スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

ホームページ製作について

サイトはまさしく技術の商品です。
そして、その技術に費やした資金からサイトの制作費用が割り出されています。

つまり、作業にかかる人件費、光熱費、通信費、会議費(社内外の打ち合わせ費用)、
PCの減価償却費、素材購入費、家賃。
これらの費用を差し引いた残りが利益となるように考えられています。

そして、その利益率は約10~20%程度です。

サイト製作には時間がかかります。
このかかった時間分だけ、費用が発生するんです。

特にかかるのが、プログラミングです。

例えばマンション販売のクライアントが
『まるで顧客の立場になって入り口からマンションの部屋全てが見渡せるような
CG処理を使ったそういったサイトを作ってください。』

そういう依頼を受けた場合、非常に困ります。
まず、そのシステムを作るのにどれだけ時間がかかるか検討が付かないからです。
こういったプログラムが絡むサイトはかなり高額になります。

果たしてこういった高額サイトを作ったとして
費用対効果はいいものが出来るのでしょうか?

私はそう思いません。
だから、私の場合、お客様に合わせて、目的を達成する手法を考えていきます。

マンション販売のクライアントの場合。
そのシステムの導入目的は
他社との差別化したマンションの販売方法だと考えられます。

だとすれば、目的を達成するための、
さらなるいい手段で返答します。

例えば、
■そのマンションで住んだ時のイメージを連想していただける
内容が盛りだくさんにする。
■ 実際にマンションに住んでいらっしゃる方の生の口コミを表示する。
(ここで注意するのは、良くも悪くも本当の意見を出す事です。
作られた意見はお客様の信用を失います。)

マンション販売の多くは部屋単体をPRしすぎて
お客様の本当に必要としている情報は出しません。

それを出す事で他社との差別化が図れ、販売に結びつくと考えるんです。

では、何故そういったことをしないんでしょうか?
それは、売れた前歴もないし、
購入してよかったという感想を持つ方よりも
不満を持つ方が多いからって思ってるんでしょう。

それか、1度販売さえすれば、後の事は知らないって
考えかもわかりません。

そんないい加減な販売方法のマンションを買っても
騙されたって思うだけです。

だから、私の場合、そういった製作依頼がきたら
クライアントに成功していただくために徹底的に話し合います。
お客様を騙すことなく、購入してよかったって思っていただける
サイト作成を目指します。

意見をもたれているクライアントなら、
余計に話が弾むでしょう。

企画段階で参加できれば、どんどんアイデアは出ます。
入居者が喜んで、社会貢献できるマンションを考えるだけで
楽しいです。

やっぱ、一番いいのは住んでいる方たちやその付近の皆様が、
仲良くできるマンションです!

マンションって隣の人が誰だかわかんないって所も多いんです。

人間関係が希薄で人が多い。
人が多いから余計に人間関係が希薄になりやすい。

希薄な人間関係の中で生活していても本当に幸せな生活は送れないって思うんです。
だったら、住んでて楽しいマンションは、
楽しい人間関係が築けるマンションじゃないでしょうか?

清掃活動にも積極的に参加したり、自然と挨拶が出来たり
仲のいい住人で気軽に趣味の活動が出来たり。

ん~妄想超特急がぁぁぁ~

ってことで、私が製作するホームページは売上を上げるために
クライアントが可能な限り努力していただける
最高のサービスを共有することにあります。

ホームページで悩まれている方は是非お気軽にご相談ください。
優希へのお問い合わせはこちら



最後まで読んでいただいてありがとうございます。

結構いい内容の文章が出来ました!
やっぱり皆様にお話するようにすれば
いい表現ができますね~

上の文章は若干訂正してホームページで採用します!
やはり、皆様に見ていただけるってわかると
気合も入りますし、心から文章がかけます。

新しい仕事の手法が見つかったかも!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いします!
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
にほんブログ村←にほんブログ村
FC2ブログランキング←FC2ブログランキング

優希が活動しているネットショップはこちら!
福岡のミニチュアシュナウザー専門店ウィズミー

テーマ : ネットビジネス - ジャンル : ビジネス

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんにちは

優希さん、こんにちは。

お客さん、仕事を出してくれる人の要望、その奥に
ある目的・期待を聞き、掘り出していく。
という入口部分が仕事は大事ですよね。

ここがズレていると、いくら頑張っても報われないですし、
仕事を出す側の人も災難ですね。

優希さんのお客さんになっていかれる方は、
happyですね。

ジェイさんへ

ジェイさん!こんにちわ!!

言われた事だけをしたら、お客様の考えている事と
違うものが出来上がります。

目的、目標を共有し、お客様の期待以上の結果を出す。
それが、仕事って思うんですよ!

happyにすることでhappyになりたいです!

優希さんの仕事に対する考え方、よく理解できます。

じっくりクライアントと話し合い、そしてその方が望む最良のものを提供する。

それなら、必ず良いものが出来上がるはずです。

あー、たしかに!
家やマンションを売る側は、建物の中を一生懸命見せようとするケド、そんなのは良くて当たり前。
優希さんの言うように、それ以外に周囲の環境や、ご近所の人間関係が案外、購入の決め手になりますもんね。
引越しの理由の上位が、ご近所トラブルで占めてられいるのも同じこと。

とてもいい妄想超特急のような気がします♪

gonsukeさんへ

こんばんわ!
gonsukeさんのようにお客様から信頼していただける
パートナーになっていきたいです。

最良の仕事をしていければ
きっと満足していただけると確信しています。

リックルハングさんへ

こんばんわ!
マンションに住むユーザーの視点から
サービスを考えるほうが売れるのに
そうしないのはやはり騙して売っているからなんでしょうね~

人を騙す企業よりも、誠実な企業のほうが
高い売上、利益を出すようなシステムを作る方が
みんな喜ぶと思います。

こんばんは~

注文者の言ったことから、どんな提案やらプラスアルファ
が出てくるかを期待したいものです。
それには、注文者の仕事の内容とか業界の研究をしてもらいたいのですが、、、、望みが多すぎなのかな?

HP製作は本当に大変ですよね~。
デザインからプログラムまで、本当に関心しちゃいます。
今はペットショップHPを作成中ですよね(^-^)
楽しみにしています♪

masamiさんへ

こんばんわ!
ホームページ製作から考えるとこの発想は逆なんです。

注文者の仕事の内容とか業界の研究をしてもらいたいのです
ホームページ製作はあくまでユーザーからの立場です。
注文者がそのユーザーに伝える事が出来ないと
良い内容が出来ません。

逆に言えば、何も知らない製作会社に伝える事で
自分たちの仕事を再確認するんです。

製作会社が色々知っていると、主観的意見が入り
客観的な判断が出来にくくなるんです。

製作側はユーザー視点に立つ事で
きめ細かいサービスが提供できるのです。

注文者の言ったことから、どんな提案やらプラスアルファ
が出てくるかを期待したいものです。

この目的を達成するのを共有できればいいのですからね~

こんばんは。

うん、確かに。
ただ顧客の言うことを鵜呑みにして付き従うよりも、「もっといい選択肢はないのか」と一緒に考える方が、絶対によりよい仕事ができますよね。

長い目で見れば、顧客の要望を「断る」ことで、信頼関係は深まっていくものなのだと思います。

lishoさんへ

こんばんわ!
lishoさんのアイデア本当に助かります。
製作に没頭しすぎると客観的に見えなくなっちゃって
わかんなくなるんですよね~

トップページの意見は本当に助かりました!
方向性もわかり、その後が楽に進めます!
ありがとうございました!

こんばんわ!
優希さん、記事UPありがとうございます☆
3回読み直しました^^途中の妄想超特急(笑)その気持ちすごく分かります!きっと優希さんが本気で考えている証拠なのですね☆

制作側の方の仕組みとその気持ち、すごく良く分かりました。昨今はユーザビリティなど、ユーザーの使い勝手やユーザーの求める情報というテーマが盛んになってきましたが、まさにこれからはますますそういう時代になるんだろうなと、私も強く感じています。Web2.0という言葉が出現し、一方通行の時代から双方向の時代へ。情報もその真価が問われる時代へ。私もそんな世界を創造すべく、、、ああ!私も妄想超特急になってきました(;´Д`A ```

自分は技術者ではないので、直でそれを創造する力はないのですが、優希さんの様な方にお手伝い頂けたらと強く感じました。

なんというか、今私が考えているサイトの構想は、ひょっとしたらそのマンション販売会社さんの例えの様に、ひとりよがりなものなのかもしれません。先日WEB制作会社へ見積もりを依頼した時に「もっと詳細を!」と求められた理由がすごく分かりました。ありがとうございます!!!




優希さん。お疲れ様です。
相手の理想をすべて受け止めるのではなく。
現実性や更なる+αをつけて提案する。
お見事です。

コンサルティング業の基本であり、
理想の形ですね。

更なるご発展を祈ってます!!
応援ぽちりです。

自分も・・・

マンションに住んでいるのですが、確かに人間関係は気薄かもしれません。
子供が小さい時は境遇が同じ親(とくにママ)同士で繋がったりして人間関係もできるのですが、子供が大きくなるとだんだん交流も減っていくように思います。

しかも、みんな子供がいるわけではないですし、逆に子供が自立して夫婦二人でマンションにきた年配の夫婦もいます。

いろんな家庭関係の人達が一緒の建物に住むわけですから、アピールポイントは多種多彩なのでしょうね!

最高のサービスを共有できるホームページ!最高です!

優希さんのように、
クライアントさんに、本物になっていただくような
アドバイスができる業者さんは少ないんじゃないでしょうか。

お金さえもらえれば、クライアントさんの希望通りにしますよ~
ってところが多そう。

その本気度が伝わるからこそ、お互いに良いお仕事ができるのですね。

優希さん、こんばんは!

マンションのアイディア。
実は私も不動産屋さん用のサイトを
構築しようとしたときに同じことを
考えていました。

その業界で慣習をして感じていたものがを
お客様視線で提供できればもっと変わると
思うのですが…

応援ぽちっと!

ドクエメットさんへ

こんばんわ!

顧客の言うことを鵜呑みにして付き従う
お客様の成功を望むならば
お客様が言われた通りの物を提供するだけでは
達成できない事があります。

しかも、その時は、言った事と出来たものが違う
というクレームが起き易いのです。

お客様と目的を同じにしておかないといけないと
思うんです。

maimaiさんへ

こんばんわ!
アイデアを出している時は成功しまくりですから
暴走しちゃうんですよね~

私は製作者側ですから、相手の立場が分かったんで
意識してお話しました!

伝わって嬉しいです!

takatakagoさんへ

こんばんわ!
お褒めありがとうございます!

この経営方針は変えずに頑張って行きます!!

らんさんへ

こんばんわ!
人間関係が希薄なのって楽なんですけど
果たしてそれが良い社会なのって思うと疑問です。

社会を良くしていく為には
人が人らしく生きれる新しいビジネスモデルを
確立する事が大切って思うんです。

そのためにも、もっと頑張りますねっ!

けこぴさんへ

こんばんわ!
どうしても製作だけだと考えなくていいんで
楽ですし、すぐお金になります。

誰でも参入できる分野だと思います。

自分の中に揺ぎ無い本気があれば
それを求めていただけると思うんです。

一緒に成功する!
その未来を実現したいんです!!

ぱぱ☆きんぐさんへ

ぱぱ☆きんぐさん!こんばんわ!!

つ、続きが知りたいです!!

そのサイトは採用されなかったんですかね?
やっぱり悪徳マンションにはどうしようもなかったとか?

やっぱり、慣習を変えるのって難しいんですよね~
成功事例があったらそれをまねるほうが楽。
しかし、真似た時点で慣習になり
その成功事例ではお客様の反応が薄くなっちゃいます。

それなのに同じことを繰り返す。
進歩がないんですよね~

そこんとこを、なんとかしたいんですけど。。

おはようございます

ホームページ作成の値段はほんとに
ピンきりですよね
サーバー加入で無料で作りますと書いてあるホームページもありますし
自分ごとだと作成を依頼するときに
とりあえず作っておいてあとで追加してもらうからというと断られた記憶がある
建設業界では基礎的なものがしっかりしていれば細かい内装の変更はその場で出来るので違うんだなぁと思った。正直言って言い値になってしまいやすい。基準がページ一枚単位だったりすると内容によって差が出る。更新のほうがあとで金がかかったりと大変
基準マニュアルを優希さんから世の中に掲げてください、信じますから。商売にならなくなっちゃいますけどね

あたり!

おはようございます。

おっしゃるとおりですね!
サイトを何のために作るのかがわかっていないと、そうなっちゃうんですよね。

最近、サイトを開くと、トップページにいきなり動画や凝ったCGが出てきて、なかなか次のページにいけないことがあります。
全然、商品が売れない凝ったCMと同様ですね。

見る人の目的をしっかり把握しないといけないですね。
いい話でした。

ポチッ

優希さん、おはようございます

ボクは専門業務のほかに、なぜかシステムの担当もしていまして(汗)発注側の視点でコメントさせていただきますね。

発注側の担当者にとって、意外と骨の折れる仕事の1つに「上司を説得する」というのがあります。

上司がシステム開発やWEB制作の費用計算の考え方を理解していない場合、当初の見積をみせると決まってこういいます。

「桁が1つ多くないか?これじゃあ話にならん」

その後、担当者としては受託会社と上司との間で板挟みになるんですね(苦笑)。この間の調整業務に係るロードはバカにできないレベルになることが多いです。

「こういう説明を上司(決裁権者)にすれば納得が得られるんじゃないですか?」という提案が、言葉の端々に含まれていると、担当者は「この人は自分の味方なんだ」という意識になり、ぶっちゃけた相談もしやすくなるような気がします。

長文失礼しました(ボクの悪い癖ですw)

英樹さんへ

おはようございます!
サイト作成依頼の経験があるんですね~
経験は大きな宝ですね!

とりあえず作っておいてあとで追加してもらうからというと断られた記憶がある
言われた事をするだけなら誰でも出来ると思うんです。
成果を求めなければねっ!

製作としては、
作った以上は商売のプラスになっていただきたい
とりあえずで作っても、誰も見ていただけなければ
意味がないんです。

建築はハード、ホームページはソフト。
その違いではないでしょうか?

ネットは広告と同じ費用対効果が求められています。
投資に対し、どれだけ回収できるか。

何百万、何千万と投資しても回収できればいいんです。

この辺りの費用算出が分かりにくいんでしょうね~

YHさんへ

おはようございます!
流石!ユーザー視点に立って分析できる能力は鋭いですね~
YHさんのその能力が、大きな発見を繰り返し
ビジネスに役立ってるんでしょうね~

トップページにいきなり動画や凝ったCGが出てきて、なかなか次のページにいけないことがあります。
全然、商品が売れない凝ったCMと同様ですね。

これは、悪いパターンの典型的な例ですね~
運営側がユーザーに楽しみを与えてると勘違いして
効果測定をせずに、
いいものが出来たと独りよがりしている。

実に情けない。

こんな技術に投資する費用があるなら
もっとユーザーが喜ぶページを作成する方が良い。
そう思います。

たきもとさんへ

たきもとさん!おはようございます!!
あるある話ありがとうございます!

私も、前の会社で何度となく見てきました。

会社が大きいと
WEB担当者と製作者では意気投合しているのに
上司の考え方が違い、いいものが出来なくなる。

これを打破しないと、大きいビジネスでは成功しないんです。
つまり、上司と担当者との意見の違いは
会社のチームワークの悪さを表しているんです。

そういう企業は、売上を伸ばすためにもがき苦しむだけで
根本的な解決を見つけることが出来ていないんです。

『鰯と会社は頭から腐る』
まさに、この例え通り、
上が、企業としての考え方を変えない限り
WEBでの成功もありえないのです。

そういう面で、中小企業はフットワークはいいです。

WEB担当者が、会社代表の事も少なくはないですから。
投資費用が大きいだけに、
1担当者に全てを任せれないんです。

代表自ら、知らないといけないことがあるんです。
軌道に乗れば、担当者で大丈夫なんですけどね~

たきもとさんの熱いコメントに反応しちゃいました!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。