スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

モラルハラスメントとは?~パワハラとセクハラの違い

モラルハラスメント(モラハラ)とは肉体的ではなく精神的な暴行の事です。
会社や家族など人間同士が形成する輪の中で起こります。

モラハラは上司と部下・同僚・女と男・先輩後輩など
色んな形で行われます。

TVドラマ『泣かないと決めた日』では新人が受けるモラハラを
ドラマ化しています。

ドラマでは後輩や同僚に対するいじめとして
人格を疑われるようなことを表現していますが
これはどの会社でも起こりうる話なんです。

社内いじめのターゲットとなった人物は
能力が低いと扱われて
関わると自分までが同類だと思われるので関わりにくくなって
孤立していきます。
『早く辞めてくれない?』という問いかけが職場で行われたら
それはモラハラです!

モラハラの中でも企業が特に気をつけているのが
パワーハラスメント(パワハラ)とセクハラ(セクシャルハラスメント)です。
この2つは大きな相違点があるのにもかかわらず
認識不足のためにまだまだ誤解が多いです。

パワハラとは働く環境を悪化させるのは同じですが
上司が部下に対し権力を使い人格や尊厳を傷つけて
雇用不安を与える行為を指します。

上司としては部下を厳しくしつけているつもりなんですが
その行為が人権を侵害しており罪に問われることになるんです。

ところがセクハラはこのパワハラと大きく違うところがあります。
それはパワハラが人権を侵害する行為に対して罪となるのに対し
セクハラは行為をするに対して罪となるのです。

同じ事をしても人が違えばセクハラになります。

憧れの上司や同僚に頑張ってるなと肩を叩かれると嬉しくなるのに対し
性格が合わない上司や同僚が食事行かないか?と
肩を叩くだけでその行為がセクハラに当たります。

セクハラと見極めるポイントとしては
された本人が『辞めてください』と
必ず抵抗する事です!

抵抗しているのにその行為自体を続けていると
セクハラとして罰せられてしまいます。

セクハラをされていると会社に相談しても
『君の思い過ごしだよ』なんていう
セクハラを容認する発言をしてしまうだけで
会社も同罪になります。

セクハラは大きな人権問題です。
その人が嫌だと感じたことをしている本人は良かれと思って続けているだけで
罰せられてしまうんですよね~

セクハラなんて知らなかったというのはただの言い訳です。
慰謝料で100万くらいは請求されます。
セクハラで働けなくなり退職した場合は退職しなければ得られた給料も
損害賠償の対象になりますし
裁判で負ければ裁判費用も負担しなくてはいけません。

ではどうすればいいのか?
セクハラを起こさないためには人に嫌われない事です。
セクハラは
何をするのか?ではなく誰がするのか?
なんです。

日頃から人格を磨いて心を大切にして
人と仲良く交流をしていれば
セクハラとは思われません。

モラルハラスメントについては参考資料を元にして
詳しくお話したします!
こちらのほうはかなり勉強になりました!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

タグ : 社内規定 社内トラブル

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

優希さん、おはようございます。
コメントへの返信いただき、ありがとうございました。

これだけ多くの方からコメントで応援されているのが凄いことだと思います。
厳しいコメントもありますが、本当に愛を感じます。
優希さんの一つの才能かもしれませんね。

うらやましい限りです。

これからも楽しみにしております。
応援のクリック×3していきます♪


上田さんへ

上田さん!おはようございます!!

> これだけ多くの方からコメントで応援されているのが凄いことだと思います。
本当にありがたいですね~
嬉しいです!

> 厳しいコメントもありますが、本当に愛を感じます。
> 優希さんの一つの才能かもしれませんね。

優しい方が本当に多く嬉しいです!
私には才能がないから多くの方が助けて下さるんだと思います!
人は足りない部分を捕捉しあうようにできているんだと思います!
だから人って素晴らしいんだと私は思うんです!

こんにちは

モラルハラスメントは初めて聞く言葉です。
>それはパワハラが人権を侵害する行為に対して罪となるのに対し
セクハラは行為をする人に対して罪となるのです。
こんな輩が居るからこんな言葉ができたのでしょうか?
会社内の権力を笠に、こうゆう奴は許せません。

>日頃から人格を磨いて心を大切にして
人と仲良く交流をしていれば
セクハラとは思われません。
はぃ 了解しました(^^ゞ

現在は基本従業員(繁忙期のバイトくらいかな)を使っておりませんが
2年以内に会社を設立と考えておりますので勉強になります。

セクハラが認められて賠償金を貰ったという事であれば私の場合は
その人とも距離を置く事は間違いないと思います。正直余り拘わりたく
ない人の部類になると思います。

ハラスメントという言葉自体が余り好きではありません。私の印象では
被害者意識ばかり先行して、涙ながらに惨状を訴えるような人は余計
距離をおきたくなりますね。

ハラスメントで大事なのはハラスメントは表面的なことでここで優希さんの
言っているように、相互の人間関係によるコミュニュケーショントラブルです
から双方の勘違いをといてあげる事が大事なのであって金をどうこうすると
いうような話とは根本的に違っていると思います。勿論解決の仕方としての
金銭の受け渡しはあると思いますが、その事を目的とするような裁判は余り
感心できない。

このハラスメントがアメリカで受け入れられたのは、女性ではなく男性側の
賛同を得たからだと言われています。その当時は金銭の授受の為の裁判
というよりトラブルの紛争による解決というようなニュワンスが強かったように
思います。女性が一方的に良いとか、男性の非が100㌫というような事は
余りありえないと私は思っている。他にも派遣切りは可哀想だから良くない
だとか、リストラは会社経営のあり方の問題だから全て会社が悪い…という
言い方にはどうも納得いかない。


このようなハラスメントの話の根底にあるのは自分だけが良ければ良い
という事があるように私には思えて仕方がない。問題解決の為に何をしたか?
しっかりとした意思表示をして同じ失敗を相手にも繰り返させないとかの話し
合いがあって然るべきだと思っている。そのような事もなくいきなり裁判になる
ようなケースも聞いた事もあります。

どうもこの類の話は嫌いだけに話が熱くなりました。御免…です。

優希さんへ

人格も、人間としての品格も磨かないといけないよね^^
自分の人間としての部分を磨いていけば、
嫌われないことはなくても尊敬されるよーにはなるだろーし。
あとは、多くの人と積極的に接して、
人との接し方を経験していく事だよね^^

※今日はメンテナンス中なので更新できてない。
残念~

アガノさんへ

こんにちは!

> こんな輩が居るからこんな言葉ができたのでしょうか?
> 会社内の権力を笠に、こうゆう奴は許せません。

権力を使ったつもりがなくても上司という立場には
逆らえないことがありますからね~

本人は意識していなくてもされる方はやっぱ考えますよね~
ということで、権力を持つ人間は必ず知っておく必要があると
私は思うんです!

> 現在は基本従業員(繁忙期のバイトくらいかな)を使っておりませんが
> 2年以内に会社を設立と考えておりますので勉強になります。

女性と男性が多くいる職場ではセクハラにならないように
従業員教育はとても大切ですよね~

男女共同参画ではこうしたことを知ってもらいたいという
啓蒙活動をやっているんですよね~
知らないで人権を無視することが多いですからね~

ヒデさんへ

> セクハラが認められて賠償金を貰ったという事であれば私の場合は
> その人とも距離を置く事は間違いないと思います。正直余り拘わりたく
> ない人の部類になると思います。

この発想は告訴した犯罪被害者には近づけないという考えですね~
日本はまだ訴訟国家になっていませんので
裁判をするという事は加害者の意識が相当低いと考えた方がいいと思います。

悪気があってやったことではないにしろ相手が迷惑と感じているのに
それは相手の身勝手だという一方的な判断で
加害行為を続ける人がいるから被害者が困るわけなんです。

> ハラスメントという言葉自体が余り好きではありません。私の印象では
> 被害者意識ばかり先行して、涙ながらに惨状を訴えるような人は余計
> 距離をおきたくなりますね。

よくあるセクハラを起こす上司の考えでとても一般的です。
この考え方自体が人権を無視し人を傷つける社会を作り上げているんです。

被害にあったという原因が必ずあるはずです。
その原因を全く見ようとせず人に対し善悪を決めてしまう。
それが問題の本質を見えなくしています。

これはヒデさんに限ったことではなく
本当にまだまだセクハラ被害は多いんです!
された方にも非があるという論理で相談しても求めてもらえません。

そしてストーカー殺人まで発展して始めて問題の大きさに気付きます。

> ハラスメントで大事なのはハラスメントは表面的なことでここで優希さんの
> 言っているように、相互の人間関係によるコミュニュケーショントラブルです
> から双方の勘違いをといてあげる事が大事なのであって金をどうこうすると
> いうような話とは根本的に違っていると思います。

そうなんです!これが本質なんです!!
しかし、コミュニケーションの改善を両者に求めるのは酷です。。
まずは加害者側を改善するのが先なんですよね~
加害者には必ず罪を認めてもらわないといけません。
これをせずに被害者側の責任も求めると話ができなくなります。

被害にあっているという心の問題は当事者しか分かりません。
または同じ状況にあったことのある方や理解できる方しか難しいのです。
理解力がないままに判断してしまう事が多いのが
この問題の特徴になっているんです。

とはいえ被害者意識が最初から高すぎて全てにおいて他人のせいにしてしまう方は
最初から仕事には向きませんね~

しかし、そういった方が目立つがために本当に苦しんでいる方を見逃さないように
私たちは本質を見抜く必要があると思うんですよね~

> 他にも派遣切りは可哀想だから良くない
> だとか、リストラは会社経営のあり方の問題だから全て会社が悪い…という
> 言い方にはどうも納得いかない。

立場が変われば考え方が違うのはどうしようもないことです。
ただ、私たちは考える力を持っています。
みんなが幸せだと思える方向性がどこかにあるはずです!
現状の不満は明日の希望です!
不満を解決する事でもっともっと未来は明るくなると思うんです!

> このようなハラスメントの話の根底にあるのは自分だけが良ければ良い
> という事があるように私には思えて仕方がない。問題解決の為に何をしたか?
> しっかりとした意思表示をして同じ失敗を相手にも繰り返させないとかの話し
> 合いがあって然るべきだと思っている。そのような事もなくいきなり裁判になる
> ようなケースも聞いた事もあります。

コミュニケーションというのはどちらかが遮断すると出来ないんですよね~
話し合いが出来ない状況になるのはどちらかのコミュニケーション能力が弱いためです。
そして、身体的には男性がコミュニケーション能力が弱く
男性が女性に対して興味を持ちやすくなっています。
全ての方がそうではないがそういう方が多いんです。
話し合いにならないから裁判まで発展するんですよね~
そうなる前に互いの代理人を頼むなりして間接的にも冷静になる場が必要だと
私は思うんですよね~

> どうもこの類の話は嫌いだけに話が熱くなりました。御免…です。
ヒデさんの意見が圧倒的多数だと私は思います。
だからこそこの問題は深く理解が必要だと考えます。
どちらが悪いわけでもない。
ただ知識がないだけだと思います。
問題が起きて始めて知識のなさが露呈します。
問題とはそういうものです!

氷見 拓也さんへ

> 自分の人間としての部分を磨いていけば、
> 嫌われないことはなくても尊敬されるよーにはなるだろーし。
> あとは、多くの人と積極的に接して、
> 人との接し方を経験していく事だよね^^

経験から色々学びとるのが一番いいですね~
自分が間違っていると思わない限り成長はありませんからね~
常に相手の言う事はもっともだという考え方の上で
自分の間違いも検討しないといけませんね~

こんばんは
人格も、人間としての品格も磨かないといけない
ですよねv-33

mihoさんへ

こんばんは!
品格も大切ですね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。