚不二夫さんが亡くなった時に
赤塚さんの全てを受け入れる名言を聞きました。

『これでいいのだ!』
『賛成の反対なのだ!』

この言葉の意味に感銘しました!

間違いは確かに良くないと思いますが
間違いという判定基準には正しいという基準があります。

正しい基準は人それぞれ
千差万別にあるはずです。

それをひとくくりにして間違いというのは
どうも拒否反応が起きてしまうんですよね~

千葉県知事の森田さんのように
出来ると信じて行動する事から始まると思います。

そこで間違いに気付いたら
すぐに変えればいい。

出来る事を信じて壁を乗り越えていったら
何だって可能だと思うんですよね~

バッシングはその可能性をつぶすような気がして
嫌悪感があるんです。

そんな嫌悪感も私だけなのかもしれませんね~
バッシングをする人の正義を認めないといけません。

まだまだ私も小さい人間ってこってす。。。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

森田知事の言葉いいですね

ジーんときましたが

シンプルでいいですv-91

神様や仏様じゃないんですから、そこまで全部受け入れようとしなくてもいいんじゃないかな~。
人間ですから、好き嫌いがあってもいいと思いますし☆

壁を乗り越える。。。
それが一番難しいのかも。。。

こんにちわ。
多少お悩みのようですが、聖人君子でもないのだし、
全て許容できるものでもないでしょう。

色んな人がいるし、それをどう感じようと人それぞれ
のような気がします。

>まだまだ私も小さい人間ってこってす。。。

って言ってますが、十二分に大きな許容ぶりを感じて
いますよ。

赤塚さんが亡くなられた時のタモリさんの弔辞は見事
でしたね。

>あなたの考えは、すべての出来事、存在をあるが
>ままに、前向きに肯定し、受け入れることです。
>
>それによって人間は重苦しい陰の世界から解放され
>軽やかになり、また時間は前後関係を断ち放たれて
>その時その場が異様に明るく感じられます。
>
>この考えをあなたは見事に一言で言い表しています。
>すなわち『これでいいのだ』と。

漫画の台詞以上の、その言葉の大きさを知りました。
この言葉を言っていたバカボンのパパは偉大だった?!

天才と○○は紙一重ですから、なかなか近づけません。
どうぞ、気を楽に!

万人には受け入れられない

優希さん、こんにちは。

お悩みのようですが、そもそもメディアや
ブログを通じて情報を発信して全ての人に
受け入れられるはずなどありません。

そのあたりは、お気になさらないことだと
思います。

あんまり気にしていたら、なにもできなく
なります、 それでは無意味です・・・。

例えば、今日私は今回の北朝鮮のロケット
打ち上げに対して、全く違う観点から記事を
書いています。

こんな記事はそもそも書くべきではないと
言われても、しょうがありません。

なぜなら、少数の人からしか受け入れられない
記事であることが、殆んど確定しているからです。

その中で、今回優希さんの書かれている森田知事の
ことについても私は自分の感じたことを、かなり
カラめに書いています。

これも、受け入れられない可能性が高い・・・。

でも、あえて書きました。 過去にもこういった
類の記事は多く書いています。

受け入れられないこと、また受け入れれないことを
悲観することは無いと思いますよ。

いつも元気な優希さんらしくない・・・。
議論はなぜ存在するのかということを、今一度
お考えになったらいかがでしょうか?

ちなみに、官僚についての優希さんの肯定的な
考えを私は理解できます。

チープガブメントを掲げた構造改革も失敗でしたから・・・。

ただし・・・、

>そこで間違いに気付いたら
>すぐに変えればいい。

>出来る事を信じて壁を乗り越えていったら
>何だって可能だと思うんですよね~

これは時と場合によるのでは?

例えば大阪府庁のWTC移転などどうでしょう?
もし南港に出来てしまったら、子孫に対する
負の財産です。

>そこで間違いに気付いたら
>すぐに変えればいい。

とはいかないと思います。 思いつきだけでは
ダメで十分な議論を経るべきでしょうね。

あの方も結局は、ここは北朝鮮で無いと
発言されてましたし・・・。

それでは優希さん、頑張ってください!

ぶらりと

認められる人=大きな人間
認められない人=小さな人間
そう考えてしまうのは短絡的かもしれません。

相手を否定するということは自分を肯定すること、そして相手を肯定することは自分を否定することになることもあります。

禅問答のようですが、関係性とは常に答えがだせるものとは限らないものです。

>こんにちは

この役人の天下りは、天下りが悪いのではなく所属していた官庁がキャリア組だけを優遇し、天下った会社や各種法人への随意契約が問題になっているんだと思いますが・・・?

ボクも多少なりとも公務員でしたし仲間は今も公務員なので内情はすこし漏れてきますが、役所というものは自浄作用が働きヅライ場所です。
部署によっては1時間で終わる仕事を8時間かけてやっているのです。

官僚の上に立つべき政治家が使われているようじゃ、この国の未来は暗いと思います。
やりたい放題しても責任が問われないならボクだって働かない方がいいですから(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

間違いを指摘しても改めないのが役所なのです!
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

物事は全て色々な角度からみることができるのですから
全てを受け入れること自体、どこかで矛盾が生じてしまいますよね。

前出の「自分が正しい」に固執してしまうときが危険だと思って、
優希さんの「全てを受け入れる(難しいことですが、意識だけでも)」
という気持ちの余裕をもつように心がけるくらいが イィのかな~?

『これでいいのだ!』
『賛成の反対なのだ!』
に、感銘をうける優希さんの感性が素晴らしいです!

こんばんは

人それぞれ・・
いろいろ考えがあっていいと思います!
民主主義ですからね!

そしていろいろな考えの方が・・
いろいろ意見を出し合い・・
道を決めればいいと僕は思います!

ただ・・・政党などは関係なく・・
論議する時代が来るといいですね!

足の引っ張り合いの政治はごめんです!

ぽち!

お邪魔致します♪

コメントありがとうございます!

(`・ω・´)ゞはいっ!
只今 一歩一歩地道に歩んでおりますっ!!

金さん銀さん 目指して頑張りますo(^▽^)o

っと・・・お邪魔させていただきましたが・・・

う~~ん・・・今日も深い話で・・・・
難しい意見やコメントがでてますね・・・
まあ~優輝さんも色んな意見がでる!それありきで 発せられた今回のメッセージだとは思うんですけど・・・

私みたいなものが 参加するには まだまだ・・・
人生経験が足りないかもですm()m

ただ、僕は あえて言わせて頂けるなら・・・

僕は こうやって 優輝さんと ブログで知り合い・・
つながりができたってだけで・・・

とっても 幸せで感謝してます♪

それで いいのだ!  ^-^/ありがとうございます☆

こんばんは優希さん。

 天下りはなくならんでしょうね。私の知り合いも天下り団体で働いてますが、毎日自分の仕事を探すのが仕事だそうです。 天下ってくる人は、年ごとに変わるし! (楽でいいですよね)

 ほんと!無駄ですよね~役に立ってなくて。
 なんでみんな足の引っ張り合いするのでしょうね。

 あと平和ボケって言うけど・・・まっいろいろ意味ありますが私はあまり好きではない言葉ですね。だって人間として平和に生きるのが当たり前ですからね~~~。v-290 
 応援してますポチ3v-289

 

おはようございます。

すべてを受け入れる。
優希さんの広いココロが素敵です!

天下りへの批判は、要らない組織を作っていることだと思うんです。今ある組織でできるのに、高級官僚のポストのために税金を使って別の組織を作っちゃう。国民にとっては、つらい税金の使い方じゃないかって・・・。

でも賛否両方の意見を受け入れる姿勢って、大切ですね。そんなココロの広い人になりたいです~。

ポチッ

mihoさんへ

> 森田知事の言葉いいですね
>
> ジーんときましたが
>
> シンプルでいいですv-91

前向きに頑張る森田知事を応援しています!
反対意見に負けないで欲しいですね~

 優希さん こんにちは
また難しいことに・・・・
天下りって これだけ長いこと続けてきましたからね
中には批判されちゃう人もいるのでしょうね。

基本的に優秀な方たちでしょうから その方が力を発揮されれば何も問題にならないのでしょうに・・・・

総論で好ましい好ましくないよりも 天下りされた方が役立ったかどうかなんでしょうね
本人しだいなんだろうなって感じます。

ただ・・・民間と温度差はあるだろうなぁ
・・・って これも偏見かぁ

ポチッ!

亜沙美さんへ

> 神様や仏様じゃないんですから、そこまで全部受け入れようとしなくてもいいんじゃないかな~。
> 人間ですから、好き嫌いがあってもいいと思いますし☆

人間だから当然好き嫌いはありますが
嫌いと思うともったいないんですよね~

私はお客様を選ぶ事は出来ません。
お客様になっていただけるって相当ありがたいんですよ~

ペットの事で輪を作る時に
嫌いな人と輪を作れませんという人を選ぶ事が出来なかったりします。

特に村を作ろうとすると色んな人がいますからね~
誰でも愛せる神の様な存在にまで
自分を高める努力をしないといけないな~って
思うわけです。

tamirinさんへ

> 壁を乗り越える。。。
> それが一番難しいのかも。。。

逃げるのは楽ですけどね~
乗り越えるのは辛いですが
達成感はありますね~

らいふさんへ

こんにちは!

> 赤塚さんが亡くなられた時のタモリさんの弔辞は見事
> でしたね。
>
> >あなたの考えは、すべての出来事、存在をあるが
> >ままに、前向きに肯定し、受け入れることです。
> >
> >それによって人間は重苦しい陰の世界から解放され
> >軽やかになり、また時間は前後関係を断ち放たれて
> >その時その場が異様に明るく感じられます。
> >
> >この考えをあなたは見事に一言で言い表しています。
> >すなわち『これでいいのだ』と。
>
> 漫画の台詞以上の、その言葉の大きさを知りました。

私もこの言葉に感動しました!!
それからというもの
受け入れることの大切さを実感しています!

なかなか近づけないので気楽にいきますね~
肩の力を抜くって大切ですね~

タカビーさんへ

タカビーさん!こんにちは!
> 受け入れられないこと、また受け入れれないことを
> 悲観することは無いと思いますよ。
>
> いつも元気な優希さんらしくない・・・。

多くの方の多くの意見があるのがいいんだ!
そう思っています。
しかし、まだそれを認められない自分がいます。

この自分は好きではないんです。
好きじゃないなら好きになるように変えていきたい!
そう思うんです!

相手の人を好きになり
その方の考えを和しても
その意見に賛同する必要はない。

その境地にまでいかなければ
これからの経営者として生き残れないと
私は思うんです。

社会起業家として
ハードルが高いですかね~

未熟者ですから。。
でも
このハードルは超えれると信じています!

かずやさんへ

> 相手を否定するということは自分を肯定すること、そして相手を肯定することは自分を否定することになることもあります。
>
> 禅問答のようですが、関係性とは常に答えがだせるものとは限らないものです。

相手を否定せずとも自分を肯定できるような気がしています。
相手を否定する事で自分を肯定せずに
相手を肯定し、自分を肯定する。

この矛盾を受け入れられる習慣が出来た時
心が成長できる気がするんです。

もっと成長したい!
そう考えています。

Tak@yukiさんへ

こんにちは!!
> この役人の天下りは、天下りが悪いのではなく所属していた官庁がキャリア組だけを優遇し、天下った会社や各種法人への随意契約が問題になっているんだと思いますが・・・?
全てが課長以上のキャリアになれるわけで
そのポストを空ける為に
早期退職をして各種法人と随意契約をする慣習を
天下りって言うんですよね~

メリットは職場の活性化と
官僚の生涯賃金を上げること
全て税金ですが
日本の国を守ってきたのは政治家ではなく官僚だということは
うすうす感じていると思うんですけどね~

> ボクも多少なりとも公務員でしたし仲間は今も公務員なので内情はすこし漏れてきますが、役所というものは自浄作用が働きヅライ場所です。
> 部署によっては1時間で終わる仕事を8時間かけてやっているのです。

これは酷い。。
成果の問われない公務員は不正受給の温床になる事があるんですね~
『いきる』という映画を思い出しました!

> 官僚の上に立つべき政治家が使われているようじゃ、この国の未来は暗いと思います。
この考え方が一般的ですが
私は逆なんです。

政治家が誰であろうとも日本がこれだけ裕福でいられるのは
官僚機構がしっかりしているからだと思います。

2世、3世議員が政治を支配している国で
ここまでしっかりとした基盤を作れているのは
優れた体質があるからだと思うんですけどね~

私は日本政府に感謝しています!

すみこさんへ

> 前出の「自分が正しい」に固執してしまうときが危険だと思って、
> 優希さんの「全てを受け入れる(難しいことですが、意識だけでも)」
> という気持ちの余裕をもつように心がけるくらいが イィのかな~?

そうなんです!
これを伝えたかったんですよね~
伝えるって難しいですよね~
でも伝わると非常に嬉しいです!
ありがとうございます!!

misawaさんへ

こんばんは!
> そしていろいろな考えの方が・・
> いろいろ意見を出し合い・・
> 道を決めればいいと僕は思います!

そうなんですよね~
いろんな考え方があっていいと思いますし
正解なんて無いんだと思います!

そんな方法でも最後までやり通すと
上手くいくと思います!

そしてどんな方法でも
上手くいかない点は必ず出てきます!

大切な事は満足のいくところまで
行動するという事だと
私は思うんです。

> ただ・・・政党などは関係なく・・
> 論議する時代が来るといいですね!
>
> 足の引っ張り合いの政治はごめんです!

意味の無い批判ばかりで行動できないのでは
議論のための議論にしかなりませんね~

個人の考えよりも
政党の考えが優先されます。

だったら個人の投票には
意味が無い事になりますからね~

無所属が強くなり
個人で発言できるようになっていきたいところですね~

ただ、無所属の中には党派に属している方もいるんで
分かんないんですよね~これが。。

オオチャコさんへ

コメントありがとうございます!

> 金さん銀さん 目指して頑張りますo(^▽^)o
毎日地道でも進んでいるっていいですね~
私も少しずつ進めていきます!
いい刺激ありがとうございます!

> 僕は こうやって 優輝さんと ブログで知り合い・・
> つながりができたってだけで・・・
>
> とっても 幸せで感謝してます♪
>
> それで いいのだ!  ^-^/ありがとうございます☆

それが全てを受け入れることですね~
感謝できる心が一番大切だと思います!
ありがたいことです!!

ぷりんすさんへ

ぷりんすさん!こんばんは!!
>  天下りはなくならんでしょうね。私の知り合いも天下り団体で働いてますが、毎日自分の仕事を探すのが仕事だそうです。 天下ってくる人は、年ごとに変わるし! (楽でいいですよね)
天下り団体で働くと暇なんですね~
簡単に想像がつきますね~

>  あと平和ボケって言うけど・・・まっいろいろ意味ありますが私はあまり好きではない言葉ですね。だって人間として平和に生きるのが当たり前ですからね~~~。v-290 
平和にいきれることに感謝しています!
世界の状況を見ても
日本は格別に平和だと思います!

この平和な日本を守り続けている人たちの中に
官僚がいると認識しています!

平和ぽけとは平和に感謝できなくなった気持ちの事だと
私は思うんです。

水と平和は簡単に手に入る事が
当たり前すぎて感謝できなくなっている。
そう感じるんです。
>
>  

YHさんへ

おはようございます!
> 天下りへの批判は、要らない組織を作っていることだと思うんです。今ある組織でできるのに、高級官僚のポストのために税金を使って別の組織を作っちゃう。国民にとっては、つらい税金の使い方じゃないかって・・・。
そうなんですよね~
せっかく税金を使って
有能な官僚を送っているのですから
もう少し付加価値の高いことをしてもらいたいもんですね~

そうすれば天下りに対し
反感をかわないんじゃないかと思います。

素晴らしい意見をありがとうございます!

acbさんへ

acbさん!こんにちは!!
> 基本的に優秀な方たちでしょうから その方が力を発揮されれば何も問題にならないのでしょうに・・・・
>
> 総論で好ましい好ましくないよりも 天下りされた方が役立ったかどうかなんでしょうね
> 本人しだいなんだろうなって感じます。

YHさんと同じ意見ですね~
勉強になります!

視点を変えることで
民意を得られる活路が見出せると思います!

バッシング

バッシングという響き自体ホントに
ビシッバシッという音が聞こえてきそうな
言葉ですよね。

天下りは国会で細野氏も痛烈につっこんで
ましたが、橋本知事も頑張ってますね~
ま、私としてはとにかく善い社会になることが
大切です。

dicekeyさんへ

> バッシングという響き自体ホントに
> ビシッバシッという音が聞こえてきそうな
> 言葉ですよね。

Bashing!
バシッしてるところです!って感じですね~

> 天下りは国会で細野氏も痛烈につっこんで
> ましたが、橋本知事も頑張ってますね~
> ま、私としてはとにかく善い社会になることが
> 大切です。

国民全員が良いと思える社会とは
仲が良い社会だと思います。

喧嘩しても最後には受け入れれるように
社会であって欲しいですね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。