スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

ペットと依存症とイネーブラー

私は子ども依存症の母に育てられた影響もあり
イネーブラー(依存を支える人)の傾向が自分であるように感じられます。

家庭に依存症の方がいた場合
ペット溺愛しそこにしか愛情をかけれない
そんな人がイネーブラーになってしまいます。

依存者から我が身を守るために
心の安らぎを裏切らないと確信している所に
全て集中させて精神を安定させています。

当時の私は最愛のペットがいて
親の依存症を増長させていたように思えます。

イネーブラーがなりやすい性格のひとつに
『自分が正しい』という性格があります。
自分がルールブックになり
自分以外の考えは間違っていると
思い込んでしまいます。

昔の私がまさにそうでした。
自信に満ち溢れ
常に正しいことをしていて
常に結果を出していましたし
結果を出すまで諦めるという事をしませんでした。

そして結果を急ぐあまり
必要以上に働き
身体を酷使し
自分自身に大きなノルマを課していました。

しかし、今の私は違います。
依存症の親と離れたお陰なのか
私は正しいとは決して思いません。
そればかりか
相手の言う事は常に正しいと考えています。

それは、今の私はそうしないと生きられないからです。
収入の無い私にとって
すべての方が師匠であり
尊敬に値します。

常に私は多くの方から手を差し伸べられて
生かしていただいています。
そんな方の生き方を否定できるでしょうか?

子どもにとっての親は
どんな虐待があっても嫌いになれません。
親に依存した状態の子どもは
親を嫌っていたら生きられないのです。

全ての他人を愛するようになるには
取捨選択の余地が無い
究極の依存状態になる事だと思います。

そうなった時に初めて
人の優しさや良い面がどんどん見えてきます。

当たり前と決め付けていた事も当たり前で無くなります。

カラスが白いといわれれば
そういえば目じっと見た印象があれば
白いっていうのも理解できる。
そう思えるようになりました。

どんな方でもいい面はたくさんあります。
それを見ていくことが私の生きる道なんです。

罪を憎んで人を憎まずという気持ちになれるのも
人を憎んでいては生きられない状況だからです。

とはいえそんな今の自分を可哀想だとも思いませんし
同じ境遇の人を可哀想な人たちとも思えません。
逆にとても幸せなんじゃないかと思います。

おそらく今の私は
人の優しさや喜びを他の人の何倍も多く
見出す事が出来ます。

人を好きになる事の天才!
そんな状況にとても感謝しています!

ペット事業を通してイネーブラーの方と知り合えた場合は
是非、その苦しみを理解しようと思います。

考え方に同意できなくても
気持ちを理解する事は出来ます。


イネーブラーから抜け出すには
1人でも多くの人を巻き込むのが一番です。

自分だけの楽しみから
共有できる楽しみにシフトする事が出来れば
ペットに依存し
心の病に陥ってしまう事が無くなると
私は考えています。

楽しみは1人よりも複数で味わった方が
その大きさは計り知れません。

しかしその一方でイネーブラーの人は
自分が正しいと思い込みやすいので
多くの衝突を生みます。

多くの人が寄り合えるペットショップを作るには
全ての人を否定すること無く
受け入れる姿勢を参加者全員で共有する必要があります。

今のNPO団体でも
受け入れる姿勢を団体の風土にしています!

みんなが仲良くできる
和気藹々とした仲間作りを目指します!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : ペットショップ 依存症

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

ヾ( δ。δ*)オハヨ♪ございます。

o(- -;*)ゞ イヤァ タカビーサンのブログの後なので特に また来ちゃったかと・・・。(^▽^;)

ワタシは自分に自信がなくて・・・という幼少期だったので 周りがみんな正しいというヘロヘロのヘタレでした。それはそれでスゴク辛かったなぁ・・・。自我が確立してないうちにだったからでしょうかねぇ・・・。
「人を好きになる事の天才!」っていう優希さんはスバラシイ!

ペットに依存だけしちゃダメっていうことですね。それを共有できるように・・・ですね・・・!

>多くの人が寄り合えるペットショップを作るには
>全ての人を否定すること無く
>受け入れる姿勢を参加者全員で共有する必要があります。

楽しみにしています~!

おはようございます♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^o^)丿
誰だって、何かしらの依存症を持ってるのかも知れないですね。
私だって、春樹とジャズに依存してるし(笑)
自分が正しいと強く思ってるわけじゃないですが、あんまり人と
付き合うのが面倒で最小限にしちゃうんですよ。
まぁ、さして不自由な生活じゃないんですが。
自分がステップアップする為には、カラを破っていかないと
いけないのかも知れないですね。

いやいや
正しいと思って自信をもっていいんです。
じゃないと年商10億円なんてとても無理ですよ!(笑
難しく言えば正しいとか真実なんて在って無いようなもんですから。
今生きる人々のものさしがあるだけです。
また、優希さんが40代50代になった時も考えがガラッっと変わるかも
しれません。
やってみなけりゃわからないです!!
生きている間だけですから、
ガンガン行ってください!!!

sumicoさんへ

おはようございます!

タカビーさんに色々と教えていただいております!
そもそも日本人の根底には依存しやすい体質があって
その体質が悪いほうにいく場合と
いい方にいく場合と
色んなケースが考えられるな~と
考えるようになりました!

> ワタシは自分に自信がなくて・・・という幼少期だったので 周りがみんな正しいというヘロヘロのヘタレでした。それはそれでスゴク辛かったなぁ・・・。自我が確立してないうちにだったからでしょうかねぇ・・・。
一般的には自信の無さは親からの愛情と言われています。
どんなに失敗しても
常に親は受け止めてくれる。

泣いたりしても抱きしめてくれる親の存在が
意味不明の自信につながっていると言われています。
全てに当てはまるとは思いませんが
sumicoさんの子どもの時はいかがだったでしょうか?

> ペットに依存だけしちゃダメっていうことですね。それを共有できるように・・・ですね・・・!
依存するのは非常にいいことだと思いますし
心のよりどころや癒しの時間は必要だと思います。

ただ、そればかりで
唯一無二の価値観にしてしまうと
孤立してしまします。

それが一番怖いんですよね~
だから楽しみを共有したいと考えています!

頑張ります!

hirokunへ

おはようございます!
コメントありがとうございます!
> 誰だって、何かしらの依存症を持ってるのかも知れないですね。
> 私だって、春樹とジャズに依存してるし(笑)

そうなんですよね~
真面目で常に正しさを追求し
集中しやすい方が特に依存してしまいますね~

おたく文化も依存の形かもしれませんね~

> 自分が正しいと強く思ってるわけじゃないですが、あんまり人と
> 付き合うのが面倒で最小限にしちゃうんですよ。

人と関わらない事で
自分の正しさが常に守られていると言う事があります。
否定されないですからね~

人付き合いとは
人の価値を受け入れたり
自分の価値を否定されたりと
面倒な事ばかりで。。

まぁそれだけじゃないのですがね~

> 自分がステップアップする為には、カラを破っていかないと
> いけないのかも知れないですね。

ステップアップすると言う事は
様々な障害を乗り越えると言う事だと
私は思います。

自分の正しい道を進んでいる時は
この障害が無いんですよね~

殻を破った先に
成長があるんでしょうね~

damselさんへ

> いやいや
> 正しいと思って自信をもっていいんです。
> じゃないと年商10億円なんてとても無理ですよ!(笑

ありがとうございます!
心の赴くままに
流れのままに突き進みたいと思います!

年商10億は相当遠いですよね~

正しい正しくない
良い悪い
長い短い
新しい古い
快適不快
全ては人それぞれですからね~

多いから正しいと言うわけでなく
自分が正しいと思える方向が
やはり正しいんだと思います。

今の正しい道を生きる!
それしか出来ないですからね~
頑張るしかないですね~

今日はすこし・・・

優希さん、こんばんは。

自分が正しいと思い込むのは、どちらかといえば
イネイブラーの考え方ですね・・・。

依存者全般では、少し広義となるような気がします。

私が今まで相談者との会話とやり取りで得たことは
ペット依存の場合は、少し目的が違うということです。

イネイブラーの殆どが何かしらのペットを飼って
おられます。 ここでも特徴があり、統計的に考えると
少し資料的に少ないですが・・・、

ペットを飼っているイネイブラーは、特定の方法で
問題解決するのが困難な方が多い・・・。

その場合の解決とは、別居や離婚といった選択が
必要なときで、決断できない方が多いといった感じです。

それと・・・

受け入れることが重要なことはわかりますが、結局は
何も主義主張を持たない生き方になるような気がします。

そういったスタイルの生き方では、歴史が見えません。
歴史が見えない人は、過去と同じ過ちをすると私は
感じるのです・・・。

私がいつも優希さんを「玉虫色」というのは、おそらくこういった
所から来るのかな・・・。

今日は優希さん、少し元気がないです。^_^;
どうも文章が、そんな感じに思えてしまう・・・。

少しお休みください。

タカビーさんへ

タカビーさん!こんばんは!!

> 自分が正しいと思い込むのは、どちらかといえば
> イネイブラーの考え方ですね・・・。

イネーブラー
依存症になっている家族などの関係者ですね~

依存症が家族にいる場合は
わんこを飼うということが多いと思ったんで
依存症とペットという事で考えてみました。

どうも今回のお話は
視点がずれていますね~

タカビーさんの視点から
内容を変更させていただきました!
ありがとうございます!

男女共同参画もそうなんですが
依存者と共依存者の関係って
日本が変わろうとするために
凄く大切なんじゃないのかと
考えるようになりました!

DVとイネイブラーの関係性も
分かってきています。

まだまだ勉強させていただきます!
ありがとうございます!

こんばんは~

ボクは公務員になったくらいまで、他人の意見に流されることが多かったようにおもいます・・・

でも今は少し自己中かな?
他人の意見は参考程度、我が道を行くといった感じです。常に自信はないですけどね~┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

だから駄目なのかな~(*´ο`*)=3 はふぅん

Tak@さんへ

こんばんは!
Tak@さんは自己中で
迷惑コメントと遊んでいて欲しいな~って思います!

いい影響が多いですよ~

とても共感しまいた。

私も、依存症の家族をもつ身でした。
やっと共依存からぬけだし、すこしずつ、自分の足で歩こうとしてます。

で・・・一人で歩けないので、ご縁をいただいた皆さんに感謝しながら
一歩一歩です。

記事にとても共感しました。
ありがとうございます。

七海あかりさんへ

初めまして!
イネーブラーに共感していただきありがとうございます!

実はイネーブラーって起業家に向いているのではと感じています。
家族に依存症が出る大きなマイナスを補填するような能力を
イネーブラーは受けているのかもしれませんね~

多くの人のお力を借りながら
進んでいきましょうね~
私も頑張ります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。