スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

相手を否定しない生き方

私はペットショップで主流の子犬の展示販売よりも
ブリーダーさん直販や飼えなくなった犬を引き取る方法で
お客様のご自宅にわんちゃんが家族として迎え入れられる方法を望んでいます。

しかし、今の展示販売を否定しているのではありません。
それは相手を否定してこちらがいいですよという生き方よりも
どんな方法でもいいですが私は違う方法を取っていますよという生き方のほうが
好きだからです。

というのも否定すると否定仕返しされます。
相手を攻撃している以上
相手から攻撃され返すんです。

攻撃するからされるのであり
こっちのほうがいいやと相手が気が変われば
どんどん真似してもらえるほうが嬉しいんです。

例えばタバコのポイ捨てが嫌いな私は
ポイ捨てを見るだけでもイラってします。
しかし、イラってしても何の得にもなりません。
精神が不安定になり不快な気分になるのは私なんです。

この不快な気分を無くすためにはどうするか?
『ポイ捨て辞めなさい』と注意する?
しかし言ったところで殆どの方は無視するでしょう。
そしたらまた余計にイラってします。

相手を変えようとしても無意味なんです。
人を変える事よりも自分受け止め方を変えるほうが楽です。

そこに人がする行為と思わずに
天が降らせたゴミだと考えると
それを拾うか拾わないかという私の判断があるだけです。
どう考えるかで心が安定するなら人を非難しないほうを取る生き方もありだと思います。

ポイ捨ては良しとは思いませんが人がポイ捨てするからといって
とやかくいう事も無い。
これが相手を否定しない考え方です。

自分の意思は明確にあるんですが人に押し付けない。
人から押し付けられても考えは簡単に変わりませんが
押し付けてこられる方の気持ちをありがたく受け取り
言っていただいた意味を考え続ける。
それが私の考え方です。

八方美人は人によって意見をコロコロ変えるといって嫌われていますが
私の場合は八方美人ポイのですがちょっと違うんですよね~
『うんうん分かる!○○~って嫌なんだよね~』と同意はしたからといって
○○が嫌だと思っているわけではありません。
気持ちを組み入れているだけなんです。

意思を持つ事は大切ですが押し付けがましい方がどうも嫌いなんです。
だから『あなたは○○が嫌いかもしれないけど私はそうは思わないし
そんな事は言わない方がいいよ。』
って私は言い切れません。

そういったところで自分の気持ちもスッキリしないし
言われた相手も不快でしょう。
だったら言わない方がいいし
そんな考えを持たない方がいいと私は思うんです。

何度も言うようですがこれは私の考え方なので
みんながこのように生きろというわけではありません。
押し付けることはしませんが
そのように考えるという事をただ単に説明しているだけです。

誤解の無いように説明するのって気を使うんですよね~
捉え方を間違って非難に思われると悲しいですからね~
コミュニケーションの難しさってこうして自分の考えを伝える時だと思いますね~
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

あのーもしかして、これって一つ前の「みっともない」ブログが他の方々から否定されたことへのコメントブログ?
まあ人は100人いれば100通りの考え方があるように、否定の考え方も否定の仕方も様々。結論、モノゴトに真の答えなんてないんですよ。
例えば売り手と買い手。これもお互いの妥協点を見出すことで商売が成り立つわけで、成り立たないってことはハッキリ言って、妥協具合の弱い己にあるわけで、決して他人の問題ではないんですよね。他人が理解できていない、自分の考えがうまく伝えられていないではないということに気づけるヒトと気づけないヒト。そこで差がでるんでしょうね。

初めまして、eisonと申します。

僕が思うには「良い」「悪い」は個人的な解釈であると思っています。

その証拠に「普通」と言う考えが、皆さんそれぞれ違う。

コンビニで買うお弁当を毎日食べる事が「良いじゃないか」と思う人がいれば

それは、体に「悪い」事だと、言う人もいます。

「一人を尊重する」事として捉えなければ

何時までたっても「争い」がなくなりません。

「善悪」の基準が、人によって「全く違う」と言う事ですから。

「相手を否定しない生き方」「尊重」がやはり必要になるかと思えます。

単純な意見ですがコメントを残しておきたいと思いました。

また、応援に参ります。

自分が変わらないと何もはじまらないですよねv-19

こんにちは。
言いたい事は良くわかる。
でも例が悪過ぎ。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
この記事書いた時点で
他人の意見を受け入れていないように思われちゃいますよ。
やってる事と言っている事が違う。
記事に矛盾を感じます。

自分の考え方を押し付けないのは大事ですね。
人の感が方や生き方を否定しない、というのも大事だと思います。

ただ、例のような社会常識に逸脱した行為をも認める、というのは普通はかなり難しいはず。そして、それを受け入れるという行為は、社会全体を見たとき、必ずしもプラスにならないことを考える必要もあるかと思います。

私もイラっと感じながら、止めるように説得はできていませんけど。
相手の人格を否定せずに行動を改めさせることはかなり難しいですね。でも、従業員を持つ経営者には必須のスキルかもしれません。


毎日、なかなか微妙なお題ですねぇ(^w^)
でもね、今日のこの記事について、
トマトさんのコメントや、yamamotoさんのコメントが、
ボクも同感するとこありますよ(^_^)v

一市民としての場面、経営者としての場面、
友達としての場面、視聴者としての場面、
その場面場面で、判断基準って変わりますから。
押し付けについても、受け止め方についても、
場面場面で賛否どちらにも変わりますし。

日々の記事を拝見していると、
優希さんらしさってゆーか、
優希さんって人間性、とてもよく表現されてますよね。
いい意味で、ですよ?
応援したくなっちゃいますよ(゜∇゜)

も少しフランクな問題提起してみたら、
もっとコミュニケーション楽しくならないかな(^◇^)?

私の中で優希さんの素晴しいところを20くらい言えるかな~と思う事があります。
それだけ私にとって優希さんは魅力的な人ですね。先ず第一にこれだけの量の
ブログをアップできる人は相違ないと思います。それにこの内容の濃さはかなりの
濃さと言えるでしょう。それだけ人生に対して真剣であるし、自分に対しても妥協
出来ない何かがあるのでしょう。若いのだな~と思いますよ。私の年代ではこの
ような考え方をする人はたまにいますが大半は生活に追われて臭い物には蓋と
いうような考え方の人が多いと思います。その意味では優希さんの輝きがとても
素晴しいと感じています。このままの優希さんでいて欲しいと思う気持も私の中に
あります。優希さんはとにかく目一杯色々な事をやったら良いと思いますよ。

こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^o^)丿
私は自分が正しいとも思っていませんが、まったく人の話を
聞くそぶりがない自分中心こ方には無関心になりますね。
関わらないことが一番楽ですが、それじゃ人間関係の
コミュニケーションがとれないことになるんでしょうね。

kiroさんへ

> あのーもしかして、これって一つ前の「みっともない」ブログが他の方々から否定されたことへのコメントブログ?
このブログはみっともないと作った後にコメントを頂く前に
連続して作ったものです。

みっともない以前に正義感というお話をしたのですが
その時に感じた事をお話にしました。

私のブログでは結構よくあることで
この考え方にみんながなって欲しいというのではなく
こういう考え方もあるのですよと表現したのです。

> 例えば売り手と買い手。これもお互いの妥協点を見出すことで商売が成り立つわけで、成り立たないってことはハッキリ言って、妥協具合の弱い己にあるわけで、決して他人の問題ではないんですよね。他人が理解できていない、自分の考えがうまく伝えられていないではないということに気づけるヒトと気づけないヒト。そこで差がでるんでしょうね。
確かにコメントを頂いて上手く表現しきれていないので
何度も同じようなお話をしているのかもしれません。

ぴったりくるような表現方法がみつかるまで
思いついたときにお話しするかもしれませんね~

eisonさんへ

eisonさん!初めまして!!
コメントありがとうございます!!

> その証拠に「普通」と言う考えが、皆さんそれぞれ違う。
そうなんですよね~
普通というのは何を持って普通かといえば
40%以上を占めている側の事を指すそうです。
人間心理って不思議ですね~

> コンビニで買うお弁当を毎日食べる事が「良いじゃないか」と思う人がいれば
>
> それは、体に「悪い」事だと、言う人もいます。

自炊できたほうが安上がりだし栄養のバランスも取れます。
しかし、子どもの時から自炊経験の無い方にとっては
出来ない事を強要されるということになりかねません。

子どもが家事を手伝ったり地域で仕事をさせたりする環境を作らないと
ただ単にコンビに弁当が良くないと攻撃していても意味が無いと思うんですよね~

> 「相手を否定しない生き方」「尊重」がやはり必要になるかと思えます。
その方の生きてきた人生を誰も否定する事なんて
出来ないと思います。

私も相手を思いやる気持ちをもっと持ちたいなと思うわけです。

素敵なコメントありがとうございます!
またよろしくお願いいたします!

mihoさんへ

自分が変わると周りを見る目が変わりますからね~
まずは自分からですね~

トマトさんへ

こんにちは!
> 言いたい事は良くわかる。
> でも例が悪過ぎ。

清掃活動をしているとポイ捨て問題にぶつかるんですよね~
その度に変わらなきゃって思うんです!
これは私に課された命題なんですよね~
毎日修行中です!!

yamamotoさんへ

> ただ、例のような社会常識に逸脱した行為をも認める、というのは普通はかなり難しいはず。そして、それを受け入れるという行為は、社会全体を見たとき、必ずしもプラスにならないことを考える必要もあるかと思います。
トマトさんも言われていますが
マナー違反を認める社会であっていいのかという正義感が
どうしてもイラってさせてしまうんですよね~

この正義感があるうちは
まだまだ私も子どもなんだな~って思います。

相手を認める気持ちが無い限り
平行性で終わりますからね~

私は相手を認めることで何かが変わる気がするんですよね~

> 相手の人格を否定せずに行動を改めさせることはかなり難しいですね。でも、従業員を持つ経営者には必須のスキルかもしれません。
私もそう感じるんです!
経営者になるためにはお客様にも従業員にも慕われるような
人格にならないといけないと。
日々の行動で練習して変えたいと思うんですよね~

氷見 拓也さんへ

> トマトさんのコメントや、yamamotoさんのコメントが、
> ボクも同感するとこありますよ(^_^)v

多くの方にコメントを頂いてさらにお話が深くなりますよね~
色々考えてしまいます!

> 押し付けについても、受け止め方についても、
> 場面場面で賛否どちらにも変わりますし。

状況や相手によって本当に変わりますよね~
多様化した価値観が存在する社会ですからね~
一概にはいえないんでしょうね~

> も少しフランクな問題提起してみたら、
> もっとコミュニケーション楽しくならないかな(^◇^)?

フランクな問題提起ですか~
楽しそうですね~
イメージしてみますね~

ヒデさんへ

私も仕事をしていた時はこうして色々考えていたとしても
行動する事が出来ませんでした。

しなきゃいけない仕事から解放されたとき
今まで見て見ぬふりをしていたことが出来るようになりました!

例えるならペットが飼えない環境にあったのが
飼える環境にやっとなったって感じです。

それを得た代償があまりにも大きいですが
ここを乗り越えられれば
もっと多くの人が私と同じく心が解放できるのではないかと思うんです。
そのためにも諦めないで頑張りたいと思います!!

hirokunへ

こんばんは!
コメントありがとうございます!!
自分勝手に強引に色々と決めていく人には
依存してついていくの楽ですが
それでも自分自身を消さないといけませんからね~

これではコミュニケーションになりませんよね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。