スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

尼崎のペットショップが違法飼育

MBSニュースより
http://www.mbs.jp/news/kansaiflash_GE091210161700303409.shtml

兵庫県尼崎市のペットショップがおよそ200匹の犬をビルの屋上などで
違法に飼育していたことがわかりました。

 さらに、売れ残りの犬など毎年50匹以上が保健所に持ち込まれ、
殺処分されていたということです。

 尼崎市によりますと、問題の業者は10年以上前から5階建てのビルの中で
チワワやダックスフントなどの犬を繁殖させ、
店頭やインターネットで販売しています。

 犬は現在およそ200匹、多いときは450匹を飼育していました。

 しかし、業者はたくさんの動物を飼う場合に法律で義務付けられている許可を得ておらず、
狂犬病予防法による登録や予防接種も受けさせていなかったということです。

 「市はこの業者に対し5年以上前から指導を続けてきましたが、
違法飼育は改善されなかったということです」(記者リポート)

 市にはショップの近所の住民から鳴き声や臭いの苦情が相次いでいたといいます。

 「前々から臭いとか騒音とかすごくて洗濯物干せない状況」
 「『ウーワー』いうてお昼。金曜、土曜はスゴイ」
 「保健所に苦情を言ったが『ここは準工業地帯だからお昼の騒音はどうにも出来ない』と」(近所の人)

 尼崎市保健所は住民からの苦情を受けて業者を指導してきましたが、
その一方で売れ残った犬を毎年50匹以上も引き取って殺処分していました。

 市が1年に処分する数のおよそ3分の1がこの業者からだったということです。

 「こちらの指導不足は否めないが、やむない措置としてとってきたもの。
近隣住民の迷惑を出来るだけ減らすことを最優先にしたので」(尼崎市保育所 後藤修志課長)

 業者は取材を拒否していますが、市は今年6月以降で引き取りをやめ、
今後、指導に業者が従えば飼育許可を与える方針です。




今日、ショッキングなニュースを見ました。
利益を優先しているペットショップが報道にさらされました。

ネットで販売をしているとの事で探してみました。
かなり怪しい店舗がありましたが確かにこれは分かりにくいです。

ブリーディング(増やす仕事)をするには保管の許可が必要ですが
このショップではそれを取っていません。

動物愛護法ではこうした殺処分するような増やし方をしたものに対し
罰金があるのですがどうもそれを科させてはいないようで
好き放題です。

これが日本の愛護法の現状です。

そのショップも営業許可を取り上げられるどころか
まだ営業を続けています。

お客様はどうしてこのようなショップで購入されるのか。
知らないということはこうしたショップに利益を渡して
営業を許すということです。

自分さえ良ければ良いという社会を変えようとしている私は
こうした事件を発奮材料にして
昔はこんなことをしていたんだな~と
過去のものにしていきたいと思います!

頑張るしかないです!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : ペットショップ ニュース

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

動物だって大切な命です。
私たちも「知らないからしょうがない」ではすまないですね。

買う方は業者のモラルがどうとかは必要ないのです!
安いから、家から近いから、気に入った犬がいるから・・・など自己都合によるところが大きいですよε=(。・д・。)フー

業者を監視するのは行政の役目・・・ですが、どうも機能していなかったみたいです・・・
どこの市町村もこんなもんです!

行政のモラル低下は、そこに住む市民のモラル低下につながりますよね(ノ_-;)ハア…
こんな例はまだまだ出てきますよ・・・キット

こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^_^)
お友達が記事にしてました。
私は、ペットとは無縁の生活ですが、ペットとの共生を
目指すことが理想だし、人間が上から目線で決めてしまう
ことは遺憾ですね。
今の政治の変革と一緒だと思います。
自分中心じゃなく、誰かのためにお金や時間を使う
そんな社会がいいと思います。

今の現状しった感じでした

こんにちは
そこでペットを買った人のインタビューも
TVでは流してました。
予防接種を受けさせていない事に
驚いていました。
問題が発覚しないと店頭に並ぶ前の
商品の事には消費者は興味を示さない。
これとペット産業も同じなんでしょう。
どうしょうもない切っ掛けですが
変わっていってほしいです。

ogogさんへ

> 動物だって大切な命です。
> 私たちも「知らないからしょうがない」ではすまないですね。

せっかくこうしてマスコミさんが取り上げていただけているので
こうした販売方法を消費者が認めない社会にしたいですね~

Tak@さんへ

> 買う方は業者のモラルがどうとかは必要ないのです!
> 安いから、家から近いから、気に入った犬がいるから・・・など自己都合によるところが大きいですよε=(。・д・。)フー

これが消費者の常識ですからね~
安さばかりを追求したために
こうした利益のみを追求した業者が儲かるように出来ています。
とても悲しい事ですよね~

> 業者を監視するのは行政の役目・・・ですが、どうも機能していなかったみたいです・・・
> どこの市町村もこんなもんです!

監視して経済活動を妨げる事は出来ないですからね~
モラルと犯罪の隙間でこうした活動は当たり前のように行われているんです。
悲しい話です。

hirokunへ

こんばんは!
コメントありがとうございます!!

> お友達が記事にしてました。
多くの方がこの件に関して問題意識を持ってもらいたいですよね~
ネット社会が人々の暮らしを
幸せな方向に導いてもらえるといいなと思います!

> 自分中心じゃなく、誰かのためにお金や時間を使う
> そんな社会がいいと思います。

利他の心があればもっと多くの方が幸せになれると思います。
日本は貧しくともそういった気持ちがあったのに
自分さえよければいいという考えの人が
裕福になっていく社会に変えてしまったのは
罪深いと思います。

美穂さんへ

多くの方に知っていただきたいです!

トマトさんへ

こんにちは!
> そこでペットを買った人のインタビューも
> TVでは流してました。

きちんと取材して事実を広げて欲しいですね~

> 予防接種を受けさせていない事に
> 驚いていました。

今の愛護法では予防接種で注意する事しか出来ないのでしょうね~
罰金や許可の剥奪までやらないと防止効果は無いんですけどね~

> 問題が発覚しないと店頭に並ぶ前の
> 商品の事には消費者は興味を示さない。

何か無いと消費者は関心を持ちませんからね~
問題が発覚しないだけで異常な事が
世の中にはいっぱいあるんですよね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。