スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

不必要な正義感

毎日読んでいるメルマガに正義感は必要が無いというお話がありました。
正義感というのは己の正しさを貫き通す力で
これがあるから折り合いがつかず闘争になるという事です。

多くの方のお話を聞いていると
『自分が正しい、あなたは間違っている』という
考え方に出くわすことが多いです。

そういったときに私は受け入れます。
意見を変えるというのではなくその方の意見を受け入れるのです。

人には色んな見方がありどれも一理あります。
その方の生きてきた人生はそれぞれなので違った価値観を持っていて当然です。

私は学校が嫌いでした。
不登校になった時期もありますが
友達に勉強を教えてもらい勉強の楽しさを知りなんとか卒業できました。

中学高校と勉強がどんどん難しくなっていって
一度分からなくなるとどんどん落ちこぼれていくんです。

また、先生によっても好きな教科と嫌いな教科に分かれます。
私はたまたま数学や化学が面白い先生に出会えたのでそれが好きになり
理系の大学に進学しました。

こうした体験があるから今の学校教育が不登校を生んでいて
自殺する子どもが増加している傾向に対し
目をそむけることができなくてフリースクールで先生をしたり
不登校セミナーに参加したりしました。

私が市民活動を始めるきっかけは私の人生の経験から来ているんです。

ところが世の中に不登校になる子どもはクラスに1人でそれほど多くはありません。
(全国では13万人になるんですけど)
学校にこれない子は少ないのです。
多くの子は不登校とは無縁の生活をしており
一部の子どものために学校の仕組みを大きく変えることは考えられませんし
望んでいる方は少ないんです。

しかし、自分の子どもは大丈夫と多くの方が思っているからこそ
このクラスに1人に当たったときはショックが大きく
特に子どもが自殺未遂をしてまでも生きたくないと訴えてくるお話を聞いてしまうと
自分が言っていることの方が正しいんだって考えてしまいます。

そうなってしまうと偏見となってしまい
まともな判断が出来なくなります。

自分の意見に共感できる人の話だけを聞き
当たり前の意見には耳を貸さなくなります。
これは非常に良くないことです。

だから私はそれもありだと思うわけです。

国内需要を高めて景気回復に取り組もうとしている時に
海外のブランドショップがオープンし喜んでいる人を見て
国内需要を縮小する行為に喜ぶなんてと不快感を感じつつも
まぁ着たいものは着たいよね~と安易に認めてしまいます。

タバコを吸いながら自転車を運転し
ポイ捨てをしながら信号無視するおじさんを見て
不快感を感じつつもこのおじさんも色んな悩みを抱えているんだろな
恐らく孤独な方なんじゃなかろうかと思うと
許したくなります。

自分の正義を貫くことよりも自分が納得できる行き方をしているのか?
私はそれを問いたいと思います。
周りに目がいって本当に大切な弱い自分に打ち勝って
すべきことを出来ているのか?

私に必要なのは弱い私自身を変えることなんだから。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

いろんな意見あっていいですが
・・・

おはようございます♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^^♪
私も人それぞれの考えを尊重します。
自分と違っても、多いに参考になる考えもありますから。
ただ、社会生活を送る上では、最低限のスタンダードは
必要だと思いますね。
何にも設定しないと、アナーキーで無秩序な社会に
なってしまいますから。
何事もルールを決めないと、面白くないんじゃないですかね。

こんにちは。
揺ぎ無い自分の中の正義。
これが確立されていないんじゃーしょうがない。
他人の意見に流されているだけです。
受け入れているのとは違う。
だから私は不登校にはならなかったと思います。

アバウトが良いですよ。勝ち負けなんかそれ程気にしませんね。
私の場合は自分に勝ったり、負けたりもそれ程重要ではありません。
その前に喰うのに精一杯だから必死に毎日を過しています。でも
それはそれで良いのだと思っています。余り人の事を言っても何も
始まらず、身の回りの事を必死にやっているのが現状でしょう。

mihoさんへ

色んな意見があっていいんですよね~
その方の気持ちを理解できればいいと思います。

hirokunへ

おはようございます!
コメントありがとうございます!!

> ただ、社会生活を送る上では、最低限のスタンダードは
> 必要だと思いますね。

モラルやマナーや法律は大切ですよね~
ただ、価値観はそれだけじゃないですからね~
モラルやマナーに反していたり違法行為をすることは
人ならだれでもあると思うんですよね~
完璧主義は疲れます。。

> 何にも設定しないと、アナーキーで無秩序な社会に
> なってしまいますから。

みんなが互いを思いやれる社会になればいいですね~

トマトさんへ

こんにちは!
> 揺ぎ無い自分の中の正義。
これに縛られて自己主張でぶつかり合う方が
多いんですよね~
心の勉強をしていると
自己の信念を貫くことも大切ですが
相手を受け入れることも大切だと思うようになりました。

肩に力を入れないで
そんな意見もあるんだね~って感じで
良いんだと思うんですよね~

実際に正義感を持たれている方も多いですし
それを求めている人も多いと思いますね~

> 他人の意見に流されているだけです。
> 受け入れているのとは違う。

ある程度の考えは必要ですね~
流されていては自分を見失いますからね~

受け入れるという事と
コロコロ変わるという事は違うんですけどね~
ここの説明が難しいんですよね~

鳩山さんをみて殆どの人が自分の意見を持たずに
コロコロ変わるっていわれていますが
殆どの方がkの受け入れるという考え方が
理解できていないからそのように判断されるんだなと
思うんですよね~

ヒデさんへ

私の場合は迫られないと行動に移せないんですよね~
だらだらしてしまって。。
どうしてこうなってしまったのか。。
自分のためにもっと動ける人間になりたいって思うんですよね~

自分のためにもっと動ける人間になりたい…

もう充分だと思うんですけど…多分ね!?

ヒデさんへ

> 自分のためにもっと動ける人間になりたい…
>
> もう充分だと思うんですけど…多分ね!?

私は目の前に力になれる方がいるとがんばれるんですが
自分のためとか将来のためには力を出せないんですよね~

何とかしたいな~って思うんですけどね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。