スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

次の動物愛護法改定に向けて

犬を捨てると最高50万円の罰金がかかります。
罰金がかかるということは罰則を規定する法律があります。

今の法律では犬を捨てたとしても
誰が捨てたのかを特定できない上に
例え特定しても逃げたと言い訳をされて罰金が取れない
ザル法となっています。

なので実際にはいらなくなった命はどんどん捨てられて
保健所に連れて行かれ殺処分されているのが日本の現状です。

ザル法を何とかしなければいけないのですが
この動物愛護に関する法律を作っているのはどこでしょう?
①裁判所
②厚生省
③環境省

2008年11月に厚生省事務次官が襲撃され殺害されるという悲惨な事件が起こりました。
犯人が愛犬を殺されたからという理由を付けたために
厚生省が法律に管理しているという印象を持っている人がいるかと思います。

地域の保健福祉課が担当することが多く保健福祉といえば厚生省というイメージなんでしょう。

しかし答えは③環境省です。
しかも保健所の担当は地域の行政であり環境省は単に動愛法を作るだけです。
厚生省は狂犬病という病気を広げないための法律を作っているだけです。

環境省ということは保健所という施設はごみ処分所と同じと捉えられていて
ペットの命の処分はあくまで物を燃やすのと同じと考えられているのではと思います。
そう考えたら非常に悲しい状況ですね~

本当は環境省は自然との共生も考えていて
森林や公園や外来生物なども担当しています。
その一環として動物愛護も担当しているんですけどね~

でも、今の環境省は温暖化対策25%削減で必死なのでペットの命なんて
優先が低くて当然でしょう。

だからこそ市民が声を上げる必要があるんだと思います。
最近では数多くのTV番組で命の取り組みが放送されています。
『TVタックル』
『追跡AtoZ』
『鉄腕ダッシュ』
より多くの方が問題意識を持ち民主的に国を作っていける。
そんな国に日本はなってほしいと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 動物愛護

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

解決法の提案?

はじめまして。
ずっと以前からRSSに登録して購読し続けている者です。
多分初めてのコメントです。

ペットを購入する時にICタグ(RFID)を強制的に埋め込む制度はどうでしょうか?
普段生活している分には、なんの支障も無さそうですし、、、
例えば獣医さんや検疫所(?)がICタグリーダーで体をかざすと、
ピッとデータが出てきて、管理も簡単になるかと思うのですが。。。

優希さんもペットショップ経営で苦労されているようなので、
もしこの様な制度ができたら、例えば、ICタグをちょっと高めに売って、
『ペットの迷子防止になりますよ~』って売り込めば、
売り上げの足しになりそうな気がするのですが、、、
どうでしょう?

もし、開発などお考えでしたら、是非ご連絡下さい。
では。

以前にも言った通りこの問題はかなり厳しい議論になると思います。
法律上、動物は物です。だから扱いがそれ相応になりますね。生命体
としての動物の尊厳を考えるには、色々なアングルからの論議を繰り
返さないと解決は多分しないと思います。しかしその結論が出る前に
私はこの世にはいないと思います。しかし先ず第一にそれだけの議論
をするだけの力量のある関係者はまず役所の中にはいないだろうと思い
ます。これは私の印象でしかありませんが…!?

こんにちは。いつも、ありがとう~
感謝いたしますm(__)m
最近は、ペット霊園とかあるし、ゴミと一緒じゃ、かわいそうだよね。
ペットに助けられることってあるのにね。

aoimaruさんへ

初めまして!
いつも読んでいただきありがとうございます!

> ペットを購入する時にICタグ(RFID)を強制的に埋め込む制度はどうでしょうか?
> 普段生活している分には、なんの支障も無さそうですし、、、
> 例えば獣医さんや検疫所(?)がICタグリーダーで体をかざすと、
> ピッとデータが出てきて、管理も簡単になるかと思うのですが。。。

私を始め多くのペットショップでICタグ(マイクロチップといいます)の装着をサービス及び
オプションとしてやっています。

ICタグの装着は医療行為に当たるため
動物病院でやっていただいております。

aoimaruさんの仰るとおり迷子で保健所に引き取られたときは
このマイクロチップ検査機があるところでは
すぐに飼い主が判明するんですよね~

福岡の動物愛護センターにはあるので
福岡で迷子になって警察に連れて来られた場合には分かります。

もし、盗難にあった場合でもマイクロチップで本来の飼い主が
権利を主張することも出来るので
有効な手段だと私は考えて必ず入れるようにしています。

ただ、愛する子犬に電子部品を埋め込むことに抵抗感がある方が多くて
反対意見もまだまだ根強く制度化までは至っていません。

首輪に飼い主の表示義務があるのですが
それも守られていないというのが現実です。。

ご提案ありがとうございます!

ヒデさんへ

動物愛護法により動物は単なる物から命あるものとなりました。
なので所有者がみだりに処分すると罰金が生じるはずなんですが。。

実はもう単なるものではなくなっているんですよ!!
それなのにそのことが知られていないのは
罰を受けたという報道がなかったり
認識が不足しているためなんだと思うんですよね~

実際に罰を受ける人が少ないというのが事実なんだから
ヒデさんのおっしゃるとおりなのかもしれませんね~

この問題は早いところ決着すると思うんですよね~
民主主義の国ですから。。
違うのかな?

ANZUさんへ

こんにちは!

> 最近は、ペット霊園とかあるし、ゴミと一緒じゃ、かわいそうだよね。
ペットが亡くなった時は燃えないゴミになるみたいです。。
これが現実なんですよね~
虐待死で罰する前にゴミとして扱われてしまうなんて
悲しいですよね~

そんな国になってほしいですねv-33

残念ながら…違うよ!

優希さんへ

動物愛護に関する法整備もそう。個人1人1人の意識もそう。
社会全体が意識を変えていかない限り、
動物はあくまでも「ペット」の立場になってしまいますもんね。
一昔前、ボクらが子供だった頃って、
こんなに問題が山積していたんですかねえ?
人の良き意識、良き心が、時代とともに希薄になってきている、
そんな実感が動物に対する愛情と責任感の持ち方からも感じられます。

mihoさんへ

なんとかしたいですね~

ヒデさんへ

ヒデさんの考え方は国に頼るな
自分で何とかしろって考えだと私は思います。

確かにその通りなんですけどね~
この問題の解決に法律改定はかなり大きく関わってくるんですよね~

なんとか経済的価値よりも命を大切にする価値に
重視をおいて欲しいと思うんですよね~

氷見 拓也さんへ

> 動物愛護に関する法整備もそう。個人1人1人の意識もそう。
> 社会全体が意識を変えていかない限り、
> 動物はあくまでも「ペット」の立場になってしまいますもんね。

多数決の民主主義であったり
資本がものをいう資本主義では
少数意見が消されるんですよね~

社会全体で少数意見を受け入れてもらって
多数意見に変えないといけないんだな~って思いますね~

> 一昔前、ボクらが子供だった頃って、
> こんなに問題が山積していたんですかねえ?
> 人の良き意識、良き心が、時代とともに希薄になってきている、
> そんな実感が動物に対する愛情と責任感の持ち方からも感じられます。

日本の動物愛護はだんだん進んでいるんですよ~
殺処分数は減ってきています!

だから信じていれば未来は明るいと私は思うんですよね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。