スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

それを言っちゃあおしまいよ

私は言いたい事をはっきり言いますが言ってはイケないことは分かります。
それを言っちゃいけないと感じた時
何かが私の前に現れます。
膜みたいな物ですが見えません。

それが私のブレーキです。
言葉を飲み込むと何も起きないのですが
言ってしまうとパリンって感じで膜が破れます。

この破れる感じがとても不快なので
なるべく言わないようにしています。

多分、破る時の私は凄い顔をしていると思います。
とても不快なんですから。。

例えば飲み会に誘われます。
ボランティアの集まりだとしても親睦を深めるために
今の時期なら忘年会に誘われます。

私のショップが上手くいっていないと分かっているにもかかわらず
誘われる事も多く丁寧にお断りをします。

仕事をしている時はたかだか3,4千円なのですが
今の私にとってそれだけの金額を稼ぐ事は非常に大変なんです。

確かに人間関係の付き合いは大切ですが
気を使って欲しいな~って思います。
これだけ無神経だとボランティアに貧乏人は必要ないのかなって感じます。

一般の方の認識ではボランティアはお金と時間が余っている人がするものです。
お金もないのにボランティアをする余裕は無いはずです。

ところが本来のボランティア精神はお金とは関係ありません。
奉仕活動をしたいという気持ちが行動に移っているのであり
気持ち優先だからです。

極端に言えば子どもがおぼれかけていて助けて~といってて
仕事が優先と無視してしまうと一生後悔する方が行動に移すという感じです。
見てみぬ振りが出来ないから行動するのであって見返りを期待するのではありません。
なのでお金のあるなしに関わらず行動しているのです。

ところが現実はそうではありません。
ボランティアをしている方は高齢の方が多く金銭的余裕があるためか
お金を出し合って忘年会をしようという発想が多いです。
これは地域活動も同じです。
地域の委員になると飲み会やバスハイクなどお金を払って親睦を深めようとします。
地域にいるんだから顔をあわせることも多いのに
こうしたお金を使ってイベントをすることが当然になっています。

こうした慣習にお金が不足している私は付き合うことが出来ません。
それを『私は結構です!お金が無いので今度から誘わないで下さい』
なんてバカ正直に言うと角が立つので
今回はご遠慮させていただきますと穏便に辞退をします。

バイトを始めるまではこの状態から脱却できそうもありません。。
単にお誘いを受けただけで気分が悪くなるのは
私にとって付き合いは凄く関心があることだからです。
関心が高いので反発も高いんです。

しかし、私は発言しません。
みんなのノリが悪くなるからです。
その場を壊してまで自己主張しても何の意味も無いんです。

黙秘権を使う事って大切だな~って思いますね~
そのうっぷんを貯める事が出来ないので
こうしてブログで発散していたりします。

10人くらいのグループには黙ってブログを見に来ていただいてる100人に言うって
なんかおかしい気がしますが
私がお誘いを断るのはそんな事を考えているんだと
分かってもらえたらと思います。

うっぷんを晴らすために送信しない本音メールとか
辛い気持ちを留めておくために書いた後に消しちゃうメールとかありますが
一度断っても違う方から誘われたりします。

善意で誘っていただいているのでその方の気持ちはとてもありがたいのですが
辛い気持ちは未送信メールでは消えません。

このブログもどうしようかずっと迷っていましたが
ついに公表しちゃいました。。

生きているって色々あるんだと思います!
色々あるから人生って楽しいんだと思うんです。
辛い時期を経験したからこそ出来るようになることがあると思います。

辛いからこそ頑張ろう!って思うんです!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

う~ん。。。

でも、「あの人はきっとお金ないから誘っても来ないわね」って誘わないのもどうかと・・・。
わたしが誘う側でも、一応声だけはかけますね~。
お誘いする側も、いろいろ気を遣ってるんじゃないでしょうか。。。

>極端に言えば子どもがおぼれかけていて助けて~といってて
>仕事が優先と無視してしまうと一生後悔する方が行動に移すという感じです。

でも優希さんの行動は、自分もおぼれかけているのに、子供を助けようとしているのと同じだと思います。
結局共倒れ・・・じゃないでしょうか。
まずは、他人を助けるだけの力をつけることが先だと思いますが。

実はオイラも・・・(ノω`)

いやーー

オイラも最近ではお断りすることが多い
今年もパチプロさんからの誘いは、お断りした。
他にも2件お断りしている・・・。

でもなー

誘ってくださるだけイイんでないかい?
誰も誘ってくれないのは寂しいと思うぞ!

誘ってくれるのは、優希さんが好かれている証拠でもあるしな

私は勤め人時代、この飲み会に誘われるのが大嫌いでした(笑
我が国の飲み会のお誘いでもなんでも、チョット違うかな??
って。
どうも仲間意識を高めよう!という感じなのですが??
なにもわざわざそんなことしなくても?
変わり者体質の私には苦痛以外の何者でもありませんでしたよ(爆
あの宴会場にまるで島国日本地図を書いているように見えました(爆笑!!

案の定私は孤立しましたよv-290

分かります

初めてコメントします。最近ブログを見つけて拝読していました。

誘ってもらえること自体はありがたいですね。
経済的な理由などで参加できないようでも、何度でも誘ってもらえるように配慮したいとは思っています。

もう一つの手段としては、懇親会などのイベント自体には出ないポリシーを意思表示するということも考えられると思います。「あの人は飲み会には来ないけど、付き合いが悪いわけじゃない」って思える人は実は結構います。
私もそうなりたいなーと思いつつ、最近は誘ってもらえる機会自体が減っているので、できるだけ出たいと思っています。

こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^_^)
私も、ほとんど断ります。
どうしても、お店の関係でお付き合いがあるのは仕方
ないです。
でも、経費として落とすほど楽じゃないので、自分のポケットマネー
で払います。
だから、お小遣いなんてないんですよ。
だから、友人の誘いはほとんどNOです。
景気が悪くて、夜な夜な飲みに行く気分じゃありませんね。

ボクの周りに忘年会はないですね~(●´ω`●)ゞエヘヘ
誘われても行かない事がおおいです・・・同じ職種の人とはどうもね~(-ω-;)ウーン

付き合うのは別業種!
お金のかからない方法でやってます・・・自宅で鍋パーティーとか!

優希さん、いっしょに餃子パーティーやりますか?チャットで・・・ψ(`∇´)ψ うきょきょきょ

気持ちよくわかります
三重いたとき優衣ちゃんからだ弱く
勤めれなく主婦させていただいてましたが
ボランティア9年いましたが
人の送迎等ありすごくお金が出ていった時期もあり
優希さんの気持ちわかるわ

こんにちは
ちょっと、意外な言葉です。
結局、お金に振り回されているように感じます。
優希さんは
お金が無い生活、貧乏であることに不幸は感じていない
というタイプだと思っていました。
しかし、文面からはお金がない事に凄い引け目を感じているように受け止められます。

お金がない状況というのは日々変わるもんだと思います。
半年後、一月後は状況が一変している可能性だってあります。
お金が無くて行けない事に私は正直に毎回話ています。
以下は飲み会誘いへの、そのまんまの返信です。
 こんにちは。
 いつも声かけてくれてありがとうございます。
 & 幹事ご苦労様です。
 相変わらずの金欠で今回も不参加でお願いします。
 参加できる日が来ることを自分で願っております。
 皆さんで楽しい時間を過ごして下さい。
 ではまた。
こんなやり取りこそ日本人が忘れかけているものじゃないですか。

この記事はずっと撮っておくと良いよ。
これからの優希さんの糧になる記事になると思います。
この先この記事を優希さんが見たらきっと懐かしく感じ
られることでしょう。この記事からは確実に優希さんは
変ります。

他の人は分りませんが、私は優希さんのいう気持は充分
分かります。だから今日も笑顔を忘れないで生活しましょう。

亜沙美さんへ

> でも、「あの人はきっとお金ないから誘っても来ないわね」って誘わないのもどうかと・・・。
> わたしが誘う側でも、一応声だけはかけますね~。
> お誘いする側も、いろいろ気を遣ってるんじゃないでしょうか。。。

誘っていただけるだけでもありがたいんですよね~
感謝しています!
でも、その期待に応えられない自分がみじめなんですよね~
プライドが高いんでしょうかね?

> でも優希さんの行動は、自分もおぼれかけているのに、子供を助けようとしているのと同じだと思います。
> 結局共倒れ・・・じゃないでしょうか。
> まずは、他人を助けるだけの力をつけることが先だと思いますが。

もの凄く共感できます!
私もこのことを考えていました。

ボランティアをする前にまずは生活できる収入を得る事ですね~
自分で出来ないのならばされている方のお世話になるしかないです。

どんなことをしても生きていくことが優先ですからね~
理想だけでは難しいですね~

タカビーさんへ

お誘いがあるだけ嬉しいですよね~
困るのはみんなで決める時です。

私は賛成の立場を取れないですからね~

『忘年会しましょうか!』
『しようしよう』『どこにする?』
『私はパスで』
虚しいです。。。

Damselさんへ

私も孤立が嫌なだけかもしれませんね~
単なるエゴですね~

もの凄く深いコメントありがとうございます!
考えさせられます!!

yamamotoさんへ

コメントありがとうございます!
とても嬉しいです!!

> もう一つの手段としては、懇親会などのイベント自体には出ないポリシーを意思表示するということも考えられると思います。「あの人は飲み会には来ないけど、付き合いが悪いわけじゃない」って思える人は実は結構います。
断る事によって誘うほうも誘われるほうも
良くない関係にしてはいけませんよね~
自己主張をするならば関係性を悪くしない配慮をすべきだと
私も思いますね~

hirokunへ

こんばんは!
コメントありがとうございます!!

> 私も、ほとんど断ります。
この手のお話が出るたびに毎回断っていると
心が痛くなりますね~

人付き合いが多ければ多いほどお誘いをしていただけるのは嬉しいのですが
一度断ってしまうとその後の関係性が難しいんです。

特にまだ親密ではない時に有料の催し物とかが多いので
本当に困るんですよね~

付き合いで飲めるだけ幸せだったっていう事ですよね~

Tak@さんへ

> 付き合うのは別業種!
> お金のかからない方法でやってます・・・自宅で鍋パーティーとか!

これがいいんですよね~
持ち寄りならいくらでも参加できるんですけどね~

> 優希さん、いっしょに餃子パーティーやりますか?チャットで・・・ψ(`∇´)ψ うきょきょきょ
懐かしいですね~
昔はチャットで飲み会したた時ありますよ~
結構勝手に盛り上がってよくわかんなくなるんですよね~
どれだけ酔っているか見えにくいというのが問題だったなぁ~

mihoさんへ

mihoさんの頑張りは尊敬します!
私も頑張らないとって思いますね~

トマトさんへ

こんにちは!
> 優希さんは
> お金が無い生活、貧乏であることに不幸は感じていない
> というタイプだと思っていました。

お金が無いならないなりに生活をしています!
決して不幸ではありませんよ~
でもみんなと一緒に何かをするということが出来ないのが
悔しいんですよね~

仕事をもっと頑張ればこの悔しさをしなくてすむのに!!
そういう想いが強いんでしょうね~

>  こんにちは。
>  いつも声かけてくれてありがとうございます。
>  & 幹事ご苦労様です。
>  相変わらずの金欠で今回も不参加でお願いします。
>  参加できる日が来ることを自分で願っております。
>  皆さんで楽しい時間を過ごして下さい。
>  ではまた。
> こんなやり取りこそ日本人が忘れかけているものじゃないですか。

配慮という言葉がトマトさんにはぴったりですね~
自分のことだけを考えずに配慮できるといいですね~
目が覚めました!
ありがとうございます!!

ヒデさんへ

この事を糧に頑張っていきます!
明日も笑顔で楽しみます!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。