スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

違った視点で物を見る

私は競争社会の考え方と人権を大切にする社会の考え方では
正反対と考えています。

正反対だから1つの事象に関して反対の考え方になるのは
当然だと思います。
どちらが正しくてどちらが間違っているというのではありません。

自民党を指示する方は競争社会を好み
民主党を指示する方は人権社会を好むとは思いますが
それは好みであってどちらが好き嫌いというのはあっても
正しいや間違いはないと私は思います。


東京都が派遣村の方へ交通費として2万円を支給しました。
しかし、560名のうちの約200名が2万円を使うルールを守らなかったという
事件がおきました。
200人にはなんに使ったのか領収書を提示させようかと検討しているそうです。

まずこれが事実です。

この事について競争社会からみると
お金を稼げない人にお金を渡すのは無意味だと思うでしょう。
行政がお金を稼げる仕組みづくりをきちんと準備する必要があるとも思うかもしれません。

こんな事があるから560人に出した交通費の約1100万円は無駄だと思うかもしれません。
または、200名に配った交通費400万円が無駄だと思うかもしれません。

競争社会の視点から見ると
基本的に派遣村にいくような負け組は努力が足りないという視点から見ます。
努力すれば何とかなったのに見通しが甘いと思う方もいるかもしれません。
『稼げないのは自業自得、自己責任で自分で何とかするのが当たり前』
そういう視点で派遣村の方を見る方が多いのも
この競争社会視点をもっている方です。

一方、人権派は別の視点で見ます。
どんな人間も人として生きる権利があります。
そのために行政が支援するのは当たり前であり
支援を受けたお金をどう使うかはその人の自由であると考えます。
しかし、自由の権利を行使するのには義務が生じます。
お金をいただいたらそれに見合う仕事をして
奉仕して当然と思うでしょう。

また一方で、親切を強要するのもおかしい話です。
義務を果たすべきだという前提の元で支援するというのは
ありえない話です。

そのためには支援をいただく人に専門のサポーターが必要です。
人は1人では生きていけません。
社会から必要とされて始めて生きがいを感じます。
その生きがいを一緒に見出していくサポーターも
立派な仕事のひとつです。

東京都は5輪招致の10分のビデオに5億円もかけられる資金があります。
1100万円という中途半端な対策ではなく抜本的な対策が必要だと考えます。
それが出来ないなら1100万円しか使えなかった政策がおかしいと考えます。
オリンピック招致に55億円を投資できるのに
雇用対策費用にはお金をかけられないのが不思議です。

お金を持ち逃げした方はそうしなきゃいけないような
環境の中に住んでいます。
そして、その環境を作っているのは社会であり
その環境を変える事が出来るのも社会です。

罪を憎んで人を憎まない。
それが人権的視点です。

情けは人のためならずといいます。
私たちが住む社会では人に情けをかけるべきです。
人が年末年始の生活に苦しんでいるのを見てるにも関わらず
自分は楽しむといったみてみぬふりをしたり
苦しんでいるのはその人が悪いのだという考えでは
いずれは孤立してしまい誰からの助けも来ないでしょう。

どんな方も人として対等な立場と考えるのが人権派です。
派遣村で生活している方も年収1億の方も
どちらが偉いとか偉くないとか、正しい、間違っているとか
そんなの全く関係ないのです。

物事の見方が違うとこうも感じ方が違うんだな~って思いました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

うーむ

考え方や感じ方は、育ってきた環境や過ごしてきた環境、接してきた人々によっても随分違いますからね。
優希さんの記事に当てはめると、ボクは競争社会の視点ですね^^

氷見 拓也さんへ

> 考え方や感じ方は、育ってきた環境や過ごしてきた環境、接してきた人々によっても随分違いますからね。
私は殆どの方が競争社会の教育を受けて競争社会の価値観で
物事を判断する習慣がついていると考えています。
つまり、競争社会視点が大多数の視点。
つまり、正しい判断となっていると思います。

ただ、別の視点や考え方もあるという事を分かってもらえたら嬉しいです。
考え方を変えたり、その視点になった方がいいというお話ではないということを
分かってもらえたら嬉しいです。

命の確保は何よりも優先する・・・

優希さん、こんにちは。

社会主義だ民主主義だ
自民党だ民主党だ

そんなの関係ないですね・・・

全てのことは命を優先して まず
考えられるべきであると私は思います

そのうえで いろいろと分担していけば良い
問題も解決していけば良い

こんな寒い真冬日に 凍死という現実に直面して
いる人もいるんです

オリンピック誘致に50億円 冗談も程々にして
いただきたいです

大阪は年間数十万円の経費削減の為に
保育所や福祉施設がどんどん閉鎖されています

釜が先では 毎日のように行き倒れで冷たくなっていく
人がいます・・・

本当に自民も民主もないと思いますよ。命の問題だろうと思います。
それに競争はやって当たり前であって人権とかの問題で競争社会を
否定するような考え方は余りにナンセンスだと思いますよ。

競争はするんです。私みたいに負けっぱなしでも競争はするんです。
色々な部分で負けたり、失敗しながらでも立ち上がるだけの価値が
人生にはあるんです。負けても正しい反省が出来ない人は又同じ事を
繰り返してどんどん遅れていきます。私がそのような人間だったから
その意味はよく分かります。大事なのは失敗を繰り返しながらでも勝つ
喜びを知る事が大事なんです。それは勝敗のみならず自分を律する事や
やれば出来るという自信が必要になるからであって、決して自慢する為に
ではありません。

みんな真剣に生きています。だからそこに競争があるのは当たり前の事
なんです。そこに平等主義を入れるほうがはるかに不平等だと私は思い
ます。人間の身体は向上するように作られています。例えば同じ運動を
繰り返しやっていると慣れてしまうので運動にはならないので退化します。
更に激しい運動を求めないと、体力維持する事も出来なくなります。それを
オーバーロードの原則といいます。

例え負けたからといって負け犬の遠吠えみたいな事ばかりしていると今回の
派遣村みたいな行動になってしまいます。正社員にもならず、正社員にもなれ
ないような人間が派遣されて安穏と暮らしていた、。そこで与えられた給料で
安定した暮らしをすれば問題がなかったのに生活が作れずに、又派遣村で同じ
失敗をしている。そんなに何回も助けてくれると思ったら大きな間違いだと言いたい。

でも私もその類の人間であることを否定しないので、早く目を覚まして自分と向き
合って普通の生活をしてほしいと切に願っている。

こんにちは。
いつも、ありがとうございます。感謝してますm(__)m
雪になりそうなくらい、寒いですねー。
55億ですかー。凄いですね。
見るところがちがうのかなー。 

こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^o^)丿
相変わらず切り口が面白いですね。
私は、もともと競争社会否定派なんで、今後の民主党の指針に
期待していますね。
罪を憎んで人を憎まず・・・
ですが、刑法には多いに疑問なんですよ。
死刑の有無なんかは、基本的に賛成なんですよね。
罪も、罪を犯した人間も平等に裁かれるべきだと思っています。
人を殺めて、社会生活を送るのは不平等で人権うんぬんのレベルでは
ないと思いますね。
まぁ、どっちにしても個人的見解ですが(笑)

両方☆

どちらの考え方も…

納得できましたぁ!!

あと、主旨からは、はずれるかもしれませんが、

すべて、お上任せは、どうなのかなぁ…と思います。

社会事業家の出番ですね!!

なにごとも

物事のとらえかた

違ったら全然違いますね

タカビーさんへ

タカビーさん!こんにちは!!

> 社会主義だ民主主義だ
> 自民党だ民主党だ
>
> そんなの関係ないですね・・・
>
> 全てのことは命を優先して まず
> 考えられるべきであると私は思います

命が大切というのは本来、政治には無関係な話なんですが
大切の度合いが政治によって変わってくるんですよね~

命の存続が大変な方にどのくらい政治が手を差し伸べるか。
自民党の都知事を持つ東京都では経済活動の方が優先と考えて
当然だと思いますね~

> こんな寒い真冬日に 凍死という現実に直面して
> いる人もいるんです

自己責任という見方で物を見ると
事実から目をそむけて自分には関係ないと考えることが出来ます。

私はそういう見方が出来ないので何とかしたいと思うんですけどね~

> 大阪は年間数十万円の経費削減の為に
> 保育所や福祉施設がどんどん閉鎖されています

少子化で経営が上手くいっていない園も数多くあります。
福岡は増加傾向ですが経済に社会を預けると
こうなるのは分かっていることなんですよね~

日本が成長してキャピタリズムから脱却して
民主主義に変わる時代が来ると私は信じています。

ヒデさんへ

> 本当に自民も民主もないと思いますよ。命の問題だろうと思います。
> それに競争はやって当たり前であって人権とかの問題で競争社会を
> 否定するような考え方は余りにナンセンスだと思いますよ。

競争に負けた人間は凍死しても良いともしお考えなら
そんな競争には意味が無いと断言できます。

立ち上げれない人間は凍死するよいう自己責任の考え方より
凍死する人間を見たくないからどんな人も自立できるように
サポートしていくという考え方に変わったほうがいいと私は考えます。

しかし、ヒデさんの仰るとおり競争社会で生き抜くべきという
現実的な考えはもっともだと思いますし
その考え方が日本の当たり前ということも分かっています。
その考え方で日本は成長してこれたんだと思いますが
その一方でその考え方についていけなかった人間が
脱落して苦しんでいます。

競争社会はうつ病の方にも『もっと頑張れ』という社会です。
人によって必要な考え方は違うんです。
うつ病が発生する仕組みに社会が変わっているのですから
昔の考え方ではもう上手くいかなくなっているのだと
私は思うんです。

脱落しないために人は努力をするのですが
競争社会は脱落者を生むということを分かっていただけると嬉しいです。

競争社会ではなく協力社会でも人は頑張って生きていけると思います。
今の価値観とは違う価値観があるということを
受け入れなくても認めてもらえたらと思います。

ANZUさんへ

こんにちは!
福岡は雪です!寒いです!!

招致活動で55億円ですからね~
オリンピック招致よりももっとすべきことがあるんですけどね~

hirokunへ

こんばんは!
コメントありがとうございます!!
> 相変わらず切り口が面白いですね。
私の切り口を楽しめる人は少ないですよ~
今までの考え方と逆ですからね~
共感しにくいと思うんですよね~

> 罪も、罪を犯した人間も平等に裁かれるべきだと思っています。
> 人を殺めて、社会生活を送るのは不平等で人権うんぬんのレベルでは
> ないと思いますね。

罪を犯した人はもちろん悪いのですが
その原因が競争社会にもあるとしたら
その罪は社会を作っている私たちにもあると思うんですよね~

すべてを他人事で自己責任と考えると楽ですけどね~

トニーさんへ

> すべて、お上任せは、どうなのかなぁ…と思います。
私たちに出来ることはどんどんしていきたいですね~
頑張りますね~

mihoさんへ

考え方が違うと全然違いますね~

2万円持ち逃げの、その行為の是非はおいておくとして・・・。

ただ、そういうことをする人間性だから、派遣村にいなければいけない、職がない、寝る場所にも困るような状況に置かれるのだと思います。
「現状」というのは、過去に歩んできたその人の人生の「結果」でしかありません。
人生の結果には、必ず原因があります。
その原因のひとつが、ルールを守れない人間性です。
彼らは2万円手に入れても、結局彼らの人生は何も改善されません。
きっと今でも、寝る場所に困る生活をしているでしょう。
彼ら自身が、その「原因」を克服しない限り、彼らの人生は一生このままです。

そして、お金は、そういう「原因」を克服しないまま、一人ひとりに渡してしまったら、意味がありません。
もっと、社会の根本から変えるために使うべきじゃないのかと思います。

亜沙美さんへ

コメントに共感いたします!

人間性はその方の持って生まれた遺伝的なものと
環境とで作られると思います。

私たちはその環境をという
社会を作っています。

日本は社会を私たちが作れるという民主主義の国ですからね~

だからこそ環境を作る責任が私たちにもあると考えます。

この件を他人事と考えないというのは
そういうことなんですよね~

最大の原因でもある環境を作れるのも私たち
変えられるのも私たち。
だったら変えましょうというお話なんです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。