スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

地方都市の再生と商店街の活性化

地方都市の活性化のお話でとても盛り上がりました!
私としては盛り上がりが意外だったのですが
そこで考え方が2分したのがとても興味深かったです。

私は弱者救済という考え方に共感していただける方と
共感できない方の2通りの意見があることを知っていますし
どちらの立場にもなった事があるので
両方の言い分に筋が通っていると思います。

社会的弱者には色々あります。
今回は疲弊した商店街の店主を例に取り
現場の声と共に考えていきます!

元々自由経済というのは弱肉強食です。
資本の大きいところ(庄屋さん)に富と権力が集まって
小さい店舗はおこぼれに預かるという経営が当たり前のように行われていました。

販売力の弱い店舗は淘汰されて
消費者の生活スタイルに合わせて経済が動き社会が変わっていく。
それが自民党の行っていた政治です。
政治にあわせて国が作られてきました。

ところが自由経済には富の集中があったり
原油高や円高、株安などの外部環境によって
生活が大きく変わります。

自由経済なのですから環境に合わせて経済が変動するわけで
当然のことなんですが
経済に振り回されて生きるという環境が変わりすぎている。
その不満が今度の民主党政権になった原因だと思います。

長引く不況や衰退する街を見て
これからの日本や人生に不安になる方が多いと思います。

経営革新塾に参加したり
衰退する商店街の方と話をしていると
経営の困難さが数字で分かります。

商店街では1日1万円の売上が取れないといわれました。
売上1日8千円。月に26日営業。利益4割として計算したら
手元に残るお金が8,000×26×0.4=83,200円にしかなりません。
年金の月額が66,008円ですから月に15万円弱で生活しています。
年金を入れても年収が179万円にしかなりません。
これでは年金の無い若い方がお店を開けるはずがないんです。

この状況を脱するためには新しいことを始めないといけないのですが
誰でも新しいことを始めて成功するとは限りません。

起業して成功するのは5%未満といわれているくらい
新しいことにチャレンジするというのは難しい事なんです。

個人商店を含めた中小企業数は約430万社。
日本の会社の99.7%に相当し
従業員数は2800万人と約7割に相当します。

これだけの方の殆どが厳しい状況の中
全体的になんとかしないといけないというのが
現状だと思います。

1社1社全てが生き残りをかけて改革できるとは
到底思えません。

これだけの会社と働いている人が淘汰される国というのは
ありえないと思うんです。

では具体的にどうすればいいのかというと
何度でもいうようですが、やはり消費者の意識改革だと思います。

大切なお金を消費するのその先はいったいどういうところなのかを
消費者が見極める必要があると思っています。

自由経済では富の集中が当たり前ですが
それに任せすぎて格差が生じ
生活が苦しくなっています。

自由経済ではお金は持っている人のところにたまるようになっています。
自由経済に任せすぎの社会をコントロールできるのは
消費者か政治だけです。

私たちに出来る事といえば
応援する地方都市で1円でも多くのお金を落とす事です。

投資家や首都圏の企業にお金を渡さないようにするためには
それしかないと思います。

その一方で商店街の方もお客様を大切にする気持ちを忘れていると思います。
お金をいただける感謝という気持ちは
何故か教育の行き届いた店舗のほうが良かったりします。

消費者も経営者もお互いに協力し合う
そんな世の中になれば
地方都市の再生が出来ると思います。

若い方が働きやすく
それに地域の方が応援してくれれば
きっと地方から変わっていける!

不景気な世の中だからこそ
人として当たり前の世の中になるチャンスだと思います!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

お客様目線で

 優希さん こんにちは
確かに自民党も情けなかったけど・・・その弱みを握って徹底的に邪魔した民主党に過度の期待をするのはどうかなぁ・・・
もともと同じ自民党にいたわけだし・・・
鈴木宗雄・・・あれだけ批判してきた人間の新党大地と選挙協力までするなんざ信じられないしね
本来はお互いに 日本の将来はこうしたい・・・って言うビジョンを掲げて だからこういう政策をやるんだと・・・だから協力すべき部分では協力してね
郵政の民営化だって問題があるといってきたけれど 今のところ問題なんて出ていないし かえってサービスがよくなったって言うのが実感なんだけどなぁ

商店街について 解決策が消費者の意識改革っていうけど・・・これは逆じゃないでしょうか
通りかかる人を待っているだけでやっていける店なんて・・・ありえないし
何も改善しようとしない店に希望なんてあるんだろうか?
たとえなその店の従業員に 誇りや将来の夢を持たせられるんだろうか?
無いからこそ 後継者がいないんじゃないでしょうか?

商店とはいえ 経営者ですからね。
例えば・・・高齢化が進むなら 店舗にじっとせず 高齢者の希望を聞いて商品を仕入れ
配達までやっちゃう・・・ついでに食料品くらい買って行っちゃう・・・
その分 値引きはしないとかね。

サラリーマンが何もしなかったら・・・資本が無いわけですから・・・これは食べていけません
彼らだって変ろうと頑張って・・・それで企業が維持される
やっと雇用が維持されるんです。

1億の人口は 国内で完結なんて出来ません
食料だって3000万人分がいいところで輸入なくして成り立たない・・・
ということは外貨を稼ぐ企業があって今の日本は成り立っています。

世界中がそうなっていて・・・いまさら江戸時代には戻れない・・・
世界の中で 日本は企業が生きにくくなってしまいました。
力のある企業が日本を飛び出して深刻な空洞化になることも視界に入っています
現に ゲーム機やPC ビデオなど・・・海外生産に移行してしまいました。
海外では 投資を呼び込もうと必死です。
雇用を確保するために・・・です。

こういうことを認識して 自分たちの商店街の点棒を描かない限り お客様に選んでもらうことは決してない・・・雇用が失われ 家計も痛んでいればなおさらだと思いますよ。

こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^^♪
具体的な数字が出ると、現状を掴みやすいですね。
自営業者もサラリーマンも、どっちがいいと言うことは
一概にいえないと思います。
比較対照ではありませんから。
ただ、社会のシステムが急激に自由主義に走った感は
否めないですね。
お金や物資に色めきだつのはボチボチいいのでは。
福祉、環境などに配慮した社会が、私は望みますね。

便利になれた消費者がわざわざ地方都市まで足を伸ばして買い物をする訳がないと思います!
地方を活性化するためには、そこの地方にお金を落とせばいいのだと思います。
最初は同情で来てくれていた人たちもすぐに忘れてしまいます。
大型店に行った方が品揃えがいいし、1店舗で全て揃う
魅力ある町作りを行政と住民が一体となってやっていかないと無理ですよ!
ボクだってわざわざ夕張まで行ってお金を落とす必要性を感じません・・・ガソリン無駄だし

行きたくなる根拠を何か作る!・・・これに限るかな?

いつもコメントありがとう!

この不況だからこそ
もっと身近にですねv-33起業は大変ですよねv-7

こんにちは。
>私たちに出来る事といえば応援する地方都市で1円でも多くのお金を落とす事
そうでしょうか。
これほどインターネットが発達しているのですから
距離、時間を感じさせない個人商店の強みは出せると思います。
鹿児島の地元民しか知らないような小さい店舗。
そこのさつま揚げが食べたい。
そんなところにチャンスはある。
リアリティで商品そろえるよりコストかからない。
大型店舗より有利だったりします。
地場産を全国に売る。
地元にこだわらないやり方はいくらでもあると思うな。

acbさんへ

acbさん!こんにちは!!

> 確かに自民党も情けなかったけど・・・その弱みを握って徹底的に邪魔した民主党に過度の期待をするのはどうかなぁ・・・
民主党の国民主権と政治家責任に非常に興味を持っています!
国民の意識が変わらない限り日本は変わらないと思うんですよね~
哲学を変えるのって難しいと思います。
でも自民党政策に本気で嫌気をさしたのか
ただ単に目を覚ませといっているのかは
これから分かる事なんでしょうけどね~

> 郵政の民営化だって問題があるといってきたけれど 今のところ問題なんて出ていないし かえってサービスがよくなったって言うのが実感なんだけどなぁ
海外の投資家が日本の郵政を狙っていると聞いています。
莫大な資産を投資家が運用できるとしたならば
郵政民営化に反対する理由も分かるんですけどね~

> 商店街について 解決策が消費者の意識改革っていうけど・・・これは逆じゃないでしょうか
この逆が国民主権なんですよね~
今まではお金はトップから降りてきましたが
今後は国民に回る事になります。

そんな時に1人1人が好き勝手に使ったら
日本は大変な事になると思うんですよね~

国民1人1人がちゃんと将来まで考えないといけない。
そんな面倒な社会になると私は考えているのですが
皆さんはそこまで変わらないだろうと思っているんです。
このあたりの意識の違いでしょうね~

> 世界中がそうなっていて・・・いまさら江戸時代には戻れない・・・
高度成長前に戻るのではなく
成熟した国家として次のステージに進むべきだと思うんですよね~
いつまでも高度成長期と同じ事をやっていたのでは
格差が広がり国内の不満が出てきます。

国内産業を空洞化するような企業からは
物を買わないというくらい
国民の意識が変わらない限り
自由経済に任せた社会では国民生活は守れないと思います。

私たち消費者は価格だけに価値を求める生き方を
何とか変えて欲しいと思うんですよね~
消費者が出来る事といえばそれくらいですからね~

hirokunへ

こんばんは!
コメントありがとうございます!!

> 自営業者もサラリーマンも、どっちがいいと言うことは
> 一概にいえないと思います。
> 比較対照ではありませんから。

典型的な隣の芝生だったような気がします。。
知らないと相手が良く見えるんですよね~

> ただ、社会のシステムが急激に自由主義に走った感は
> 否めないですね。
> お金や物資に色めきだつのはボチボチいいのでは。
> 福祉、環境などに配慮した社会が、私は望みますね。

私も今の活動をして福祉の大切さを身をもって理解しましたよ!
自由経済主義が決して悪いわけではないのですが
自分さえよければいいという社会はどうかと思いますね~

Tak@さんへ

> 大型店に行った方が品揃えがいいし、1店舗で全て揃う
> 魅力ある町作りを行政と住民が一体となってやっていかないと無理ですよ!

そうですよね~これが大切なんですよね~

> ボクだってわざわざ夕張まで行ってお金を落とす必要性を感じません・・・ガソリン無駄だし
>
> 行きたくなる根拠を何か作る!・・・これに限るかな?

私はTak@さんが夕張の状況を見て
地方都市へ行く機会を増やそうと感じました!
捉え方が違うんでしょうが応援できる地方都市は限られますからね~
愛着ある都市を活性化したいです!!

mihoさんへ

コメントありがとうございます!

不況だからこそ起業にチャンスがあると思います!
頑張るぞぉ~

トマトさんへ

こんにちは!
> これほどインターネットが発達しているのですから
> 距離、時間を感じさせない個人商店の強みは出せると思います。

インターネットを利用して経営革新をしている個人商店は少なく
例えやったとしても成果がなかなかでないんですよね~
福岡県もよかもん市場というネット商店を作って
盛り上げているのですが苦労するわりに結果が出なかったりします。。

成功するのは一部だけで
殆どが失敗しているという現状でなかなか行動に出れない。
それが今の商店街だと思います。

確かに商店街がふがいないといえばそうなりますが。。
そんな商店街を消費者である私たちが何とかするには
購入する事しか残っていないと思うんですよね~

弱いものが淘汰されるだけで本当にいいのか?
寂れる街を見てそう感じてしまいます。

こんにちは。
インターネットを使う意味は
>そんな商店街を消費者である私たちが何とかするには購入する事しか残っていないと思うんですよね~
ここにあります。
地域ではなく全国の消費者が地域を救う。
消費側が時間と距離の感覚をなくす事です。

えーっと、ひとつだけ

優希さん、こんばんは。

オイラが留守にしてる間に、なんか嬉しい記事ばっか書いてるように見えるな!(o´・∀・`o)

今日の記事は、ひとつ気になるコメントがあったので書き込む気になった。

郵政民営化は・・・

>今のところ問題なんて出ていないし

と書かれていらっしゃる方がおられたので、オイラから少し補足してさしあげようと思う。

1.郵貯事業に関しては、社会的な弱者に対する救済ともいえる預金がなくなった。

:財形教育貯金とかそのあたりだな。 そんなショーもないことした割りに、シロウト集団が投資信託を販売するという・・・。 こんなの噴飯ものだ! どれだけの無駄遣いか計り知れない。

2.簡易保険の加入者制限もかなりキツくなった。 学資保険もそうだ。

:保険事業も弱いもの切捨てになってしまった。 そのわりに、手間暇かかる損保などに進出するなど、今まで注入した公的資金の無駄遣いも甚だしい。 わけがわからん・・・。

3.窓口はむちゃくちゃ混んでるぞ! 配達間違いも遅配・欠配も明らかに増えている。配達車の運転も荒っぽくなったぞ!

:不便になったなぁ。 これは大阪だけかもしれないなぁ・・・。 他の地域はどうなん・・・?

4.不明瞭な方法で、資産売却などの処理をしようとしていた。

:言うまでもないが、簡保の宿その他の施設売却についてである。

と、まあオイラ的には郵政民営化は、今までの税金の無駄遣いばかり目立つと思うんだな・・・。

システム構築や教育、制服など考えれば莫大な損失だと思うよ・・・。 そのわりに、何一つ良くなっていない・・・。

オイラは亀井さんに期待したい。

トマトさんへ

こんにちは!
私もインターネットを使って商店街に売上をと思っていたんですけどね~
商店街って特徴のあるものを置いていなかったりするんですよね~
だったら商品が多くて安いスーパーに消費者が流れるのも
無理ないですよね~

経営努力が足りないといわれればそうなんですけどね~
ネットで特徴が出せない店って本当に難しいんですよね~

商店街を救おうという趣旨で
サイトを作れば何とかなるかもしれませんね~

ん?
なんかぶろこみゅ☆と趣旨が似てるかも。。

タカビーさんへ

タカビーさん!こんばんは!!

> オイラが留守にしてる間に、なんか嬉しい記事ばっか書いてるように見えるな!(o´・∀・`o)
どうしてもコメントしたくなるような
そんなお話ばかりしようかな~って考えていますよ~

郵便局の保険は満期になってもかけた分が戻ってくる保険が多く
利子が低いんですよね~

逆ザヤになった時は税金で補填されるし
運用は福利厚生だといって変な建物を建てるしで
とても健全な経営をしているとは思えないんですけどね~

とはいえ民間も保険料を株式投資して大損している企業もあるので
一概に民間が良いとはいえないんですけどね~

ちなみに福岡では明らかにサービスが向上していますよ~
銀行のようにアドバイスをしていただける方がフロアーにいるようになったし
ぼぉ~と立っていると窓口から積極的に声をかけてくれます!
以前は無かった事ですね~

私は不完全な形の民営化は意味が無いと思います。。
何事も中途半端な状態で結果を見ようとするのが
おかしいのではないかと考えるんですよね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。